まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2008/6/12

バナナチーズ  

下の子が最近ハマっていて大好きな食べ物「バナナチーズ」。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

どこかで誰かに聞いたわけでもなく、自分で考案した食べ物らしい。。。(笑)

作り方はバナナに、とろけるスライスチーズを巻いてオーブンで5〜6分焼くといったもの。
どう見ても「ゲテモノ」のようなんですが。。。(^_^;)
娘は「美味いよね〜♪」と言っておいしそうに食べてます。

あんまりおいしそうなので、ちょっと味見。。。思ったほどあんまり甘くはないですが。。。う〜ん。。。僕は。。。ちょっと。。。いいかな。。。(^_^;)

2008/6/11

ラケットが欲しい。。。  球遊び<テニス>

冬の間は全くテニスをしないくせに。。。やっぱり、そろそろ。。。いっちょ前にも新しいラケットが欲しい。(^_^;)

今、主に使っているのは、ウィルソンn-ProOpen。
それまで使ってきたラケットとは、ちょっとタイプの違うものでした。
決してこのラケットが合わないとか、そういうのではないのだけれど。。。単なる物欲も加わって。。。(笑)

シャフトも太く、フレーム厚もあるこういうタイプのラケットは、今まで使っていたようなタイプに比べ、ボールスピードも速いしスピンもかかりやすい、けれど弾く感じも強く、時にボールの抑えが甘いと感じるときも。。。

かといって、現在販売されている中では一部のトーナメントモデルの、重量もあってフレームも薄く小さい、といったものより、やっぱりこういったモデルの方が。。。
自分の感覚や自己満足度も・・・だけど、自分の力量を考えると。。。対人のゲームですから。。。(^_^;)

つまり。。。というか虫のいい話。。。
中途半端なものを望んでいるのです。。。(^_^;)
そうすると、やっぱりn-ProOpenなんかは結構ハマっていたように思うのですが、300gという表示の最近のラケットにしては軽くないフレーム重量が、意外にも軽い。。。もう少し重くてもいいかもしれない?。。。フェイスはもう少し小さい方がやっぱり好みかな。。。それでもピュアドライブを始め、それを真似たようなこういうタイプのラケットは、スキーで言ったらカービングスキーだろうか。。。

と思っていたら。。。n-ProOpenの後継のk-ProOpenの他に、k-ProTourってのが発売されています。。。

使わせてもらいましたが、310gを越えるフレーム重量は重いかな?と思ったけれど、そんなに重く感じない。。。
フラット気味のサーブは抑えも効いて非常に気持ち良く、スピードもある。

う〜ん。。。重さのあるこういうタイプのラケットも珍しい。
ちょっと。。。欲しい。。。(笑)

2008/6/10

スペースシャトル  

嫁さんと息子が、さっきスペースシャトルを見たらしい。
星みたいなのが結構速く動いてたようだ。

この地方では、PM8時過ぎに数分間見れるということをラジオで知ったらしく、その時間に観察したらしいが、僕も知ってたら空を眺めたかったなぁ。。。
残念。。。

2008/6/8

スキー場へ  山道遊び<MTB 自転車>

朝、寝ていたい気持ちを抑えて9:00頃朝食。
今日は娘の誕生日、10歳になった娘に「お誕生日おめでとう」。

そして、今日は少し予定があって時間に制約があるけれど、たまに山に行こうとMTBを積んでちょっとおでかけ。(^_^;)
あまり時間もないし、どこに行こうか?。。。先回上れなかった、冬の間良く行くスキー場の道が切ってあるところを行ってみようか。

行ってみると、今日はスキー場連絡道路のゲートが開いています。。。きっとジムカーナなんかの練習に駐車場を借りている人たちがいるんでしょう。
それでもウォーミングアップに?(笑)車はゲート付近に止めて駐車場まで連絡道路をMTBで上ります。

駐車場付近には、自慢の車で楽しんでいる自動車マニアたち。
そこを横目にMTBでスキー場ゲレンデに向かっていく僕を、みなさん「バカ」を見るような目で(笑)。。。僕の目には、あんたたちも十分「バカ」に見えるけど。(笑)

そして下のゲレンデを上っていきますが、昨年の全く道が整備されてなく深さ30cm以上の水の流れた跡が縦横無尽にあって、ラインを30cm取り違えたら十分死ねる状態とは見違えるようにきれいに(といっても荒れてますが 笑)なっていました。
となると、必然的に?ペースも上がり(笑)第2リフト下の小屋まで一気に上ると、結構キツい。。。一休み。(^_^;)

そこから見上げたナイターバーン、道は切られていたものの結構滑る路面にこの傾斜では乗っては上がれない。。。押して上ります。
クリックすると元のサイズで表示します

ペアリフト降り場上部の斜度の緩いところから。
ここだけ漕いで上れました。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてその上部の狭いところを上った棚より下を望むとこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
そこから上を望むと。。。ここは、このスキー場でも最も斜度のあるところ。(汗)
クリックすると元のサイズで表示します

そこを上りきると、狭い部分の通称「イナズマ」。
雪が無いと、こんなんなってるんですね。
クリックすると元のサイズで表示します
「イナズマ」下部から急斜面を覗きこむ。。。ちょっと。。。急だな。(汗)
クリックすると元のサイズで表示します

「イナズマ」を上るとゲレンデが2つのコースに分岐されるところ。
その少し上部まではっきりした道がついていました。
せっかくだから第2リフト終点のスキー場最上部まで行こうかと思いましたが、時間もないし、ここでおしまい、写真は分岐上部より。
クリックすると元のサイズで表示します


そして、腰を下ろして休憩、息を整え、さぁ下り♪
と。。。え!?自転車またげない。。。サドルを下げてみても、路面状況も相まってちょっと乗り出せる斜度じゃない。(汗笑)

少し斜度の変化するところを見つけて乗りだしてしまえばなんとか乗れるものの、サドルにはおしりじゃなくてお腹を乗せるくらいじゃないとバランスがとれません。(^_^;)

途中にある乗って行けないような深い溝で降りてしまうと、また乗り出すまでもうたいへん(笑)自転車を乗り越えて自転車を上に置いたまま自分が先に走ったり。。。
やっと乗っても、ほとんどタイヤはブレーキでロックしたまま自転車乗って滑り落ちてるようなもの。。。にしても斜度があるせいか結構速い(汗)メーターに目をやると、ホイールロックしてほとんど滑り落ちてタイヤの回転と進んでいる距離は合っていないのに9km/h(汗)どのくらい出てるの〜?降りるに降りれないし〜。(^_^;)

それでも、ペアリフト上部くらいまでくると、後はタイヤをロックさせることもなく下って降りれます♪

下のゲレンデは、以前より格段に路面が良くなったので軽く下っても40km/h越えをマーク、軽い段差は飛べるくらいの余裕♪

いや、おもしろかった!♪(^_^)



夜、今日は娘の誕生日♪
10本のろうそくを立てたバースディケーキでお祝いです♪
クリックすると元のサイズで表示します

2008/6/7

エアコン  

先日、故障が発覚した自分の車のエアコン。。。

調べてみたところ、どうもちょっと高価な部品に問題があるようでした。(>_<)
だけど、直さないわけにはいかないし。。。

部品定価20000円(税別)。。。手に入る価格でも税別1●000円。。。
10000円を超える。。。(泣)

ここは。。。ふところにやさしい中古パーツ。(^_^;)
昨日、早速TELして探してもらうと、県外からだが全く同じ品番のものを用意できるとのことなので、価格を確認すると税別6500円。
ちょっと高ぇな。。。まぁ、仕方ないか。。。
自宅配送でも価格は一緒なので自宅配送をお願いして。。。

先ほど配送業者から届き、交換。
とりあえず、よかった〜♪

2008/6/7

ちょっとだけ釣りに  水辺遊び<釣り>

昨日の夜更かしもあって、昼までzzz。。。

なんだか最近は動き出すのが億劫というか、めんどくさいというか。。。これを歳だというのなら、そうなのかもしれないが、僕は自分が歳をとったという自覚はないので(笑)めんどくさがりの自分の性格なんだと思います。(^_^;)

自分1人なら、たぶん好き勝手にウダウダするんだろうけど(笑)幸い?僕には子供がいる。
今日は、嫁さんと娘は昼にいないので、僕は息子の昼食の面倒をみなければならない。
お昼を食べた後も、これといった予定もないのだけれど。。。夕方、バスケットに出かける息子もそれまで予定なし。。。

それじゃ「ちょっと釣りでも行くか?」と言うと、二つ返事で。(笑)
僕の重い腰が上がる原動力になりました。(笑)

で、何釣りに行く?と聞くと「ソイ」。
ということで、ソフトルアーを持って出かけます。

まだ日の高いうちなので、魚も隠れているのか?キャスティングではアタリなし。。。
少し波があったせいか、鮎の子らしい小魚もテトラの間に多く見られます。
それをいち早く察したのか?息子はテトラの中を探ってヒット!見てると結構引いてる、楽しそう。
クリックすると元のサイズで表示します

その後は小さいのも一つ釣って、僕もクロソイを1尾。

息子が釣ったのは、キツネメバル。
いつも思うのだが、この地域の他のところではほとんがクロソイか普通のメバルしか釣れてこないのに、この場所だけはキツネメバルが多い。

まぁ、なんにしろこの辺でこの種の魚は「ハチメ」の一言で片付けられるんですが。(笑)
上が息子の釣ったキツネメバル、下が僕の釣ったクロソイ。
クリックすると元のサイズで表示します

夕食に「煮付け」にしてくれと頼んで、息子はバスケに出かけました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ