まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2013/5/31

スリクソンLEVO-X  球遊び<テニス>

先日、使ってみたら?と言われ、2種類のラケットを試打した。

ひとつはスリクソンLEVO-X 2.0。
クリックすると元のサイズで表示します

310gは、今になっては重いかな?98sqのフェイスも今や小さく感じるな、と思いながら使ってみたが、ボールの抑えが効くというのか、とてもよい印象を得た。


もうひとつはヨネックスVCORE Xi 100。
クリックすると元のサイズで表示します

こっちは300g フェイスも100sqとスペック的には使い良さそうだったが、僕には合わなかった。。。
スイングとラケットの出が合わないというか、ボールが軽い感じだ。

フレームの素材自体の感じも、スリクソンの方がいいものを使っているというか、中身が詰まっているような印象を受けた。


そしてこの間、現在使っているプリンスツアーディアブロOSをストリングスの種類を換えた。
これまで使った感じから、あまり柔らかいストリングスだと合わなかったので、しばらくモノフィラのバボラN-vy130を50〜56Pあたりでいつも張っていたのだが、今回は僕のスイングを知っている方のお勧めのままバボラアディクション125を50Pで張った。

使ってみたとたんに違いが出た。
非常に飛びも良くなって、食いつき感も出た。

改めてディアブロはいいラケットだと関心した。


そして今日、印象のよかったスリクソンのライトバージョンの方を借りて打ってみた。
スリクソンLEVO-X 2.0 lite。
クリックすると元のサイズで表示します

2.0がよかったので、ライトバージョンは打ち負け感はあっても使いやすいものだと思って借りてみたのだが、確かにヘッドが効く。。。
ただ、トップライト気味のラケットばかり使ってきた僕にとっては、決して使いいいものではなかった。。。

振れていない。。。けど、満足できるボールが出て行く。
いつもと同じようにスイングしているせいか、とにかくラケットが振り重い。

ボレーもヘッドが重くて思うようにならない。

ただ断っておくと、ボール自体は非常にいいボールが出て行くことがある。
タイミングが合ったときなのだろうが、コーチにはお世辞にも振れていないと笑われる。

タイミングが違うだけなのだが、僕には合わない気がする。
振れていないせいか?腕や肘にも負担がかかっていた。

ただ、速いボールにも打ち負けないし、とてもいいボールも出て行くのだから、少しトップの重みのあるラケットに慣れている人や、合っている人には非常にいいラケットなんだろうと思う。

けど、僕にはディアブロに変えた方がよかった。


もう一度、重い方のLEVO-X 2.0を借りて使ってみようと思うが、プリンスからもEXO-3じゃないラケットが出るとか出ないとか。。。

2013/5/29

(無題)  

・・・自体は、無事終了。

運動不足の娘が、バウンドテニスをしたいというので、体育館で相手をしてあげた後、見に行った。

普段と変わらない。
きっと大丈夫。

2013/5/28

(無題)  

やっぱり。。。

それも明日、緊急に。

大丈夫なんだろうか。。。

2013/5/27

保管状態に  雪遊び<スキー>

会社帰りにテニスに行こうと思ったが、ちょうどいい時間のクラスが今日はやらないらしく、その次なら・・・ということで、帰宅前にスポーツクラブで軽くストレッチとマシン。

家に帰ってからテニスに行こうかな?と思ったものの・・・
めんどくさくなって、今日はやめとこうかなと家に。


おとなしくしていたので、スキーをみんな保管状態にした。

すべてのスキーにワックスをかけなおしてかけっぱなし、各スキーには入れたワックスの種類をテープに書いて貼っておいた。
クリックすると元のサイズで表示します


もしかすると、もう一回くらい滑りに行くかもしんないけど。(^_^;)

2013/5/26


「ちょっと出かけてくる」。
そう言って、自転車にまたがった。

行く先は、家から約60km。
別に車で行けばいいのだが、それもそれでつまらないので、自転車に乗って行っただけ。(笑)

気温は非常に高いが(30℃近くあったらしい)風もなく、そこそこのスピードでR-8を走る。

途中、お昼に寄ったラーメン屋さん。
クリックすると元のサイズで表示します
おいしかったです。

距離を優先して見附からは旧道を進んで以前の長岡の街の入り口に来ると。。。
あれ?見たことのある建物が・・・進んでみると、実は車で行っていたときは気づかなかったが、近道があったことを発見。

おやじさんのお店までは約65kmを記録。

平均速度は、停車などを除く走行時のみで25.7km/h。
信号などからのストップアンドゴーを考えると、僕的にはかなり速いペース。


来シーズンモデルが少し入荷したおやじさんのお店。
クリックすると元のサイズで表示します

少し店内を見せてもらって、話をしたりして、帰路に。

帰りは、三条から信濃川左岸の道路をまったり帰ろうと行ってみたが、この道。。。車なら信号もなく空いていていいのかもしれないが、川沿いの風がある。
さらに、さっきまで左にあった太陽が正面にきたり、目標物の位置がとんでもない方向に見えたりと、かなりいろんな方向に曲がっていて距離が長い。

人間的にもエネルギー切れにかかわらず、コンビニどころかなんにもありゃしない。。。とっても疲れました。(汗)

総走行距離100kmあたりで。
クリックすると元のサイズで表示します

とっても疲れたので、県庁付近でようやく見つけた自動販売機でDrペッパーで燃料補給。
家にも「今、県庁付近だから、もうすぐ着くよ」と電話を入れる。
「無事に帰ってきたね(笑)」と嫁さんの返答。

家まで約10km弱かな?ようやく風の影響もなくなった道路を家まで走る。

走行距離140km。
停車を含まない走行のみの平均速度25.2km。
帰りはゆっくりだったわりに、平均速度ってそんなに落ちないのね。

2013/5/25


3年生は最後の大会、今日は2回戦。

時間前に嫁さんと2人で観戦に。

対戦相手は、シード校。
とても息子の出番はないだろうとは思いながらも見に行った。


アップ中の息子の姿。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
シュートフォームは綺麗だと思うが、ゲームになればそうそうこの体制に入らせてはもらえない。
クリックすると元のサイズで表示します


ゲームが始まると、あっという間に点差が開いた。
ハーフまでにダブルスコア。。。

3クオーター、最終クオーター、20点差あたりを行ったり来たり。。。


ベンチの息子。
クリックすると元のサイズで表示します

残り約30秒。。。
まず勝てない状況になって、監督は3年間がんばってきた息子を最後の舞台に出してくれた。

自分の息子がコートに出るのを見ればやっぱりうれしいが、昨日のようなプレーをしたら、お前の3年間はなんだったんだ?と僕は思うかもしれない。
そんなことを思いながら見守った。

高校生活最後の大会コートの息子。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そのわずかな時間の中で、息子がシュートすることのできるチャンスがきた。
ほんの少し戸惑ったら、体格の小さい息子がシュートを放つことは難しい。。。思わず「打て!」と大きな声を出した。

その声が聞こえることなどないはずだが、息子の判断も早かった、すぐにシュート体制に入る。
3年間のすべてを込めて放ったシュートは綺麗なフォームだった。

そして3年間ずっと控えだった息子の気持ちを乗せたそのボールは、息子の気持ちを知っているかのように綺麗な放物線を描いてゴールリングとネットの中をスッと通り抜けた。

最後の最後のシュートを見て、ちょっと涙が出た。(恥笑)


ゲームは負けた。。。これで高校生活での大会はない。
クリックすると元のサイズで表示します

終了後、観覧席に向かう息子。
クリックすると元のサイズで表示します

3年間おつかれさま、よくやったよ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ