まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2015/3/31


見なくなったDVDを甥っ子にあげようと、DVDを整理していた。

そのDVDの中に、いちごうがビデオテープをDVDにしてくれた1枚のDVDを見つけた。
僕(僕ら teamカムルチー)の原点ともいえる映像だ。

この画像を見て、このスキーヤーが誰なのかわかる人も多いと思うが、僕が見たことのあるこのスキーヤーの映像の中では、このビデオの映像が最もインパクトが強かった。
クリックすると元のサイズで表示します

繊細かつアグレッシブ、ものすごいスピードでコブ斜面を滑り降りるこの映像は何度見てもたまらない。

甥っ子にこのDVDはあげれないが(笑)これは見といていいだろうということでコピーしてあげましょう。(笑)

2015/3/31

ネック  

実は日曜日に大転倒した。。。

ゲレンデはかなり荒れていたが、余裕の範疇だった。

スケーティングで漕ぎまくりロング2ターン、ようやくスピードが乗ったところで、スキーのトップが柔らかい雪に取られ、転倒した。

スキーは1本外れてぶっ飛んでゲレンデ外に飛んだ。

人間はどうなったのかわからないが、最低1回転したのは間違いない。
左肩を大きく持っていかれたようで、肩関節が痛かった。
と。。。左腕、左手小指側に違和感を感じた、手がしびれている???

左手を動かしてみるが、問題なく動く。
折れている感じもないが、神経的なものをどうにかしたというのは直感した。。。

まぁ、僕がそんなことで滑るのをやめるわけもないので、もちろんその後もそのまま滑った。(笑)

だんだんと左手の違和感は薄れ、翌日の昨日にはしびれのようなものはとれていた。
しかし、じっとしていると二の腕というかのあたりににぶい痛みのようなものを感じるようになった。。。それも右腕にも。

炎症を起こしているのだろうと湿布をしてみたが、湿布後1時間くらいするとさらに痛みが強くなり、具合まで悪くなってきた。。。
冷えてくると悪いのなら。。。と、お風呂に入ると痛みが和らいだ。

そんなことで、今日は二の腕のあたりにホッカイロを貼ってみた。
意外に調子は良かったのだが、やっぱり気になった。

医者に行っても骨には異常がないだろうから、湿布を処方されるだけなのは行く前からわかっていた。
そんなことで、行きつけの接骨院を訪れた。

僕の言うことをすべてきちんと聞いてくれた上で「首じゃないですか?」と言う。
どうなったのかもわからないくらいのクラッシュだったし、間違いなく回転したのだから、そう言われれば首かもしれない。(汗)

施術後、確かによくなったので、そうなると怖くなった。
一歩間違えば全身不随ですものね。。。(汗)

2015/3/29

今シーズンここまで  雪遊び<スキー>

<12月> 

12日 13日 14日 19日(ナイター) 21日 25日(ナイター) 27日(ナイター) 28日(日中、ナイター スキー場ハシゴ) 29日 30日 31日



<1月> 

1日 2日 4日 5日 10日(レース) 11日(レース) 12日 13日(ナイター) 16日 18日 21日 23日 24日(ナイター) 25日 28日(ナイター) 31日(ナイター)



<2月>

1日 4日(ナイター) 7日(レース) 8日(レース) 9日 11日 13日(ナイター) 15日 20日 21日(レース) 22日 25日 27日 28日



<3月>
6日(ナイター) 7日 8日 13日 15日(レース) 18日(ナイター) 21日 22日 25日(ナイター) 27日(ナイター) 28日 29日



計53日。
今シーズンはここまで結構滑りました。

2015/3/29

最終日  雪遊び<スキー>

今日はいつものスキー場が下の緩斜面のみの営業だという予定だったので、Y沢スキー場がO原スキー場にでも行こうかと思っていたが、ペアリフトも動かすことになったようだったので、お金もあまりないし、いつものスキー場の最終営業に行くことにした。

甥っ子と一緒に行き、朝一からN井さんと滑り始めて休みなく滑る。

お昼を食べてからは甥っ子に少しアドバイスをしてみた。
甥っ子は先日の技術選に出て、来シーズンはレースももちろん出るつもりだが、2級検定も取ってみたいという現実的な目標を持った。

ゲレンデは雪も重くかなりの荒れ方で、とてもいい状況とは言い難かった。。。めったに技術的なことは教えない僕も滑りづらそうな甥っ子に教えることにした。

レースも経験している甥っ子は、それなりにスピードにも慣れていて、滑る数もこなしているだけあって驚くようなスピードでその荒れた斜面を安定したロングターンで滑ってくるようになった。
その変化には一緒にいたN井さんも驚くほどだった。(もちろん僕も驚いた)

一度だけカメラで動画を撮ってみた。
そのときは荒れた斜面に失敗も多く見られたが、それでもそのリカバリーはたいしたものだった。
家でその動画を見て、改めてそのスピード域に驚いた。
静止で見てみても、いい場面も見られたので少し抜いてみた。(斜面はかなり凸凹で不整地大回りといってもいいと思います)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2011/2に初めてスキーを履いた甥っ子、身体は大きいですがまだ小学6年生です。
小学6年生でアルペン競技をやっているわけでもない子ですが、このレベルでこれるのは現状ではロングターンだけとはいえ、これだけ滑れるようになるとは思ってもみませんでした。。。僕が1級なんて取った頃より格段に上手いと思います。(汗)

動画を見た嫁さんは「キミに似てる・・・(笑)」と言いますが、僕の滑りに似てるでしょうかね? (^_^;)


今日は曇り&小雨の天候でしたが、15;00過ぎから雨が強くなってきました。
ギリギリ間に合ったK籐さんも2時間だけでも滑りたくてやってきました。

もちろん僕は最後まで滑るつもりなので、ノープロブレム! 甥っ子もとても面白くなったようで、「あと2時間・・・」と雨より時間の方が気になるよう。(笑)

そして16:50の最終乗車。
ペアリフト斜面上部には、僕 甥っ子 N井さん K籐さん の4人。
最後に上がってきたパトロールに「もう病気の4人しかいません(笑)」と声をかけて、今シーズンもお世話になったゲレンデに感謝を込めていつも営業最後まで残っている僕の恒例の最終滑走。(本当の最後の滑走者は今回は甥っ子に譲りました)
「ありがとう、今シーズンもおかげで上手くなったよ」とゲレンデに声をかけながらショートターン〜ロングターン。

誰もいなくなったゲレンデ、ペアリフト下部で甥っ子。
クリックすると元のサイズで表示します

もう誰も滑ってこないペアリフト斜面。
クリックすると元のサイズで表示します

みんな滑り降りたゲレンデ。
クリックすると元のサイズで表示します

今シーズンもありがとう。(^_^)

2015/3/28

クローズ1日前  雪遊び<スキー>

午前中、シーズン中はスキーモードだった車からスキー台などスキー用具を全部降ろして最小限のスキー用具だけを積み込み直しだ。
クリックすると元のサイズで表示します


午後からは娘と甥っ子とでいつものスキー場。

縮小営業で、気温も高いので期待はしていなかったけれど、意外に悪くない状況。
クレームもあったのか?当初最終日は下の緩斜面のリフトしか動かさないということだったが、もう1本動かすようだし、荒れ方もこの程度なら明日の最終日もどこかへ行かなくとも、お金を使わずにここで滑ってもいいかな。

リフトに乗る姉弟みたいな2人。
クリックすると元のサイズで表示します

夕方は夕日がきれいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

思っていたより娘も滑って、結局19:00前くらいまで滑ってました。

明日で多くのスキー場がクローズです。。。ついこの間滑り出したと思ったのにさみしいです。
けれどまだまだ滑れるところもあるわけです、まだまだスキーシーズンは続きます。

2015/3/27

クラブミーティング  雪遊び<スキー>

今シーズン最後のクラブミーティングに参加した。

今シーズンの参加は初めてなので、最初で最後の参加。(笑)

講師はM師匠。
久しぶりにM師匠に教わった。

今日はストックワークとショートターンでの身体の向きが主な練習となりました。
やることは20年前から変わっていないので、僕はかなり慣れているかもしれません。(笑)

今日は甥っ子も一緒に連れて行って、一緒に入れてもらいました。
ちょっとは上手くなったかな?(笑)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ