ゆりコラム 数値で考えるトラビアン第3回  トラビアンコラム バックナンバー 

 トラビアンコラムバックナンバー、2010.2.8号です。このへんからWW同盟の方との交流が増えてきてます。かなり真剣な連絡が増える一方、コラムのほうはどんどんアレな方向に流れていってますね。

//////////////////////////////////////////////

こんばんは。苦労して書いたコラムより、写真1枚で爆笑をとったナタール人にちょっとジェラシーなmomomです。あのビジュアルは卑怯だと思います。

  今回はゆりさんではなくSAF1代表のU-boatさんからの外交報告です。他同盟の方も巻き込むようになるとは、このコラム始まった頃は思いもよらなかったなあ。(遠い目)
///////////////////////////////////////////////
こんばんは、SAF1代表のU-boatです。
今週の外交報告は私が担当させていただきます。
どこまでテキトーなことを書いても怒られないのか探りながら書き飛ばしたいと思います。しばしお付き合いください。

■7th会談
土曜日、連合入りを打診した7thさんとの会談がありました。
盟主の代理の方が来られ、情報交換というよりもこちら側が連合の状況説明をしたという感じで終わりました。
7thさんはWoW戦に関わるかどうかは今まであまり考えていなかったようで、今回の連合入り打診を機に考え始めてくれたようです。
即答とはなりませんでしたが、いい方向で検討してくれそうな感じがしつつ終えました。

■kuma会談
日曜日はkumaとの会談。
連合側4同盟、kuma側2同盟の計6同盟と、会談の規模も大きくなってきました。そんな大所帯のなかでもゆりうすさんが鮮やかに司会進行をしてくれました。
WoW戦でのkumaとの関係については、「協力をすることはあっても邪魔はしない」というこちらの意思を伝え、理解していただきました。しかしながら具体的にどのような協力関係を結ぶかは、また後日の話し合いになりました。
気になるkumaの動向ですが、かねてから他方角に協力は打診しているものの、それはWoW戦での協力というわけではなく、他方角戦の開戦時からずっと行っているものであるとの回答でした。
どこまでWoWに本気なのか今回の会談でも把握しきれませんでしたが、あまり方角間同盟を具体的なプランとして持っていないような印象を持った会談でした。あるいはブラフなのかと疑いたくなる無関心っぽさ。
他方角では、BRGが北西・南東にメタ同盟を打診してるけど2方角とも様子見の状態だとか、なにやらきな臭い動きがしてきました。オソロシイですねー。

■今後の流れ
さて、ナタール村が出現しました。そして占領しました。
でもまだWoWは建てられません。
WoWを建てるには、「設計図」を持つ必要があります。完成させるには2枚必要です。

■設計図とは?
WoWはとても高度な技術で作られているから設計図がないと作れないとかなんとか。でもこの際そんな設定は別にいいです。
まず、設計図を持ったナタールのオアシスというのが出現します。
そこにある金庫を破壊し、そのうえで金庫レベル10の村からを通常攻撃で送って設計図を奪う必要があります。WoWレベル50までは設計図1枚で建築できますが、51以上にするためには2枚目の設計図を取得しなければいけません。

というわけで、攻撃予定の方は今から金庫レベル10にしておいて準備しておいてください。一度他勢力に取られてしまうと余計な攻防戦を行うことになるので、兵士を温存するためにも出現したら最速で取りにいきましょう。

■設計図いつでるの?
はっきりはしていません。
ただ、経験上2週間という傾向が多いようです。
とすればあと1週間くらいで出現する計算になりますねー。

/////////////////////////////////////////////////////
 これでテキトーな書き飛ばしといわれると我々の立場がないです。  

 なんか、どの同盟もWOW建築に力はいってないのかしら…。ここまで戦争を繰り返した同盟とかはWOWより戦争勝利がモチベーションになったりするからなあ。まあ来週あたりにはまた状況は変わるのだろうけど。

 さて、続きましてはついに電卓では追いつかず準備にexcelを投入したこのシリーズ
/////////////////////////////////////////////////////
 〜数値から考えるトラビアン〜世界をビジュアル化してみる。

 第3回 建物

 さて、トラビアン世界をビジュアル化する第3回は建物。第1回で算出した資源単位=200グラムを基準に建物の構造とサイズを考えます。他同盟の方はコラムのバックナンバーを見てね。

○建物の建築工法
 一口に建物といっても工法やサイズは様々。今回は基準として、建物の大きさが特定できる「LV20穀倉」をもとに工法を特定します。
 LV20穀倉の容量は80000単位→16トンです。これを麦の体積に直すと約110立方mとなり、グラフィックのような円筒形のサイロで全てを収納する為には、直径5m×高さ7mの円筒形の建物が必要になります。
 もし、この建物をグラフィックと同じくレンガと漆喰で作る場合、建物自体の重さは100トンを超えます。しかし、LV20穀倉を建てるために必要な資源の合計は、木8トン・粘土10トン・鉄7トン・小麦1トン強で合計26トン程度にしかなりません。これは古代の建物としては非常に軽いのですが、現代にはほぼこの資源使用量に合致する建築方法があります。それは「軽量鉄骨プレハブ工法」です。
 うちのアパートと一緒かよ…、と幻滅する方も多いと思いますが、鉄骨で骨組みを作り耐熱ボードで壁面を構成、木材で内装と外壁の外を覆う工法であればこの資源量でもなんとか建築できます。プレハブ工法であれば大抵の建物が1日以内でできてしまう建築スピードも納得ですね。

 さて、この工法だと普通の建物を建てた場合の重量の目安は1フロア1坪→約0.6トンになります。これを基準に良く見る建物の真の姿を見ていきましょう。

○Lv1市場=高校の模擬店。
○LV20市場=駅前のスーパー。
○LV1大使館=運動会の時のテント。
○LV10官邸=郵便局。
○LV1宮殿=公園の遊具。
○LV20宮殿=市の出張所。
○LV1集兵所=木の柵に朝礼台がつく。
○LV5パン工場=マクドナルド
○LV1英雄の館=ホームサウナ
○LV10闘技場=相撲部屋
○LV1城壁=水の入ったペットボトル。3Mおきに1本ずつ

 地方都市にあるような、謎のテーマパーク並みの貧弱さになってしまいました(泣)。せめて外壁がカッコよく塗装されていることを祈ります…。

 予想以上にかなしい結果となった建物編、こんな建物ではカタパルトが来たら一撃で破壊されてしまいそうです。しかし、飛んでくる石の方はどのくらいの大きさなの?ということで次回は「兵士編」の予定です。毎回つじつま合わせが大変なこのシリーズ、準備ができたらまた発表しますが、リセットまでに間に合うのか俺。

/////////////////////////////////////////////////////
 今週は締めの言葉もU-boatさんにお願いします。 

「WoW戦はチームワークが大事!
みんなで仲良く楽しく、穀物管理には厳しくやっていきましょう!
それでは良い一週間を!」

nachu

今更だけど首都に金庫建ててみようかしら・・・間に合うのかなw

宮殿がしょぼい・・・

>○LV1城壁=水の入ったペットボトル。3Mおきに1本ずつ
野良ネコ避けか?!(・◇・;) wwww

そういえば初期にはネズミが貰えるんだった・・(*´ェ`*)


sizuXXXX

U-boatさん乙です
とっても読みやすい文章ですね^^
(Yuriusさんも、momomさんもですが)

BRGが北西と南東と組んだら詰みっぽくなってしまうので、牽制しあってくれたら嬉しいですね^^

kutan

設計図のことなど、丁寧に教えていただけて嬉しかったです。
ありがとうございました。m(_ _)m

さんはホームサウナで疲れを回復させているんですね・・・。
知らなかった。。。
レベル10で銭湯〜レベル20で温泉だといいな〜。^^
napo

たとえが神業ですねwウケル

英雄の穀物消費が6なのを考えると
1時間の消費量が200g×6で
大盛りライスを1時間に6杯!!!

になるとすごい怪物化してホームサウナでなく
檻に閉じ込められている可能性も???

まぁ無難に考えれば、
VIP待遇で高給取りの説が有力でしょうか^^;

建物的にもLV1でホームサウナなら、
LV10の英雄の館だとかなりのVIP待遇???

//////////////////////////////////////

 ゲームシステム上現実離れした建物になるのはわかりきっているわけですが、こういう細かいツッコミは楽しいですね。
0
タグ: トラビアン



2014/3/20  0:21

投稿者:U-boat

ご無沙汰してます。昔のIRCのログ見てたら懐かしいので来ちゃいました。

2010/8/30  20:12

投稿者:skoba

このころは戦闘もピークを過ぎて北西もkumaもヘロヘロだったけど,北東や北西の外周勢力は余力あましているようだなぁと思っていました。WWどころじゃないやってのが実情だったなぁ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ