まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2008/7/12

いただきもの  雪遊び<スキー>

K先輩から、いろいろなものをいただきました。

旅行のお土産と一緒に、古いロシニョールの選手用SL板、ヴァーム、そしてなぜかハチアブ退治用の7mも噴射する撃退スプレー。(笑)
ロシニョールの板自体は古いけれど、さほど傷んでなくて、一般モデルでは一体型のプレートが、このモデルでは厚い樹脂製の別体プレートです。
今どきは、板だけというのもオガサカ(僕はたぶん買わないけど)くらいなものですが、プレートと金具はなにかに使えるかな?まぁ、そのままでも雪の少ない時用に使えるけど。

で、そのときに。。。
チロリアのFFの金具があったら、ヘッドやエランの板を手に入れる機会があったときにいいな。。。と思っていたので「なにか持ってますか・・・?」と聞いたら「ありますよ」。
さらに「チロリアのプレート・・・」。。。「薄いヤツでよかったらあるからあげましょうか」。(いただいて見たら9mmのヤツでしたが)

夕方。。。
その2点に加え、自分のところの野菜まで一緒にいただきました。(^_^;)

K先輩に足を向けて寝れなくなりました。
なにかあったら言ってください(笑)僕にできることならなんでも(とは言いませんが 笑)なにかしらお役に立ちたいと思います。

僕に良くしてくれる友人たちにとても感謝です。m(__)m

2008/7/9

やめっかな。。。  球遊び<テニス>

僕は、落ち込みが早い。

元々テニスをしていたわけでもなく、歳をとってから始めたテニスですから上手くはないし、だいたいがもう試合に出る気はないのだけれど。。。それにしても、最近特にテニスに対するモチベーションは一気に下がっています。

今日も。。。ラリーをしても満足いかなければ、どんな練習も一つとして満足するショットはないし、ゲームをしても勝つ気がしない。。。
いいボールを打ちたくても気ばかりで力んでばかり。。。自分の下手さかげんに頭に血が上ってくればくるほど、力んだボールはどこに飛ぶのかすらわからない。
こんな相手と組んだ人もそうだが、相手ですら嫌だろう。。。申し訳ない。。。

しかし。。。1人で練習しようにも、なかなかどうしてみようもないのがテニス。。。
落ち込んだ勢いで、もう。。。やめよっかな?と思う今日この頃。。。とりあえず、来期からの休会届けは提出済み。(ーー゛)

だけど、このままってのもちょっとくやしい。。。

2008/7/8

小型船舶免許  

僕の小型船舶免許は、一度も更新したことがなく、とうに失効している。。。
別に、船を持っているわけでもなければ、今すぐ(これからも?)船を所有するような余裕は全くない。(笑)

知っている方も多いと思うが、小型船舶の免許は自動車免許と違って、失効したからといって再度取り直さなければ交付されないというものではなく、失効講習というものを受ければ、また5年間有効な免許証を交付してもらうことができる。

以前から、失効したままというのはなんだか気分が悪いと思っていたのだけれど、先日息子とキス釣りをした時に息子が、ほんの少し遠くならたくさん釣れるということに気づいたようで、今まで乗りたくないと言っていた船に興味を示したのもあって、失効講習を受講しようと考えています。(免許が必要な船なんかとりあえず買えないけどさ・・・笑)

そこで、失効講習を行っていそうなところ2つほど電話して聞いてみました。
ところが。。。最初に聞いたところは月1回、料金は16000円程度、二つ目に聞いたところは、月3回、料金は13000円ほど。。。

同じ免許の更新なのになんで違うのか?と。。。どうも月1回というのは、その手の団体の開催なのか?その手続きなどを代行許可を得たところなどが代行するような?感じ。

二つ目に聞いたところは、免許取得のための専門学校で自動車でいうと自動車学校になるのだろうか?そしてその学校で、開催できるようだ。
料金が違って安かったので「え?安いですね」と聞きなおすと「たぶん、ここが一番安いです、もっと高いところも多いですよ」という答え。

さらに、以前僕が取った4級小型船舶という種類は、内容こそ変わらないようだが現在の免許でいうと2級小型船舶という名称に変わっているらしい。
そして以前に4級を取得している場合、2日間の学科講習と試験で1級にステップアップすることが可能だという、それは失効しているままでも受講可能らしく料金は43000円ほど。。。月1回の開催だけれど、今すぐ有効な免許が必要でなければということで説明を受けた。

失効している場合、失効講習を受けなくていいわけだから、差額30000円で1級小型船舶を取得できることになる、なんでもあるに越したことはない(笑)。。。しかし、1級を持ったからといって5t以上20t未満の船を買うこともなければ、佐渡まで行くこともないだろう。
9kmの沖合いまで出れれば十分だろうし、それよりなにより船外機付きの小さな船すら所有するような余裕はないのだから。(笑)

とりあえず、その差額になる30000円を出したと思って、それを元手に手漕ぎのゴムボート買うのも一考だしな。。。(^_^;)

2008/7/8

バウンドテニス  球遊び<テニス>

娘の付き添いで、バウンドテニスというものを初体験しました。

Sちゃんという同級生も一緒に参加するので、娘も楽しみにしていたものです。
学校でも募集は、Sちゃんと娘だけだったようなのですが、地域の方も参加していての体験となりました。

ラケットは、子供用のラケットより小さいかな?だけど、かなりの重量感。
ボールは、軟式ボールのような感じだけど、大きさはその半分くらい、空気は少ないかわりボール自体の弾力はかなり大きい。
コートは、テニスコートの1/6、ネットの高さは約50cm。
経験者のデモンストレーションを見ると、結構ボールスピードは速い。

初めは、普通のテニスと同じように、ボールつきや、2人一組になってのボール出しでラケットに当てるようなもの。
基本的に普通のテニスと同じようなものなんですが、なにせボールが飛ぶというかなんというか、そしてコートは狭い。。。ちゃんとコートに入るのか?。。。子供たちはホームラン!(笑)
心配なまま、指導される方からのコートでの球出し。
意外に普通に入りました。(^_^;)

そして続くSちゃんのお母さん。。。上手い(汗)。。。スキーも上手かったけど、凄いのねん。
ここでも子供たちはホームランの連発!4回の体験会のうちには、ある程度ラリーできるくらいになったらいいね。

せっかくだからカメラ持って行こうと思ったけど忘れちゃったな。。。でも、もっと上手くなってからの方がよかったか?(笑)。。。ちょうどよかったかな。(笑)

2008/7/6


早朝、バスケットに行く息子と仕事に行く嫁さんを起こしたら、MTBに乗りに行こうかと思ったものの。。。2人を起こすまではよかったけれど。。。また寝てしまいます。(笑)

起床は9:00(笑)午後には息子たちは帰ってくるし、今さら山に向かうのも。。。
家事を少し済ませたあとに、久しぶりに休日なのにランニング、それなら1時間半もあれば満足だし。(笑)

家から出て、N潟島1周約14〜15km。
にしても、今日はすげ〜暑いな(汗)腰に飲料つけてきてよかった。


川側からの右回り、海側に出たら公園の水道でちょっとクールダウンしよっかな、と思ったんですが。。。この暑さで海水浴に来た人もいたようで、水道は並んでる。

ちょっと外れた屋根の付いたベンチで一休みしようかと思っても、団体さんが占有してバーベキュー。。。しかし、あれはどうにかなんないですかね。。。公園に1つもしくは2つしかないわけですから、バーベキューなんかを目的としているとは思えない休憩場所で、公共の屋根からタープ伸ばしたりした上に、公共のテーブルやベンチなんかの用具を占有。。。自分たちは楽しいかもしんないですけど。。。まぁ、捉え方によっては、公共ですから誰が使ってもいいわけで、早いもの勝ちってことですかね?(笑)

それから、走っていて気づきますが、最近は走っている人や自転車を楽しむ人が多いように感じます。
普通のサイクリング&トリムコースなのに、高級車に乗っている方も多く、コルナゴとか乗ってる人も見かけたりします。
高級車に乗ってる者同士、接触しそうになってケンカしてるのもいます(笑)普通の人たちも多く走っている狭いこんなところで飛ばさなくてもいいと思うんですが。。。見せびらかしたいのかな?でも普通の人から見たらどれほどの高級車でもドロップハンドルついてるくらいで自転車なんて自転車でしかないし、レーパン&派手なサイクルジャージは上原チョー(笑)トゥー!
(先日、家族でサイクリングした時もデ・ローザに乗った方に、あまり上手に自転車に乗れない娘が後から「危ないよっ!」と言われながら横をかすめられ、ちょっとムカっとしたのですが、高級車に乗って自分まで何様になったつもりの輩が多いので、ロード乗りはあまり好感を持てません)

走っている人たちの間では、今のところトラブルは見ませんが、クラブやチームなんかの団体で走っている方々も見かけますので、並走によるトラブルなんかもいずれ見かけることもあることでしょうね。


持ってきた500ccの飲料は3/4くらい周ったところで全部飲み干して、ゆっくり周ってN潟島1周、1時間37分。
久しぶりに暑い中、結構汗かいたな。

2008/7/5

砂浜から  水辺遊び<釣り>

お昼過ぎのゆっくりした時間から、息子に誘われ魚釣り。

砂浜からキス釣りをする、というのですが、難しいだろうな。。。
というのも、僕はちゃんとした投げ竿なんて持ってない、持っているのは3.9mと2.7mの振り出し万能竿。。。安物の竿ですから重いしバランスもたいして良くない、3.9mの方は、かなりの持ち重りで息子にはちょっとつらいかな。。。まぁ、それで僕が投げたって4色出ればいいほうですが(笑)。。。
つまり2.7mの万能竿に息子の体力、技術では、たかがしれてます、まして日中。。。(^_^;)

まぁ、季節も夏、太陽を浴びた砂浜の開放感を楽しんで、釣りができればいいわけで(笑)本格的な道具を揃えなければ満足できないと考えるのは、余計な知識を持っている大人の頭。。。単純に釣りを楽しみたいという息子がとても素敵に思えます。


砂浜に着いて、まず釣っている人がいたので、息子に「釣れましたか?って聞いてきな」と言って、その間に僕は支度。
帰ってきた息子「キスが2〜3匹と小さいカレイ」。
たいして遠投して釣っている人ではなさそうでしたので、それならいくつか釣れるかな?と1投目。。。いや、当たらない。。。2投、3投。。。
砂浜を見回すと、波打ち際の形状から少し離れたところの方が釣れそうな気配、息子に「あっち行こう」と告げて巻きあげさせると、小さいキスが釣れてました。(笑)

移動したところでは、僕に3色くらいのところでいくつか釣れてきますが、息子には当たりません。。。
僕が投げた方が遠くまで届くので、投げてあげたりもしたのですが、当たるところまで届いてるとは思うに息子の竿は沈黙。。。それでも砂浜は気持ち良さそうで。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、またちょっと移動したところで息子に待望の逆転ホームラン!
「デカっ!」と声が出た1尾、丸々したのが釣れました。
すっげうれしそう。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

その後は、息子もいくつか釣って夕方まで。
夕方、海に立ってる?人を見かけて、息子「!?」。。。ロングボード上に立って、パドルで漕いでたんですね(笑)遠目ですが、息子も知ってる某人かと。(笑)

それにしても、いくつか釣れてよかったです。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ