IgA腎症(CKDステージ3)予後比較的良好群
薬:ディオバンバルサルタン錠40r
食事:たんぱく質51g(17単位)、塩分7g、1500kcal/日 現在は特に食事制限なし
その他:カーヴスで週2回運動

2004/10/24  22:00

風邪はやっと…  IgA腎症

あれほど「ひくな」と言われて、1年以上もひかずにこれたのに、とうとうひいちゃいました。でもさあ、100%ひかないってあり得るのかなあ…と、自分の不注意を棚に上げています。いえ、反省してますよ、ちゃんと。だから、ダレンだって、1日3章だけって決めて読んでたくらいですからね。会社も2日間も休んじゃいましたしね。(そのせいで残業もしちゃったけどさ…)

でも、いつも行く耳鼻科の先生の処方してくれた薬はよく効きました。

フロモックス100mg
ツムラ桔梗湯エキス顆粒

の2種類。腎臓が悪くても呑める抗生物質があるんだと初めて知りました。ネットで調べたら、腎臓病の人は、大概フロモックスを処方されるようですね。

タイミングが悪いことに、今日は24hr蓄尿だったんです。風邪の影響とか出てないといいんだけどなあ、ちょっと心配。風邪をひいたとたんに、尿蛋白が+2に跳ねあがりましたからね。薬の影響も考えられますが…。今は通常値(+1)に戻っているので、まあ大丈夫かなーと。

***********
昨日の地震は怖かったです。揺れたのも怖かったけど、Yさん語録のYさんが、震源地近くに住んでいらっしゃるの、もう、TVから目が離せませんでした。Yさんの掲示板に書き込みはしましたが、停電もしてるようだし、避難している人も多いようだしで、まんじりともしませんでした。
今朝、Yさんの無事を確認できたときには、もう泣き出しそうでした。本当に良かったです。余震もあるし、後片付けとか、精神的なこととかいろいろあると思いますが、良かったです。本当に良かったです。

震度6強の地震だと、東京も揺れるんだと思いました。TVで「余震です!」と言うと、しばらくすると東京も揺れるんですよ。震度3が3回くらいあったんじゃないでしょうか。震源地とは比較になりませんが、かなり怖かったです。

いざという時のために、ある程度揃えておかないといかんですね。持病があるんだから、尚更だなあ、と改めて思いました。
0

2004/10/24  21:43

ダレン・シャン  

12巻、読了しました…。
結論として、私はダレンが「いなかったこと」になったのは思いません。そんなこと信じません。だって、ラストで、OldダレンはYoungダレンのその後を見届けないで逝っちゃったので、絶対にYoungダレンが「戻ってこなかった」ことを証明することはできないでしょう!
それに、師匠との思い出やガブナーやセバや、いろーーーんな人達(バンパイアばっかだけど)との関わりが、「なかったこと」になるなんて、私しゃ嫌じゃぁ〜〜!!!!
とにかく、私のダレンは「いなかったこと」にはなっていません。断言!

ホントにもう、ああいう終わり方で良かったのかなあ、未だに納得しきれていません。納得できないと、次の本が読めないじゃないのさ…。
0

2004/10/3  18:16

もう!  

おお、あっという間に10月だよ。今年も残り3ヶ月かあ…。果たして、今年も何となく過ぎてしまうのか。いや、でも、今年はポタマラの寮監も無事に勤めたし、成績はまあまあを行ったり来たりとはいえ、通信の翻訳講座も始めたし、とりあえず無為だった、てこたあないよねえ。それに、あの猛暑も乗りきったし、仙台にも一人で旅行したりして、体力にもちょっと自信ついたしねぇ。


明日、いよいよダレン12巻発売!11巻の章ごと感想は挫折しちまいましたが、12巻は…。11巻があんなだったのに、12巻はきっともっと酷いんだろうから、やっぱり無理かもです。楽しみなんだけどなあ、でも怖いのも事実。でも、とにかく読了しないことには、『水の精霊・第4部』が読めないから(と勝手に自分で決めている)、頑張ります!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ