まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2020/3/30

今シーズン スキー場に行った日  雪遊び<スキー>

今シーズン、3月までにスキー場に行った日

12/8 N魔
12/15 N魔
12/21 N魔
12/28 N魔
12/30 N魔

1/3 NX
1/4 NX
1/5 NX
1/11 N魔
1/12 N魔
1/13 N魔
1/19 N魔
1/25 N魔

2/1 N魔
2/2 NX
2/6 NXナイター
2/8 NX
2/9 MIK
2/10 NXナイター
2/11 NX
2/14 NXナイター
2/16 NX
2/22 苗場(W/C)
2/23 苗場(W/C)
2/24 N魔
2/29 NX

3/1 N魔
3/7 NXナイター
3/15 N魔
3/20 N魔
3/22 N魔
3/29 N魔

3月までで32日。

今シーズンは雪が少なくて、NXがオープンしてナイターを営業する日が少なかったこともあって、ナイターに行くことが少なかった。

それでも休日は、ほぼすべてスキー場に行っている。(笑)
まぁ、少ないとはいえ、滑った方か?

あとどのくらい滑れるかな?

2020/3/30

(無題)  

なんでも、志村けんさんが新型コロナ肺炎で亡くなられたらしい。

僕が小学生の頃、荒井注さんがドリフターズから脱退して、その代わりに入ってきたのを覚えている。
僕の年代では東村山音頭が小学校で流行ったな。

クリックすると元のサイズで表示します
僕の作ったバカ殿の小さなフェルト人形

ご冥福をお祈りします。

2020/3/30

僕のロード  山道遊び<MTB 自転車>

昨年の秋、車にぶつけられたロードの自転車が帰ってきた。
クリックすると元のサイズで表示します

クワハラのクロモリフレームにサンツアーシュパーブプロのパーツ。
ビンテージなロードだが、僕のは飾り物じゃない。

僕にとってロード車は一生この自転車でいいと思ってるので、大事に乗ろうと思ってる。

2020/3/29

久しぶりにコブ  雪遊び<スキー>

甥っ子とN魔スキー場。

朝から大雪です。
途中には普通タイヤで動けなくなった車が2台。(笑)

今日はゆっくり、ゲレンデに出たのは9:20頃。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

甥っ子はチューンしたブーツを履いて「ぜんぜん痛くない」「まったく感覚が違う」と変化に驚く。
たぶん、しばらくは感覚の変化に慣れるのに大変だと思うが、慣れれば新しい発見があると思う。

積雪は1日で多いところで30〜40pくらいあったらしい。
クリックすると元のサイズで表示します

数本フリーをしたところで、ポールを張っていたバーンに向かった。
今日はSL、フリーで滑るにもスラ板にパンチガードのついたストックだった。
最後の1本だけ間に合ったので、持って上がったレガースをつけて1本だけ入らせてもらった。
今日は急斜面じゃないので、僕でもなんとか滑ってこれた。(笑)

その後は最近あまり滑らなくなった(大好きな)コブ斜面。(^_^)
クリックすると元のサイズで表示します

僕が最近あまりコブに入っていないので、甥っ子はコブ斜面が得意じゃない。
今日は甥っ子のためにも残り時間をコブ斜面に費やすことにした。
ある程度は教えても、コブ斜面は滑ってナンボのもんだと思ってる。

このコブ斜面、エキサイトという斜度30度近い急斜面に結構大きくできている、さらにN潟のと違って硬いから滑る、氷の層が見えるところもある。(笑)
キビシー斜面だとは思うが、そういうところを滑らないと発見はない。
クリックすると元のサイズで表示します
まだまだコブに叩かれながら降りてくるだけだが(笑)果敢に滑ってくる甥っ子。

僕も結構滑りました。(^_^;)
50歳を過ぎたおじさんにはかなりキツいが(笑)コース脇に一緒にいた方に「おじさんにはキツですよ(笑)」と言うと「まだまだ余裕そうですけど(笑)」と言われて、奮起してさらに滑る。(^_^;)

さすがに最後の方はちょっとコブのない方に逃げましたけど。(笑)

リフトが止まる15:00まで。
ちょっとやりすぎましたかね。(笑)

2020/3/27

(無題)  

あこがれの素敵な方とラーメンをご一緒した。(^_^)

行ったお店は、中学校の同級生が社長のお店。
社長自らお店に出ていたが、僕は中学の頃にあまり接点がなかったし、声もかけずにおいた。(1号は親しいけど)

期間限定 金目鯛塩ラーメン。
クリックすると元のサイズで表示します

2020/3/27


僕はYouTubeなんてあまり観ないが、昨日観ていたところ「あなたにおすすめ」みたいなのに「元全日本代表・・・」というのがあったので観てみることにした。

出てきたのは、ゲレンデにいるのならスノーボーダー?フリースタイラー?そんな風貌のいかつい感じの男。
流れてくる音楽もヒップホップ系だ。

どう見てもアルペンスキーのイメージじゃない。。。(まぁ、佐々木明選手もそうだけど)
しかし、履いたブーツはドーベルマンだろう、それも滑っていないときにはちゃんとソールガードも付けていた。
板はHARTのスラ板かな、フリースタイル系の板じゃない。

リフトに乗りながらの話し方もヒップホップ系の感じだ。

そして、ゲレンデに出て滑り出した。。。
滑り出したその一瞬で「ホンモノだ!」とわかった。(驚)

ターンなんか見れば、すげーぞコレ!と見入ってしまった。

僕はまったく知らなかったが「SHO」というラッパーで、本名は横田昇平。。。
横田昇平?彼がレーサーだった頃、僕はまだスキーをようやくある程度滑れるようになった頃で、レースなんて興味を持てるようなレベルではなかったが、たしか佐々木明選手や吉岡さんと同じ頃にいた選手だったような。
クリックすると元のサイズで表示します

いろいろなことがあってラッパーになったようだ。

僕はヒップホップやラップというのに興味はないが、2PACにはカッコよさを感じていた。
SHOも2PACに影響を受けたという。
そういう感じからなのか?興味のないジャンルとはいえ、カッコいい!

「ヤクブーツはやめろ!」そのフレーズがSHOの代表曲らしい。
ちょっと聴いてみようかな?そしてスキーに行く車の中で流したら、僕もちょっとは上手くなるかな?(笑)

それにしてもSHOの滑り、見ていて惚れ惚れする。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ