12月20日リリース。 Amazon. disk union, HMV, Tower Record, 山野楽器、楽天等で予約受付中です。ジャケットを↓クリックどうぞ!
  | 投稿者: MIE

11/26(日)13:00〜15:00 新潟【よろっto ローサ】
≪KINZAN≫
金井拓明(Guitar)山本美恵(Piano)
http://yorotto.com/?cat=3
Tel.025-378-1137
新潟市中央区西堀ローサ七番町内
無料

12/1(金)19:30〜 吉祥寺【MEG】
山本美恵(Piano)Jim Butler(A.Sax)岩谷耕資郎(Guitar)
http://www.meg-jazz.com/
TEL:0422-21-1421
武蔵野市吉祥寺本町1-31-3
チャージ2300円(おつまみ付)
+1360円(ミニマムチャージ)

12/6(水)19:30〜 吉祥寺【MEG】
Alan Gleason(Bass)5
田中哲也(Trumpet)高田綾子(A.Sax)山本美恵(Piano)Mike Reznikoff(Drums)
http://www.meg-jazz.com/
TEL:0422-21-1421
武蔵野市吉祥寺本町1-31-3
チャージ2300円(おつまみ付)
+1360円(ミニマムチャージ)

12/13(水) 20:00〜渋谷【Ko-Ko】
山本美恵(Piano)Trio Live
クラッシャー木村(Violin)
岩谷耕資郎(Guitar)
http://jazz-koko.mods.jp/
TEL.03-3463-8226
渋谷区道玄坂2−26−5 ひまわりビル2階
チャージ2600円+オーダー

12/17(日)13:00〜15:00 新潟【よろっto ローサ】
≪KINZANプラス≫
金井拓明(Guitar)山本美恵(Piano)
関川隆之(Vocal)
http://yorotto.com/?cat=3
Tel.025-378-1137
新潟市中央区西堀ローサ七番町内
無料

12/23(土) 19:15〜渋谷【Ko-Ko】
祝 天皇誕生ジャムセッション藤田耕平(Bass)山本美恵(Piano)参加自由 初心者歓迎!
http://jazz-koko.mods.jp/
TEL.03-3463-8226
渋谷区道玄坂2−26−5 ひまわりビル2階
チャージ2500円(1d付き)

1/7(日)13:00〜15:00 新潟【よろっto ローサ】
≪KINZANプラス≫
金井拓明(Guitar)山本美恵(Piano)
大越玲子(Percussion)
http://yorotto.com/?cat=3
Tel.025-378-1137
新潟市中央区西堀ローサ七番町内
無料

1/8(日)14:00〜新潟市小針
プライベートパーティー
山本美恵(Piano)
関川隆之(Vocal)

1/28(日)19:00〜 大泉学園【In F】
≪Landscape final〜Mie Yamamoto feat. Yoichi Okabe 発売記念≫
山本美恵(Piano)金井拓明(Guitar)俵山昌之(Bass)岡部洋一小竹美穂(Vocal)
http://in-f.cocolog-nifty.com/
Tel. 03-3925-6967
練馬区東大泉3−4−19 津田ビル3F
チャージ2500円+オーダー

2/18(日)19:30〜 新潟【Jazz Flash】
≪Landscape final〜Mie Yamamoto feat. Yoichi Okabe 発売記念≫
山本美恵(Piano)金井拓明(Guitar)長野賢一(Bass)大越玲子(Percussion)小竹美穂(Vocal)
http://r.goope.jp/jazzflash/info/1790111
Tel. 025-224-4518
新潟市中央区東堀通5番町440
昭和新道 小林ビル 1F
チャージ3000円(1d付き)

3/25(日)18:30〜 新潟【noanoa】
≪Landscape final〜Mie Yamamoto feat. Yoichi Okabe 発売記念≫
山本美恵(Piano)金井拓明(Guitar)長野賢一(Bass)大越玲子(Percussion)
http://www.week.co.jp/gourmet/111996/
0256-93-1571
新潟県燕市吉田大保町12-73
チャージ2500円(1d付き)


クリックすると元のサイズで表示します
22

2017/9/4  21:39 | 投稿者: MIE

【美恵美穂 meets 耕資郎 Live】
8/30(水)19:30〜 吉祥寺【MEG】
山本美恵(Piano)岩谷耕資郎(Guitar)小竹美穂(Vocal)
http://www.meg-jazz.com/
クリックすると元のサイズで表示します

新潟から歌姫がやって来た!!

クリックすると元のサイズで表示します

ライブ当日早朝に東京入り(6時とか)そ、そして皇居一周マラソンして、温泉に入り早々吉祥寺に着いたんだそうです!

クリックすると元のサイズで表示します

凄いわ、美穂さん☆☆その体力!その気合!私ならジョギングで上気して温泉でぐったりで、とても演奏はできません。が!美穂さんは元気でした!そして表情豊かな歌唱!

クリックすると元のサイズで表示します

三人のコンビネーションも良く、演奏は危険で楽しいものでした。どうやら危ない事は楽しい事の様です。私も崖っぷちでしたが、チャレンジャーでした。

クリックすると元のサイズで表示します

ボーカリストと一緒のライブにしては、インスト曲長め、ボーカル曲の間奏長め、でやらせて貰いました。いわゆる『歌の伴奏』という発想でないアレンジを施してあります。(リーダーの特権という事で。)

クリックすると元のサイズで表示します

岩谷さんはボーカルのサポートはとても素晴らしいし、技量もセンスも抜群!この日のライブは美穂さんのハートフルな歌唱、岩谷さんの美しいギター、私の変態アレンジを一度に三回分、美味しく味わって頂けたのではないかな??

クリックすると元のサイズで表示します

演奏も楽しみでしたが、東京で美穂さんに会えるのがとても楽しみでした。心持ちとしては東京に居ながらにして、せきとりのカレー味の半身鶏が食べれたり、加島屋さんの鮭茶漬けといくらをWでご飯にかけたり、出来立ての笹団子、或いは田舎のおじいさんの家のおはぎやクルミ入りの太巻きに匹敵する程の、新潟美人との共演でした。

クリックすると元のサイズで表示します

と、嬉しいあまり、MC終わりこれから歌おうとする美穂さんに背後から突然話しかけたり、いつになく饒舌で失礼致しました。

クリックすると元のサイズで表示します

美穂さんのお友達や、いつもご贔屓にして下さっているお客様、私の生徒さん、お誘い合わせの上お越しくださいまして、どうもありがとうございました。夕立がありましたが天気も回復して沢山のご来店嬉しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

写真は宮崎さまから頂きました。どうやら先日の新潟の小竹さんのライブに行かれたようですよ!お友達のreikoさまもCDお買い上げありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

実は美穂さんと私、5月に新しいCDのレコーディングを終えて、一息ついたところなんです。今回のライブは、二年前のCDのレパートリー中心にお届けしましたが、次回美穂さんが東京に来てくれる時は、New CD「Landscape Final」のレコ発ライブになる予定です。どんなCDになるか、私自身楽しみですが、かなり面白いものになる予定(笑)お楽しみに!

クリックすると元のサイズで表示します

そして、今回びっくりしたのは、レコーディングから三か月しか経っていないのに、美穂さんの歌が更に熟していた事。新潟では演奏の機会が多い様です。レコーディングの緊張感とその後の経験値の相乗効果でしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

休憩時間〜リラックスムード。

クリックすると元のサイズで表示します

今回の岩谷さんの楽器は、クラシックギターを思わせるサウンドだったり、エフェクターを使ったり、ベースライクな低音が出たり、総じて繊細かつタイトで、私もアンサンブルの勉強になりました。言うまでもなくアンサンブルは一期一会ですから、同じメンバーで同じ場所でやったとしても、同じ響きにはならないのです。自分の耳と経験が頼り。

クリックすると元のサイズで表示します

終演後の清々しい?表情の三人。。

クリックすると元のサイズで表示します

インストの曲は、当日2曲ずつ持ち寄りで演奏しました。何が出てくるかは当日までお互い分からないのですが、なかなか新しい発見があるものです。

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりのMEG、ポスター作って頂きありがとうございます。自らギターを弾くマスターとギタリストのギター談義、楽しい時間でした。

クリックすると元のサイズで表示します

この三人の波長というか、音の感じは予想通り合っていました。また一緒に演奏しましょう!美穂さんがイギリスではなく、アイルランドに留学していた話。お酒も美味しい国の様で、この三人強そうです(私が一番弱い??)

クリックすると元のサイズで表示します

私のスタンダード曲のアレンジを面白がって歌ってくれています。曲の前半はいつものキー。後半は騙し騙しキーを上げる山本の裏技。見事に歌い切りました。「この曲は新しいCDに入っていないのですか?」とフォトグラファー様(*'▽')On a slow boat to Chinaを熱唱中の美穂さん。曲が終わった瞬間、「出たー(高音が)」と一言

クリックすると元のサイズで表示します

【セットリスト】
1.インスト Summertime
2.インスト Waltz for RUTH
3.イパネマの娘
4.Smile
5.All of me
6.How high the moon
7.Luiza
8.Scottish in Asia(オリジナル)

〜 インターバル 〜

1.インスト Stella by starlight
2.インスト Mie's Bossa(オリジナル)
3.Our love is here to stay
4.Fly me to the moon
5.Mother-River(オリジナル)
6.You`d be so nice to come home to
7.On a slow boat to China
8.Autumn Leaves

9.Stardust

次回、山本のリーダーライブは、鬼才岡部洋一さんと才媛クラッシャー木村さんとのトリオライブ。是非誘い合わせの上いらっしゃいませ。心よりお待ち致しております。
9/15(金) 20:00〜渋谷【Ko-Ko】
山本美恵(Piano)Trio Live
クラッシャー木村(Violin)
岡部洋一(Percussion)
http://jazz-koko.mods.jp/
TEL.03-3463-8226
渋谷区道玄坂2−26−5 ひまわりビル2階
チャージ2600円+オーダー
クリックすると元のサイズで表示します
3

2017/8/27  20:58 | 投稿者: MIE

9月15日に共演させて頂く岡部洋一さん(パーカッション)の教則DVDが発売になります。
こちらで譜面つき動画つきで、紹介されています。
    ↓
http://www.paola.jp/pmd-019.html



amazonでは、予約が始まっています。下の画像をクリック↓


≪自己分析≫って岡部さんらしい。粋です(^_-)-☆

岡部 洋一(おかべよういち)
プロフィール
1962年東京都出身。高校時代からパーカッションの演奏を始める。早稲田大学在学中にラテン音楽やロックのサークルに出入りし、プロとしての活動を開始。歌謡曲のバックや、ブラジル音楽、ジャズなど幅広く演奏する。現在はトランスロックバンド「ROVO」や、プログレッシブジャズロックバンド「ボンデージフルーツ」、16人編成のブラスロックバンド「THE THRILL」のメンバー。主な共演アーティスト:溝口肇、佐藤允彦、鈴木良雄、向井滋春、勝井祐二、鬼怒無月、芳垣安洋、小野リサ、バーデン・パウエル、ジョアン・ドナート、ホッピー神山、ショーロ・クラブ、村田陽一、村松健、遠藤律子、中村善郎、orange pekoe、福岡ユタカ、菅野よう子、今堀恒雄、納浩一、柏木広樹、木住野佳子、中西俊博、朝崎郁恵、Saigenji、榊原大、鈴木亜紀、リリアナ・エレーロ、デヴィッド・サンボーンなど

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/8/6  10:41 | 投稿者: MIE

手書き人生は終わったのか?!生まれて初めて譜面制作ソフトを使うの巻。初級生徒用の教材を作っています。。ああ、こんなに楽だった ^ - ^
あ、自宅生徒募集中です。グランドピアノとエレピのアンサンブルもやりますよ!!

クリックすると元のサイズで表示します
まだ、コードネームの付け方を学習していないー。

クリックすると元のサイズで表示します

0

2017/7/3  22:39 | 投稿者: MIE

2017年6月26日リーダーCDのレコーディング二日目はグローバルに活躍するパーカッション奏者、岡部洋一さんを迎えてのレコーディング。わたくしの実家のある新潟県の中でも、金物や洋食器の地場産業が世界的に有名な三条市、スタジオKENにて。
この日は個人的にセッションに近い感覚がありました。【Recording Session】とでも言いましょうか?プロデューサー、ベーシスト、エンジニア、スタジオKENオーナーをすべて兼任する長野賢一さんの紹介で四年前ここで初めて岡部さんと演奏する事ができ、ご一緒する三作目のCDの録音でした。
クリックすると元のサイズで表示します

後列左からギター金井拓明、パーカッション岡部洋一、ベース長野賢一。前列左から、ピアノ山本、地元二胡奏者の江辺玲子の各氏。セッション的だと感じたのは、勢いが有り耳も新しいなるべく最初のテイクを尊重して、フレッシュな音をラッピング出来たからではないでしょうか?これからミックスして貰い更に心地よく、心に届くような音楽をお届けできると思いますよ!
クリックすると元のサイズで表示します

二年前リリース致しました「Landscape2」と全く同じメンバーでのレコーディング。内容は、二胡の為のオリジナル、ボーカルの為のオリジナル。そして皆さんよくご存じのあの曲も!!ピアノトリオ、ギターとのデュオ、などなどバラエティーに富んでおりますよ。
クリックすると元のサイズで表示します

三部作とも言える「Landscape」「Landscape2」「Landscape Final」にはそれぞれ、feat.Yoichi Okabeがタイトルの後に付けられています。企画制作して頂いているスタジオKENさんに感謝すると共に、多大なプレッシャーと責任感を以て毎回、臨ませて頂いています。わたくし如きが、凄いキャリアの岡部さんをフィーチャリングするなど、4年前は罪悪感さえ持ちつつ一作目をリリースさせて頂きましたが、未だに百年早いのです。しかしながら私なりの目線で音楽を作っていこうと、東京でライブをご一緒する中で色々学ばせて頂いている次第です。もちろん今回のレコーディングの中でもです。
クリックすると元のサイズで表示します

下の写真は片付けの図。パーカッションの複数ダビングも楽しいですし、単一楽器(ジャンベだけとか)とのセッションも楽しかったです。「あー、まだまだだなあ」と自分自身思った事はよい教訓となりました。やり直しはきかない。反省に胸がチクチクします。
ごめんなさい(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

3月4月指の故障で生まれてこのかた初めて、一か月近く働かず家で療養するという経験をしました。家事もままならず、ほぼ家の中でアレンジ作業をしたり曲を作ったりして過ごしました(まあそういう意味では仕事はしていたが)ペンを持つのも箸を持つのも痛くて、指が腫れあがり巨大化して黒鍵と黒鍵に挟まり、下まで届かず音が出ない事態!だけどどうしても休みたくなかったライブ〜3/31の渋谷Ko-Koのクラッシャー木村さん、岡部さんとのトリオ。この日も音で助けられた事に感謝し、色々勉強させて貰いました。最初にKo-Koの鍵盤を触った時、不思議と軽く感じたものです。
クリックすると元のサイズで表示します

一月、年が明けてすぐに、今回のレコーディングの話を長野さんから頂き、半年間かけて準備してきました。新曲をライブで演奏する度に、「CDになるのですか?」と複数の方に聞かれましたが、はっきりお答え出来なくてすみませんでした。今お知らせできる時期になり、リリースがいつになるかははまだ決まっていませんが、きっと楽しんで頂けると信じています。乞うご期待!
クリックすると元のサイズで表示します

そんな訳で、素晴らしいチャンスを下さった長野さんに感謝です。
ピアノが弾けるのが当たり前と思っていましたが、それは間違いで、命にも演奏家生命にも限りが有ると知った今、この録音は私にとって貴重なものとなりました。共演者の皆さまありがとうございました!ちなみに指は良くなりましたので、ピアノのお仕事待っています!家でのピアノレッスンも再開しました。ボーカルレッスンはやっていませんが(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

楽器がいっぱいの車。動く楽器庫?!
クリックすると元のサイズで表示します

帰りは三条駅から長岡駅へ。長岡から夜行バスで東京に戻りました。中国の伝統楽器をかなり無謀なアレンジなのに真っすぐな音色で演奏してくれた江辺さん。KINZANで月一回のライブをずっと続けてくれている金井さん、お疲れさまでした!これからも宜しくお願いします。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/7/2  21:29 | 投稿者: MIE

わたくし8作目のリーダーCDとなります「Landscape Final〜feat.Yoichi Okabe」のレコーディングが終了致しました。2017年5月28日、6月26日、新潟県三条市のスタジオKENに於いて

クリックすると元のサイズで表示します

まずは一日目。ボーカルの小竹美穂をフィーチャリングして3曲。かなりユニークな仕上がりになったと思います。(選曲も!)そして美穂さんの個性が花開く。。(ピアノのブースから撮影)
クリックすると元のサイズで表示します

今回の(も)仕掛け人、ベーシストでプロデューサーでエンジニアの長野賢一さんのブース。実は演奏中顔が見えないのを前提にアレンジさせて貰っています。しかしそんな事は関係なく「あ、うん」の呼吸のベースプレイ。全く杞憂に終わりました。
クリックすると元のサイズで表示します

ギターの金井拓明とはKINZAN というデュオユニットで活動しています。CDも3作、出させて貰っています。
クリックすると元のサイズで表示します

この季節は演奏しやすいです。一応滑り止めのハンドクリームは持って来ましたが必要なかったです!暑くも寒くもなく、助かります。
クリックすると元のサイズで表示します

今回、3種類のギターを持って来てくれました。6曲参加。
クリックすると元のサイズで表示します

KINZANをフィーチャリングして金井さんのオリジナル曲をデュオで収録。色々考えましたが、ベースやパーカッションが入った方が良いのか?とか、ギターもガットギターかフルアコか?とか。どの曲も選択肢が様々で、悩みながら楽しみながら準備して来ました!
クリックすると元のサイズで表示します

新潟在住。注目のボーカリスト小竹美穂さん
実はかなり難易度の高い選曲とアレンジなのですが、新潟と東京で連携し合って、お互い信頼しながら進めてゆきました。近くに住んでいれば、頻繁にリハーサル出来たのかもしれませんが、私が作った妙チクリンな特訓練習プログラムに付いてきてくれて、情緒溢れる歌唱を披露。乞うご期待!!
クリックすると元のサイズで表示します


レポは続きます。次回は6月26日のレコーディング2日目。
世界的パーカッショニストの岡部洋一さんを迎えてのレコーディングセッション。

おまけに妙チクリンな特訓練習プログラム全12巻の内の一部分を公開!声もピアノも私です。
ではまた☆

0




AutoPage最新お知らせ