まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2015/5/31

キス釣り  水辺遊び<釣り>

MTBに乗りに行こうか?それともなにをしようか?

なにも予定していなかった今日、コートが空いていれば、嫁さんとテニスコートでラリーして遊ぼうかと思って問い合わせてみると、無料のコートや利用料の安いコートはどこも埋まっていた。
いつもはどこかしら空いているのに、錦織の活躍でテニスも少し人気が出てきたのだろうか?
ちょっとラリーをして遊びたいだけなので、2時間で1200円〜2000円もするコートを取る気にもならず、嫁さんとテニスをするのはまた違うときにすることにした。

さて、MTBにするかランニングにするか・・・と思っていたところに釣りという選択肢も出た。
MTBに乗った後に川で釣り、もしくはそろそろ釣れ始めただろうキス、さらには夕方遅くからのスズキ狙い・・・なにを釣りに行こうかと考えたが、嫁さんの釣ってきてほしい(食べたい)ご希望はキス。

ということで、欲張らずにキスだけを狙うことにして準備。

エサを300円だけ買って出発。
釣り始めは14:00をまわっています、一般的にはキス釣りの時間じゃないですね。(笑)
それでも、その時間からでも釣れる場所ってのはあるわけで、釣れるかどうかはわかりませんがまずは一投。

風が強く波もあるので期待はしなかったですが、手前30mくらいになったところでググッというアタリ。
一投目から結構いいサイズのが釣れてきました。

二投目にはダブルでヒット。
三投目にも釣れてきて、こりゃぁいいゾ!(^_^) というペース。

しかし、そのペースもそこで終わり。(笑)
波がおさまってきたと同時に潮も止まったのか?仕掛けを引く感覚も変わって、アタリもなかなかない。
クリックすると元のサイズで表示します

さらに、天候はいいけれど風が強くてとにかく寒いので、そうなるとモチベーションもダウン。。。
いつもならエサがなくならない限りなかなかやめるきっかけを持ちづらい僕も、今日は早めに切り上げました。

釣れたのは13尾、それでも型はそれなりにいいのがそろいましたので満足です。(^_^)
クリックすると元のサイズで表示します

明日は刺身にしましょう。

2015/5/30

壁打ち  球遊び<テニス>

壁打ちなんて練習にならない。。。
そう思っていても、僕は基本的にグループ活動のようなものを好まない。

そんなことで、以前は毎日壁打ちの練習をした。
というのも、誘われて行った毎週木曜日の夜のテニス。。。僕は自分のテニスのレベルが恥ずかしくて仕方なかった。

バックハンドはロクに打てなかった。。。

毎日壁打ちで練習した。
バックハンドはグリップの厚さから見直した。

今でもどれほど得意なショットではないが、それでも普通に打てるレベルにはなった。

フォアハンドもバックハンドもそうだが、気を付けてフォームやラケット軌道、ヘッドスピードを意識さえできれば、自分なり満足するショットを打てることができることがある。
ただ、テニスってのはそういうもんじゃなくて、思ったようにならない。

スキーでもそうだ。。。
基礎スキーみたいなことをやっている分には満足できるスキーになることが多くなったとしても、規制されたコースになれば思ったようにならない。

もちろん考えてできるようにならなければ、実際のゲームで急にひらめくことがない限り、思っているそこに近づくことはない。

壁打ちも方法によっては練習になるかもしれない。
もう一度、今度はフォアハンドをグリップからゆっくり考えながら練習してみるのも悪くないかもな。

2015/5/28

MOON MOUNTAIN   雪遊び<スキー>

月の山まで約三時間。

月面着陸後は、移動機器に乗ったりして移動。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クレーターが連続するところをスキーという乗り物に乗って滑り降りる。(笑)
ずいぶんとたくさんの数滑り降りましたので、結構と疲れました。


本日は、久しぶりに座面付の移動機器のさらに上にあるロープ式の移動機器にも乗ってさらに上に行って調査したりもしました。
クリックすると元のサイズで表示します


結局15:30まで滑走滞在して着陸地へ。

着陸地から無事帰還しました。(笑)

2015/5/27

冬までの間  

これまでは大会やイベントといえば、自転車やランニングが主なものだった僕だが、今年はスキーの大会に数出場した。

そのためか?なんだかこれまでのように自転車やランニングの大会に意欲的な感じが自分の中にない。。。

富山マラソンには出てみたかったが、すでにフルマラソンは定員に達していた。
他の種目は5qとかの短い距離しかないので、せいぜい30分程度のために富山まで行く気にはならない。

今年も浦佐山岳には子供たちと出場するだろうし、新潟シティマラソンにも娘と出場する予定だが、あくまで自分のためだけにという出場ではない。

とりあえず申し込みをしたのは、長岡チャレンジライド。

他にもランニングのイベントを考えている。
スポーツ公園エンジョイラン。。。同じところを24周の42.195qは飽きるかなぁ、参加費は5000円だから、まぁそう高くはない。
カラーミーラッドは5qで6500円の参加費がネック。。。1qが1000円以上ってのはどうも解せない。

フルマラソンに出るのなら、身体ができる頃の秋だが、意外と良さそうなのがない。
と。。。そこに以前から興味があった伊南川100kmウルトラ遠足(とおあし)が目に入った。
参加費が18000円と高額になるが、180円/1qだからちょっと高いくらいか。(100円/1qが基準)
制限時間は16時間だから1時間当たり約1100円の遊びと思えば安いものだ。

自転車(MTB)の9月王滝も出ようとすると、出費もかなりの金額になるので、ちょっと考えてしまうが、なにか届くか届かないかという目的がないと、意志の弱い僕は衰える一方だ。

冬まではもう少しある。
なにかチャレンジしようと考え中。

2015/5/26

曲げ伸ばし  球遊び<テニス>

ヘタなストロークをどうにかしたい。

新しいコーチに言われた「グリップが薄いですね」。
そう、僕のフォアハンドはグリップが薄い。

バックのグリップは厚いが、ちょっとしたラリーならまだしもゲームになれば安定感がない。
気持ちも負けているのだろう、テイクバックも準備も遅く、すぐにスライスに逃げる。。。

ローテーションで、コーチとの打ち合い。
ボレーでもストロークでも選択できる状況で、僕は迷わずストロークを選択。

打ち合っているうちに、アドバイスが入る。
そのひとつ、バックでのことだった。。。ラケットは振り上げるが身体は上に伸びないこと。
どうも僕はバックに限らず身体を上に伸び上がろうとするようだ。
最初にテニスを始めたときに教えてもらったのは、曲げた膝を伸ばすということだったが、それをあまりに意識しすぎていたフォームになっているんだと思う、フォアなんて上に飛んでしまうときがある。。。

バックで、言われた通りラケットを振り上げるも身体は逆に沈み込むように打ってみた。
いい回転のかかったこれまでよりもパワーのあるボールが出て、それも安定した。
いいボールが出るとわかると苦手意識も薄らいで思い切りよく振れる、もちろんまだまだだが安定度も増した。

フォアハンドはまだグリップも薄くなりがちで、上に伸び上がり過ぎるためにボールにパワーがまだまだ伝わりづらい。

回転量を増やすには、ラケットを振り上げなければならないのは前から理解していたが、振り上げるのはラケットだけでいいということに今さらながら気が付いたような気がする。
身体も一緒に上に上がると、実はラケットのヘッドのスピードが上がっていないのだと思う。

2015/5/25

流れ星?  

夜、ランニングをしていると、空 それもかなり低いと感じるところで流れる光というより炎のような明るい流れるものが「ブワっ!」と現れた。(海の方に向かって行った)

花火???いや。。。花火が斜め下に向かって飛ぶわけもなく、そもそも花火が上がるなんて聞いていない。
1秒近くあったんじゃないか?と思うくらいの長い間確認できたそれは、流れ星にしては妙に大きい。

実はこういったものを見たのは初めてじゃない。
もう20年以上前になるだろうか、いちごうと河原でテントを張って魚釣りに行ったときの夜、絶え間なく流れる流れ星の中にときどき空が明るくなるくらいの大きな光があった。

灯りがまったくないと、流れ星ってすごくいっぱいあるんだな、とそのときは思ったが、実はペルセウス流星群とかいうのに当たっていたらしい。
ただ、そのあまりにデカい光については、本当に流れ星なのかはわからない。

今日見たものも同じ種類なのか?



ランニングから家に帰って、その話を嫁さんにした。
星の大好きな嫁さんは「え〜!いいなぁ、一緒に走りに行けばよかった」。
(ペルセウス流星群のことも嫁さんから聞いた)
今度は一緒にペルセウス流星群を見に行こうね。(^_^)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ