まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2007/9/30

Vista  

一昨日、しばらく開梱していなかったノートPCをセットアップするのに出してみたのですが。。。使用許諾の画面から進まない。。。
何時間待っても変化なし。。。そこで昨日持っていって、初期不良ということで交換してもらい、またそんなことになるのも嫌だったので、そこでセットアップさせてもらいました。

いまどきのOSですからWindowsVistaってやつなのですが、こいつがまたセットアップにも時間がかかる。。。ずいぶんと重いOSなんでしょうね。
それでまた、使い方がよくわからない。。。???デスクトップに出てくるアイコンはごみ箱のみ、マイコンピュータのアイコンがない!?お店の店員さんでかなりPCに詳しい方がいらっしゃったので少し教えてもらったのですが、基本的には立ち上がったときに出てくる画面の中からすべて選んで作業できるようになったのがVistaの特徴らしい。。。だけど、その方もやっぱりマイコンピュータはあった方が使いやすいということでお店のPCには出してみたのだけど「どっから出したっけなぁ? 笑」。
やっと見つかったのですが、個人設定の中にありました、そんな特殊なはものじゃないと思うんだけど。。。?

なにせ、よく使うものに関しては、特に初めて使う人にはやさしくなったんでしょうが、今までの知識経験があるとそれが邪魔をして、なんだかめんどくさくなったような気がします。(^_^;)
少し使って慣れてみたいと思い、このアップはその新しいVistaのノートから。

2007/9/29

ヤバいぞ。。。完走できるか?(汗)  他運動っぽい遊び<ときどき走ったり・・・>

先週、鳥海山グルっと1周MTBだったのに、来週は新潟マラソン。。。意外に間が開いてないことに実は最近気づきました。(汗)
今週は体休めの為になにもしていない。。。しかし、今年は無謀にもフルマラソンに申し込んでしまった。(汗)

まぁ、また来年からMTBがマラソンと重なることだろうし、死ぬまでに一度くらいは42.195kmってのを走ってみたい。
だけど遠くの大会に車で行ってまでそれを走って、さらに車で帰ってくるなんて考えただけでも無理〜!
ですから、ちょうど今年は制限時間が5時間になった新潟マラソンで、最初で最後になるかもしれないフルマラソンに出てみようと思ったのがきっかけですが、それにしてももう時間がない。。。(焦)

今日は昼過ぎまでなんだかんだとしていたのですが、少しは走っておこうかな?と午後、家から走り出します。
無理せずゆっくりのペースで長距離を走ってみようと、マラソンコースを走ってみたのですが。。。新調したシューズ(といっても同じモデルだけど)がまだしっくりこないのか?ふくらはぎに痛みを感じます。。。せめて折り返しの位置くらい確認しておこうと走るのですが、まだ?。。。まだ?。。。すっげ〜遠い!角田山、もうそこじゃん。
折り返しからは、痛い脚をいたわって?(笑)かなり歩いたりしていたら、真っ暗になっちゃいました。(^_^;)
この状況で歩道のない海沿いを走るのは危険だよなぁ。。。脚も痛いし。。。今日は練習、と割り切ってバス停があるところまで行って「バス回収」。(笑)

あんまり帰ってこないもんだから、嫁さんからは電話かかってくるし。。。(^_^;)
しかし。。。こんなんで来週、完走できるのか?マズいぞ。。。(汗)

2007/9/28

かんちょー・・・  

夜、「う○こ」しにトイレに入りました。
何気に「出ない」・・・あれ?!あれっ?!「ふぅ〜んっ!!」<`〜´>顔を真っ赤にしてがんばりますが「出ない」。。。(汗)

ちょっと顔を出しているような感じなのだが、かなり硬くて太いのか?出てこない。。。(汗)
かなり長い時間がんばったので、体力の限界か?(笑)精神的にも心配になってきて焦ってます。。。ちょっとビビってる、かむるち2号。。。(T_T)

ちょっと落ち着きたい気分なのですが、もう後には引けないようなこの状態ではどうにもなりません。。。
ふと、なぜか家に常備してあった「いちぢく浣腸」に気づきます。。。子供の頃には入れたことがあったけど、あんまりいい思い出はないし、大きくなってからはやったことがない。。。
でも。。。でも。。。この状況には耐えられない。。。勇気を振り絞って。。。いっちゃえ〜っ!!

しばらくすると。。。きたきた〜っ!!出ました!出ました!でかっ!!いやぁ、すっげ〜!
あ〜!すっきりです!(こんな話で失礼しました)

嫁さんと子供には笑われてたけど「ばかやろ〜!笑い事じゃないんだよ〜!」本当に心細かったんだから〜。

ありがとう「いちぢく浣腸」。。。

2007/9/26

大会後  

23日、大会ゴール後は、家族4人で予約しておいた宿に泊まりました。
さすがに僕はお疲れです。。。(^_^;) そして肩・背中・腰・腿・膝・ふくらはぎ・・・とにかく体中ものすごく痛いです。。。
温泉に入って、布団に入ると、あっという間に寝てしまったようです。(^_^;)

24日、朝目覚めると。。。あれ?!体が痛いには少し痛いけれど、全然苦にならない。
昨日からは想像もつかない回復に我ながらびっくりです!

そして象潟の国道付近を軽く探索。
ここは松尾芭蕉が訪れた最北の地。
クリックすると元のサイズで表示します

4輪バギーにも乗って遊びました。(^_^)
クリックすると元のサイズで表示します

お昼を食べてからは、山形の「鳥海家族村」まで行って少し楽しんだ後は、その近く「玉簾の滝」を見に行きました。
そう、前日は大会でチェックポイントだったところです、こんな遠くまで来ていたんですね。
大会の時は駐車場でしたので、実際に滝を見ていませんでしたから〜。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
結構でかい滝です、夕方だったのも相まってとても美しい。

その後、ゆっくり帰路について、なんだかんだと家に着いたのはPM10:00。。。僕もまだまだ元気ですね。(笑)

2007/9/25

鳥海山グルっと1周MTBサイクリング  山道遊び<MTB 自転車>

22日、夕方仕事が終わって、職場から直接会場へ向かいます。
途中、主催側から1人だけまだ受付が済んでいない僕に電話が入ります。。。「これから向かいますので・・・」と夜間に受け付けてもらうようにお願いします。

到着はPM9:00過ぎ。。。そこから明日は早いし、準備をして車中泊、寝始めは10:00を回ってから。。。しかし、早く起きなくちゃと気が気でないのか?寝つけない(汗)寝たのか寝ないのか良くわからないような睡眠状態でAM3:00過ぎ、もう寝ていられなくなってしかたなく起床。(汗)


23日、起きてから、まだ暗い中でMTBと持ち物を用意してAM4:30から始まる出走チェックを受けて準備万端!が。。。毎年お会いする秋田のIさん夫妻と話していると「雨は心配ないけど・・・山をなめたらいけん・・・」ということでもう一度車に戻ってウィンドブレーカーをリュックに入れに戻ります。

そうこうしているうちにAM5:00、Aグループがスタート、この大会は自己申告と主催側の判断でスタート順がA〜Eのグループごとに5分おきになります、つまり速い人ほど遅いスタートです。
僕はBグループですので2番目のAM5:05スタート。
クリックすると元のサイズで表示します


スタートからの第1ステージはへリポートまでの35km。
毎年抜かれる、きれいな色のクラインに乗ったきれいな女性と話しながら、オンロード、オフロード、上り下りを繰り返し、山形県へ。
先は長いので、オンロードの下りではなるべく脚を使わないように小さくなって空気抵抗を減らして少しでも稼ぎます。
途中には速い人たちに抜かれながらも標高約30mのヘリポートに到着。

ヘリポートのエイドステーションにはまるごと1個づつの洋ナシまで用意されていて、思わず手にしましたが、さすがに1個全部は食えね〜(笑)贅沢な食い方をして第2ステージへ。
クラインのきれいな女性にはここで抜かれたまま、二度とお会いしませんでした。(^_^;)


第2ステージはチェックポイント玉簾(たますだれ)の滝エイドステーションまで、ここにはAM11:00までという時間制限があります。
ここでヘリポート前から一緒に走ってくれたスペシャに乗ったこの近くに住んでいるという方と一緒に走り、オンロードながら上りの続くこの区間のアドバイスをもらいながら玉簾の滝エイドステーションにAM8:00前に到着、後に見えるは鳥海山。
クリックすると元のサイズで表示します
ここの関門AM11:00の設定は次に待っている第3ステージをみんなに走ってほしいという主催側の意向から、かなり甘く設定されているとのことで、ここをAM11:00では次の関門には絶対といっていいほど間に合わないらしいです。


そしてここから今大会のメインステージ、第3ステージ。
なんと全長約31kmのオフロードがあります!
まずは約20kmのオフロードの上りで標高860mの大清水(おおしず)エイドステーションまで、そしてそこから約10kmのオフロード下りを経て一般道を走り、スタートから95km地点のチェックポイント鳥海荘まで、ここでの関門はPM2:00。

標高差にして約800m以上の苦しい上りのここで、僕にはアドバンテージがありました。
先ほどから一緒に走ってくれていた方が、ここをよく走っている方で、アドバイスをしていただきながら、それもあまり速くないスピードで走ってくれたからです。
ゆっくり上る僕らを抜いていったいかにも速い方の中には、いつまでも続き、進むにつれきつくなるこの上りに途中で苦しくなったのか?休んでいる方もいたくらいです。

その後。。。かなりきつい上りにさしかかったとき。。。僕の鈴の音じゃない熊よけの鈴の音が後から聞こえてきました。。。だけど一向に近づいて来る気配もなく、離れていく気配もない。。。後を振り向く余裕もない。。。そんなとき、僕が遅れたので少し先に行っていたスペシャの彼が水場で休憩していたので僕もクールダウンすることにして降車。。。後にはMTBに乗ることもできなくなって押しながら上ってきた第1、2回大会で知り合ったSさんが「MTBって乗るもんだと思ってたけど・・・」と言ってやってきます、先ほどからの鈴の音はSさんだったようです、にしても押しても乗ってもあんまり変わんないんですね。(^_^;)

そして休憩後はまたまた上り(>_<)みなさんゆっくりとはいえ速いです。。。僕は後から。。。(笑)
しばらく上るとSさんが休んでいます。。。「脚がつりました。。。」とのことです。
そんな中でも僕の走る姿を写真に撮ってくださいました、ありがとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します
無事?標高860mの大清水エイドステーションにたどり着きました、すでに写真を撮る余裕はありません。(^_^;)

エイドステーションでは用意されていたおにぎりなどで補給を済ませ、ここからはだ〜い好きな下りです♡それも約10kmもあります♪ルンルン気分で「ひゃっほ〜!」と声を出しながら上りじゃ抜かれっぱなしの僕も2名ほど抜いちゃいました。(^_^;)

しかし。。。一般道に出ると、だらだらながら上り。。。たいしたことないような上りでも脚にきます。。。進みません。。。
関門にはどのくらいの余裕で着けるのか?心配です。。。メーターとにらめっこしながら鳥海荘までの距離を計ります。。。もうすぐだな、と思った時、看板に「鳥海荘まで1km」よしっ!で、もうちょっと進むとまた「鳥海荘まで1km」?!はいっ???
さらに進むと「鳥海荘まで500m」そうだよ減らなきゃ。。。で、また看板「鳥海荘まで500m」またですか(笑)と、思っていたとき後からスペシャの彼が!?あれ?先に行っていたのに?と思ったら、ちょっと疲れをとるのに休憩していたとのことでした。
無事に第3ステージクリヤ!PM1:00くらいです、今日、電車でやってきてゴールで待っていてくれる嫁さんからメールがきていたので返信「今95km地点・・・」。
余裕は1時間かぁ。。。と思いながらも、とりあえずここでの補給の稲庭うどんをいただきま〜す!


そして第4ステージ、すでに標高360mまで下がってきていますが、次のチェックポイントは発電風車のある標高550mのひばり荘、スタートから122kmです。。。このステージはオンロードが多いとはいえ、以前大会後に観光で車で走った記憶からすると結構なアップダウンがあるはず、単純に190mの標高差でないことが想像できます。
案の定、すでに100km以上走っている脚も相まって、意外に時間がかかる。。。次のチェックポイントは関門PM3:30。。。鳥海荘からは、たった27kmだけど、たとえばアベレージ10km/hになってしまった場合(十分ありえます 汗)には2時間半以上かかってしまうわけで、そうなるとタイムアップ(汗)。。。足切り回収はどうしても避けたい。。。ここが山場だな。。。自分の体力、脚力を考え、メーターを読みながら少しでも速くチェックポイントひばり荘に着けるようにがんばります、幸い心肺機能には十分余裕があります。

最後の上りを踏ん張って、ひばり荘にはPM3:00を少し回ったくらいで到着「ほっ」。
ここでの補給、ジャージー牛乳を飲みながらスタッフの方の話によると、自分からのリタイヤが3名、途中で引き返した方1名、そして第2関門の鳥海荘ですでに13名のゼッケンを回収したとのこと。。。いままでの100kmまでの開催では、ほとんどの方が完走できていたのですが、スタッフいわく「(鳥海山)1周は甘くないよ」。(汗)


ここまでくれば最終制限時間PM5:30までにゴールするのみ!
ここからは下りメイン!さらにかなり荒れている箇所も多いので注意、とのことですが。。。最高だ〜!(笑)
下っている途中、メールが入りました。。。たぶん嫁さんが心配してくれているのだろう。。。残り10kmくらいになれば舗装路もあるでしょうから、そこで電話しようと決めてパンクにだけは気をつけて下ります。

残り10km、嫁さんに電話をすると後から娘の声「パパ、がんばれ〜」嬉しいです。
その頃ちょうど一緒に走ってくれた、雑誌「FUN RIDE」の方と話すと「それじゃぁ、父の威厳としてリタイヤだけはできませんね 笑」。

海岸が見えた頃、きっと3人で待っていてくれるでしょうから、もう一度電話「海に出たよ!」。
漁港が近くなったとき、まず娘の姿を確認「Y〜!」すると、こっちを見て手を振ってくれます、嫁さんも息子もいます!3人を見たら、なんだかまだまだ走れそうな気になって。。。最後の最後というに、こんなところで結構速いスピードで漁港を周ってしまいました。(^_^;)
クリックすると元のサイズで表示します
後で息子「パパ、最後速かった!」だって。。。(笑)


そして無事にゴール!PM4:45くらいだったでしょうか?(メーター止めるのも忘れてました 笑)
クリックすると元のサイズで表示します
で、周りを見ると、同じBグループの顔見知りのIさん、そしてKさんがいます。。。あれ?そういや走ってる間、見なかったけど僕より後にいたような?やっぱりどこかで抜かれたのかな・・・?と思い「速いですね・・・」と声をかけると「速いでしょ、回収されました 笑」とのこと、ひばり荘の関門で回収されたようで、遅くとも完走した僕を喜んでくれました、ありがとうございます。

約12時間のロングライド、苦しかったし楽しかったです!
「サイクリング」という名称と「150km」という距離だけみると、たいしたことないと思われますが、距離以上に面白い大会です。
来年もまた参加させてもらおうと思います、そして「来年は参加したい」という方が現れることを楽しみにしています、走りましょう! (^_^)/




そして、応援に来てくれた息子、そしてミニバスチームのみんなへ。
前日のミニバスの大会で息子の小学校のチームは、リーグ1位で決勝トーナメントに進むことができたので、息子は「オレはみんなに秋田のお土産買ってくるから、オレのお土産は優勝で」と言って今日はこっちに来たのだけれど、本当に決勝トーナメントで優勝したそうです!2週続けての優勝です!
トーナメントに進めたのに応援に来てくれたY、ありがとう。
そしてミニバスチームのみんな、おめでとう!

2007/9/21


準備はほぼ完了。

明日、仕事が終わったら出発です!
到着は、また今年も夜間だな。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ