まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2017/5/31

シートピラー  山道遊び<MTB 自転車>

これまではあまり気にしていなかったけれど、650B(27.5)のMTB、それもフレームはスチールのMTBだと、それなりに重量がある。

このMTBは僕にしてはめずらしく完成車で買ったもので、パーツアッセンブルは当初から自分で選んだものではない。
最初から付いてきていたものから変えたのは、ディスクブレーキとローター、クランク、BB、ヘッドセット、シートクランプ、チェーン、スプロケットといったところ。
軽量化は考えていなくて、信頼性に乏しい品物を変えたに過ぎない。

完成車のカタログスペックで12.1s(ペダルなし)はさほど重いとは思っていなかったが、昨年の鳥海山MTBで重さを感じたこともあって(ハブのベアリング不良だったかもしれないけど)大会後に重量を計ってみた。
ペダルやメータ、GPSブラケットなどを付けた状態で実測12.8s、まぁ完成車の状態から大きいところでブレーキで重量増クランクで重量減を考えれば、重量は変わらないくらいだろう、12.1kgはあくまでカタログデータのスペックだし、ペダルや小物重量などを加えれば、そんなもんといえばそんなもんだろう。

しかし持ち上げてみただけでも26インチのMTBは、フルサスペンションのアイビスでももっと軽い、スチールのリッチーもどきのプジョーはフルリジットということもあってさらに軽い。
エンジンの乏しい僕にとって、軽さはある程度必要だと思う。

軽量化にはお金がかかるが、そんなにお金をかけれるわけもなく(笑)何万円もの高いお金が必要だったり、軽くすることによって気を使うような変更は考えていない。
つまりホイールなんかは変更する気はない。

他に少し軽くできる部分というのが、シートピラーとハンドルくらい、まぁ見た目もずいぶん変わるので、そういった意味でも交換のしがいがある。(笑)
どれほどの重量減は期待できないが、特にシートピラーは完成車で付いてきたクランクブラザーズのピラーがよろしくない。。。固定にはこれでもかというくらいボルトを締めこまなければサドルがグラつくし、調整もヤグラ部分と小物が喰い込んでスムーズにいかない。

そんなこともあって、ピラーは早いところ変えようと思っていた。
ただ、いくら軽いからといってカーボンのシートピラーは考えていない。
固定に気を使う上に、アルミ製とたいして重量なんて変わらない。

そこでしばらく前からいろいろ見てはいたが、そこそこの軽さと見栄えや自分の好みを考えると、アルミでもそう安くはない。
いくつかの候補は上げていたが、最近多いセットバックゼロのピラーはポジション的にも合わなそうなので除外。
トムソンエリートが一番よさそうに思っていたが、そんなことで候補から外れていた。

しかし、トムソンエリートにもセットバックのあるピラーが存在した、ただそのセットバックの付き方が通常のピラーと違って、パイプ部分が曲がっているという変なデザインだった。(笑)
そのヤグラ部分はセットバックゼロのものと同じなので、フレームによってはサドルが真っすぐ付かないおそれがある、定価10000円もする品物に冒険はできないので中古なんかを見ていたが、人気があるのでいい価格で取引されている、その価格は安い店で新品を買うのとたいして変わらない。

他にはリッチーやイーストンなんかも考えていたが、価格の割にはさほどよさそうでない。
ときどきオークションで、以前のリッチーなんかのよさそうなものが出ないか見ていたが、好みのものはなかなか出ない。
(フルリジッドのMTBも27.2oのピラーだが、これもなかなか好みのものが見つからず、間に合わせで買ったもので使っていた)

先日もオークションを見ていると、トムソンのセットバック27.2o/330oが新品だが袋がないということで出品されていた。(トムソンってなんのために袋が付いてくるのかの方が疑問だ 笑)
価格は新品で普通のちょっとしたピラーを買うくらいの値段、ただし色がシルバー。
今はほとんどの自転車のピラーがブラックであることから、シルバーのせいか入札がまったく入らない。

スチールフレームの僕のMTBにとって、ピラーはシルバーでもクラシカルな雰囲気を出せて悪くはないと思う。
ピラーの長さもトムソンはリミットエンドが下端から60oほどなので(大抵のピラーは100o)現状でフレームから出ているのが260o以下だから間に合うはず。

が。。。似合うかなぁ?という不安はある、それでもトムソンのシルバーだから高級感もあるだろう、ヘンテコなデザインもアクセントになるかも。(笑)
実はブラックのトムソンは、トムソンエリートのロゴがこれ見よがしで(笑)ちょっと・・・と思っていたのもあった。

だれも入札しなかったので、開始価格で入札したら落ちた。(^_^;)
価格も安かったから、ダメでもまぁあきらめもつく。

今日届いたので、早速付けてみた。
クリックすると元のサイズで表示します
サドルも白から黒になったせいもあって、ピラーがシルバーでもいい感じだと思う。

交換したクランクブラザーズのピラーと、WTBのサドル。
クリックすると元のサイズで表示します
(サドルはフルリジッドに使っていた以前から愛用のフライトに変更、フルリジッドも同じ27.2oのピラーだから、フルリジッドに乗るときはピラーごと移そうと思う、一度に2台は乗れませんし 笑)

う〜ん、このヘンテコな曲がりがなんとも。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
このフレームだとサドルは水平に付くみたいだ。
シルバーだとトムソンエリートのロゴはほとんどわからないのがいい。(^_^)

ピラーひとつでイメージは変わりました。

2017/5/29

おめでとう  

お昼休みに電話が鳴った。

誰からだろう?と見ると、息子からだった。
なにか事故とか起こしたのか?不安になりながら電話に出た。

息子から電話がかかってくるなんて。。。「どうした?」と聞くと「○×に受かった」と報告を受けた。

え?!○×って。。。まぢか!?そりゃすげーな。
これまで一社も内定がなかった息子だったのに。。。それも他と迷ってると面接で答えてしまったところだったはず。

ウソをつけないそこを面接官がよしととってくれたのか?なんにしろよかった。(^_^)
おめでとう!

2017/5/28


お昼過ぎに娘が帰るのに駅に送った後、MTBに乗りに行こうと準備した。

今日は、誘われて朝の7:00〜9:00までテニスをしたので、それで満足しそうだったが、それではつまらない。

家を出たのは15:00過ぎ。
それでも少しでも走りたい。

最近よく行くところには15:30過ぎに到着。

しばらく走ると、サイクルメーターが動いていないことに気付く。
そういえば、昨年サスペンションをO/Hするときにトランスミッターを外したままだった。

さらに、なんだかポジションが低いと思っていたら、サドル位置が低い。
あれ?と思ったが、シートクランプを軽く止めたままだったようで、下がってくる。
上り坂は立ち漕ぎを多くしたりして、少し走るごとにピラーをフレームから引きずり上げるようにして走ることにする。
工具すらなにも持っていない。

全然準備できてないですね。(^_^;)

路面はドロドロ、頭の先から足の先まで泥だらけになりました。(笑)

1時間くらい走って、泥だらけになった自転車とウェアを駐車場の水道で軽く洗ってから積み込み。
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと走り足りないけど、今シーズン初のMTB、足慣らしです。

2017/5/28

VGA?DVI?なんだそりゃ?  

数カ月前、WOWOWオンデマンドが再生できなくなった。
画面が真っ暗なまま、まったく映らない。。。

WOWOWに問い合わせをしてみると、セキュリティの関係がどうのこうのでデジタル接続の機器でないと再生ができなくなったとのことだった。

なので、ノートPCで再生したり、スマートホンで再生はできるが、うちのデスクトップPCでは再生できない。
うちのデスクトップPCにはHDMIという表示があるので、デジタル出力はあるのだろうが、モニターの裏を見てみるとHDMI端子はない。
HDMI対応のモニターを買わなくては見れないのだろうと、わざわざそのためにモニターを買うのもなぁとあきらめていた。

そんなことをまったく忘れていた先日、息子が帰ってきた。
なんでも中古のデスクトップPCを買って、学校からモニターをもらって使っていると聞いていた。
そこにHDMIよりも何とかの方がおんなじデジタルでも音声と映像が分かれているからよさそうな感じがしてそっちでつないだとか話した。

なんだそれ?デジタルってHDMIじゃねーのか?息子に聞いてみた。

するとうちのモニターの接続を見て「なんだよこれ、アナログじゃねーか、今どきアナログもねーだろ」と言われる。(^_^;)
モニターとPCの接続なんて、付いてきたケーブルでつないだだけだ。

僕もモニターの後ろを見た、青いつながっている端子の他に白い同じような端子が付いている。
「これがデジタルの方なのか?」と聞くと、そうだと教えてくれた。

ということは、その白い端子でつなげればWOWOWオンデマンドが見れるってことか?と後で買ってみようと思っていた。

そんなことで今日、PCの裏側も確認した。
すると。。。PCの裏側にはその白い端子が付いてない。(汗)

接続できないのか?と調べてみた。
その白い端子はDVIとかいう端子で、HDMIはそのDVIを基準に作られた端子らしい。

ということは互換があるはずだ。。。
やっぱりDVIとHDMIの変換端子は存在した。
しかし、端子で変換してHDMIなりDVIで接続するのはちょっとスマートじゃない。

片側にHDMI、片側にDVIの付いたケーブルはないのか?と調べてみたら、それも存在した。
インターネットで買うのもいいけど、めんどくさいので近所の大型家電専門店に行って探してみた。
すると2500円ほどで売られていたので買ってきた。

家に帰ってPCとモニターをつないでいたVGAと呼ばれる青い端子の付いたケーブルを外して買ってきたケーブルで接続しなおした。
クリックすると元のサイズで表示します

PCを立ち上げ、モニターが映ることを確認して一安心。
WOWOWオンデマンドを開いて、恐る恐る再生してみた。(笑)

ちゃんと映るようになりました。(^_^)


それにしてもなんにも知らないかむるち2号です。(笑)

2017/5/27

今シーズン初  水辺遊び<釣り>

めずらしく土曜日なのに休日の今日、本来は朝からどこかに遊びに行こうと思っていて、MTBに乗ろうか、なにをしようかと悩んでいたのだが。。。
娘が帰ってきたのがうれしくて、夜更かししたために、遅くまで寝てしまっていた。(笑)

朝食を食べてから、時間があったらやろうと思っていた、先日買ったフライラインの入れ替えをすることにした。

同じ3MのWF5Fを巻いていたフェザーウェイトはバッキングラインそのままにフライラインのみ交換。

同じく3MのWF4Fだからと思っていたマーキス♯4だったが、古いラインを外していると・・・あれ?ずいぶん太いとこ長いな・・・これWFか???どう見てもこれDTじゃねーか?たしか1号から譲ってもらったエアセルの♯4というのは覚えていたが、DTだったかWFだったかすら使っていてもわかんないようないいかげんな人間です(笑)去年も結構長い距離投げたりしてたけど、DTでもあのくらいキャストできるんなら僕の釣りなら別にWFじゃなくてもいいのかもしれないです。(笑)

新しくオークションで落としたフライウェイトはDT2Fが巻いてあるらしいので、そのままのバッキングでちょうどいいのか?と一旦新しいWF3Fを巻いてみましたが、少しギリギリな感じだったので、バッキングを少なくして調整。
切ったバッキングラインはマーキス♯4に巻いていたバッキングより長いようだったので、マーキスのバッキングを変えて、DTからWFで巻径が少なめになったマーキスのラインも調整できた。

新しいフライラインになった僕のフライリール3つ。
クリックすると元のサイズで表示します


なんだかんだとしていると、12:00を回ってようやく娘が起きてきた。
嫁さんが娘にお昼になにを食べるか聞いたところ「パパのチャーハンが食べたい」と言ったらしい。

久しぶりに家に帰ってきて、そう言われたんじゃ作ってあげないわけにはいかず、台所に立ちました。
クリックすると元のサイズで表示します


お昼を食べてからは、どこかに出かけよう、準備をしよう、なにをしよう。
MTBに乗りに行きたいが、釣りもいい。。。もうキスも釣れるだろう。

しかし、ここでもまた娘が帰ってきていることに影響される。(^_^;)
イワナの塩焼きが好きな娘にイワナを食べさせてあげよう、ちょうどフライラインも巻き替えたことだ。

ということで、時刻は14:00を回っていたが山に釣りに行くことにした。
僕のカーティスクリークに着いたのは15:00を回っていた。

家の方は晴れていたのに、山はなぜか天候が悪くなりそうな気配だったが、気にせずに車を停めたところから下流に歩いて下って川に入る。
川は思った以上に水量が多く、難しそうな状況だった。

案の定、まったく反応がない。
さらに30分くらいしたところで土砂降りの雨。。。川通しで車のところまではまだずいぶんある。
仕方なく、少し下ってヤブ漕ぎで道に出れそうなところから道に出て車に戻ることにする。

車に戻ると少し天候が回復してきた。
しかし時すでに16:30過ぎ。。。
すぐに戻れないような釣り方をする川では不安な時間帯だ、少し離れているが車のそばで釣れるところに行くことにした。

そこでも水量はかなり多く、ドライフライでは難しそうだ。。。
そんな中、ポイントを見極めながら釣ること数分後。。。流れの中から僕のフライに反転しながらライズした。

しばらく釣り味を楽しんで、釣れてきたのは20pちょうどのヤマメ。
クリックすると元のサイズで表示します
今シーズン初はボウズかと思いましたが、初の魚を見ることができました。

娘の期待していたイワナではなかったし、サイズもなんとか食べれるくらいの大きさだったので、どうしようかと思ったが、フライを飲んでいて外すときにたくさん血が出てしまったのでリリースせずに娘の夕食用に。

「イワナがよかったなぁ」と言う娘だったが、塩焼きになったヤマメも「ウマい!ウマい!」とよろこんで食べていました。

2017/5/26

娘が帰ってきた。  

昨日 息子が帰ってしまったと思ったら、今度は娘が矯正歯科に行くのに帰ってきた。

久しぶりに見る娘。
全然変わってない。(笑)

ちょっとだけ一緒にいれる時間。(^_^)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ