まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2012/11/29

異音  

僕はなににおいてもかなり神経質だ。(と、自分で思う)

新しい車を買って、最初のうちは気づかなかったが、しばらくすると路面の段差などを通ると小さな音がすることに気がついた。(最近の車には多かれ少なかれあることだが・・・)
音の出所は室内だが、その箇所は1つ2つじゃない。

最近の車の室内部品の固定はネジが少なく、その多くはツメによるプラスチック同士の勘合で組まれている。
そのプラスチックの質も、以前の車に使われていたものより硬く柔軟性のなさそうなものだ。

そのプラスチック同士の当りが、路面の突き上げる段差などで音を出すのだが、僕の車はインパネ本体も上下2つの部品になっているし、その他にも何点かの部品でインパネが構成されているため、プラスチック同士の触る部分というのが多いので、そういった点では不利な構成だ。
そして最近の車は、以前は勘合部分のツメの遊びを抑制するために貼られていたと思われるフェルトみたいなものも貼られていない。

いくつかの音の出所はなんとなく確認できたが、そのすべてを消すことは自分一人と自分の限られた少しの時間では難しいだろうな、と思った。
多くの部品を外し、一つ一つ部品を組みながら走行し、しらみつぶしに対処するしかないのだから、その部品の置き場所も大変だし、なによりそういったことへの根気強さにも自分の腕にも自信はない。(笑)

新車だし、とりあえず「直らないだろうな」と思いながらもクレームに出した。

ところが、数日後に帰ってきた車からは、ほとんどの音が消えていた。
その辺は、さすがに細かい客の多いT社ディーラーのサービスマンだと感心した。

ほとんどの段差で音はしなくなったが、それでもどういった条件かで、気にしていると時折まだ小さな音がすることがあることに最近また気がついた。
気になると気になるものだ。(笑)

注意して気にしていると、ヒーターで風が暖かくなって、サイドデフロスターのダクトや吹きだし部分の温度が上がると、その近くのプラスチック部分の硬度が変わるのだろう、少し長い時間乗ったときにそういった部分からの音の頻度が高いようだ。
その付近を手で押したりすると、いろんな部分からの細かいキシミ音を確認できる。(もちろん、それが音の出所とは限らないが)


あんまり細かいこと言うと嫌われるかな?(^_^;)
そう思いながらも、やはり気にすれば気にするほど気になるので、気づいた点を事細かに説明した上、また時期を見て診てもらうことにした。

まぁ、自分独りで気にしたり、あ〜だこ〜だと妄想したり対策を考えたりするだけよりも、他人に対応を約束してもらった、自分の気になることを話したということが、神経質な僕の心の健康なのだ。(笑)

2012/11/28

襖&電球  

昨日1周年を迎えたばかりだが、最初からあまり具合のよくなかった襖を今日新しいものに入れ替えてもらった。

新築時の建具屋さんは、とうとうさじを投げ、大工さんが別の建具屋さんを連れてきてくれたのはしばらく前の話だったが、とても忙しい建具屋さんのようで、やっと仕事にきてくれた。

最近の戸の高さは200cmと高いので、精度も必要なところに狂いも出やすいだろうから、その辺の兼ね合いの勘所というのが建具屋さんの腕なのだろう。
出来合いのを取り付けるだけなら建具屋さんじゃなくともいいわけだし。

リビングと和室を仕切る襖、和室側は和室調になっているもののリビング側。
クリックすると元のサイズで表示します
デザインは若干最初のものと変わった。(らしい。。。ほとんどわからない)
そして枠組みを施して、狂いを少なくしようというらしい。(リビングの湿度が低いために狂いも生じやすいだろう)

和室と父母の部屋を仕切る襖、和室側。
クリックすると元のサイズで表示します
合わせ面の精度が最初からよくなくて、母がとても気に入らなかったものが、とてもいい具合になったと母はよろこんでいました。


そして、電球。
トイレのダウンライト(P社製)には、同社の渦巻き型の蛍光球が付いていたが、寒いときの点灯初期の暗さが気になるというので、T社の寒いときでも通常のものより速く明るくなるという蛍光球に換えていた。
実は、これまで住んでいた鉄筋の狭い住宅では極端に気温の違う場所というのがなかったので、そういった気温による蛍光球の照度変化というのは知らなかった。

その通常のものより速く明るくなるという蛍光球だが、換えた当初は不満なかったが、ここ最近寒くなってから「こんなに明るくなるの遅かったっけ?」という感じになった。(特に父が気にしていた)
きっと初期性能を維持できないような製品なのだろう、さすがはT社製だ。(P社のそういったタイプならよかったかな 笑)

最初に交換するときにもLED球というのが頭にあったが、うちのダウンライトは横向きに電球が入るタイプなので、筐体の半分くらいがプラスチックのLED球ではうまく光が広がらないのでは?と思った。
そういったことを考えてか?P社のLED球には、プラスチックの部分が少なく、光が全周に広がりやすいタイプもあったが、とても高価で手が出なかった。

横向きに電球が入るタイプのダウンライトにLED球はどうなのか?
その疑問は、仕事で泊まったホテルで解消された。
そのホテルには横向きに電球が入るタイプのダウンライトに、半分くらいプラスチックのLED球が付いていたが、問題なく室内を照らしていた。

今度換えるときは「LED球にしてみよう」そう思っていたので、今回は迷わずLED球を買ってみた。
買うときにいろいろ見て選んだが、P社の全周タイプの寸法は横向きにには入るタイプにはもしかすると入らないかもしれないものだったし、全周タイプでなくとも問題ないことはわかっていたので、とりあえず昨日1個だけO社製の60Wタイプを買ってみた。(価格も手ごろだった)
同じO社の40Wタイプだと価格は60Wタイプの半分くらいだったが、電球そのものの寸法が変わらないので、明るい方の830lmと表示のの60Wタイプにした。
横向きに電球が入るタイプのダウンライトには、ギリで入る寸法だろう。(全長114mm 外径60mm)

付けてみると、点灯した瞬間からまぶしい明るさだ。
LEDの明かりは、その明かりに映し出される影の感じがあまり好きではないが、狭いトイレではそこは問題にならない。

トイレの電気が明るくなったのに、よろこぶ父。

ダウンライトに入ることも確認でき、その効果もわかったので、2階のトイレもそれに交換しようと嫁さんに言うと「洗面所も換えようよ」と言うので、2階トイレの他に 1,2階の洗面所の分も購入。

ただLED電球といえども、その消費電力は明るいタイプを選べばそれなりだ、LEDだからといってもエコなわけじゃない。(僕はエコというのが別に好きじゃないけどね 笑)
僕が買った830lmのヤツに記載されていた消費電力は9.8W(P社の全周タイプ810lmのものは11W)蛍光球が12〜13Wだからたいして変わらない。

2012/11/27

1周年  

今日でこの家に住んで1年になった。

写真を撮ろうと思ったが、帰ってきたら暗かったので、写真の写真。
クリックすると元のサイズで表示します
これはまだ駐車場の左官も済んでいないが住んでしばらくした頃に、天気のいい日を選んで母が撮った写真。
自分の家に住んだことのなかった母はとてもうれしかったんだと思う。

この一年、家族も無事になにもなくこの家で過ごせたことをよろこんでいます。



そういえば。。。ご招待しなくちゃね、と言っていた TGMさんとAKOさんをまだご招待しないうちに1年経ってしまいましたね。
近いうちにお二人の都合がつけば、ぜひいらしてください。(散らかったままですけど 笑)

僕の友人で来たことのあるのは(うちの電気をやってくれたYちゃんを除けば)まだいちごうだけですね。

2012/11/25

えらいこっちゃ  

大変なことが発覚した。

嫁さんの車が、実は半年も。。。(汗)

まぁ、なにもなくてよかった。(・_・;
そのことに素直に感謝。

2012/11/24

細麺  

仕事で新津方面に行ったので、今日はお昼にお弁当も持っていないし、なにを食べようか?と考えた。。。

なかなか思いつかなかったが、以前同じ会社にいて、今は僕の仕事で行く先にいるS木さんに聞いたことのあった「おもだかや」に行ってみようと車を進ませた。

本当にこんなところにあるのだろうか?というような場所に「おもだかや」の旗がいくつか立っているのを見つけたが、最初は通り過ぎてしまった。(笑)
ここ?と思うような民家のようなというか、思いっきりの民家がそのお店だった。

誰も知らなそうなのに、狭い道路から入ったそこにはたくさんの車が止まっていて、中にはたくさんのお客さん。

「おもだかや」というお店は、市内にも(今や新津も市内だが 笑)あったが、いつの間にか一番近くの竹尾店はなくなっていたようで、これまで入ったことがない。

昔からの新潟のラーメン(支那そば)といった感じで、透き通ったスープに細麺、チャーシューは脂のあまりないもの。

味の判断は、各人がすればいいと思うので、ここでは割愛する。



そういった昔からの新潟のラーメンのお店はだんだんと少なくなっていて、脂っこい太麺のお店が増えている。

中学校の同級生の家のお店もそういった昔からの感じのラーメンで、昔からあるお店の方にはよく行っていたが、繁盛して有名店になったおかげかあちこちに出店して、最近になってその最初からのお店を閉めてしまったのは残念だ。(他の店舗がどんなラーメンなのかは知らないけど)

太麺で脂っこいそれが現在のラーメンの主流になっているのは、いいとか悪いとか、美味いとか不味いとか、そういったことではないが、昔からの新潟のラーメンが僕には最も受け入れやすいのは、子供の頃に祖父と祖母の家でとってもらう向かいのお店のラーメンの影響かもしれない。

そして、よく新潟は「ラーメン王国」だと言われるが、それは本当だと思う。

2012/11/23

娘と1日  

急に忙しくなった嫁さんのために、今日の休日は娘と共に。。。

娘の欲しかったものを買いに付き会ってから、午後はB代方面へショッピング。
もう中2になった大きな娘が、僕の腕をつかんで一緒に街を歩いてくれるのだから、それはそれで感謝しなければならないだろうか。(^_^;)

なにが主要な目的かといえば、娘が嫁さんにクリスマスプレゼントをあげたいという。
もちろんお金の出所は、この状況では僕になる。(笑)

いろいろなお店を見て周ると「あ、これかわいい」「これもかわいい」「でもお金が足りないかな」と、プレゼントの他に自分の欲しいものを手にとって言われれば。。。「パパが買ってあげるよ」とでも言わざるを得ないようになる。(笑)

そしてアニメイトにも行った。
僕は初めて入ったが、こんなに混雑しているとは思ってもみなかった店内で、娘は欲しかった「パンドラハーツ」というマンガのグッズを手に。

帰りは「甘太郎」のたいやきを買って、焼きたてのたいやきをおいしそうに食べる娘の横顔を見ると、もう大きくなった娘だがいつまでたっても僕の子供。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ