まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2006/2/28

がんばろ!  雪遊び<スキー>

今日はM師匠が準指導員検定のジャッジでいない為、講師にTスキー場のSさんが代わりに。
このSさん、国際技術選にも出場したことのあるすごい人だったりします。(汗)

初めて見てもらいましたが、的をついてズバズバ言ってもらえてヘコんだ反面とても良かったと思います。
最初はもっと怖い感じの人なのかなぁ・・・?って思ってたけどそんなこともなかったし。

小回り、大回り共に自分でも感じていたことがはっきりとわかって「やっぱり・・・」って感じでしたね。(^_^;)
褒められたのは。。。小回りの膝の使い方と柔らかさ、これに関しては自分では半信半疑だったのですが自信を持つことができました。

僕なんかでも、もうちょっとくらいは上手くなれるかな?!(^_^;)

2006/2/26

家族で  雪遊び<スキー>

昨日、今日と家族でお泊りでスキーに行って来ました! (^^)
場所は以前3号がホームゲレンデにしていたスキー場。

到着してからまずお願いしておいたスクールのKさんを訪ねてスキースクールに。。。「すみませんKさんに・・・」と言うと「あ!Mさんから・・・」ということで本人とご対面!(笑)
M師匠、Kさんのことを「そらまめ黒くした顔」だとか「プロゴルファー猿」っていうからいろんな想像してたんですが・・・(ちょっとそうかもしれません 笑)

昨日はとても天気が良く普段は一緒に行っても滑ることのなくなったおじいちゃんも滑ります。
クリックすると元のサイズで表示します


先週友人たちと行ったスキーで転倒して鎖骨ひびいってるおばあちゃん、もちろん?滑ります!いやぁ・・・(^_^;)この親あって・・・ですね。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


そしていつもの3人衆、好天の中ノリノリです。
クリックすると元のサイズで表示します


ビデオで撮っていたので嫁さん滑ってるのも撮ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します


僕も盗撮されてました(笑)ので、たまにはちょっとチェック。。。アップはちょっとは上手そうに見えるコマを粗が見えづらいサイズで。(^_^;)
クリックすると元のサイズで表示します


夕食はバイキング、ここのバイキングはとてもすばらしく食べ過ぎるほど食べてしまいます。。。その腹ごなしはやっぱりナイター!嫁さんと出動!
ナイターではジュニアのレースも行われていて、ちょっと見学したのですが・・・すごいですね!いいもの見せていただきました。


今日は目を覚ますとあいにくの天気・・・携帯電話を見ると友人からメール・・・「皆川賢太郎が4位!湯浅直樹が7位」すごいすごい!(実はあんまりスポーツ情報なんかって興味なかったりして・・・笑)

雨じゃなければ、朝一のゲレンデに出ようと思っていたのですが、降っているなら・・・朝食をゆっくりとって。。。

そんな天気でも、ここはホテルの中でプールに入ったり卓球、バドミントンをしたり・・・とにかくこのスキー場はスキーができなくても楽しめるので僕は大好き!
もちろん?僕と嫁さんはおじいちゃんたちが行ってきなよと言ってくれるので風雨の中滑りに!(笑)
時々子供たちとバドミントンもしたりして。(^_^;)

2日、家族総出で子供たちはもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんも楽しかったと喜んでくれたし、また今度みんなで出かけよっか!

2006/2/19

すごいな  雪遊び<スキー>

今日はゆっくり昼からスキー場へ。
昨日の夜は硬くていい感じだったのですが、今日は気温も高く朝のうちは良かったらしいけれどかなり緩いな。。。

暖かいので子供たち「暑い暑い・・・ヘルメットぬいでもいい?」と言うので「そうだなぁ・・・」と言っていたのですがリフト下でパトロールが担架で衝突したと思われる怪我人を運んでいます。
天気もいいのでゲレンデも混んでいるし緩んだ雪の下は硬い、結構コントロールしづらいみたい・・・「暑いけどぶつかって頭を打ったら大変だから・・・」子供たちも納得。


滑っている途中、時々一緒に滑る高校生スノーボーダーD君に会うと、周りからD君「全日本出場おめでとう!」と声をかけられたりしてます。
聞くところによると全日本スノーボード選手権中部地区予選のスノーボードクロスで準優勝!全日本行きの切符を手にしたそうな。(すっげーな)
4年後活躍するのに期待して今からサインもらっておかないと。(^_^;)

それから今日は一人、目に付いたケイスキーを履いたスキーヤー。。。ゲレンデも混んでいたせいか、かなり抑えて滑っているけれど正確ですばらしい技術に見つけるたび目で追ってしまいます、いつも見かけない人でしたね。
声を掛けてみたかったのですが子供と一緒でそうもいかず・・・下のリフトから眺めていました。

いつも一緒に滑っている方々も含めてすごい人たちってたくさんいるんですね・・・(^_^;) 僕も・・・がんばろ!(笑)

2006/2/17

M師匠、感謝  雪遊び<スキー>

月末の休みにどこかのスキー場に家族で行こうと計画していました。
けれども・・・僕の休みの予定がわかるのが遅い(>_<)急な計画になってしまいますし、この頃の休日はスキー場のイベントも多いようで。。。

家族で行くのでおじいちゃんとおばあちゃん、子供も楽しめて集まりやすいスキー場(スキーの他にもいろいろ楽しめて適度な斜度、そして末広がりじゃないゲレンデ)そして夜は僕も思いっきり滑りたいのでナイターも(^_^;)・・・ということで、第一候補は3号が元気だった頃(失礼 笑)ホームゲレンデにしていたことのある○×スキー場!嫁さん電話するも予約でいっぱい。。。
次なる候補はギネスブックにも載った世界最長約1Kmのスノーチューブコースを持つ△◇スキー場、なんとここはM師匠の以前いたスキー場とのこと。
M師匠にお願いして聞いてもらうことにしたのですが、ここもイベントがあるらしくいっぱい。。。

するとM師匠「じゃぁ他に候補を挙げて、たいてい聞いてあげれるよ」
ということで候補を挙げたのですが、やはりいっぱい。。。
話の中で、最初は○×スキー場が・・・と言うと「そう!?○×いっぱいだった?じゃぁ仲間のブロック員いるからもう一度聞いてあげるよ」

昨日M師匠から電話。。。「○×とれたよ・・・」
えっ!?ホント!? ヽ(^o^)丿
嬉しくてすぐ嫁さんにメールすると「さすが〜Mさ〜ん」嫁さんも大喜び!感謝です!

○×スキー場のスキースクールにどんな手土産持って行ったらいいかなぁ〜?
もちろんM師匠!貢物(笑)も忘れませんよ・・・(^_^;)

2006/2/13

レイングローブ  雪遊び<スキー>

ちょっと気温が高めになってきました。
雪でなく雨が降る日も多くなるのでは?
ということで、グローブを一つ新調しました!

いつもグローブは数個、車に入っているので濡れてもかまわないのですが、やっぱりあまり気持ちのいいものではありません。
友人たちの中にはやはり雨専用グローブを用意している人も・・・僕も見習って買ってきました。

いくつもの中からフィット感や握り具合、そして保温性(なかなか暖かい!)も考慮してようやく決まり!
と言っても。。。なんのことはないホームセンターで売ってる防寒ゴム手袋なんですが。。。¥298(笑)

それから。。。たまにはおじいちゃん、おばあちゃんと一緒にお泊りで違うスキー場にも行ってみようと今月後半の休みを考えています。
みんながゆっくりできて、楽しくスキーもできて、僕はナイター滑りたい(笑)さぁ、どこかまだ空いてるかな?

2006/2/12

嫁さんと子供は上手い!2  雪遊び<スキー>

昨日、カーニバルで上の子と無事たいまつ滑降をしました。(^^)
上の子もとても自信がついたみたいです。

その後もナイターを滑ったのですが、昼間一人で滑った僕は下のゲレンデで子供と滑って嫁さんを滑らせてあげようと「ペアリフト(中間のゲレンデです)上がってくる?」と言うと「うん♪」と言って嫁さん、上がっていきました。

子供たちと滑って移動したりしているとき、ペアリフトゲレンデで滑っている人の滑りを見ていると。。。ほぅ!!
結構荒れているのでショートターンで滑る人が多い中、スピードも乗っているし落差も取れてスムーズなロングターン。。。誰だろう?女性!?。。。えっ!?。。。うちの嫁さん!!
ちょっと待って。。。上手いんだけど・・・(汗)
この間のスキーツアーで本当に上手くなっちゃったんですね。。。師匠たちの言っていたのは嘘でもなんでもないんですね、負けました。(~_~;)


そして今日、子供のスクール2期目の初日。
継続の子はスクールの先生の質問でクラス分け、まずは大まかに「山頂から何回も滑ったことがあって全然怖くない人〜」・・・2人だけ。
「絶〜対!山頂に行きたくない人〜」たいていの低学年の子や園児の子が集まります、下の子もそこに向かいます。
上の子を含むその他の子に「山頂から滑ってもいい人はこっち〜」・・・上の子そこに向かいます・・・「おぃ、大丈夫なんか?」僕の方から聞くと「うん大丈夫」(マジ?!)山頂組は5人になりました。
担当のH先生、上の子に名前を聞くと「おぅっ!?お前、いっつもお父さんと来てるなぁ〜笑」バレバレじゃないですか。(^_^;)

今日は猛吹雪とあまりに雪が積もってリフトがつっかえる為か?山頂までのリフトは休止しているようでペアリフトに上の子の組は向かいます、下の子も組み分けされた中でペアリフトに上がる組になったようでした。(中で一番小さいみたい 笑)
下の子の組は少し荒れ気味のゲレンデの中でもきれいなところを選んで滑らせています。
がっ!上の子の組、スクールの先生の中でもK親分で知られるH先生。。。ゲレンデの横の方の掘れたコブ斜になったトコに。。。
僕、上の子にそんなトコ滑らせたことないけど・・・だいじょーぶ??一応心配なんで嫁さんと見ていると。。。上手い具合にラインをとって難なく滑ってたりして。(驚)

その後も時々見つけると、時々荒れたゲレンデに飛ばされそうになりながらもH先生に続き先頭で飛ばしまくる上の子(笑)すっげー!(驚)

嫁さんも荒れたゲレンデでロングターン。。。さらに悲願だったリフト脇の溝コブを上から下まで完走!(すごいな・・・)

みんな上手くなっちゃって・・・(汗)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ