2016/5/31

特に意味はない  雑記
以前どこぞのブログで書いた文句を忘れかけたので探してきた
忘れても大丈夫なようにここに保存しておく
本当に特に意味はない(今後どこかで使う予定もない)

ユーマは「強さ」の主人公
千佳は「因縁」の主人公
迅は「宿命」の主人公
修はそれらを取り除いた残り…「意志」の主人公

というのを最近思いついた

2016/5/17

さっき偶然知ったけど  雑記
バルドシリーズの新作が出るのね…。
外伝とかでなくメインの新作となれば当然興味はあるので情報をチェック…

クリックすると元のサイズで表示します

…は?

えーっと…
シリーズ伝統の武器開発武器を使い込んでレベルアップ開発経験値を貯めて新しい武器を開発…のルーチンが
兵装少女と出会う武器をもらう武器を使い込んでレベルアップ兵装少女と仲良くなる新しい武器をもらったり別の兵装少女と引き合わせてもらったり
になってるのか?
微妙に面倒臭くなってそうな上に全く意味が分からないw
こういうノリのゲームじゃないだろw

…まぁとりあえず体験版落としとこ。

2016/2/21

些細な出来事  雑記
amazonで別々に注文した3つの商品が同じ週に発送予定だったので
3つまとめてコンビニ支払いしたら、今日3つがほぼ同時に届いた

正確には
一つ目の商品のコンビニ受取コードがメールで届く

二つ目の商品が自宅に届く

受け取ってる間に三つ目の商品のコンビニ受取コードがメールで届く
(この間5分)

以前に荷物追跡サービスと睨めっこして分かったけど、
実際にコンビニに荷物が届いてからコンビニ受取コードメールが発行されるまでには
結構なタイムラグがある(数時間単位)
だから実際に届いたタイミングは同時ではないのだが、
どうせ受取コードが届かないと受取に行けないのでメールが来たタイミングが
荷物が届いたタイミングと考えて差し支えない
とにかくちょっと気分の良い出来事だった

…ま、コンビニにはまだ受け取りに行ってないんですけどね。今から行く。

2016/1/2

あけましておめでとうございます  雑記
去年は結局全然更新しなかったなぁ…。
今年はどうだろ。
まぁ正月休み中なので書く事もないんですが…去年書かずじまいになった小ネタを一つ。

このブログでもペプシが買えない!とペプシ難民ぶりを以前書いてますが、
実は去年ペプシを売ってる自販機を3軒見つけました。
しかも1軒は毎日通る道に以前からある自販機。
しかも500mlで120円。さらに一本隣の道の自販機なら110円。
なんかサントリーの方針でも変わったんでしょうか。とにかく嬉しい。
なんで今から秋も深まり冬を迎えるって時期に500mlのペプシ入れたのかは謎ですがw
やっぱりペプシは缶で飲むのがベストだ…

2015/9/18

いちねん!  雑記
居眠りして日付けが変わってしまったが…
今の仕事を始めてから今日(9/17)で一年が経った。
正直やっとか…という感想しかない。永かった…

そしてこの記念すべき(…そうでもないな)日にForza motorsport 6が発売である。
なんと奇遇な!(偶然だぞ)
僕はこれを予約済み。
正直Forza6くらいしか遊びたいものないのに5万円は高いが…。
まぁ本体さえ買ってしまえば、あとはちょろちょろと気になるソフトに手を出してもいいし
(箱One版のForza Horizon 2はやりたい。あとRyseとか)
年末には後方互換アップデートも来るから遊びつくしてない箱○ソフトをやってもいいし
…まぁ箱○本体あるのにわざわざ箱Oneでやる理由もないがw

なんかもっと書く事あった気がするけど、思い出せないので終了。
あー明日受け取れるかなー箱One。楽しみ

2015/8/29

3ヶ月で…  雑記
25万円か…まぁ頑張って貯めた方だよな。
というわけでNew3DSLLを買った。
お金って使うと減るんだよなぁ…(当たり前)とか考えてレジに行くまで超悩んだけど。
ていうか、来月XBOX One予約してるんで今月はスパロボBXだけで我慢するつもりだったけど
BXやってたら我慢できなくなってしまったという…。

実は魔法瓶電気ポットも買いに行ったのだが、思ったより高かったので保留して帰ってきた。
…こっちが本命だったのだが。高いって言っても1万円くらいだし。
New3DSLLよりこっち買うべきだったよな、多分。
でもまぁまだまだ暑いしお湯使う事あんまないからまだいいや。

あとシーリングライトってなんであんな高いんだろうと前から思ってたが
今日電器屋見てたらコンパクトかつ安めの物を見つけた。
光量が足りるか分かんなかったから買わなかったけど。

…さて、New3DSLLにデータ引っ越しして寝るか…。

2015/8/17

衝撃  雑記
最早このブログも書きたい事があっても放置しててもうだめだって感じ。
書きたい事があったのは主に去年なのだが、もう完全に時期を逸しているのになかなか踏ん切りがつかない。
心の清算ができないせいで、宿題が溜まり続ける一方で手も付けられない。
のだが今日ショッキングな事があったので、久しぶりにちょっとだけ。

今日、仕事が終わって現場から会社に帰る車中、夕立的な降雨があった。
「バケツをひっくり返したような」土砂降りですげーびびった。
傘を持ってきてなかったのでこれは帰れないぞ…と思い、立ち寄ったコンビニで傘を買う事に。
コンビニの傘と言えば小さくてチープな透明のビニル傘というイメージしかなかったのですが、
そのコンビニには黒の70cmとか売ってて軽く衝撃。でもまだ若干チープな質感だし微妙にお高い。
しかし更なる衝撃はその奥に隠れていたのです。

じ、自動折りたたみ傘だとッ…!?

自動折りたたみ傘を知らない人の為に説明すると、まず、折りたたみが2段。
2回折れる事でより短くたたむ事ができ、普通の傘のように骨の先が手元側に来る。
(確か手動の折りたたみ傘にも2段のものはある)
しかも普通のジャンプ傘のように、ボタンワンプッシュで傘が開く。ついでにシャフトも伸びる。
さらにボタンワンプッシュで自動で閉じる。なんてお利口! シャフトは縮まない。
とにかくこの自動で閉じるのが素敵。バシュッと音を立てて一瞬で閉じる。
折りたたみ傘はたたむ時が手間でまごつくのがネックだが、そこがなんと自動。
しかも2段折りたたみは多分1段と違って骨がまとめにくくない。綺麗にたためる。
開く時も結構クイック。
多分、開く用のスプリングの力で傘を開きながらシャフトを伸ばし、同時に
閉じる用のスプリングを充填してると思う。で開く用のスプリング充填は手動と。
うーん、かっこいいし実用的だし浪漫溢れる。

実は昔も自動折りたたみ傘を使ってた。昔使ってたのはこれ…かな?
柄の形がそっくりだから多分これ。…の過去のバージョン。当時3千円した。
一本目は秋葉原で通り沿いの店を覗きながら開いたり閉じたりしてたら壊れた。
二本目は大事に長く使ったがやはり壊れた。機構が複雑なんだろう。
三本目が欲しかったがもう売ってなかった。まさかコンビニで再び見えようとは…。
メーカーは違うみたいだが骨が途中から樹脂になってたりするのが同じだし
開閉のフィーリングもシャフトを縮めるというか「押し込む」感じもそっくりだし
しばしノスタルジーに耽ってしまったぜ…

しかも今日買った品は1,056円!(私の記憶が確かならば)
や、安っ! 70cmの傘より安いんだけど! 55cmサイズとはいえこの安さは凄い。
というか自転車に乗りながら差すならこのサイズの方がいいかも。

というのが今日のショッキングな出来事でした。資本主義ばんざい。

2015/7/17

さすがカシオだ、なんともないぜ  雑記
うっかりズボンのポケットに腕時計を入れたまま洗濯してしまった…
干してる時に時報(毎時にアラームが鳴るようにしてる)が鳴って思い出した
焦ったけど時報が鳴った通り、何事もなく動作していた
カシオのぉぉぉ腕時計はぁぁぁぁぁぁ世界一ぃぃぃぃぃぃ!!

時間ない

2015/6/27

もうだめだぁ…  雑記
前回の記事を書いてからISW13HTのバッテリーの劣化がさらに進んだ。

Androidアプリの中で2ちゃんねるブラウザ系は大体電力をあまり食わない印象なのだが、
(余談)
ちなみに電力消費はFirefoxがぶっちぎりでヤバい。起動してるだけで本体が熱くなる。
俺の今のISW13HTだと起動して30秒くらいで電源が落ちる。
(PC用Firefoxもクソ化に歯止めがかからないし、流石に窓から投げ捨てたくなってきた)
標準ブラウザ(Safari)だと5分くらい?
そんな状況でも専ブラは普通に使えていたのだが…
(余談終了)

ついに2chmate触ってても電源が落ちるようになってしまった。

しかもここ数日、誤作動が起こっている。
仕事中、ISW13HTは胸ポケットに入れているのだが、突然ピポパとダイヤルプッシュ音がなり
慌てて取り出したら緊急発信画面になっていたという事が何度かあった。
汗にタッチパネルが反応してるのは分かるのだが、画面ロック中は問題ないはずである。
つまり電源ボタン押してないのに画面ロックが解除されてるっぽいのだ。
やはり2年前、買ってすぐ(一ヶ月も経たない内に)落っことして画面割れたのが
なんらかの問題を呼び起こしているのだろうか。
バッテリーの異常な劣化も実はこれのせいなんじゃないかと思ったりもする。
ガラスの亀裂から内部に湿気が侵入とか、なんかそんな風な。(アバウト)

もちろん修理に出せばいいのだが、端末初期化するのが(正確には復元するのが)面倒だし
前回書いた通り、ISW13HTはモバイルルーター代わりとして買ったようなものなので
修理に出してる間ネットができなくなる(代機は借りられるかもしれないが)
のを嫌ってそのままずるずると2年間使ってしまった。しかしさすがにもう限界。

なので昨日amazonでIS12Tポチった。
もう少し我慢する予定だったけどISW13HTがこんな状態だし仕方がないな(満面の笑顔)
代金ももう振り込んだ。はよ来い。
前回紹介したMADOSMAはSIMフリースマホで、docomoのSIMを別途用意する必要があるのでパス。
KDDIからWP8か10のスマホが出てくれりゃいいんだけども。

2015/6/25

うっ…  雑記
amazonで超合金魂ガオガイガーが値下がりしている…ううっ(よろよろ
が、我慢だ…
しかしなぜ定価を割り出したんだろう
再販の情報でも出たのか?

2015/6/21

ぐぁっ…  雑記
起きたら20:30。
久しぶりにやってしまった…。
やばい、何もしてないぞ…。

2015/6/21

びっくり  雑記
僕は今、携帯電話はHTCのスマートフォンISW13HTを使っている。
ちなみに購入から2年経った今、バッテリーが完全に劣化していて
ブラウザ起動するだけで電源が落ちる有様だが(なぜここまで激しく劣化するのか…)
アパートに引いてた固定回線を失って以来、ネット接続するにはスマホしか手段がない。
(最近モバイルルーターに乗り換えようかと思ってはいるが)
そしていくら理論値上限速度が速かろうが、月7GB制限のあるLTEなんて使ってられるか
という理由から、データ通信がWiMAXのこの少し古い機種を敢えて選んだ。

ちなみにこれの前はIS06を使っていた。
実は単純に手に持った感じや大きさ、ボタンの配置やデザインなどは
今でもIS06の方が好きだったりする。
Androidのバージョンが古い・スペックが貧弱・バッテリーの減りが異常に早い
という欠点があり、特にバッテリーが致命的なので携帯電話として持ち歩くには辛いのだが
ISW13HTのバッテリーが劣化して以来、モバイルバッテリーを一緒に持ち歩いているので
これならIS06とバッテリー持ち歩いても変わらんのでは? という気はしている
ああ、でもIS06は触ってない時に勝手に暴走→再起動という問題もあったな…

で、こっからが本題だが
僕が本当に欲しいスマートフォンはAndroidではなくWindows Phoneであった。
しかしWPの日本での展開は壊滅的で、変化球を除くとIS12T一機種しか選択肢がない。
WP7は当初日本語に対応しておらず、7.5で対応したがフォントが日本ではなく
中国のフォントっぽかったり、WP8にはアップグレードできなかったり(代替として7.8がリリース)
IS12Tはデータ通信が3Gのみだったりといろいろ躊躇する要素があって結局買わずじまいになった。

しかし、現在のISW13HTの使用状況を考えると、携帯電話として持ち歩く端末は
IS06に変える事も充分可能である。
上述したように、ISW13Tを使っている理由は「自宅のPCなどをネットに接続する為」であり
はっきり言って携帯電話として選んだ結果の機種ではないし、メインの用途は
「USBケーブルを繋いで部屋の窓際に立てかけておく」(WiMAXの電波は屋内だと入りにくいので)になっている。
この状態では電話としてはもちろん、ISW13T本体をネット端末として使えないので
最近は自宅で2ちゃんねるを見るのにIS06を使っている始末である。
2ちゃんねるの仕様が変わって、専用ブラウザは2ch.APIを導入しないといけなくなったが
PCで愛用していたJaneViewは導入予定なしと表明しているので
スマホに2chmateを入れて見るしかなくなった。外ではISW13Tで見ているが
家ではISW13TのWi-FiテザリングでIS06をネットに接続して見ているのである。
当然同じスレのログを2回取得するという無駄が発生してるし、これなら
ISW13Tをモバイルルーターに置き換えてもいいわけである。
さらに、高速データ通信回線が欲しいのは自宅だけで、最初は物珍しさでいろいろ見たけど
外でニコニコやYouTubeなんてもう見ないので、
モバイルルーターを持てばスマートフォンは3Gしか使えなくても特に問題ない。
つまりIS12Tでも運用に支障はないわけで、今更になって本気で買おうかなと思い始めた。

で、調べていたら驚きの情報…
なんとまさに今週、日本でWindows Phoneの新機種が発売されていたのだ。
その名もMADOSMA
グローバルモデルをローカライズしたものではなく、日本国内市場向けに開発した機種である。
しかもこれ単発ではなく、ラインナップは増える予定、さらに他社からも複数
WPスマホがリリースされる予定があるようだ。いつの間にこんな事に…。
MADOSMAは本体価格3万円強とお安い部類。5インチのIPS液晶…ううむ触ってみたい…。

ただ、まぁ、なんというか。外観はいかにもスマホという感じで特徴がない。
あれだ、人間の顔を20人分合成すると無個性な美形になる、みたいな…。
IS12Tはデザインも色も強烈で、その点は今なお強く惹かれる。
当時のWindows Phoneは端末の規格が事細かく決まっていたんだけど、敢えてそれを外れて
独自拡張した高画素カメラを搭載しているのも挑戦的で好きだ。写真撮らないけど。

なんにせよ、日本国内でももっとWindows Phoneの選択肢が増えて普及が伸びる事を願う。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ