ゆりコラム ナタールとは何か?  トラビアンコラム バックナンバー 

 トラビアンコラムバックナンバー、2010.2.1号です。ついにナタール出現という事で「ナタール」をググったらこんなのが出ました。

 コラムのためにアトランティスについての本を一冊読んだりしたのに、結局ナタール人に全て持っていかれてしまった、ある意味では最も苦労が報われなかったコラムです。


/////////////////////////////////////////////////////

 こんばんは。フィールドアスレチックで年甲斐もなく池に落下したmomomです。落ちる私もどうかと思うけど、1月に水上コースを営業している清水公園もいかがなものかと思います。

 今回もWOW戦開始で俄然重要度を増したゆりさんの外交報告からスタートです。
/////////////////////////////////////////////////////

お疲れ様です。
ゆりです。

今週から、とうとうこのコラムは連合全体にも
配信されることになります!
一応Totoro&Zooの盟主のYuriusです。
初めての方は、今後ともよろしくお願いいたします。

■ナタール出現!?
今週のトピックはWOW村
とうとうナタールが出現しました!
みんなの素晴らしいスタートダッシュの成果もあって
無事WOW村を確保出来そうです

kuma側とも非公式ですが会談して、
南西内での不毛な争いは、やめようという話で一致しました。
少なくとも同盟としての攻撃は、現状はありませんので
攻撃が来たとしても、まずはフォーラムで報告してください。

■EVENT様
以前ナタール出現したら再度話しましょうといって
会談が終わったEVENT様と土曜日に会談をしてきました。
EVENT様は北西内で2個しかWOW村が出現しなかったことから、
確保は無理と考え、当連合に協力する事を前向きに考えて
頂けるとのことでした。
来週中には、正式に参加するかどうかのお返事を頂けます。

■今後の流れは?
予定では、2週間後にナタール村が解禁します。
確実に確保するためフォーラムでナタール村に突撃する
メンバーと占領の議員を募集します。

またWOWを建設する為には設計図が2枚必要です。
これも金庫レベル10を建設し、それで占領するといった
流れになりますので、攻撃派兵元の村には金庫レベル10の建設を
していつでもとれる体制をつくって準備をしておいてください!


やっと色々イベントがこれから盛りだくさんになりますので
みんなでがんばっていきましょう!

/////////////////////////////////////////////// 
 ついこないだまでWOWなんて夢のまた夢と思ってたのに、この時期まで来て現実味が帯びてきました。あとは幹部のリアル仕事が忙しくならないことを祈りましょう。

 続きまして、momomのWOW戦開始記念コラム
//////////////////////////////////////////////

「ナタールとは何か?そのモデルを探る」

 トラビアンというゲームが古代ローマ世界をテーマとしており、ローマ・ゲルマン・ガリアがおのおのの種族のモデルとなっていることはご存知だと思います。では、謎の種族ナタールのモデルはどこでしょう?

 超文明を持ち恐怖によって世界を支配した帝国というナタールの設定を一目見ただけで、「ああ、アトランティスね」とピンと来た方は多いでしょう。哲学者プラトンの著作に登場する、神の怒りに触れ一夜にして大西洋に沈んだとされる謎の帝国。このアトランティスがどこかというのは古代から諸説あり、ギリシャのミノス島説、北アフリカ説、スペイン南部説といったいかにもありそうな説から日本説、アメリカ説、南極説といった<ムー>的な説まで様々。トラビアン世界を席巻するハニワとインディアンという考えも非常に魅力的ではあるのですが、当コラムは最も有力な説である「アトランティスはダメ専制国家の例としてプラトンが考えた想像上の国家」を採用いたします。

 ではプラトンが想像したアトランティス=ダメ専制国家のモデルはどこか?それは当然古代ギリシャの仮想敵国ナンバーワン、ペルシャ帝国でしょう。ナタールのモデルをペルシャ帝国と考えると、主力が長槍部隊であったり、さらに戦象部隊を持つなどお互いの特徴がぴったり合います。さらに、ペルシャでは鷹狩が行われていたというのもナタール偵察兵の特徴に合いますね。
 このペルシャ帝国、強大ではあるのですがヨーロッパ中心の世界史では残念な国家でして、サラミス海戦では2倍の戦艦を持ちながらギリシャに負け、アレクサンダー大王には6倍の兵力を擁しながら負けるなど歴史的やられ役といった国。スパルタとの戦いを描いた映画「300」では、ペルシャのあまりに情けない負けぶりにペルシャ帝国の末裔たるイランが抗議したといった話もありました。WOW建築の為にあっという間に占領されてしまうその姿も、ナタール=ペルシャ説を後押しします。

 しかし、ここでもう一つの説も紹介しておきます。実は、人類とナタール人の戦いを描いた映画がすでに1959年に日本で作られていたのをご存知でしょうか?

 ちなみにこれがその画像
http://photozou.jp/photo/show/296563/32474119
 そしてナタール人の真の姿は
http://photozou.jp/photo/show/296563/32474139

 どちらの説をとるかは皆さんにお任せします。ただ、後者が本当のナタール人だった場合は非常に厳しい戦いになることは必至です。

////////////////////////////////////////////////// 
 最近は同盟外の方にも読んでいただいており、「(masayon) すごくおもしろいです!毎週、大笑いして読んでます!」といった声も頂きました(号泣)。今や担当が開発より軍事より時間をかけている当コラムですが、依然として投稿を募集しておりますのでTOTOROやZOO以外の連合の方からもIGMでの投稿をお待ちしております。

 では、今週もがんばりましょう。

//////////////////////////////////////////////////

shinq

きたよ写真見させる作戦が

ふとネギ星人 by GANTS を思い出した…

って、今日近所の畑でネギ取り放題と言われてごみ袋いっぱい持って帰って鍋がネギまみれだっただけですが…。

nachu

ゆりさん外交おつです><

ナタール人・・(゚Д゚)ポカーン

どう見てもお菓子のおまけサイズなんですけどwww
Yurius

ZOO

ナタール人これはない!w

kutan

ごめんなさい・・・見た瞬間に笑ってしまいました^^;

sizuXXXX

吹いたw

ナタール人プロフィール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E5%A4%A7%E6%88%A6%E4%BA%89#.E3.83.8A.E3.82.BF.E3.83.BC.E3.83.AB.E4.BA.BA

---一部抜粋
無重力攻撃を得意とする侵略宇宙人。宇宙服を着込んでいてその素顔は不明。やや小柄である。インプラントらしきものをこめかみに埋め込み特定の人物を操ることができる。主な戦力は円盤戦闘機(重力を無効化する冷却線と光線を発射)と宇宙魚雷(隕石型でマンハッタンやゴールデンゲートブリッジを一発で破壊)。地球侵略の前線基地が月の裏側にあり、最終決戦では小型円盤数機を従えた司令母艦で地球に来襲する。


//////////////////////////////////////////////

 いつかレジョネア君にもナタール出す予定ですが、どんなキャラになるか今から楽しみです。って自分で考えるのか…。
0
タグ: トラビアン



2013/5/1  17:49

投稿者:shinqさんのfan

jp1ユーザーのプロフから飛んできました^^;
ナタールめ!

2010/8/2  16:07

投稿者:sizuXXXX

トレビアの戦い
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%93%E3%82%A2%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

たまたまですが、ハンニバルについて、色々と調べものをしていまして・・・
トレビアの戦いというのが出てきました。

なるほど。カルタゴを調べていくと、ザマの戦いで、カルタゴの兵力に戦象がいることが分かります。

ナタール=ペルシャを思い描いていましたが、
名前的に、ナタール=カルタゴなのかな?と思い始めた今日この頃でした。

2010/6/11  14:20

投稿者:sizuXXXX

自分もこの号は嵌りましたw
3鯖でも村名は宇宙大戦争でやっています。

>いつかレジョネア君にもナタール出す予定ですが、どんなキャラになるか今から楽しみです。って自分で考えるのか…。

楽しみですw

ちなみに、時代的にナタール=フン族
っていうのも思い浮かびました。
象とか居るイメージじゃないので、ペルシャが有力そうですが^^;

2010/5/29  20:23

投稿者:kutan

とうとうこの号になりましたね〜。
私個人的には(momoさんには申し訳ないですが)このときのナタールさんを見た瞬間の衝撃は他の号とは比べることができないほどでした。
だって・・・・・・イメージ違いすぎるんだもの^^

http://youandmay.blog12.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ