まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2018/1/31

ナイターポール  雪遊び<スキー>

NXスノーパークのナイターで緩斜面にスラロームポールを張るというので行ってきました。

雪も積もっていて柔らかいし、緩斜面なのでたいして練習にもならないけれど、競技初心者の僕としてはポールに慣れるということで。

漕ぐ練習には少しはなったと思います。

2018/1/28

GSトレーニング  雪遊び<スキー>

昨日の恥ずかしいレース(笑)翌日の今日、凝りもせずに練習に行きます。

昨日のレースの報告をすると、おやじさんから「いい勉強になったろ(笑)」と言われます。(^_^;)


昨日の悪天候とは打って変わって今日は好天です。
クリックすると元のサイズで表示します

バーンも硬くはないけれど柔らかいというわけでもなく、練習しやすい状況でした。

今日はラインを下げて直線的に滑ることを意識して滑ることになりました。
まるで落とされることなくスムーズに滑っていけるようになってきた僕におやじさんは技術的にはなにも言ってくれなくなりました。。。そして「失敗しないんじゃ速くはならない」と言われ、もっと下に落として自分がとこまでイケるのかということに意識を持つことにします。

結果的には自分では無理だと思っているところまで落としても今日の状況ではグリップを失わずズレることなく滑れることがわかりました。
今日は今日参加しているチームの他の人のラインを横切るようにラインを下げて滑ってみてもイケることがわかりました。

練習ではいろいろな状況でどこまでイケるのか失敗してもやらないとなかなか速くはならないでしょう。
メンタル的にそこまで攻めれないのか、失敗しても技術的にカバーできるのならその技術を練習するとか、それともラインを変えるのかというのも練習でしかできないでしょう、上手に滑ることが練習ではないと再認識させられました。m(__)m


午前中の練習後には午後はフリーで自主練習。
ターン後半からターン前半の脚の使い方と荷重変換、そのときの身体の運び方を中斜面で確認。
緩斜面ではその方向が違うことを考えながら緩斜面でスピードがない状態からの練習を多めに練習。


今日はおやじさんがブログに載せる写真用に連続写真を撮ってくれたので、終了後に見せてもらいに寄りました。
いつもとは違いラインも安全運転ではありません、かなりゲートに近いところまで落としてターンしていましたが、失敗しているようにも見えませんでした。

おやじさんのブログに上がっていた1ショット。
クリックすると元のサイズで表示します


「お前、うちに来て4年か5年だろ・・・」と言うおやじさんに「はい、たしか5年目です」と言うと「初めて来たときからかなり成長したよ」と言われ、今日は少し(かなり)うれしかったかむるち2号だったりします。

2018/1/27

嫁さん初レース  雪遊び<スキー>

人生3回目のポールが初レースの嫁さんを連れて(笑)今日はW高原ジャイアントスラローム大会に行ってきました。


今日は風も強く雪も吹雪いていて寒かったです。
コースも柔らかくて滑らないだろうと予想されました。
クリックすると元のサイズで表示します


ここで心配だったのは。。。昨日は仕事でワックスをかけれなかったので、先にかけておいたワックス。
数日前の予報では最高気温5度ということで、柔らかいワックスをかけていたのですが、この状況ではもしかして滑らないのでは?ゲレンデに出て、まだワックスを剥いでいない状態とはいえ。。。雪にくっついて動きません。(汗)
それでもアップで滑っていると滑るような気がしてきたので、仕上げればちゃんと滑るだろう。。。ワックスなんて気休めだと自分に言い聞かす。


スタート前の嫁さん。
クリックすると元のサイズで表示します

嫁さんのスタート2旗門目。
クリックすると元のサイズで表示します

最初の急斜面は少し大回りとはいえ、スムーズに降りて行って、緩斜面もつないでいった。。。が。。。緩斜面下部で失速しているような?。。。見えなくなってからずいぶん経ってタイムが放送された。


そして、僕。
最初の急斜面は上手くいった、つなぎも悪くないんじゃないかな?と思っていたが。。。緩斜面の途中で「遅いぞ・・・」と感じた。
漕げるくらいのスピードだったが、身体を起こすと向かい風でさらに失速しそうだったので、こらえて伏せた、残りもすべて緩斜面。
なにもできないままだったのでラインを極端に短くしたが、逆に柔らかい部分で滑らないのか?とにかくなにをしても「遅い・・・」と感じたままゴール。
クリックすると元のサイズで表示します

タイムを見てみると。。。とんでもなく遅い。(^_^;)
なんとラップから7秒以上遅れている。。。スラロームじゃないのにこんなにタイム差が出るなんて。。。こんなことってあるんだ。(汗)

とにかく凹みました。(T_T)
周りの人たちからは「なにをした?」と言われましたが、なにもしてません。(^_^;)
風の影響かワックスだろうとみんな言ってくれますが、そんなことはないんじゃないかな?腕が悪いせいだと思います。


表彰式にはまったく用がないのですが、その後のじゃんけん大会で奇跡が起こりました。
なんと嫁さんが勝ち上がって、某ホテルの1万円分のお食事券をゲット。(^_^)/
クリックすると元のサイズで表示します


レースは最悪でしたが、最後に逆転です。(笑)

2018/1/25


ランニングをしなくなってからもうずいぶん経つ。

昨年1年で走った距離なんて100qにも満たないんじゃないだろうか?(それは言い過ぎか 笑)

今の僕にはフルマラソンで4時間なんて切れないだろう。

たまにショートのトレランに出るくらいで走った気になっているけど。。。

もう走ろうなんて思わないだろうな。。。

ランニングブームが去ったらまた走る気になるかもしれないけど。(笑)

2018/1/24

NEWデザイン  雪遊び<スキー>

来期モデルデザインのHEROがワールドカップで見られるようになった。

クリックすると元のサイズで表示します
キッツビューエルの時に表彰台でクリストファーセンが持っていたNEWタイプのHERO。(クリストファーセン自身は現デザインのHEROを使用していたが、シュラドミングでは何名かの選手がこのデザインのHEROを使っているのが確認できた)

現在のデザインの方がシンプルでいいかなと感じていたが、実際に映像で見てみると「カッコいい!」。
嫁さんも「カッコいいじゃん」と言っていた。

今シーズンはオリンピックイヤーでNEWデザインが発表されて来期モデルはNEWデザインに変わるだろうことから買い控えていたので、来シーズンのデザインが気に入ってよかったです。

2018/1/23

ピュアドライブ2018  試打  球遊び<テニス>

テニススクールに試打用で置いてあったピュアドライブ2018を使ってみた。

バボラのラケットは今使っているプリンスTOUR PRO 100T XR の前に使っていたのがアエロプロドライブ2013。

実はそのアエロプロドライブの後に買い替えるときにもピュアドライブ2015にしてみようかなと、ピュアドライブ2015も試打したことがある。

今日ピュアドライブ2018で最初に感じたのは「あれ?硬い」。
以前試打したピュアドライブ2015はボヤけた打感とまでは言わないけれど、当たっただけで飛んでいく感じで、硬くは感じないラケットだったので、あれ?という感じ。

フレーム自体は大して変わってないみたいなので、ストリングスを見てみた。
プロハリケーン。。。ポリでも硬めの方でしょう。
テンションはわからなかったけれど、手で張りを感じた具合ではそこそこ強め、試打なのでたぶん奨励の範囲中央くらいだとすると僕には硬めの方でしょう。

その辺を踏まえて使ってみましたが、とても使いやすいラケットです。

意外にもボールが乗っている時間が長く感じれるラケットで、ついつい弾くだけになってしまいがちなバックボレーもコントロールしやすかったです。

ストロークは非常に楽に使えました。
振り抜きの良さはプリンスTOUR PRO 100T XR にかないませんが、そんなに振らなくてもそこそこのボールが返っていくので、ラケットを振るということばかりに集中せずにいい。
その結果、本当はラケットを振るよりも一番大切な足元にも気を配れたような気がします。

ピュアドライブという名前からドライブ系のスピンばかりがいいラケットという印象が強いですが、今日使ってみた感じスライスも非常によかったのは意外でした。

このラケットに張るストリングスは僕的にはマルチよりやっぱりポリの方が好みなんでしょうが(以前に試打した2015はたしかマルチだったと思う)もう少しテンションを落として使いたいラケットです。
ストリングスの種類もプロハリケーンよりも柔らかいものか細目のものならもっといい感じになりそうです。

なんにしろ使いやすいラケットでした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ