まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2013/5/25


3年生は最後の大会、今日は2回戦。

時間前に嫁さんと2人で観戦に。

対戦相手は、シード校。
とても息子の出番はないだろうとは思いながらも見に行った。


アップ中の息子の姿。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
シュートフォームは綺麗だと思うが、ゲームになればそうそうこの体制に入らせてはもらえない。
クリックすると元のサイズで表示します


ゲームが始まると、あっという間に点差が開いた。
ハーフまでにダブルスコア。。。

3クオーター、最終クオーター、20点差あたりを行ったり来たり。。。


ベンチの息子。
クリックすると元のサイズで表示します

残り約30秒。。。
まず勝てない状況になって、監督は3年間がんばってきた息子を最後の舞台に出してくれた。

自分の息子がコートに出るのを見ればやっぱりうれしいが、昨日のようなプレーをしたら、お前の3年間はなんだったんだ?と僕は思うかもしれない。
そんなことを思いながら見守った。

高校生活最後の大会コートの息子。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そのわずかな時間の中で、息子がシュートすることのできるチャンスがきた。
ほんの少し戸惑ったら、体格の小さい息子がシュートを放つことは難しい。。。思わず「打て!」と大きな声を出した。

その声が聞こえることなどないはずだが、息子の判断も早かった、すぐにシュート体制に入る。
3年間のすべてを込めて放ったシュートは綺麗なフォームだった。

そして3年間ずっと控えだった息子の気持ちを乗せたそのボールは、息子の気持ちを知っているかのように綺麗な放物線を描いてゴールリングとネットの中をスッと通り抜けた。

最後の最後のシュートを見て、ちょっと涙が出た。(恥笑)


ゲームは負けた。。。これで高校生活での大会はない。
クリックすると元のサイズで表示します

終了後、観覧席に向かう息子。
クリックすると元のサイズで表示します

3年間おつかれさま、よくやったよ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ