女王様のpetit diary

何についても何の素養もない伊佐子の手前勝手な言い放題

 

以下は本ホームページです。

こちらもよろしく↓

Be My Barbie

HOME

Art Maniacs

カレンダー

2017年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

ここは管理人・伊佐子の日記を書くブログです。

本サイトは

>Be My Barie

お人形とエッセイのサイトです。

アートのサイトも見てね

>Art Maniacs

最近頻繁に更新中↓

My Favorite Arts

最近全力で更新中↓

My Favorite Artists

書評

展覧会評

映画評

フィギュアスケート

自由項目3

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:伊佐子
wing様
今は落ちましたけどね〜(笑)
そうでしたか。彼の演技はやはり心を揺さぶられるものがあるのですね。
私もそう思います。彼のパッションが演技に出て来るのだとね。

私もどうしても ?と思うこともあって突っ込むけど、
他人がそれをやっていたら猛然と怒りたくなる(笑)
いろいろ言われることはあるけれど、
それはもう有名税だから。
どうしても目に入って来るんだけれど、
妬みと嫉妬ですね!
人気がありすぎるんですよ。
投稿者:wing
こんばんは

貴ブログ、ランキングbest50に入っていますよ〜
私はシニアデビュー以来、彼を応援していましたが、震災後初めて公の場で滑った神戸チャリティーで魂を射ぬかれてしまいました。今までの人生でこれほど感動したことがあっただろうか、とまで思ったんです。
爾来、彼を応援する気持ちに揺らぎはありませんが、信者ではないので、彼の言動にえ〜っと思うことは多々あります。アンチに突っ込まれるのもむべなるかな、と。
昨日も某アンチのツイを見て、かなり凹んだんですが…

なんでこんなに魅かれるのか、よく自問自答してみますが、結局は演技を見ていて心揺さぶられるという所に尽きますかね〜
投稿者:伊佐子
名無しの猫様
初めまして、ありがとうございます!
はい、基本はそらもうダダ洩れです、私は(笑)
でも時々離れたくなる時もある…。
猫様に何から何まで見抜かれてるって感じです(笑)
そうですね、誤解を恐れず言えば
笑いながら楽しみたいですね…気を楽にしてね。
見るのが楽しみだから。
投稿者:名無しの猫
はじめまして。
あんなかわいい子があんなかわいい子が
とわにリフレイン て・・・
羽生愛、ダダ漏れぢゃないですか(笑)
でも あざとさに突っ込みもOKです。
息苦しくならないよう、楽しくおーえんすればええんと
ちがいますか。
以前の記事で、神経お疲れ気味の感じ拝読した記憶があるんですけど、羽生くんがいいおくすりになって、
わーかわいい
わー計算高い
と笑いながら楽しめれば いいんじゃないでしょうか^_^

投稿者:伊佐子
よろ様
そうですか…なんかよく分からないけど(笑)
ひとそれぞれというのは本当に確かですね…。

今は正気じゃなくてトリップ中なのね(笑)
真面目じゃないのね(笑)
それくらい物語の吸引力がすごいのだろうな。
自分のため、その方がいいかもしれないな…。
しょせん生きているのは自分のため、
自分のエゴでじゅうぶんだと思うのですよ…。
投稿者:伊佐子
しおり様
そんなことがあったのですか…。
フィギュアスケートの世界ってつくづく狂乱です…
選手とファンの間が近いAKBみたいな感じ?
羽生選手だけに限らず…。
私は理屈なくカワイイだけで通そうかと思って…(笑)

突っ込みは結構凹むんですけどね…
でも励ましや同意もあるから…。
しおり様ももしかして励まし?
投稿者:伊佐子
あや様
お久しぶり…ですよね。
いつもいつも、優しい言葉をかけて下さいますね。
ありがとう。
こんなでも励まして下さって、うれしい。
投稿者:よろ
応援かぁー

数年前までは「応援」という意識があった。
彼の幸せも祈っていた。

そのうち羽生世界、羽生物語の海に漂う快感を知り、トリップするようになった。
美しいな、たまらんわ・・と思い
賢いな、たまらんわ・・と思い
滑稽だな、たまらんわ・・と思う。
こう勝つのか、たまらんわ・・と思い
こう負けるのか、たまらんわ・・と思う。
ただ身を任せ、何もかもが悦楽。重症だ。

想像通りの勝ち方をし、想像通りの負け方をする・・そうゆう先の読める想定内の男になったら、きっと私は正気に戻るだろうな。
いよいよ大人になって安定感も増し「心技体」が揃ってきた彼なので、そんな日も近いかもしれない。
そうなればなったで、また初心に戻って真面目に応援するのだ。昔のように。

あー、でも、もう少し物語に酔っていたいなぁー。彼のためではなく、自分のために。

とまぁ、ひとそれぞれなんです(笑)


投稿者:しおり
こんにちは

24時間TVを巡り狂信者さま同士がヒステリックになっているのは目に余りました。視野が狭くなると、肝心の羽生選手の演技さえどこかに飛んでいくという見本のようでした。
ブログ主さまのドライな応援の方が好ましいです。いや、あんな可愛い子が…を繰り返すのはむしろウェットなのかも知れませんが…。

また、色々と突っ込みが入るのでしょうね。そこをまた突っ込むのを楽しみにしています。

投稿者:あや
伊佐子さま、こんにちわ。
いいんですよ好きな様に応援すれば。
皆が同じパターンの思考や気持ちだったら、それこそ怖い。
自由に思うがまま感じたまま羽生くんを見つめて語っていて下さい。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ