『CREATIVE LOCAL エリアリノベーション海外編』(馬場正尊ほか著 刊行記念トークイベント

2018/1/11 | 投稿者: sendaikoffeeco

☆『CREATIVE LOCAL エリアリノベーション海外編』(馬場正尊ほか著|https://goo.gl/fCFsBN)刊行記念トークイベント

日時:2018年1月31日(金)19:00〜21:00(開場18:30)
会場 : SENDAI KOFFEE
宮城県仙台市春日町4−2−5 パストラルハイム春日町1階
出演:馬場正尊、本郷紘一、勝又源紀

内容:
 ライブアクト?馬場正尊「CREATIVE LOCAL エリアリノベーション」
 ライブアクト?勝又源紀「メルボルンを旅して」
 クロストーク 馬場正尊・本郷紘一・勝又源紀
 料金:ワンドリンク付き1席 1500円

今、日本各地で、従来型の都市計画やまちづくりではなく、小さな変化が連鎖し面的に広がる「エリアリノベーション」が起こっています。
日本より先に人口減少・縮退したイタリア、ドイツ、イギリス、アメリカ、チリの地方都市では、衰退をポジティブに逆転するプレイヤーたちのクリエイティブな実践によって、街が劇的に変わっています。空き家・空き地を地域でシェアしたり、スローな観光で寂れた村を救ったり、建築家と住民が社会課題に挑んだりと、本書は日本でも参考にしたい海外のエリアリノベーションの最前線が詰まった一冊となっています。
本イベントでは、
ライブアクト?で馬場正尊さんから書籍に収まりきらなかったエピソードや
これからのエリアリノベーションについてお話しいただきます。
また、ライブアクト?では、株式会社SDCの勝又源紀さんから、
11月に「世界で最も住みやすい街」と言われるメルボルンを旅した時に見た公共空間の使い方についてお話しいただきます。
最後に、馬場正尊さん・本郷紘一さん・勝又源紀さん3人でのクロストークを、
同時代そして次世代を担う皆さまに向けて語り合っていただきますので、濃密な2時間をお楽しみください。
【ゲスト・プロフィール】
・馬場 正尊
Open A代表/東京R不動産・公共R不動産ディレクター/東北芸術工科大学教授。
1968年生まれ。早稲田大学大学院建築学科修了後、博報堂入社。2002年Open Aを設立。建築設計、都市計画などを手がけ、ウェブサイト東京R不動産/公共R不動産を共同運営する。近著に『エリアリノベーション』『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』『RePUBLIC 公共空間のリノベーション』など。
・勝又源紀
株式会社アイショウ取締役/SDC株式会社取締役
1985年生まれ。宮城県出身。2011年より地元仙台にて父が経営する株式会社アイショウへ入社。不動産業衰退の危機を感じ、独自発想の自社ビル活用を検討している中『まちづくり』と出会う。公共空間及び民間不動産を活用することで地元仙台を盛り上げるべく活動している。
公園利活用の『dayout!!』『GREEN LOOP SENDAI』共同運営の他、不動産の新たな活用方法として屋上利活用の『The Roof Sendai』やテナントとオーナーが相互に補完し合うことで稼ぐ『linkup』を手がける。
・本郷 紘一
クリエイティブシンカー/株式会社 GUILD 代表取締役/SDC株式会社 代表取締役
1982 年生まれ。宮城県出身。25歳で起業、美容室やネイルサロン、飲食店経営のGUILDincと、まちづくり会社SDCincの2社を経営。
「A cup of coffee fills our city. 一杯のコーヒーが街を豊かにする」の理念を掲げ、移動式コーヒーショップSENDAI COFFEE STANDで仙台の街角をおしゃれに彩る。
仙台の街でコーヒーを入れ続けながらも、美容室やマルシェを通した街づくりをローカルに行っている。公園を補助金なしで市民の手でリノベーションする仕組みを生み出したり、定禅寺通りでのCOFFEE FESでは23,000名の集客、街の公園と公園を繋いだGREEN LOOP SENDAI では70,000名を集客し、公共空間の利活用も行っている。

https://spike.cc/shop/user_2080544943/products/vIpyoUPU

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ