まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2013/5/21

心配・・・  

母の足の具合が悪い。。。

手術後、ある日突然歩けなくなり、感染症と診断を受けた。
点滴治療を続けて、その後は薬と通院。
それでも膿が出たりと長期に渡っていたのだが、今日はまた痛くなって歩けないという。

心配だ。。。(ーー)

早くよくなってほしい。

2013/5/21


来季は板を買う、そう決めた。

というか、ほぼ気持ちは決まっていたのだが、予約を入れた。


来季のGS板は、男子195pR-35m 女子188pR-30mだったかがレギュレーション上の基準で、−5pルールだかで男子191pR-35m 女子183pR-30mの2機種ずつラインナップされるメーカーが多い。

僕はレギュレーションにとらわれることはないので、こういった本チャン用から選ぶのであれば183pR-30mだろう。
試乗したものもほとんどはそのサイズだ。

乗った感じは、斜度もそこそこあった斜面のためか、違和感なく滑ることができる。
ただ僕の腕では、スピードが乗っていない状況や緩斜面なんかは、思ったようにたわませることができなくて、コントロールが難しいだろう。


ただでもGSがへたくそな僕は、もう少しどうにかしたい。。。
セカンドモデルを選択することにしていた。

僕にとってのGS板はやっぱりR社。
そして、このレギュレーション変更に合わせて、R社のセカンドモデルがトップモデルと同じ造りと機能を備えてきた。

残念なことに試乗はできなかったが、決めていた。
問題は長さ。。。

180pにすべきか185pにするか。
このモデルは、180pだとR-21m 185pはR-23mと長さでサイドカーブのRが違う。

今使っているのが184pR>23m

別に長いと感じることはないが、やっぱり短いほうが僕なんかにはいいのだろうか???


先日、僕のGSを見たおやじさん「それだけ滑れりゃ185pだ」と言った。
そう言われてからも悩んでいたが、来季はプレートの長さが変わって長くなる、そしてセカンドモデルにもアーリーライズが採用される。

185pでも、選手用200のビンディングの付いている今のものより軽くなるし、操作性もいいだろうと思う。
プレートが長くなるのだから、ただでもスキー長が長い方がしなやかなフレックスは、当然短いとプレートの影響が大きくなるだろうとも思う。

電話したときに、おやじさんに長さを聞かれた。。。「どうしようかと思うんです」と言う僕に「自分の好みだけど・・・あれだけ上手く滑れるんなら185pでいいと思うよ」と言ってくれる。

おやじさんの言葉で185pを選択した。


これまで、基礎スキーのようなことばかりしてきた僕にとって、新品ニューモデルのGS板を買うのは初めてだ。
気持ちも新たに、来シーズンはレベルアップしたい。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ