女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

↓ご連絡・メールはこちらへ

メール

カレンダー

2018年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

最近全力で更新中↓

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
ユーカリ様
>ゆづファンのなりすまし…
絶対ありますね。はっきり分かります。
羽生ファンを名乗って他のスケーターを中傷するやり方。

>羽生くんの傷はいかばかりか。ご両親も。
ほんとにね、私でさえ悔しいのに・・・つくづく強い人だなあと。

>時々でも良いですのでゆづ話
調子に乗ったら延々とするかも

>じいの真似
あれ面白かったから、絶対書きたいと思ったけど、遅れてしまって…
彼の周りには暖かい方がいますよね。心配症のおかんが心配しすぎても滑稽ですね。

励ましてくれて、みなさんを含めありがとう。
励まされて伸びるタイプなんで(笑)
投稿者:伊佐子
名無しの猫様
ネットの世界で工作しようとする人がいることは、はっきり分かりました。
でも一般の人は、そんなことは何も知らないですし、煮詰まった時は、
私はごく普通の感覚を持った一般の方の意見を聞く方がよほど建設的なんだなと思います。

ネットの噂や悪口なんてほとんど影響がないと思います。
羽生選手を良く思わない人はほぼいないと思います。
同時に高橋さんも悪く思われてないし。
騒いでいるのは私たちスケオタだけだしね。(私はスケオタというほど詳しくないけど)

>ぴょん落ちさん
はっきりと誘導しようという動きがありますね。分かるわ。

羽生選手を応援しようと思えば、誰でも傷つくのは切ない・・・
私はヘタレだから、強くはなれないかもしれない。
傷ついたままだし、本音を言えば恨みもある・・・

でも、ミーハーとしてきゃーきゃー言ったり、
「自分の名に恥じない云々」彼の発言に突っ込んでみたり(ごめん)
変わらずやって行こうと思います♪


>皆が一斉に同じ方向 というのも宗教みたい…
これが一番気持ち悪いです。
でもありがちなんだな〜〜だから信者とか言われるんだと思う。
投稿者:伊佐子
なでしこ様
仰る通りだと思います。
分母が大きいから目立って、好奇心でメディアが取り上げるのだと思います。

>一部の武闘派を止めることは残念ながら不可能。
それも仰る通りだと思います。
いろんなファンがいて良いというよりは、いろんなファンがいるのは仕方がないと思ってます。
でもそれは誰のファンでも同じだと思います。


私は私の思うままに、正直に書きたいです。
たまにはあまりに理不尽に思うことや、苦しんで来たこと、悔しくてたまらなかったことなども、
書いてしまうかもしれない…でもなるべく感情的にならないように、と。
投稿者:伊佐子
閑人様
羽生ファンは些細なことでもわあわあ騒ぐという意味でしょうか。
確かに彼らはどんな些細なことでも大袈裟に言うのは今までの経験から分かります。
騒ぎすぎだなあと思うことも多くありました。
ショーの演技感想も羽生選手だけですから。


でも今回のことは、私のように、どのような番組か何も知らないで、
ただ清塚さんのコラボ話を聞きたいためにチャンネルを回した人もいると思います。
Kさんが出演しているということも知らなかったですし、紹介されてびっくりしました。
あらかじめ噂を聞いてから見た人と、知らないで見ていた人とでは反応は違うのではないでしょうか。

すぐに炎上狙いだとか、羽生ファンがカモにされるからスルーしようだの、
とっさに判断することは難しかったかと思う。

皆さんの言われるように、ファンといっても様々だから、熱量の違いはそれぞれあると思うけど、
それでもファンである以上、彼を褒めてくれることを少なからず求めると思う。
だからそれぞれのブログが取り上げるのも私は理解出来るし、責めるのは酷です。
警告するところもあったし。

私はなるべく悪口にならないように本文ではKさんの名をあえて出さないようにしたですよ。
その論理が受け入れがたかったので、書いたまでです。
Kさんまで非難しようと思いません。前に書いたように、言葉が足りなかった。。それだけです。

ファンといってもスタンスはそれぞれだし、思いも違うし、
それは誰のファンでも同じだと思います。
攻撃的な人もいれば穏健な人もいるのは誰のファンでも同じです。
羽生ファンだけ過激だと責められるのは耐えられないです。
投稿者:ユーカリ
ゆづファンのなりすましは、絶対あると思います。
過激な言葉を言ってわざと「ゆづファン怖い」と思わせる人。そしてそれを狙うメディアも。
私達がこんなに傷ついているのだから、羽生くんの傷はいかばかりか。ご両親も。
仙台や宮城の方達は、いろんなことを分かった上で、ゆづのために応援されている方もあります。最初のパレードも随分反対がありましたからね。(なぜか他の選手の応援ブログで見ました。その方は、別に社会派でもなく、パレードの時だけ意見された様子)
伊佐子さんのブログは、私には、癒しなんです。
どうか時々でも良いですのでゆづ話して下さいね。
ばあやは、全力でお守り致します。(じいの真似)
そして彼はきっと大丈夫です。
必要な時に必要な助けのある人です。
投稿者:名無しの猫
>なでしこさま

いろんなファンがいていい
に賛同してくださりありがとうございます。
皆が一斉に同じ方向 というのも宗教みたいで気持ち悪い
ですものね。
(^_^;)
投稿者:名無しの猫
伊佐子さま、こんにちは。

なりすましが来てたのですか。お疲れさまでした。


なんか、ユズリストはちょっとイタイ年配のご婦人 という
ことにしたいメディアもありますし。そのための材料が
必要なので、プロのライターでもないアルバイトライター
さんが、仕込みでネットで何か言うことさえあると思いま
すよ。そういうのに乗っかってさらに叩きたいアンチとか
いろんな人が蠢いているので・・・


ぴょん落ちさんは若い娘さん 多いです。
スケートに関して右も左もわからないぴょん落ちさんを
誘導しようとする意図もあるのか、おかしな捏造ツイも
増えて。私がほほえましく見ていたぴょん落ちお嬢ちゃん
のツイッターがあるのですが、あまりに酷い雑音が聞こえ
てくるのに辟易して、ツイッターはお休みして、情報に
頼らず、自分の感性だけを信じて羽生くんを応援すること
にしたみたいです。

何年も前に私が ネットで そして現地の会場で
モヤモヤして傷ついたのと同じ思いをぴょん落ちさんに
してほしくないなぁ・・・と心を痛めている次第です。


伊佐子さまも私も(同列に語ってごめんなさい)
長くフィギュアを見てきて、いろんなことがわかって
いるのだから、下品にならず、攻撃的にならず、でも
もっと強くしたたかになりましょうよ。


羽生くんだって完璧じゃないのだから、伊佐子さまが
冷静に批判すべきことは批判する、というスタンスを、
一部の羽生ファンはアンチ認定、アンチは切り取って利用
する・・・これじゃあ伊佐子さまもたまったものじゃ
ありません。

また同じ繰り返しになりますが、
伊佐子さまの書きたいときに、書きたいように書いて
くださいね。

強くなりましょう、と言いつつ 心配性のおかんみたいに
なってしまいますが、
そしてよけいなお世話なんですが、
伊佐子さまが傷つくことのないようにと思っていますよ。




投稿者:なでしこ
過激なファンはどの選手やタレントにもいますが、羽生ファンは分母が大きい分目立つのかもしれません。
特に五輪連覇に国民栄誉賞受賞の今は、面白おかしく取り上げたいメディアの格好の的。

でもね、何にでも噛み付いて電凸したり、SNSを荒らしたりしてる一部の武闘派を止めることは残念ながら不可能。
一部成りすましもいるでしょが(ヒマだよね〜)そちらを止めさせることも不可能。
何とかならないものかとは思いますが、どうにもならないことで悩んでも仕方ありません。
名無しの猫さまのおっしゃるようにいろんなファンがいていいと思ってます。
大多数の羽生ファンは伊佐子さまやこちらに集う方々のように良識ある奥ゆかしい方達ですので、閑人さまのおっしゃるように諭す方に回る方達もいますしね。
伊佐子さまはどうか今まで通りで!
投稿者:閑人
いろんな意味で羽生ファンは若いように思います
(年齢じゃないですよ)
だからつけ込まれやすいやすいのかなと思うのですよ。よきにつけ悪きにつけ、主だったブログさんたちは、一斉に同件について記事をあげておられますね。それはどのファンも同じこと。

ただネガティブな件はことさら騒がれやすいのですね。対象側にしたら多少は過敏になりましょう
。愚痴も言いたくなりましょう。
そこにつけ込んでくるのだから、始末におえません。そして主様の記事が悪しざまにどこかで使われたのだとしたら、先方は穏健派をねらって精神的ダメージを与えようとしている?のかなと。
どう見たって、過激なこと言ってるとこいっぱいあるのにね。
それでも、その人に対し諭す方は同選手のファンの中にいます。(お気の毒にさんざんな言われようでしたが・・・当然、聞く耳もたず)
これは他選手のファンにはあまり見られないことです。いろんな人はいますが、正しく羽生氏を理解しようとしている方々はいらっしゃいます。
自分も浮足だたず、かくあらねばと思う次第です。

悪態をつく輩と争う必要はありません。
気持ちの悪い、稚拙な新参ブログなど放っておけばいいのです。(あれを鵜呑みにするのなら、それまでの方です  違っていたら、すみません)

過敏になり過ぎているのでは、とのことですが
贔屓がある以上仕方ないですよね。
ただどんな場合も相手方を思いやる気持ちは大切だと思うのです。
主様はそこはちゃんと踏まえておいでだと思いますよ。(まったくイヤラシイですね。 人のやさしさにつけこんで)

各選手およびファンは一般層のよろしからぬ輩にも目をつけられているようです。
愚痴を時には吐きなから、軽やかにやりすごし
今シーズンを乗り切っていきましょう。
投稿者:伊佐子
にしこ様
初めまして、見ていてくださり、ありがとうございます!

いやなことが書かれていたわけではないんです。
小塚さんの悪口が書かれていた。
多分、羽生ファンが小塚さんを責めているという印象を植え付けたかったんだと思います。
もちろん羽生ファンになりすまして。
いろんなところに落とし穴があるなあと。

羽生選手はいやしですね。
お子さんとの写真を見て和んでいます。
1|2|34
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ