女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

↓ご連絡・メールはこちらへ

メール

カレンダー

2018年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

最近全力で更新中↓

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
wing様
だあーー暑い!!倒れるよこれは。
でも大丈夫、ありがとう、宵山めちゃ良かった。

>ブログ村で大々キャンペーン
でもね、あそこはアクセス数が大したことないでしょ。
「人気」の方の1/10くらいだよ。

>DオタとAオタってやっぱり結託
ほほう…それを目撃されましたですか。
嫉妬が目に見えるようで気の毒というほかない。

いっけん公平なふりしてるとこ、ありますよね。本当に不快だ。
私がまたひとつぶちまけてみようかな(笑)。


>ぴょん落ちさんを誘導でもしたいのでしょうかね。
もちろんそうでしょう。
でも羽生選手の演技がスタンダードになってる人たちは目が肥えてるんじゃないかな。

>田中カメラマンの講演会
すごい、大人気ですね。羨ましいな〜〜よかったら感想聞かせてね。
本も買いましたよ!2日目、3日目も載っていて嬉しい。
投稿者:wing
主様のコメ返を拝読しますと、お元気になられたようで嬉しいです。宵山に行かれたからでしょうか。お暑い中、お疲れが出ませんように。

なでしこ様が書かれているように、アンチはブログ村で大々キャンペーンはってますよ。物凄い負のエネルギーだと感心します。
まあこの方は通常運転でしょうが、有名なツイッターとツルんでいるのがわかりました。利害関係が一致するせいか、DオタとAオタってやっぱり結託するんですよね。
自分は、フラットな振りをしながら、このキャンペーンに同調して、もっともらしく意見するブログが一番不快です。おまゆうもいいとこですわ。
以前にも話題にしましたが、ぴょん落ちさんを誘導でもしたいのでしょうかね。

腹立たしい話は置いておいて、主様はジュエルズのシーズンフォトブックは買われましたか?
私は予約していたので、昨日近所の書店で受け取りましたよ☆
来週は朝日カルチャーで開かれる田中カメラマンの講演会に行くんですが、余りの人気故、もう1講座増設したものの、増設分も僅か30分で満席になったんですよ〜

http://w
投稿者:伊佐子
なでしこ様
あのさあ、どんなにキャンペーンをやろうが知ってる人ってごくわずかですよ。
仲間だけで盛り上がってるんでしょう?嘘はいかんよ嘘は。
後ろめたいから狭い所で言ってるんだと思う。
大丈夫だよ!

>彼のファンが熱狂的なのは、そこら辺も原因の一つかもしれませんね
そこなんだな〜心配して総オカン化してしまうのだろうね
それが嵩じて「守ってあげたい」と思ってしまう。
それだけならいいけど、エスカレートして、守らなければ!
みたいな義務感で攻撃に転じてしまう。そうなると危ないんですよね。。


>アンチにここまで酷く虐められてなかったら
なんか、筆舌に尽くしがたいものだったようで…SPつけてるのもそのせいだよね。
よくあの修羅場を生き抜いてこれた、とか言われてたりして…(T_T)

でもさあ、彼は持ち前の明るさで切り抜けて来たでしょ・・・
立派だなあと見守るしかないんじゃないかな。(大いに讃えてね)
見守れるだけでうれしいじゃん♪

京都は暑いですよ。信じられない
投稿者:なでしこ
伊佐子様 ありがとうございます。お陰様で随分落ち着きました。
本当アンチブログは覗かないほうがいいですね。わかってたのに、つい。
引き続き狂ったように仮病ズル休みキャンペーンを繰り広げてますよ。

野口整体でクグったら野口整体という流派?があって、整体師さんでブログを書かれてる方がいました。
フィギュア選手の身体の動きについて書かれた記事もあったので、もしやその方かしらと。
いや、いかん、いかん。軽〜いストーカーだわ。。自重しなくては。

そうですよね。ファンと言っても他人も他人、赤の他人です。
応援のスタンスがいつの間にかよくわからなくなっていました。
羽生君が怪我も病気もなく、なによりアンチにここまで酷く虐められてなかったら、 のほほんとしたゆる〜いファンでいられただろうに。
彼のファンが熱狂的なのは、そこら辺も原因の一つかもしれませんね。

毎日暑いですね。京都は「油地獄」でしたっけ?
熱中症にはくれぐれもお気をつけください。


http:/
投稿者:伊佐子
なでしこ様
アンチブログは覗かない方がよろしいかと。。
よけいにモヤモヤしちゃいますよ…。
私もモヤモヤはしてますし、気になることはいっぱいあるけど。

あの方はずっと羽生選手に寄り添っていらっしゃる方ですね。
応援ブログで少し拝見しましたが、あの方もたくさん誤解を受けて、
悔し涙を流したことがあったようです…。
涙ながらに講演会で訴えられたとか…

どんなにファンといっても、所詮他人なのだから、
あまり気を揉んで心配してたら、病んでしまいます。

初期治療がどうであれ、誰が診ても大差なかったと思いましょうよ。
もっとゆるく考えましょうよ。
誰でもいずれ、引退はするものです。
一生治らない怪我持ちで、競技を続けているアスリートは他にもたくさんいらっしゃると思います。
皆さん怪我と付き合いながら続けているわけですから。
そんな中でも二連覇してくれた羽生選手に感謝しましょう。
そして少しでも長く見られることを願いましょう。
彼も取るものは取ったので満足でしょうし。

プルさんのメッセージ、ご覧になりましたか?
「そして私は強くなります。私は諦めません」
投稿者:伊佐子
お心は何とかお察しいたしますが、
ただね、はにゅオタさんはこれまでいろいろあって過敏になって、被害妄想もあり、我慢もして来たと思う。
羽生選手本人にも実害があったわけで…
私だって、今でもモヤモヤしていることはあるし、時には全部ぶちまけたいと思うこともあるんです。
寛容であれと言うなら、彼らの心情も少しだけ理解され、彼らの失言や失態にももう少し寛容でいただけたらなあと。
もちろん、目に余る攻撃的な方がいるならそれは論外ですが。
はにゅオタがモヤモヤするのも分からないではないから。
ブログが潰されたところも目撃しましたし。
いろいろと攻撃対象になっているんです…。

ただ誰も選手たちそっちのけでファン同士の醜い争いは望んでいない。
選手たちに迷惑がかかるだけですし、それだけは肝に銘じておきたい。

あと、ご本人にSNSなどに突撃して暴言を吐いたり、要求したりすることは論外のこととして、それが前提です。
(そこになりすましが確実にいるのですが)
追っかけやストーカーまがいの人も論外です。

私の気持ちをお気遣いいただいて、本当にありがとうございます。
投稿者:伊佐子
閑人様
羽生ファンは母体が大きいから、どんなことであれ目立つのかもしれませんね。
騒げは騒ぐほどカモにされやすいから、気を付けた方がいいかもしれない。
賢くあらねばなぁとは…思いますが。。

でもどなたかも言っておられたように、一部の過激派を抑えようとしても不可能だと。
どれだけ諫めても一定数そういう人がいる。
皆さまも仰るように、いろんな人がいるし、いてもいいし、いるのはしょうがない。
そう思うしかないです。誰のファンでもです。


>言葉がたりなかった
あ、これは小塚さんのことを言ったつもりだったんです。ごめんなさい。
分かりにくかったですね。彼が言葉足らずだと言いたかった。

>羽生ファン、こわい
そう思わせるように仕掛ける人たちがいるということです。
でも無駄だと思いますが……ただ羽生さんの名誉が守られればそれでいいかな。。


私も失敗の多い人間だから、基本的に人間とは失敗をするもの、という考えで、今までやって来ました。
だから、羽生選手に対してもそういう気持ちでした。
彼もずっとあげつらわれ続けて来ましたから。
だから失言や失態は誰にでもある、しょうがないと認識していますし、
ミーシャや小塚さんを責めたつもりはなかった。
ただ意見として、言ってもいい意見もあると思うのですが…、
私だけでなく、ほかの皆さんにも。

(いったん上げます)
投稿者:なでしこ
伊佐子さま 申し訳ありません。
ここ数日のもやもやからアンチブログを覗いてしまいました。
フィギュアスケートのなんちゃらで、国立スポーツ科学センターをなぜ彼は利用しなかったのかという、平常運転の記事がありました。
コメント欄に、野口整体に関わってるとおっしゃる方が、羽生君の怪我と今後について私見を述べてました。
そこに集う方達のコメントとは全く違っていて、匿名の世界ではありますが、信用出来ると思えるものでした。

羽生君の怪我が長引いたのは、◯◯さんの怪我直後の操法の間違いである
羽生君自身がその方を心底信用しておられるから、救い
結局は怪我が長引いたからこそ、プロセス全てがあの連覇に繋がったのだから、何も言う事はない
仮病とか怪我が大した事なかったとか管理人はじめ、コメント欄でもそういう記述があるが、見る限り、酷い怪我に間違いない
機関を利用されなかったのは、その方を羽生君やご家族が心底信用していたことによるものと思われる
羽生君の今の状況は医療技術では競技生活続けていく限り一生治らないレベルにあること、簡単に想像がつく

ざっくり言うとこの様な内容でした。
大変複雑な気持ちです。
どんな治療法を選ぶかは本人とご家族が決めることであって、ファンがとやかく言えることではないですが。。
今はカナダで適切な治療を受けていると思いたいです。
どうか羽生君の足が元のように治りますように!

尚、このコメントは伊佐子さまの判断で削除して下さって結構です。
色々とデリケートな問題を含みますので。



http:/
投稿者:閑人
これからは繰り言です。
私はいぜん、かなりの気にしィですと言いました。そして主様もそうであると。
気にするなといわれても、なかなかそうもいきませんよね。
私はこれまで過去にやらかした大小の失敗を時折思い出し、やぐるいたくなります。穴があったらはいりたくなる想いとか、悔やんでも悔やみきれない後悔とか。不眠症が数年続き、眠れね夜の長さを恨んだり・・一睡もできずふらふらで仕事にいくのもしばしばありました。
前置き長くなりましたが、羽生氏や諸先輩方 若い方々の失言やら失態やらは、すこしも気にならないのですよ。あくまでも私個人は です。

大勢の人の前で理路整然と話したり、臨機応変に対応したりはできませんもん。
もう少し寛容であってもいいんじゃないかなと
たびたびの騒動に思うのです。
ちなみに主様のこといってるんじゃないですよ。

気にしィの主様のこと 以前のトラウマやら、なにやらで、さぞおつらい思いをなさっておいででしょう。今よりもずっと尖がっておられた記事も
私は好きですよ。なぜならそこに下劣さを感じないからです。
みなさんがおっしゃるよう思うように記事を書かれればよろしいと思います。
(意地悪なひとにひるんでは思うつぼです)
時には愚痴言ったっていいんです。
へこみたいときはへこんで、ウダウダしましょ。
そんな時があったっていいんですよ。
頑張らなくたっていい時があります。

私は不調法ですので、お気にさわることがあるやもしれません。遠慮なくご指摘くださいませ。
失礼しました。
投稿者:閑人
ごもっともです。
>とっさに判断することは難しい〜
私が懸念することは、思い立ったらすぐ様、ネットにあげてしまうということです。
仲間内だけで談義するとはわけが違います。
これは何も羽生ファンだけではありません。
ですがこれまでも、たびたび騒動があり、いいかげん懲りているのではないかと思うのです。
もうすこし落ちつけないかとね。。。。
そのたびに穏健派の方々が必死に火消しに回っておられます。

>みなさん言われるように〜責めるのは酷です
責めるつもりはありません。それぞれのスタンスがあってしかるべきだと思います。
受け取るだけのものが責めるなどおこがましいですから。

>私は〜言葉がたりなかった。。。
何か間違って伝わっていますか?
誤解させてしまってすみません。主様は十分に気遣って記事を上げていらっしゃると思います。
とても悪口にはみえません。ほんの2行ほど、さらっとふれた程度ではありませんか。
詳細はわかりませんが悪意のある人に利用されたのなら、本当にお気の毒でした。

>羽生ファンだけが過激だと〜耐えられない
私はそんなふうに思っていません。どのファンだっていろいろあるにはわかっています。
そしてご安心ください。フィギュア以外の一般の方の反応は知る限りでは 羽生ファン、こわい
なんて思っていらっしゃらないようです。
警告に回ってくださった方々の尽力もありました

だいたいアンチさんの望むように事が進んだためしはありませんよね。みなさんのおっしゃるように羽生氏は何かに守られていると思います。
そして私達も。。。。お心を強くもたれて・・・
つづく
1|234
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ