女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。

こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

カレンダー

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

最近全力で更新中↓

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

自由項目3

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
うーん…、ニュースの編集の人も「であったり…であったり」は
カットしようとか…そんな風に思ったかもしれませんね
かわいそ…

>小さいゆづる君
(オリンピックに)行ける気がして来ました…とか言っていて
げらげら。お前は金を取るんだよ!と言いたかった(笑)
可愛いというより熱血少年だったから勘弁してあげて
確かに現在の羽生選手の方が…むちゃくちゃかっこいいし美しいわ〜

>バレージャンプ かめ太郎
情報ありがとう。バレージャンプと言うんですか。
アクセルのあとにもやっていたような…。
かめ太郎はゆるキャラなんですね。ありがとう。
投稿者:しおり
結構笑いながら読みました。全部通しで流したら、確かにダラダラしたスピーチだったことでしょう。

小さい頃の羽生選手も「クソ」生意気だったからこそ此処まで来れたのでしょうが、実際接したら鼻持ちならない印象を受けたかも知れませんね。ところで私は小さいゆづる君に対して、哺乳類が子どもに抱く一般的感情以上に可愛いと思えないタイプです。彼は、生き方が顔に表れたここ数年が、やはり最高ですね。

最後に、ピョンと跳ぶのは、バレージャンプかな?と。かめ太郎は、キャラクター名のようですが、この日は現れませんでしたね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ