京都梨壺日記

250年前にはもう住んでいたわが町京都。
京都のことから、うちの家のこと、不思議な話など、いろいろ書いてみようと思てます。

 

カレンダー

2018年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ご注意

掲載している写真はうちの大事なもんばっかりやさかいに、転載はせんといとくりゃす。文章はちょっと連絡しとくりゃっしゃ。よろしお願い致します。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nashitsubo
スポッツ様、こんばんは。
いつものようにタイムラグ付きのコメントですみません。
大文字は本当に気持ち良かったです。もう少し体力があれば、大文字の一番上の部分まで登れたのですが、真ん中の部分で足が動かなくなりました(^^;
上は本当に寒かったのですが、京都の底冷えはまだまだこれからです。もっとも、最近はそれほどではなくて、バケツの水が凍ることもごくまれです。京都の冷えは下のほうからじんわりくるので、神経痛とかを持っておられる方にはちょっとつらいかなと思います。
火床ですが、十文字になっているのは真ん中の部分のこの一か所だけです(たぶん)。他も見たのですが、すべてイコール(=)になっていました。送り火は本来は宗教行事で、ご先祖様があの世へその火を目印にして帰られるということで、大文字に向かって手を合わせて拝みます。御精霊(おしょらい)を送るので「大文字送り火」と言います。
晩御飯の写真は、最近あまりブログを書かないので、たまりにたまっています。それと同時に、早くだん王さんへ行ってきたことを書かないといけないとは思っているのですが…
いろいろと雑事があり、なかなかです(^^;
それにしても、フラねこはとてもかわいいですね。どうかうまく商品化されることをお祈りしております。

http://purple.ap.teacup.com/nashitsubo/su
投稿者:スポッツ
nashitubo様、こんばんは。
大文字山の登山、紅葉が綺麗な時期で気持ち良かった事かと思います。
坂道を上りながらの撮影はきついですよね。石段も相当な長さに見えますし・・。
でも苦労して上がった山頂からの景色は、それだけの価値がありますね〜。京都の街が一望出来て素晴らしい景色です。紅葉も素敵だったでしょう。唯ほとんど12月なだけあって寒かった事でしょう。京都の寒さは格別?とか聞いた事がありますし。
火床は十文字になっているんですね、初めて見ました。大文字焼きも実物は見た事ないしで、成る程でした。
お疲れ様でした。
御飯のおかずの「れんこんのお好み焼き風」これ美味しそうですね。れんこんもお好み焼きも好きなので良い組み合わせです。
今日はだん王さんの住職様とお話して人形が届いたのを確認いたしました。産経新聞さんからもお電話があったとか。いわきと京都の両方の良い宣伝になったかと思います。
まあフラねこの商品化には色々課題がありまして問題はこれからだったりしますが、袋中上人と招き猫の加護がある事を信じて頑張ります。
スポッツ



http://spottedseal.at.webry.info/

ランキング

おたの申しますm(_ _)m        にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

リンク集2

     七色流星群(濃桃)

 絶対散らないSaKuRaん坊   

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ