まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2018/6/29

なつかしい写真  水辺遊び<釣り>

PCの中にPCDという拡張子のファイルがあった。
画像ファイルのようだが、PCに入っているソフトから開けない。。。

なんだかそのPCDというのをJPEGに変換できるらしいので、調べて変換サイトで変換してみた。

以前、釣りに行ったときによく1号が撮ってくれていた写真だった。

T川で釣った尺ヤマメ。
クリックすると元のサイズで表示します

1号も同じ日に尺ヤマメを釣って、一緒に撮った記念の1枚。
クリックすると元のサイズで表示します

T川支流の某沢で釣った36pのイワナ、強烈な1尾で印象的だった。
クリックすると元のサイズで表示します

なんとなくK川に釣りに行った日、エルクヘアーカディスが沈んだところを喰ってきた海水浴ヤマメ43p。
クリックすると元のサイズで表示します

めったにいい思いをしたことなどないが、たくさん釣りをしていればたまには印象的な魚に出会うこともあったんだなと思う。

そのときのことは自分の中に宝物のようにある。
写真はそのときの楽しかったうれしかったことを思い出させて、さらに光り輝かせる。

情報量の多すぎる動画では、そのときの気持ちを半減させることが多い、側から見るそれは自分が感じたほど大したことがなく、がっかりする。(笑)

2018/6/29

液晶保護フィルム  

スマホの液晶を保護するガラスフィルムが2ヶ所ほど割れていたままだった。

別に使えなくもないし、液晶が点灯すればまったく気にならないが、やっぱり割れていない新品に交換することにした。
クリックすると元のサイズで表示します

フォルムは割れても液晶は割れていなかったので、ガラスタイプの液晶保護フィルムは意外と高いけれど今回もガラスタイプ。

ついでに傷んでいた保護ケースも購入。
結構な出費でした。(汗)

2018/6/26

バックカメラ交換  

注文していたバックカメラを引き取ってきた。

別に以前はバックカメラなんてなかったのだから、写らなくてもかまわないはずなのだが、やはりあったものがないとなると不便に感じてしまう、人間そんなもんだ。

そのうち交換しようなんて思っていると、ついつい延び延びになってしまうので、遅い夕食だったが夕食後に壊れたカメラと交換することにする。

新車時に付いていた状態では、そんなもんだと神経質にはならなかったが、やはり自分でやるとガイド線と実距離の合わせなどとても神経質になる。(笑)

交換自体はたいしたことないが、そんなことでようやく終了。

2018/6/25


ここのところ魚釣りとかばっかりで、運動っぽいことをたいしてしていない。

この週末に開催される「トレイルランナーズカップ」に参加も考えていたが、今週は山に釣りに行かなかったので、釣りにも行きたいなと思っていた。

どうしようかな?と言うと「やっぱりたまには自分を追い込んだ方がいいよ(笑)」と母が言う。
嫁さんも「いいんじゃない(笑)」と言う。

軽いトレーニングは欠かさないが、たいして練習もしていないので速いことはないだろうし、スタートは13:00、釣りに行く気なら午前中に釣りをしてもいいかなと、少し前向きになった。

当日受付も可能だが、若干エントリーフィーが高くなる。
事前受付締め切りはは6/25、つまり今日。

当日受付だと「やっぱりやめた」というのがあるだろうから(笑)ランネットから事前受付を済ませました。
少しは練習しようかな?(^_^;)



浦佐山岳耐久マラソンの申し込み書も届いてたな。。。
練習不足だから2周(42.195q)はムリでも、1周(21.0975q)ならまだ走れるかな。

2018/6/24

息子とキス釣り  水辺遊び<釣り>

帰ってきていた息子と一緒に近くの海までキス釣りに行くことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

釣れたみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します

10:00くらいから釣り始め、12:30くらいまでやったでしょう。
たいして釣れませんでしたが、息子と一緒に釣りをしているのがなつかしい感じがしました。



13年前のこのブログにあった画像と比べると、立派になったもんです。(^_^)
クリックすると元のサイズで表示します

2018/6/23

熊よけスプレー  

以前から用意したいとも思っていた「熊よけスプレー」。

¥10000くらいの品物でホルスターに着けて携帯するものだが、やっぱりそろそろ用意しようと考えて、お店に行ったついでに見てみた。

すると、小型のものが販売されたらしく、フィッシングベストのすぐに出せるところに入れれそうなサイズで、これまでの通常サイズに比べてはるかに小さく軽い。

使うか使わないかもわからないし、あったからといって必ず回避できるものでもない。
保険として持っていたいと思うものなので、その小型サイズのものを購入してみた。
クリックすると元のサイズで表示します

これなら常にフィッシングベストに入れっぱなしにしておけるので、携帯し忘れることもない。

けれど。。。使わないことを切に願います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ