まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2015/4/29

G/Wトレーニング2  雪遊び<スキー>

今日はG/Wトレーニング。
今日のセットもGS、16ゲート。

気温も高く、硫安の利きが悪く頻繁にコース整備を入れながらのトレーニングでした。

今日は(も)急斜面の下部、片斜面のところで毎回落とされてしまうという学習力のないかむるち2号。。。

落とされておもしろくないことを何度と口にしていると。。。
ラスト2本というところで、おやじさんから「かむるち2号、落とされたくなかったら・・・するんだ!」とのアドバイス(お叱りの言葉 笑)。
ラインを外に出すじゃなく、ラインは詰めたままそういう方向に滑りを変えるということは、基礎スキー的な考えから抜け出ていなかったのだろう僕の頭からは思いもつかない方向性だった。

形なんかどうでもいいから自分なりに大げさに実行したら。。。ん?!入れるんじゃね?
急斜面でターンが長引かないおかげで、急斜面後の緩斜面のスピードが速い。。。

ラスト1本、今度はさらにスムーズに行った。(といっても、まだまだだが・・・)
緩斜面のスピードは今日一番のスピードだった、ポールに当たる腕や肩の痛さが違う!

計7本、トレーニングは午前中で終了。


今日は、せっかくだから一緒に行ってスキー場の周りを散策してふきのとうを採ったり写真を撮ったりしたいということで、母も同行していました。

トレーニング終了後には、たくさんのふきのとうを持っていました。

その後はチームの人たちと、とてもおいしいお蕎麦があるとのことで、一緒に昼食。
本当にとてもおいしいお蕎麦でした。(^_^)


帰り路では寄り道して、わらび、コシアブラ、木の芽、タラの芽なんかを採って帰宅。

2015/4/28

ランキング  雪遊び<スキー>

SAJ全日本スキー連盟のマスターズランキングが更新された。
とりあえず2戦出場した僕にもポイントがついてランキングリストに載った。

しかし、満足いくものではない。。。
いつも一緒に練習している人たちのランキングはずっと上だ。。。カテゴリーA SAJ GSで40位台から70位台。
僕はといえばず〜〜〜っと下。( 一一)

とりあえず僕にレースを教えてくれたK師匠よりは上のランキングだったので安心しましたが(笑)せめて100位以内には入りたい。

2015/4/27

距離計測  雪遊び<スキー>

まだまだレース初心者の僕は、コースセットを確認しても、インターバルの距離感がない。

先日の練習でポールセットをしているとき「25m・・・23m・・・」という声をチームの人があげた。
なんで距離がわかるんだ???疑問に思った僕はその人に聞いた。

すると、ゴルフで使うレーザー距離計というのを使っていることを教えてくれた。
いくらくらいするのだろう?と聞いてみると30000円程度するとのことで、ゴルフをしない僕としてはちょっとためらう金額だ。

家に帰ってインターネットでもっと安いのはないのか?と調べてみると、N社のもので最も安いのが18000円程度、安物でも10000円近くする。

と、調べているうちに、レーザー距離計というのはゴルフ用以外にも建築現場などで使う品物があるようだった。
確かにゴルフと違って、30m程度の距離が測れればいいので、それが使えるのなら僕としては仕事でも使うことができるのでそっちの方がいい。

ただ、B社のものなどはあまり明るい場所での使用を奨励していないし、レーザーの位置をゴルフ用のと違って直接ターゲット確認しなければならないのがどうなのか?
ダメなら仕事で使うと割り切って、ゴルフ専用じゃない方のを選ぶべきか?有名ブランドでないものの中にはそういったものでもゴルフでの使用も謳っているものもあったので、少し購買意欲をソソられている。。。

誰かスキーで使ったことのある人とか屋外でそれほど大きくないターゲットで使ったことのある人いないかな?

2015/4/27

歯。。。  

悪い歯がいつまでもよくならない。。。

自分でも自覚している、この歯はダメだ。。。
けれど、いろいろなことを考えると、残せるのなら残したい。

今通っていた歯医者さんは、これまで約15年以上変えていない。
半年に一度は定期健診とスケーリングに通っていた。

しかし。。。今回のこの状況では、他の歯医者さんの意見も聞くべきだと思った。

僕の歯はすべてにおいて決して良い状態ではない、それは自覚している。
違うところで意見を聞いて、さらに落ち込む結果になることに臆病になっていなかったかといえばウソになると思う。
歯の宣告はガンの宣告と同じくらいのインパクトがある。

違う歯医者さんを探すにしても、機材も含めてよいところをとインターネットで探すと、最新の機材と事細かな説明、そして院長の写真のある歯医者さんが2件あった。
ただ、歯医者さんではなく通常の医院でそういった自信ありげなページを持っている上、院長の写真が掲載されている医院で実際に受診して、僕の納得のいく説明をして「よい」と判断できる医院は皆無だった。
社長や社員の笑顔の写真が載っている企業がブラックの場合が多いというのと似通っているのかもしれない。


僕の母も歯がよいわけではないが、その母が通っている歯医者さんは、その母が今でも十分使用の耐えれる歯を提供してくれていることで、母に口を聞いてもらってその歯医者さんに行くことにした。
場所を調べようとインターネットで調べてみると、その歯医者さんもHPを持っていたが、院長の写真どころか、自信ありげな説明文は一切なかった。

今日、その歯医者さんに初診に行った。
レントゲンと診察で、その歯については最終的には失うことを告げられた。
説明は僕の納得のいくまでしてくれた。

その他にも、僕の歯はガタガタだということを説明してもらった。

噛み合わせもよくないし、すり減ってしまっている歯も多い、そして抜髄されている歯の炎症、歯周病。

歯周病に関しては以前の歯医者さんにかかっているときから説明も受けていたし、症状という症状はないとはいえもちろん自覚はあった。
歯周病は、ほぼほとんどの人がかかっているのだが、症状がないために手遅れになる人が多い病気だ。
先日、テニススクールのコーチで虫歯は一本もないのに歯がグラついたようなので歯医者さんに行った人がいた、大学の歯周病科に紹介状を持って行くことになったが。。。彼はすぐに3本の歯を失った。


歯が悪い、歯周病だ、そういうとなんだか自分が不衛生な感じがして、人には恥ずかしい感じがするというのは僕だけではないと思う。
歯医者さんに行くのは恥ずかしいことではないはずだ、毎日の歯磨きに加え、僕のように半年に一度とはいえ、定期的にスケーリングによるメンテナンスをしている人はそう多くないと思う、それでも僕は不衛生な人間ということになるのか。

その歯医者さんの院長は、いろいろなことを話してくれた。
虫歯がないからと歯医者さんに行ったことがない人は特に悪い状態になっている可能性が高いこと。
院長本人が3本の歯を失って、インプラント(インプラントは先生は施術しないらしい、そしてこのあたりの設備、少ない症例数による技術では問題にならないらしい、現在のインプラントは10年前とは比べものにならないということだ)を入れているということ、それを聞いたときには本当におどろいた。
「歯医者さんって、みんな歯はいいんじゃないですか?」僕に限らずみんなが思っていることだろうことを僕は聞いた。
「医者がガンにかからないわけではないというのと一緒で、歯医者だから歯が全部いいとは限らない」と笑ってくれた。


自分が不衛生なのか。。。恥ずかしい。。。
少なからずそう思って、失うことの大きさにネガティブになっていた僕だったが、症状のあるこの歯は近いうちにダメになるかもしれないが、進行を遅らせることにより、その他の歯はこの先10年20年と使えるものになるかもしれないことを聞き、少し前向きな気持ちになった。

歯の病気は決して治らない。
この先、今持っている歯の寿命を延ばすというのが今やるべきことになる。



最近、いつも一緒にスキーを滑っているN井さんが、滑る時にマウスピースをしていることに気が付いた。
ゲレンデでも歯を磨くN井さんは、実は僕と同じ状態なのかもしれない。
歯は食いしばっちゃダメなんだそうで、通常でも噛み合わせないようにしないとよくないとのこと、タイガーウッズもマイケルジョーダンも舌を出すのはそのためらしいことを先生に教えてもらいました。

院長先生も寝るときはマウスピースをするそうで、僕も作ろうかと思います。

2015/4/26

マテリアル  雪遊び<スキー>

用具を使うものにおいて、その用具ってのは性能もさることながら(スキーに限らずどんなことでも僕ら一般レベルでは現在のものであればなにを選んだところで性能的には必要十分すぎる)僕はそれを使う人間のモチベーションにも貢献すると思う。

欲しかった用具を手にしたとき、それがその用具の性能のおかげなのかどうなのか?間違いなく自分のレベルが上がることがある。
きっと、その性能というよりも、それを手にして使っていることにおいて、いろいろな精神的部分で変わってきて、それがレベルアップに貢献しているような気がしてならない。

好きなブランド、好きなデザイン、色、価格・・・
どんなに何が優れていようが、最終的にはそんな選び方で選ぶことも少なくないのがマテリアルだが、気に入ることが最も大切だと思う。

マテリアルは重要なテクニックじゃないかな。

2015/4/26

また〜り  

久しぶりに家にいた休日。

といっても、自分の意思ではなく(笑)、嫁さんが仕事でいないということと、母も出かけていないということで、なんとなく僕は家にいるという設定になった。

今日は朝から町内の側溝清掃。
終了後、また寝ようと思ったが、目が覚めてしまって仕方ないので、これまた久しぶりに車を洗った。
冬の間、スキー場までいつも走ってくれた車は、当然のように冬の間はまったく洗っていないに等しい。(笑)

天気も良かったので、車内から道具も降ろして掃除機もかけてあげた。
シーズン終盤のこれからは、スキー板もせいぜい2台しか積まないので、キャリアとジェットバッグも外して身軽になった車。


一方、娘は昼になっても起きてこない。。。(笑)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ