2018/8/13

うーん  雑記
半年前に書きたかった事はもう忘れたし諦めたのでいいのだが…
いざブログ再開しようと思うと書きたい事多すぎて
考えるだけで頭がいっぱいいっぱいで疲れてやめてしまう…

とりあえず前回の記事の後日談。
直管型LED蛍光管は案外安かった(LED電球とそんなに変わらない)ので
10型15型20型を一本ずつ購入し、20型をダイニングの天井に。
15型を洗面台に。そして10型を自作トレス台に取り付けた。
もう全然使ってないんだけどねトレス台…まぁついでだ、ついで。

その翌日にダイニング用に20型をもう一本と、丸型蛍光灯置換用LED蛍光管を購入。
アイリスオーヤマの、一本で二本(30型+32型)分の明るさがあるやつね。
シーリングライトに置き換えられた和室のペンダントライトは不要なのだが、
アパートに元々ついてた家具だし捨てたらまずいかな?という思いもあり、
また、以前フィギュアを撮影する際に丸型蛍光灯の輪の中に突っ込んで撮ったら
けっこういい感じだったので、そういう他の使い方ができるのではないか?
という事で補助照明として設置しておく事にした。
引掛シーリングを普通の2極プラグに変換するアダプタを買って、
コンセントから延長コードで電源を取る。
クリックすると元のサイズで表示します

問題は器具だけでもやたら重いペンダントライトをどこにどう固定するかだが…
クリックすると元のサイズで表示します

とりあえずはメタルラック(メタルシェルフ)の網の隙間から垂らしておく事にした。
固定してないから不安だが、重さを逆手にとって自重で安定するだろうという考え。

…ちょっと短めだがキリがいいから、この記事はこれで終わりでいいか。
長々と書きたい性分だが、もう気持ちに体がついてこない(笑)からな。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ