まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2013/2/28

極楽トンボ  

嫁さんのおばあちゃん。。。

土曜日に僕がお見舞いに行った次の日の日曜日に、嫁さんが行ったときに、僕のことを「あんたのダンナさんも極楽トンボだねぇ(笑)」と言っていたという。

おばあちゃんの言うとおり。(笑)
嫁さん以外の女だったら、僕と一緒にいられないかもしれないよ。

おばあちゃん、早く元気になってね。

2013/2/27

ナイター  雪遊び<スキー>

Tカに板のお金を渡すのに、ナイターへ。(いいわけです、ただ滑りたいだけ 笑)

昨年モデルのブリザードSL RACEサスペンション、ちょっと使いづらくて使わないらしい。。。オークションをやったことのない彼に代わって出品してあげた。
もっと早く言ってくれたら僕が買ってあげたのに。。。
(^_^;)

僕が代理で出品してあげた理由は。。。もう一台のブリザードGSマグネシウム10’モデルを安く譲ってもらうため。(笑)
ということで、Rが20mを超える板は、基礎スキーヤーにとって乗りづらいようで、ほとんど乗っていなかったので「乗らないなら安く譲ってよ」と僕のところにやってきた。(今日、ナイターを終えて家に帰ったらチューンから上がってきていた)


ということで、ゲレンデでTカに会って、お金を渡す。

ゲレンデは、雨が降って緩んでスキーが操作しづらい状況。
そんな中でも184cm >R-23 の板で滑るのに慣れることは、春に硫安を巻いたスキーが動かしづらいコースの練習にもなると思う。(以前のトラディショナルスキーに比べればずっと楽だと思うけど 笑)


Rが緩くて長い板ってのは、やっぱりカッコいい!(僕的に)
競技を見ていても、SLよりもGS、GSよりもSGSやDH、スピードの出るスキーがやっぱり好きだ!

そんな僕と一緒に滑っている甥っ子が、この前の日曜日にリフトで僕にボソっと言った「やっぱさぁ、速いのがカッコいいし、気持ちいいよね!」。(スキースクールが遅くておもしろくないようだ)

そのとおり!チンタラ滑っては止まってばっかじゃつまんねーだろ。

2013/2/25


会社帰りにスポーツクラブに寄った。

今日を最後にこれまでの店長が本部へ異動となる。

今日は、プールで泳ごう。
19:30から、店長最後のアクアプログラムがある。

それまで泳いで、店長に挨拶をして帰ろうと思う。


昨年9月、新潟シティマラソンに向けてのトレーニングを主な目的に入会した。

初めて声をかけてくれたのは僕が初めて行ったときにランニングマシンで走っていたときだった。

そのシティマラソンでも店長と言葉を交わすこととなって、一度は抜いたものの、最後は抜かれて4分もの大差がついた。
来年、もしまた新潟シティマラソンに出ることがあれば、今度は勝ちたいと思っていたのに、優秀な方なのだろう4年間勤めたここを後に本部へ異動が決まったようだ。


19:15を過ぎると、いつになくプールが混んできた。。。
女性(熟)の熱気でプールはすごいことになってきた。
(^_^;)

店長の人気がうかがえる。
スポーツクラブのスタッフってのは、スポーツマンであることはもちろん、さらにカッコいいのを揃えているのだが、それにはもちろん理由があるのだな(笑)といつも思っている。

お客さまの多くを占めるのは、ある程度の年齢を重ねた(見た目若いけど、そんなに若くないだろう 失礼)女性が多い。


その熱気に少し居場所がなくなった僕は(汗)一度プールの外に出るが、19:30になって店長が現れたところで店長に「店長、また!」と挨拶。
店長は笑顔で両手で僕の手をとって「ありがとうございました」と言う。



スポーツクラブに入って、僕は接骨院などに通うことがほとんどなくなった。
肩が痛い、腰が痛い、そういったことが減った。

かわりに、明らかに筋肉が増えた。
僕の上半身は、しっかりしているものではなかった、一言で言えば「華奢」(笑)。(子供の頃からコンプレックスだった)

それが。。。自分でもわかったが、妹が家にきたときにTシャツの僕を見て「にいちゃん、そんなにムチムチしてたっけ?」と言った。
嫁さんも気づいていたようだった。

明らかに大胸筋と上腕二頭筋は見た目にも増えた、姿勢もよくなった。

背筋は元々がかなりあった方だが(某おねーちゃんに「すごいですね」と言われたこともある・・・って、なんで見せることがあった?ってのは、まぁ 笑)腹筋はそれに比べれば少し弱かっただろうと思う、そのバランスの悪さが腰痛にも影響していたかもしれない。

大腿四頭筋もそれほどあるわけでなく、これまでたいていはもっと小さな筋肉に頼って運動していただろうものが、少し増えたのだろうこの大きな筋肉を使えるようになってきた。


スキーシーズンになったら、一時辞めようと思っていたが、その効果と店長の人柄もあって、続けている。



お礼を言うのは、僕の方だ。

僕はまだまだ上昇する!
そう思わせてくれたのだから。(^_^)

2013/2/24

悪天候でした  雪遊び<スキー>

今日は仕事の当番ということで(お金ももらってないのに)電話がくれば出勤しなければならないという首輪状態なのだが、だからといって僕がなにをするなと言われる理由はない。

今日ももちろんスキー。


朝、天候は暴風雪。。。
少し風は収まったようなので出かけようとするが、夜更かしをした娘は起きてこない。
あげくに「今日はやっぱり行かない」と言うので、甥っ子を迎えに行ってスキー場。

ゲレンデは大荒れ。(^_^;)
それでも「滑る」という甥っ子と2〜3本滑って小屋で休憩。

休み休み滑って、甥っ子のスクール時間。

山頂リフトが止まってからペアリフトで滑ろうかな?と思ったら。。。
強風のために停止。。。

下の緩斜面は、強風で滑っても進まないし。。。
ということで、ペアリフト斜面をハイクアップ。(笑)

後から聞いたら、悪天候の中ゲレンデを登る僕を、下では「誰?」と指差していたようで。(^_^;)
登り15分〜 滑るの何十秒。(笑)

何本か登ろうかな?と思ったものの、注意されるのも大人げないので(笑)後は緩斜面で数本。

甥っ子のスクールが終わった頃にはペアリフトも再開運転。
甥っ子に「滑るのか?」と聞くと二つ返事なので、悪天候の中ペアリフト斜面を数本。


今日はとても寒かったようで、日中山頂駅で−11℃、帰りの駐車場で−6℃、下に降りても−5℃。。。家に着いても−3〜4℃でした。

2013/2/23

久しぶりのポール練習  雪遊び<スキー>

「土曜にSLポール・・・」。。。先日、ゲレンデで会ったK鳥さんが話していたと思ったので、めずらしく朝7:30に家を出た。

向かう途中、K鳥さんに電話すると「いや・・・」。
え”?聞き違いだった?「明日は緩斜面でロングポールでちびっ子も入れるようなSL張ろうかなって思ってるけど」と言う。

まぁ、すでに向かっているので、ゲレンデへ。

駐車場に「ペアリフト休止中」の文字があったので、ペアリフト斜面でGS板を使おうと思っていたものの、SL板を出してゲレンデに。

上がってみると、ペアリフト動いてるじゃん。。。
めんどくさいのでそのままの板で滑っていると、K鳥さんがやってきた。
「夕方のクラブでGS張ろうと思ってんだけど、夕方までいるよね」もちろんいますよ。(^_^)


14:00くらいまで滑ってから、昼食。
その後はGS板に変えてゲレンデに。

SL板に慣れた身体にGS板は、最初とまどう。(^_^;)

そしてクラブになってGSセット。
1〜2本目をかなり振ったセットになっている。。。慣れない人のために、いきなりスピードが出せないような配慮のよう。

最初にK鳥さんが滑って見せる。
そして、みんなで僕に次に行けと言う。

僕が降りると、K鳥さんから「いいんじゃない」。(よかった)

僕以外は、みんな生粋の基礎スキーヤー(僕はなにもつかないスキーヤー)、とにかく曲がりたいんですね。(^_^;)

ただ、こういったのはやっぱり慣れだと思う。
何本も滑っていると、みんなラインも上がってきて、ターンもフリーで滑っているときよりも途切れなく(というか、余裕ないから途切れない)スムーズ。


なんにしろ久しぶりのポール練習、楽しかった。

こういう楽しいのがあると、まだクラブは辞めれない・・・かな。

2013/2/22

じろう  

次のお食事会の予約を入れに、お店に行ってきました。

僕のスキー場での知り合いの方のお店で、知り合った頃は、この地域で最も古いホテルの和食料理長を勤めていた方が2年くらい前にオープンした居酒屋さん。

元々僕はお酒が飲めない方なので、居酒屋さんにはあまり縁がないものの、ここはちょっと普通の居酒屋さんとは料理が違う。
一流の料亭は敷居も値段も高くとも。。。知ってる人は知ってるこのお店。

1年くらい前にも3人でお食事会に使ったことがあったのですが 、今度はどこにする?と聞いたところ「またじろうに行きたいな」ということで。


息子の合格祝いのときの料理も写真に撮っていたのでリンク。

じろうさん、今度はどんな料理で楽しませてくれるかな?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ