まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2020/7/31

(無題)  

昨日また問題を起こした。。。

そして今日、ある問題で追加が増えた。。。

昨日は心配だったシロアリ予防を済ませたものの、まだまだ問題は山積みだ。

なんだかんだとお金もかかるし、追加が増えたことを嫁さんにLINEした。
すると「今年は試練の年だね」と返信がきた。

いろんなことで胃も痛いし、押しつぶされそうな僕は「僕、耐えれるかな?」と返信した。

すると「私がいるから大丈夫」とすぐに返信がきた。
ちょっと涙が出た。。。

なんでもかんでも自分一人で抱え込んでいると母にも言われたが、僕はこの家族を守るべき立場なのだから当たり前だと思っているし、自分が老いて何もできなくなる前にやるべきことはやっておこうと考えている。
自分の子供たちに、僕と同じような重圧は与えたくない。

打たれ弱い僕。。。そんな僕の性格を理解し、気持ちを察している嫁さんには感謝している。

2020/7/30

シロアリ予防  

新築時に施工してあったシロアリ予防処理。
保証は5年だが、すでに築8年になった。

先日、近隣のシロアリ脅威を感じて点検をお願いした。
現状では被害はなかったが、近隣からの脅威を感じているので、高価だが再度予防処理の施工をお願いした。

その施工が今日行われた。

ここから保証はまた5年。
シロアリは運だという人もいるが、施工しておくに越したことはないと思う。
喰われてからでは遅い。

僕にとってはもっとも高価な持ち物である家、これを維持していくということは意外と大変だ。
自分の家に住んだことのなかった僕が、初めて自分の家を持って実感している。

2020/7/29

僕のフライ   水辺遊び<釣り>

いつも思うのだけれど。。。
僕のように川を釣り上っていく釣り方だと、ポイントは次々に変わっていく。

そうなると、おのずと使うフライは基本的に自分の気に入った自信のあるパターンしか使わない。

わかっていながらも、いろんなパターンやサイズをフライボックスに入れておかないと気が済まないんだろう、まったく使わないフライがたくさんある。

僕が使うフライは、アダムス、ブラックナット、コーチマン系のパラシュートパターン、サイズは#14〜#10、エルクヘアーカディスのサイズは#12〜#10。
サイズは基本#12を最もスタンダードに使う。

パターンを選ぶのに厳密なものはなく、気分で使うパターンを選ぶことが多い。
マッチ・ザ・ハッチなんてものは意識していない、そもそも自然のライズなんてそう起こらないし、釣れてくる魚しか釣る腕も持ち合わせていない。(笑)

サイズは、ビッグフィッシュライクスビッグベイトというのもあるし、そもそも小さいと見えないので(笑)とにかく見えるサイズということで、#12を基準に使う。(#14はフライボックスの中に使ったことがないフライばかり多い)

つまり。。。#12のパラシュートと#12#10のエルクヘアーカディスをたくさん作ればいいだけのこと。(^_^;)

てことは。。。無駄なマテリアルってたくさんあるんだな。(笑)

2020/7/26

午後からヤマメ釣り  水辺遊び<釣り>

お昼を食べてから、山に釣りに行った。

今日はまだ水量もあるだろうし、時間も限られているので、僕がこれまで釣ったことのある最下流部に入ることにする。

車を止めるところに行くと、すでに1台車が止まっていた。
ナンバーは県内ナンバーだ、あれ?エンジンもかかってる。
釣りを終えて車で寝ているんだろう。
きっとここから上流を釣ったに違いない。
僕はそこから下って釣る予定だったので、気にしない。

川に入ったのは15:00くらいになっていただろう。

川に入る場所から少し釣り上ると、木っ端ヤマメがライズしてきて釣れた。
クリックすると元のサイズで表示します

その後もなんだか知らないが、木っ端ヤマメがしきりにライズしてくる。
間違いなく小さいのがわかっていればアワセないのだが、結構ハデなライズで喰ってくるので、反射的にアワセてしまう。(^_^;)

ここのヤマメは木っ端でも結構太っている。
こんなサイズを10数匹釣った。
クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、クモの巣が結構邪魔をして、リーダーやフライに絡んできて釣りづらい。
ときどき毛抜きで取り除かないと、固まりが抵抗になってうまくピンポイントにフライをプレゼンテーションできない。

ようやく本命のエリアに足を踏み入れたころには16:00を回っていて、ただでも暗い場所のそこでクモの巣を取り除いたり、フライを交換するのが老眼にはつらい。(笑)

少しすると、開けたところでヒットした。
サイズはそれほどだが、今日ようやくヒットしたそれなりのサイズ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
結構走ってくれて楽しませんてもらえたきれいな魚体の20p。

17:00くらいに川を出ることにして、車のところまで釣り上るのをやめ、林の中を少し歩いて道に出る。
道を歩いて車のところまで行くと、ポツポツと降ってきた。
ちょうどよかった。

2020/7/26

(無題)  

午前中に嫁さんと一緒に契約に行った。

2020/7/24

嫁さん 初キス釣り  水辺遊び<釣り>

昼から山に釣りに行こうと思っていたが、嫁さんがキス釣りをしてみたいというので、14:00頃から一緒にキス釣りに行った。

浜に行くと、波が少しあったので、港の中に行くことにした。

思っているほど反応は良くなく、最初に投げてあげた竿にアタリはこなかったよう。
2投目にはアタリがきたが、釣れてきたのは小鯛。

3投目か4投目に「ブルブルってきた」と言って、小さかったがキスが釣れた時にはうれしそうだった。
クリックすると元のサイズで表示します

その後は引ききる手前でもう1本の竿と交換したりさせて、嫁さんを主役に僕はほとんど釣ることなく楽しませてあげた。

ダブルで掛かったときも2回ほどあって、よろこんでいた。
クリックすると元のサイズで表示します

16:00近くになると、天候も悪くなりそうだったので、終了。

それでも14尾釣れて、嫁さんは楽しかったよう。(^_^)
クリックすると元のサイズで表示します

夕食には自分で釣ったキスの刺身にご満悦。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ