まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2012/6/30

お別れのテニス  球遊び<テニス>

先日、ミックスダブルスでペアを組んだAさんが、急な転勤で秋田県能代市に行くことになった。

さすがに能代は遠い。。。今日はAさんとテニスできる最後になるだろう。

今日はきっと会社にいたらオールナイトで残業だろうが、都合があると19:00には帰り支度をする。
さらに今日は24時間緊急対応があたっているので、残業続きの身体でテニスをして、さらに呼ばれたとしたらかんなりハードだが(^_^;) スクールレッスンに続き2時間のレンタルコートでのテニスにまで付き合った。

もう2度とテニスをするどころか、能代に行ってしまえば会うこともないのかもしれないのだから。


もうゲームに出ることはないかもしれないな・・・と思っていた僕をゲームに誘ってもらったおかげで、テニスへのモチベーションも上がってきて、フォアハンドもよくなってきた。
Aさんには感謝している。

ありがとう。

2012/6/27

もう一度くらい・・・  雪遊び<スキー>

そういや今年は(今年も)一度も月山に行っていない。(スキー熱が冷めてきたおととしとその前の年あたりも行かなかったが、昨年は嫁さんとドライブがてら一度行ったな)

そして通常の休日で行こうとするなら、この次の土日あたりがもっとも有望で、当初土曜にでも行こうかと思っていたが、土日とも都合がつかず。。。


佐渡にも単独もう一度行こうともくろんでいるし、ランニングも5〜10kmの短い距離のトレーニングばかりでなく距離走もたまにはやっておきたい。
やりたいことが多い。(笑)


けど。。。7月に入ってもスキーにモチベーションを持ててれば、やっぱりもう一度くらい滑りたいな。

2012/6/26

室内物干し  

僕のブログも、たまにはこんなものや、光ルーターのバージョンアップ不具合なんかで検索される。
なので、室内物干しを使ってみた感想などを記してみようと思う。


うちは、室内の天井物干しについて「ホシ姫サマ」を選んだ


取り付けた場所は、1、2階の脱衣所と寝室の3箇所。


どちらの脱衣所にも洗濯機があるので、洗濯物をそのまま上げることができる他、風呂上りのバスタオルをかけるのに重宝している。
強度も心配していたようなものでもなく、上げ下げする紐も奥の方に下がるようにしたおかげか邪魔には感じていない。
クリックすると元のサイズで表示します
ここは使い勝手を考えて中央部に設置したために、照明はホシ姫サマを挟むようにダウンライト2コとしている。


寝室の方は、ベランダに通じる窓側の方に寄せて設置した。
クリックすると元のサイズで表示します


この設置場所でホスクリーンの方を選んでいたら、上げ下げするときの操作棒が意外と不便だったかもしれない。

リビングや廊下などに設置するのなら、紐が下がらないホスクリーンの方がスマートかとも思うが、洗濯物をかけてしまえば、紐はあってもなくても同じこと、それは電動のホシ姫サマも一緒だと思う。

2012/6/25

原動機なし自転車  

今日、仕事で行った先での話だ。

「朝 通勤のとき、ロードが車道(大通り)をいいスピードで走っていて危なくて邪魔くさくて・・・」。
ある人の言葉だった。

その方は、スポーツサイクルにも乗るので、自転車のその辺の事情も知ってはいる人だ。


自転車も時速20km/h以下程度で走っている分には、ある程度の路面の荒れや危険察知も問題とはならないことが多いが、時速30km/hともなると路面の荒れた車道左ギリギリを走るのは危険が伴い難しいし、運転している分にも速度が上がれば危険回避に割く余裕は少なくならざるを得ない。

そもそも原動機付き自転車の制限速度が30km/hであるというのに、原動機なし自転車が30km/hを超えたスピードで公道を走行していいはずがない。
初めて僕以外で、僕がずっと思っていたそこに気づいたことを耳にした。


自転車を趣味としている人たちは後押しすることが多いような、「自転車は車道」とかいう運動があるようだが、その数が増え 事故が増えれば、きっと多くのところがだまっちゃいない。
どちらが力があって、影響力があるのかはいわずと知れたことだ。

そろそろ誰もが気づく頃だ、原動機なし自転車の制限速度が法令化される日も近いか。。。



自転車も自動車も、移動手段という根本を越えて、そこに楽しみを求められるような恵まれた人たち、状況になってくると、より楽しみを求めようと都合のいい正当性を主張する。
しかし、そこは逆に転じることも少なくない。

その結果、そんな楽しみとは無縁の人たちにまで迷惑がかかるものだ。
お年寄りや、まだ小さい子供たちのことを考えてあげようよ、彼らに車道義務は危険だと思わないかい。。。
通らなくても行けた坂を上らなければ車道左側通行違反になるとしたら、その体力がなければ自転車に乗る権利は持てないようにするのかい。。。

2012/6/24

釣れなかったけどね  水辺遊び<釣り>

ずっと川での釣りに憧れていた娘の希望をかなえるべく、娘を川に連れて行ってあげました。

初めてなので、そうそう上手くはいかないけれど、フライを流す場所のカンどころはいい、小さいときから釣りというものに慣れ親しんでいるからだろうね。

ここで一度岩魚が出たけど気づかなかったね。
クリックすると元のサイズで表示します

川原を歩く娘。(勝手に僕の服を出して着ることが多い娘、これも上下とも僕の服だったりする 笑)
クリックすると元のサイズで表示します

小さいヤマメも出たのにね、さすがにかからなかったね。
梅雨明けにはもうちょっと釣りやすいかもしれないから、また連れてきてあげるよ。(^_^)


息子はもう僕と出かけることは少なくなったが、まだ休日に娘が僕と行動したいと着いてくるのは、父親としてはこの上ない幸せなんだろう。。。(^_^;)

2012/6/24


先日、Zスポーツの全品20%引き券をもらったのを機に購入しておいた新しいランニングシューズ。

今回は、これまで続けて履いてきたフラットソールのA社のフェザーシリーズではなくて、同A社のライトレーサーを選んだ。

グレードとしてはこれまでのものより低いものになるが、フラットソールでなく通常のアーチ部分が設けられたもので安定性を出すこと。
そしてフェザーシリーズと同じようにレーシングモデルとは異なる方向性で劣らない軽量、支持が高くモデルが継続されていて、なおかつ安価であることも選んだ理由。

昨日の夜のランニングにおろそうと思ったこのシューズだが、夜に靴をおろすのはよろしくないということで、今日の朝のランニングでおろしてみた。
クリックすると元のサイズで表示します

フェザーシリーズは、それなりにレーシングを意識していることもあって、僕なんかではインソールをしっかりしたものにしないと流す程度でもキツかったが、このモデルはとりあえずそのままのインソールでも普通にイケる。

モデルはともかく、僕はやっぱりA社のシューズが好きだな。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ