2018/1/14

やらかしたぁぁぁ  雑記
今の会社の前借りは口座振込なので、先月は毎週木曜日に前借りの申請をしていた。
金曜日に申請すると実際に振り込まれるのは月曜日になってしまい、一文無しで週末を過ごす事になりかねないからだ。

が、正月ボケなのかなんなのか、今週は金曜日でいいや〜と思い違いをしてしまった。
おかげで今文無しである。
そもそも年末に兄が貸してくれたお金を使い果たしているのも何かおかしいのだが…
(結局一日平均2,000円使ってる計算なんだよなぁ。使い過ぎだよ…)

先月も常に財布はほぼ空だったのだが、一応計算ずくだったというか、承知の上でそうなっていた。
例えば平日の昼飯はあらかじめ一週間分買い溜めした上で文無しとか。
ところが今回はそれすらない。つまり、来週の昼食代がないw
正直働き始めてから一番のピンチに直面している。
が、まぁ、多分何とかなるだろう、と(以前書いたように意識的に)楽観視している。

先月、昔からずっと使っている銀行口座のネットバンキングの申し込みをした。
その過程でもちょっとトラブルはあったものの、無事利用できるようになった。
これにより、家賃の振り込みが給料日当日に可能になった。
…先月今月と残業が月80時間なので、ATMが使える時間帯に帰れていないw
そうでなければ別にネットを利用せずとも、帰りに銀行寄ればいいのだが。
とにかく給料日の昼にネットで残高照会して即座に家賃の振込が可能になった。

年末に会社からゆうパックが届いた。何かと思ったら福利厚生の案内だった。
今の会社は福利厚生を外部委託?している。
そんなの(福利厚生の代理業?)があるという事すら初めて知ったが、
確かに中小企業からお金を集めて大規模な福利厚生を提供するよというのはアリだな。
で、その代理サービスの会員証とガイドブックが届いたのだが、この会員証が
Visaカードが使える店なら大体どこでも使えるVisaプリペイド機能付き会員証だそうだ。
コイツのチャージ方法がクレジットカードか銀行振込のみとちょっと変わってて不便な感じなのだが、
今回の場合には都合がいい。

つまり、次の月曜日は給料日なので、当日ネットバンキングで家賃を振り込むと同時に
この会員証にいくらかチャージすれば、少なくともコンビニで買い物はできるはず。
コンビニ飯で食い繋ぐとなれば、また少し出費が嵩んでしまう事になるが、
ようやく一ヶ月フルに働いた分の給料が出るのだから、食費程度は余裕のはず。

とはいうものの、この会員証は手にしたばかりでまだ一度も使ってないし(初回登録は済ませた)、
前もってチャージを試しておこうにも、お金がないので試す事が出来ない。
月曜日を待つしかない上に、ダメだった場合の次善策がないので不安ではある。
まぁ、仕方ないね。

予報が変わって今日は雪ではなく晴れらしいので、今から雪かきしてくる。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ