へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

 

このブログについて  

このブログは、他に見られる多くのブログとは異なり「かむるち2号」のかなり好き勝手な記事や内容も含まれていますので、閲覧には注意が必要です。
自分の価値観と違う意見、見解は腹立たしい!という方は、気分を害されるかもしれませんので閲覧はご遠慮ください。(笑)           
                                                     
           
                        
                                     

2017/3/21

終了  

とても難しいので期待はしていなかったけど、後期試験の結果。。。NG。

これで進路は確定した。

なにはともあれ一安心。

2017/3/20

甥っ子草議選 嫁さん初滑り  雪遊び<スキー>

今日はK越技術選に甥っ子が出場します。

僕も出場しようかと思いましたが、娘と嫁さんも滑りたいということで、後からやってくることになりました。
今日は僕も娘と嫁さんの相手をしながらエンジョイスキーヤーに。(^_^)

甥っ子は譲ってもらったGSスキーを試して、よければそれで滑りたいということでした。
ずいぶん調子がよかったようで、大回り種目はそれを使うことにしたようです。

甥っ子が出場するのはガチンコのチャレンジクラスではなく、下のクラスのエンジョイクラスという方なのですが。。。そのエンジョイクラスに僕の知るちょーすごいレーサー3人が出るみたいでした。(笑)

大回り種目2種目を見たのですが、甥っ子は分相応の得点を取っていましたが。。。
レーサー3人衆のとてつもない得点(笑)エンジョイクラスの選手はもちろん普通のチャレンジクラスの選手では相手になりません。

そうこうしているうちに嫁さんからメール、そろそろ到着のようなので僕は迎えに下りることに。

娘と嫁さんの用意ができたところで、ちょうど空いたきれいな大会バーンを滑って楽しみます。
娘はうれしくて仕方ないようですし、嫁さんは新しいスキーとブーツでようやく初滑りです。(^_^)
これまで僕だけ滑らせてもらったことに感謝。m(__)m

そしてお昼休憩が終わった選手たちが上がってきて、最後の不整地種目が始まります。
僕も娘も嫁さんも観戦することにしました、なんたってレーサー3人衆のコブ斜面が楽しみです。
期待通り3人共すげーのを見せてくれました、中でもK澤さんはコブ4つくらいスケーティングで真っすぐ漕いでからものすごいのを見せてくれて総合でもトップの得点だったと思います、いいもの見せてもらいました。
後で聞いたらあのすげースピードでも「滑らないから止まりそうで困った(笑)」と言ってたけど。(汗)

甥っ子は飛ばされないようにしているだけという感じの滑りだったけど、それでもその得点ならいいんじゃない?という得点。

競技終了後、僕らはお昼を食べてからまた滑りに出ます。
娘と嫁さん。(^_^)
クリックすると元のサイズで表示します

いい天気でした。
クリックすると元のサイズで表示します

娘。
クリックすると元のサイズで表示します

大会の方ですが、甥っ子はエンジョイクラスでもビリだったそうです。
けれど総合ではさすがに女子選手とかより上位だったようで、最下位ではなかったようです。

総合トップはガチンコのチャレンジクラスからではでなく、なんとエンジョイクラスのK澤さん、元技術選選手のO田さんにも勝っちゃうあたり、並みの基礎スキーヤーじゃ相手になりません。
コテコテのじゃなくて、ホントにすごいのが先に出てきたおかげで、ジャッジもこれまでこの大会で高い得点が出た選手の滑りではなかなか得点が伸びないジャッジをせざるを得なくなったような感じです、彼らが今大会の流れを変えたのは間違いなかったです。
なんにしろ、とにかく今回はレベル高い大会でしたね、出なくて恥かかなくてよかった(笑)と思う反面、実は一緒に出てどこまで迫れるかやりたかったとすごく思っていたりして。

表彰式後は甥っ子も合流して4人でゲレンデを楽しみます。(^_^)
嫁さんも新しいスキーとブーツがよさそうです。

娘もコブにチャレンジしたりしていました。

17:30までゲレンデを楽しんで。(^_^)

2017/3/19

嫁入り  雪遊び<スキー>

甥っ子のスキーが甥っ子にはもう役不足だというのはわかっていた。
けれど、来年は受験でスキーもそうそうできないだろうし、今さら買うまでもないというか、そもそも僕の子ではないのだから僕が意見したり判断したりすることもおかしいのでとりあえずはなにも言わなかった。

そこにチームの人たちも気が付いていた。
甥っ子にもっと本格的な板を履かせた方がいいと言う。
そんなことは僕もわかっていたが、先立つものをどうするかは僕には何も言えない。

僕のサブ板、マスター23を履いてもいいのだが、甥っ子はマスターじゃなくて細いタイプのモデルが好みで欲しいというのも知っていた。
182pR-25mのHERO FIS GS Racing これが甥っ子の欲しいモデル。

そのことをチームの人たちが知ると、それを持っているチームのS籐さんがR-20プレートの方が1台使わないことになるから売ってもらえということになった。
チームの人たちが交渉してくれた結果、チューンしたばかりのそれを売ってもらえることになった。

しかし。。。そのお金を出してもらえるかどうかというのが甥っ子には不安だったようなので、妹にメールをしてみた。
ダメなら僕が買ってお前に貸してやるからということにしたが、しばらくしてきた妹からの返信の「はい、ありがと」というあっけないOkに、甥っ子はうれしいよりおどろいていた。(笑)

そんなことで甥っ子のスキーになったHERO FIS GS R-20 Racing
クリックすると元のサイズで表示します

そしてそのスキーの解放値を下げたり、明日の準備をしてくつろいでいると、目の前にあったスマホが鳴った。
誰だろう?と思うとS藤さんだった。
なにかそのスキーの売買に問題があったのかな?と電話を取ると、今度は僕のサブ板のマスター23を手放さないかという内容だった。

まぁ、レース会場で板を仕上げる手間さえ気にしなければいいのだが、古いのでどうせたいした金額で売れるものでもないし、それなら持っていた方がいいと思っていた。
躊躇しているとS藤さんが売れる金額を伝えてきた。
この年式の板ならば十分な金額だった。。。少し考えたが「手放してもいいですよ・・・」と手放すことにした。
僕にレースの世界を教えてくれたマスター23。
クリックすると元のサイズで表示します 
これまでありがとう。

古いけれどまだまだいい状態を保っているから、これからまた現役で戦ってきてほしい。

2017/3/19

片ハン  雪遊び<スキー>

今日は市民スキー大会でした。

まぁ、ほとんど子供の大会のようなもので、大人は金づるのオマケです。(笑)

GS(ジャイアントスラローム)とSL(スラローム)のコンビネーションで行われます。


甥っ子のGSはまずまずの滑りで行ったと思う。
順位は3人中3位だったが、小さい頃から市のスキー協会で競技スキーをやっている子たちにこれまでは大差で離されていたのが、1秒程度で済むようになった。
板だって他の子はK2レギュレーションでは長い本格的なものを使っているのに対して、甥っ子は165pの主にK1の選手が使っているものを使っているのだから板も弱い、経験値も含めそれらを考えれば十分だろう。

僕のGSはもう少し直線的に行った方がタイムは出ただろう。
最近は練習であまりにターンがコンパクト過ぎるということで、そういったところを考えてみた感じもあったが、それほど難しくないセットではコンパクトなターンで真っすぐ行った方がやっぱり速かったかも?
とりあえずクラス中ではトップのタイムだが、決して速いとは思わない、40秒とかからないコースだが甥っ子と1秒程度しか変わらない。(^_^;)
まぁ、甥っ子が速くなったのかもしれないけど。


スラローム。
甥っ子はSLで攻めてみたいと言っていたが、まだまだの滑りかな?(笑)
なかなかタイムが放送されないで次の選手のタイムが放送されたところを見ると転んだかな?と思っていた。
リフトで上がってきた甥っ子「転んだ・・・」。

GSはクラストップだった僕だが、そうそう安心してもいられない。
2位のN井さんとはコンマ2秒差、まぁSLは僕の方が経験値があるがスキーの上手さという点ではN井さんにかなわない、このやさしいセットではN井さんも速いだろう。
3位のM橋さんには2秒のビハインドがあったが、M橋さんは意外とSLが速かったりする。
SLで2秒なんてすぐにひっくり返る。

先日の練習でもSLの調子がよかった僕は攻めた。。。このセットならアウトすることはないだろうと思った。
出だしのオープンゲートの滑りから自分の調子よさがうかがえた。
斜度のある所から緩斜面に入るところでヘヤピン、こいつも全然真っすぐ行ける!
と出口で。。。あっ!?。。。ポールをまたいだみたいです。(^_^;)
旗門員にわからなかったかな?と思ったけど(笑)そんなんで勝ってもうれしくもないのでコースから出た。

不思議そうに下に降りた僕を見る先にゴールしていた人たちに「またいじゃいました(笑)」と言う。
結果N井さんがクラス1位、N井さんからは「かむるち2号さん、ごちそうさまでした(笑)」とお礼の言葉?をいただきました。(笑)


表彰式の後はフリーを少し。
甥っ子は明日、基礎大会に出るので、やったことのない小回りをN井さんにレッスンしてもらいました、ありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ