まじめな方は閲覧注意! へそ曲がり。。。変なヤツ。。。かむるち2号の日々の遊び、日記など好き勝手に書いてます 見られた方は笑って許してやってください (^_^;)

2020/5/26

ちょっと怖い でも行きたい(笑)  水辺遊び<釣り>

川の脇に住んでいるならいざ知らず、行ってみないと実際の状況はわからないが、まだまだ水量は落ち着いてきてはいないかな。。。それでも今週末には川に出たい。

川によっては僕の釣り方にも十分な程度落ち着いている川もあるだろうが、夏でも水量が多いメインに行く川ではどうだろう。

そして、今年は野生動物の脅威が高い。
人の行動が少ない状態だから、野生動物は活発に行動範囲を広げる可能性がある。
事実、すでに街中近くの小学校のグラウンドでクマが見つかった。


メインに行く川の最も気に入っているポイント区間は、一度入ったら川はずいぶん下の方。
約1kmくらいの間、人っ子一人いないどころか、人間世界から隔離されたような状態だ。。。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

川に入るところと出るところの林の中にはクマ剥ぎが多数。
その先の草むらの中にはイノシシののたうち回った痕跡。

実際にその近くで見たことのある野生動物は、クマ、アナグマ、モモンガ、カモシカ、テン、リス、ウサギ、タヌキ、サルくらいだが、釣りをしているときの無防備な状態ではカモシカとサルにしか出会ったことがない。

カモシカはデカいし超至近距離だったのでビックリしたし、サルは以前にも追いかけられたことがあるのでビビりまくった。(どちらもなにもなかったのは幸いだったが)

ヘビは、最近はヤマカガシはあまり見ないし、マムシも大きいのはめったにいない。

山ヒルのいるという山には行かないようにしているが、最近では山ヒルの生息域も拡大しているので、より野生の哺乳動物の行動範囲が広がれば、被害に遭うかもしれない。

最近もっとも被害に遭っているのは毛虫だが、いつどこでやられているのかはわからない。
同じようなもので、マダニの被害に遭う可能性もある。


早朝と夕方は釣りに入らないようにして、熊鈴はもちろん、川に入るときと出るときの歩きにはサイレンを鳴らしながら歩いたりしているし、川でも時々ホイッスルを鳴らすようにしているが、なにがあるかなんてわからない。

クマ撃退スプレーは用意してあるが、ちょっと刃渡りの長いナイフか鉈も用意した方がいいだろうか。


1人で釣りに入らなければ、少しはいいのだろうけど、1号はたぶんもう一緒に屋外行動ができないだろう。(笑)

そろそろ、だれか一緒にイワナ釣りする人探そうか。
まぁ気の合う人なんてまずいないからな、やっぱ1人だな。(笑)

2020/5/24

釣れないゾ  水辺遊び<釣り>

昨日のエサが余っていたし、朝2時間くらい時間があったので、海に行ってみた。

時間もないので、車のすぐわきで釣れる港に行った。
すぐに釣れるかと思ったが、まったくアタらない。。。

なんだか潮が止まっているという状態に感じる。(そういうのがどういう状態なのかよく知らないけど 笑)

5〜6投目に、ここはあきらめようかなと思ったところにアタリがきた。
一発で掛かってくるアタリじゃないので、慎重に誘って喰わせた。

続けて釣れるかな?と思ったが、まったくダメ。

時間もないのに、わざわざ港の入り口の方へ移動した。
キス釣りの人はいたが、全くアタらないという。

僕もやってみたが、やっぱりダメ。。。
近くでは50pオーバーのクロダイが釣れたので、キスも活性が上がるかな?と思ったものの、やはりダメ。

さらに時間もないのに、またまた時間をかけて浜の方へ行った。
ここでも釣れている気配はない。。。釣っている人に聞いてもダメなようだ。

やっぱりアタらない。。。
それでも1度だけアタりがきた。
これも一発で喰う感じじゃなく、時間をかけて喰わせた。

6:30〜8:30くらいまで。
移動時間にだいぶ取られたけど。

釣れたのは2尾だけ。(^_^;)
クリックすると元のサイズで表示します

たぶん、これから潮が動き出せば、正午を中心に日中の方が釣れそうだ。
まとめて釣れる場所は、ちょっと予想できないけど。。。どこでも港や従提のあるところなら、シチュエーションの違ったところを探れるから見つけれそう。(今日はもう行けないけど)

今年はキスがあんまり釣れないのかな?

2020/5/23

ボウズ  水辺遊び<釣り>

仕事帰りに少し海(港)に行ってみた。

しかし。。。まったくアタらない。

5投くらいしたが、まったく気配を感じないので、18:00に浜の方に移動した。

こっちでもアタらなかったが、従堤からでなく浜から投げたらアタったが乗らない。

2度ほどアタったが、掛からなかった。

19:00くらいまでやってみたが、ボウズ。

キスというのは不思議だ。
夕方にたくさん釣れることがあるが、そんなときもある時間からパッタりアタらなくなる。

早朝しか釣れないと思われているが、日中でも立て続けに釣れることがあるし、日中でも場所を選べばそれなりにコンスタントに釣れる。
そんなんで、最近は早朝にキスを釣りに行ったことがほとんどない。

その早朝も、日が上がらないと釣れてこない。
夜でも釣れると聞いたことがあるが、僕は釣ったことがない(夜にキス釣りをしたことはない)。

そんな感じから、夕マズメの釣れ方はあまり期待できない魚なのかもしれない。
夕方沢山釣れるときも日が高いうちのような気がする。
たぶん、今の時期だと15:00〜16:00までしか釣れないのかもしれない。

今日は、30分〜1時間だけの釣りになっても山に行けばよかった。

2020/5/17


朝起きると雨だった。

ちょうどいい、人も少ないだろう。
のんびりしようとキス釣りに行った。

1投目からアタったが、かからない。
2投目もアタったが、かからない。

3投目に1尾釣れた。

しかし、その後はアタリがなかなかこない。

最近、エサは青イソメを使っていたが、今日はジャリメにした。
キス釣りの定番はジャリメだが、どうも青イソメの方が強いからなのか?青イソメの方がいいように感じる。
ジャリメだとアタってもかからないことが多いし、外道にヒイラギも釣れやすい気がする。

雨は上がったし、適当に釣れたら川にでも行こうかと思っていたが、なかなか釣れない。。。

結局、場所を移動したりお昼を食べたりして、エサが切れる15:00くらいまでやっていた。(笑)

それだけやって、釣れたのはたった11尾。(^_^;)
クリックすると元のサイズで表示します
大きいのもいたけど、ピンギスもいたから、アタりがあってもかからなかったのはピンなのかも、ジャリメだとピンもつついてくるんだと思う。

それでも、昨日のタラの芽とキスの刺身を父に食べさせてあげれる。


長い時間 海にいたので、川には行かなかった。

2020/5/16

ダメな川  水辺遊び<釣り>

MTBで車に戻ってから、N川を少しだけ200mくらい釣ってみた。

けど。。。極小木っ端ヤマメが一度出ただけで、なにも釣れなかった。

30年くらい前は、20pを少し超えるくらいのイワナが遊んでくれたんだけどな。。。

いかにも釣れそうな川なんだけど、まったく釣れない。
クリックすると元のサイズで表示します

2020/5/6

久しぶりのところへ  水辺遊び<釣り>

昨年、この時期に水量が安定していたN川にお昼前から行った。

ここに行くのは20年以上ぶりだろうか。

以前に釣ったことのあるあたりに降りて少しすると、小さいのが出たが掛からなかった。
しかし。。。木っ端ヤマメっぽい。
以前、ここはイワナしかいなかったはずだが?

少し釣り上ると、また出た。
今度は掛かったが。。。釣れてきたのは16pの木っ端ヤマメ。
クリックすると元のサイズで表示します

堰堤より上流にもヤマメを放したようだ。

その後、今度は集落上のあたりを釣ってみたが、やはり木っ端ヤマメっぽいのが出ただけだった。(掛からなかった)
そこから左岸の方に伸びる林道は山の中に奥深く入る、地図で見て未舗装ならよさそうだなと思っていたが、ラッキーなことに未舗装路であまり整備されていない林道だった、目星をつけていただけあって間違いなく人はいないだろうから、MTBで走るのに楽しそうだ。(位置的になんか出そうだけど 笑)

最初に釣ったあたりの少し下流にも行ってみたがダメだった。

最初に釣ったあたりは先に入った人の足跡があったが、ここには真新しいこんな足跡が。
クリックすると元のサイズで表示します
なんかいるよね。(笑)

最後には堰堤下の方を釣ってみた。
やはり最初に釣れたのと同じくらいのサイズの木っ端ヤマメが出たが、下流域の方が活性が高いのか?喰い損ねて2度追いしてきた。(掛からなかった)

それにしても、イワナらしいのは1度も出なかった。
そこにはいなかったヤマメを放されると、イワナが育たないんだよな。。。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ