まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2014/7/31

(無題)  

息子が家に帰ってきているらしい。

早く家に帰りたい。。。



23:00過ぎ、家に帰ると息子は疲れて寝ていた。
遅い夕食を取った後、息子の部屋を覗いて寝顔を見た。

息子の部屋から出ると、娘が「Yの顔、拝んだ(笑)」と声をかける。(うちはお兄ちゃんとかいう呼び方はさせていない 上の子も下の子も平等に名前で呼び合うようにしている)
そして娘と2人でもう一度息子の顔を覗き込む。(笑)

明日は元気な顔で会えるかな?(^_^)

2014/7/30

(無題)  

朝、息子が「今日帰るかも」という電話をかけてきた。

僕の仕事は相変わらず遅かったが、22:00前 一目散に家に向かって帰った。

大通りから息子の部屋を見た、灯りがついていないということは帰ってこなかったのかな。
そう思って玄関の靴を見た。

やっぱり帰ってきていなかった。
少し残念だった。。。(´・ω・`)


嫁さんから話を聞くと、持って帰る荷物が多くて、それを持って歩いていたら腰と股関節が痛くなって帰るのをあきらめたという。
最初から荷物は送れば、と言っていたのにバカだからどうしても自分で持って帰る気だったようだ。(笑)


なんだかんだ言っても、やっぱり息子が帰ってくるのを楽しみにしている自分がちょっとかわいい。(^_^;)

2014/7/28

レイトショー  

娘が「超高速参勤交代」を見たいと以前から言っていたので、昨日何気なく「明日はメンズデーだし・・・」みたいなことを口にしたら「え!?行こうよ」と言うので、レイトショーで見に行くことにした。

黙っていれば仕事が遅くなることは予想できたので「今日は19:30くらいには上がるから」と朝のうちに断わっておいて、娘と一緒に映画館。

こんな時間に高校生の娘とデートできるお父さんの僕はとっても幸せものだと思う。(^_^)

チケットを購入して飲み物を持って2人で上映スクリーンに入った。
ん???だれもいない?!(笑)
2人だけ?娘と一緒に顔を見合わせて笑う。

その後に3人入ってきたが、計5人のスクリーンで、娘と仲良く映画鑑賞。(^_^)

家ではきっと嫁さんと母が「あの2人仲いいよね(笑)」と話していたに違いないと思う。。。(^_^;)

2014/7/27

免許  

天候が不安定だったのもあったし、日々の残業&過酷な労働で身体が疲れているのもあって、外に出ようと思っていたものの、重い腰が上がらなかった。

あまりに過酷な労働なために、この2〜3ヵ月の間に現場からは仕事のできる人間ばかりが3人消えるという始末。。。(仕事をしない社員は居心地がいいので定着率がいいが、現場の定着率は非常に悪い会社だ 笑)
今後もこの状況は変わらないだろう、次々に現場からは人がいなくなって、いずれは仕事をする人間ばかりがいない変な会社になることも考えられる。

まぁ僕は金さえ出ている分には文句を言いながらもとりあえずここで働いているが、あまりにひどければ今後考えないこともない。。。仕事をする人間がロクにいないのだから、負担が増える一方 能率は下がるだろう、そうなればきっといずれ以前のように残業代なんて出さなくなったり、ボーナスに現物支給なんてことになる可能性はある。

まぁ、そんなことは現状の記録として記しておいて、とにかく今日は腰が重かった。(笑)

 

嫁さんも昨日から体調が悪く、昼食は僕が作らないといけないのもあってお昼前にずっと洗っていなかった車を少し水洗いしてから昼食を準備した。

お昼頃は天候も少し安定してきたので、MTBを乗りに行こうかとも思ったが、嫁さんが息子の自動車学校のことを言ったので、一緒に近くの自動車学校を2つ見に回った。

今どきの子供は、車やオートバイに興味がないので免許なんて欲しいとも思っていないようだが、せめて普通自動車免許と普通二輪免許くらい持っていても悪くない。

僕的には、国が認めていて通用する免許と呼ばれるものは持っているに越したことはないと思っている。(なんだかわからないようなインチキ免許の通信講座みたいのはお金を捨てるにすぎないと思うけどね)
今さら僕はこれ以上自動車運転免許を取ろうとは思わないが(自動車運転免許は一種しか持っていないが、その中で大型二輪だけ唯一持ってないから、誰かが750ccくれたら取るかな けど結構自動車学校の費用は高いんだよね 笑)、若い頃にはいらないと思いながらも数々の免許を取得した。
人に何と言われようが、人がどんなに運転が上手かろうが、免許がなければ無免許運転だ。
僕は正々堂々それらに乗れる。

ただ、それらを持っていても、これまでに「持っていてよかった」と思うことなどまったくと言っていいほどない。(笑)
これからの人生でも「持っていてよかった」と思うことがあるとも思えないが、僕は「持っていることは悪くない」と思う。

僕が自動車運転免許に限らず、いろいろな免許を取ったことには父の影響があった。
「国が認める免許はなんでも取っておけ」そして「若いうちじゃないと取る気が失せるから若いうちに取っておけ」「免許取得は難しくなっても簡単にはならない」と子供のころから聞かせられた。(まぁ自動車運転免許に限って言えば、金さえ出せば簡単になったのかもしれないが、金はずいぶんかかるようになったから、そういった意味では難しくなった)

父は時代とともに家業が上手くなくなった頃を敏感に感じ取り、家業とは別に夜間はタクシーに乗って僕らを養ってくれた。
なんだかんだといっても、父が僕らを養うために手段を選ばなかったことには本当に頭が上がらない。
それもこれも、父が二種免許を持っていたからできたことで、それは子供の僕にも理解できていた。

普通免許は貧乏だった僕の家では自動車学校には行かせてもらえなかった。
試験場のコースで練習して、何度も落とされて、たしか7回目だったかの仮免許で合格した。
自動車学校に通って取得した友人たちがうらやましかった。
路上試験は普通に運転していれば、当時の試験場でも落とされることはなかった。

その後、当時は幻の大型二輪免許はあきらめていたし、中型二輪免許(今でいう普通二輪)を簡単に取ろうとアルバイトしたなけなしのお金を握りしめて自動車学校に行って取った。

大型免許が取れるようになって、大型免許を取る。
勢いでけん引も取ろうと、当時はまだこのあたりの自動車学校では1か所しかなかったそこも、運送会社系列であるために空きがなかったのに、当時の彼女のコネで入れてもらうことができた。
そこに通うために会社を定時で上がることに会社側から文句を言われながらも、誰が何と言おうが今しかないと取得した。

大型二輪を除けば、乗れないのは大型特殊だけだったので、大型特殊も取っておいた。

大型二種は欲しかったが、知らぬ間に時は流れてしまっていた。
父が言う通り、歳を取るとそういう意欲がなくなっていた。
時代は大型二種や普通二種を持っていたところで、たいしていいことはないところにもきていたが、それよりもやっぱり意欲がなくなっていたことが本当だろう否めない。
大型二輪も同じような理由で取得しには行っていない。



息子に僕と同じようなことを求める気はないし、今は自動車学校もここでなければあれをやっていないなんてこともないので、金さえ出せば自動車運転免許なんて簡単に手に入るようなものだから、とりあえず普通免許くらいあればいいとは思っている。

ただ、免許というものは取れる資格があるのなら、手にしておいた方がいい。

僕も簡単なものなら、これからでもまだチャレンジしてみようかな。(笑)

2014/7/25

息子からのメール  水辺遊び<釣り>

夜、息子からメールがきた。

息子が僕にメール?

内容は。。。ない。(笑)

何だこりゃ?と思ったら、添付ファイルがついていた。

これがその画像を編集したもの。
クリックすると元のサイズで表示します

アパートの前の川で何度か釣りをしたようだが、まったく釣れなかったのが、なにか釣れたようだ。
オイカワのようだ。

アパート前の川は、きれいな川だ。
40pくらいのコイが泳いでいるのも見れるし、ナマズも見れたそうだ。
先日行ったときにはライズも見れたので、フライでなにか釣れるだろうと思っていた。

この川の生息する魚類の出ているサイトを見ると、アユやヤマメのほか、アユカケまで生息しているようだ。
クリックすると元のサイズで表示します



息子は小さい時から魚釣りをしてきたが、これまで僕と一緒にしかやったことがない。
糸の結び方すらよくわからなかっただろう、なので引っ越すときに僕が糸の結び方くらいはメモと一緒に教えておいたが、自分一人で釣りに行って釣った魚は初めてだろう。

うれしかったに違いない。(^_^)
僕が家に帰ったのを知った22:00頃、電話がかかってきた。

フライで7回くらい掛けたようだが、そのうち3尾釣れたらしい。
ルアーにも何度かかかってきたらしいが、ルアーのは大きかったけどバレてしまったと話してくれた。(^_^)

画像からは大きさがよくわからないが、から揚げじゃなくてインターネットで調べて、さばいてオリーブオイルとナツメグだかで調理して食べたらしいから、そこそこのサイズなんだろう。



こんなささいなことで元気に電話をくれた息子は昨年の息子とは別人のようだ。
殴ってでも外に出してよかった、そう思った。
自分で楽しさを見つけて実践することができて自分で自分を笑顔にすることができる、頭なんかよかろうが悪かろうが僕はそういった人間に育ってくれたらうれしい。(^_^)

2014/7/23


ちょっと運動不足だ。。。

仕事の帰りも微妙に遅いので、スポーツクラブに寄るのも気が進まず、まっすぐ家に帰って遅い夕食を取ることを優先する。

今日は21:30過ぎ家に着くと、グラタンを焼くから時間がかかるのでほんのさっきメールしたという嫁さん。
その話の途中にメールが携帯に入った。(笑)

焼きあがるまでしばらく時間があるので「焼きあがるまでの時間、少し外を走ってくる」と言って久しぶりに夜の外を走った。

2.5q、家の周りのそれなりの起伏のあるところを選んだコース。

どれほどのペースじゃないが、結構な汗。
汗だくになってグラタンを食べる僕。(笑)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ