まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2014/10/19


来週行われる「秋葉丘陵トレイルランニングレース」。
そこに僕と一緒に甥っ子も参加したいというので申し込みをしておいた。

甥っ子は小学生にしては体格もいいし、脚もいい。
ただ、トレイルランニングというのを体験したことはないから、大会前にどういうものなのか連れて走ってみることを提案した。
普通の子ってのは、僕のようなバカな親に育てられるわけではないので、僕のようなバカのやることには興味津々だ(笑)午前中は学校に行く用事があったらしいが、午後からでも行きたいというので14:00過ぎに迎えに行った。

僕は本日2回目の某駐車場に停めて走り出す。

すでに来週のコース矢印はついていたが、コース図をよく見てなかったし、それほど走る気もないので某山頂を経由して駐車場に戻るようにした。

上る甥っ子。
クリックすると元のサイズで表示します

ここはフラットで気持ちいい。
クリックすると元のサイズで表示します

約1時間半のラン、距離は7.5qほど。
クリックすると元のサイズで表示します

2014/10/19

1時間ライド  山道遊び<MTB 自転車>

今日もやっぱり天気だった。
朝起きるのは遅かったが、MTBを積んだ。
クリックすると元のサイズで表示します

今日はシューズを忘れない、そう気を付けて駐車場に着いてみると。。。
パンツがない。(^_^;)

いつになく駐車場にはMTBを降ろしている2名がいた。
かっちょいいウェアに身を包んで、高級そうなフルサスペンションバイクを準備している。

パンツを忘れた僕は履いていたGパンで走るしかないが(笑)その姿は彼らの目に「とーしろが・・・」と映っていたみたいだ。(笑)
話しかけてもこないし、今日は時間もないので、言葉を交わすこともなくGパンでそそくさと走り出した。

軽くダブルトラックの林道を往復するだけにすることにして走る。

交換したクランクはいい感じだ、この程度の道ならミドルとアウターで僕の走るほとんどをカバーする。
ちょっとしたギャップも少し飛びやすくなったのは、クランク長の関係なのか? 26インチMTBとは比べものにならないが少しは飛びやすくなった。
乗ってみた感じからサドルの位置もちょっと高く調整し直した。

折り返して走っていくと、まだ最初の上りのところでMTBを降りて押している2人のMTBer。。。「こんにちは」と一応声を掛けて下り去る。

約1時間のライド、距離は12qほど。
クリックすると元のサイズで表示します



クランクについて気が付いた点。

重さ自体は以前付いていたノンシリーズが公表されていないのでどうかわからないが、長さが短くなったこととグレードが上がったことで若干軽くはなっていると思う。

他に以前付いていたノンシリーズのシマノと、新しくしたSLXだが、クランク長や歯数構成について以外で気づいたのは、クランクにくるぶしが擦りずらいということ。
ノンシリーズのものは乗っていても気づくくらい擦っていて、すでにSHIMANOのロゴが消えるくらいになっている。
SLXももちろん擦っているとは思うが、乗っていて気づくほどではない。

ノンシリーズのものと大差ないかなと思っていたが、それなりには違うのだろう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ