まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2008/7/16

とうとう  

今までは「必要ない」と、手を出さなかったハートレートモニター。
ところが最近、少し使ってみたいという欲求が出て、少しお小遣いをもらったこともあり(笑)注文していたのが、入荷したので受け取ってきました。

トレーニングの為?ということもないことはないのですが、自分がつらいというときは、やっぱりいっぱいいっぱいなのか?ということを知っておくのもいいだろう(笑)という興味もあって購入にふみきりました。

モデルは「スントt1c」
クリックすると元のサイズで表示します
スントの中でも(他のメーカーも併せても?)最も安価なモデルで、人気のあったt1の後継機種、変わったのは若干の文字版デザインと形状が変わってフィット感も良くなったというトランスミッター、価格は据え置き。(店頭にはt1の在庫があったけど、価格一緒ならということで 笑)

物々しいデザインのものが多いハートレートモニターの中でも、普通の時計と変わらないデザインなのが、ちょっとうれしい。
ラップも30本記録できるし、カロリー表示もするようだから、僕には必要十分な機能。

そしてオプションのMTBハンドルバーに固定する為の土台も同時購入。

今日は走る予定はないけれど、家の中で設定してみたり心拍計測してみたりして遊んでみました。
それを見ていた子供たち「僕も、僕も」ということでみんなで心拍計測。(笑)


そして、長年思っていたものの、とうとう購入にふみきったもう一つ「ゴムボート」。
最近、某店頭で見かけたのが、安い。。。どうせ年に何回も使わないだろうし、グレードの高いものでなくとも。。。思い切ってお店の方に声をかけ、在庫やいろいろ調べてもらい、連絡がくると。。。この価格で出せるのは最後の1個で、さらにフットポンプが見当たらないという。
表示価格でも、ネットで調べたものよりもどこよりも安いのだけれど、そういう理由から、さらに3000円値引きしてくれることを提案してくれました。(フットポンプ単品は約5000円だけど、それ以上値引きすることはできないらしい ^_^;)

そして、なんのフットポンプなのかわからないけれど、一つフットポンプがあったので、それをおまけしてくれるという電話がありました。
で、引き取りに行ったところで見たフットポンプは、どう見てもちゃんとしたゴムボート用(たぶん付属のものだと思うけど)。。。ただ、ねじ込みのアタッチメントがないだけのよう。。。吸入口にホースがちゃんとはまればいいわけで、だいたいわざわざねじ込みのアタッチメントつけるのもめんどくさい(笑)

家に帰って、ちゃんと膨らむのか?半分だけ膨らませてみました。
意外に短時間で簡単に空気は入っていきました♪ ダメならフットポンプ買わなくちゃ(それを買ってもドコより安かった 笑)と思って、某ボート店で在庫があることを確認しておいたけど、取り越し苦労だったな。(笑)

膨らませたゴムボートを見るや、乗り込む娘。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ