2007/1/30

砂場完成☆  家族

クリックすると元のサイズで表示します

先日家の庭にジュリちゃんの遊び場と砂場が完成しました。

なんとニックのお手製です!う〜ん頑張った頑張った^^

私は、ここはこうして〜、ウッドチップをここに敷いて〜と
指示を出していただけだけど、完成はなかなかいいじゃないっ?!

出来上がって砂場に入るジュリちゃん、とっても嬉しそう♪

「キャッキャッ」と可愛い声をだしてはしゃいでました。

そこで私ハッと気付いて、いけない、いけない。何か忘れてる。ダディにありがとうは?っと言うと

「ダァ〜ダァ〜○×※*+=」と手を振って一応お礼と思われる言葉を発してました。

ニックも満足そう…良かった良かった!
作成日は小雨のふる中、雨がっぱを着ての奮闘。
地面をならして、日曜大工店で木材購入〜砂場の枠造り。
ウッドチップも色々種類があったらしく先が尖っていなく、
柔らかい子供に優しい素材を選んだそう。

そういえばちっちゃい頃、家の片隅にあった砂場で、よく遊んでいた事を思い出した。

お山作ったり、おだんご作ったりして、楽しかったなぁ…

ここでもいっぱい遊んで楽しい思い出作ってね!!





0

2007/1/29

一升瓶といつかまた  家族

先日は、こちらで医学の勉強をしているやまげんさんが
遊びにきてくれた。

ブログにジュリアス登場も久しぶりかな。
来月で1歳半になります。


下の写真はその時のワンショット!

一升瓶をかかえてなんとも嬉しそうなジュリアス。

既に飲兵衛の兆候が現れてるのかも?!

私はあまりお酒は飲まないけど、ニックや家族は
割合よく飲むかなぁ。その遺伝子を継いでいたら恐いわ。

このショットは実はやまげんさんのアイディア。

彼ははとても気さくで楽しいお兄さん。
何回がジュリアスも遊んでもらった。

半年位メルボルンにいたのかな?
2月には日本へ帰国とのこと。

ラグビーをこよなく愛す体育会系ー将来はお医者様です。

いつかまたメルボルンへ帰ってきて病める人々を救って下さいね〜

こちらでの出会いはいつも楽しいけれど、
日本帰国で見送りの時は、今度またいつ会えるのかなぁ
なんて思いながら、ちょっぴり寂しく手をふっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
                      写真掲載承諾済
0

2007/1/25

新居での生活  初めての事

先週の19日金曜日にようやく引越し完了しました。
ほぉ〜なんと長かった事…

事前に荷物はせっせこ運んでいたので、ほとんど落ち着いたところです。
昨日はようやくインターネットも開通し、アナログ生活から脱皮!

やっぱり落ち着くなぁ自分達の場所って。

家探しの最後は疲れ果てて、妥協した所もあったけど、
住めば都。自分達の居心地が良ければいいのさってな具合でちょこちょこ改造して(シャワーやカーテンなど)少しは家らしくなったかな。

この間表で植木をいじっていたら近所のおじさんが来て
早速ご挨拶。この辺は静かだし、子供のいる家も多いよ。
など色々教えてくれた。

今日は友人も寄ってくれて嬉しかったな。

そして、ここ何日か夜を過ごしてみた感想。
それは深夜の出来事だった。いきなり天井からバタバタバタ…
その後裏口でガリガリガリ…なんじゃ〜っと思ったら、

なんとポッサムの仕業!(ポッサムは、オーストラリアなどに生息する哺乳綱フクロネズミ目(有袋目)クスクス科の動物。夜行性で主に木の洞などに巣を作り、木の葉や果物などを食べる。 人を恐れず、餌をねだって近づいてくることがある。 )

昨日もどでかいポッサムが庭でこちらをじっと見つめてる。コアラかと思ったよ。まさかね。
まぁ人を襲うことはないらしいけれど、ここは森林が多いから
余計いっぱいいるんだろうな。こちらの方が後釜だから共存共存。

という事で家の1部をご紹介します。1枚しか写真は載せられないので
後は…是非お越し下さい。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/1/13

ふぅ〜ようやく!  メルボルンでの生活

只今新居に移動中…というか毎日せこせこと通っています。本来ならば年明け1番に新生活を始めているはずが、う〜ん何かと時間がかかるし、なかなか事はうまくこばないものですね。まず家から−内覧会ではものの15分しか時間がなかったからそんなすみずみ見れなかった。それがそれが実際入って見てみるとあれれ?ここ扉が閉まらない。開くはずのラウンジの扉が開かない。裏の車庫から入るドアもずれてて鍵がかからないよぉ〜しかも床に穴があいてて、地面が見えるではないか?!などなど不具合多々あり。←なんだかすごい家だと思われるでしょう。きっと。そんなこんなで全て不動産屋に直してもらい(自分達で直した所もあり)さぁようやくっと思いきや、日本から船便で運んできた5m3程の荷物の運び出し。今までは実家のガレージに入れておいてもらっていた。当初はトレーラーで運ぼうと思っていたがニックが車の往復を何回かしてなんとか終了。後は冷蔵庫や洗濯機、TV、ベッド、ソファその他諸々…生活に必要な物ってこぉーんなにあるのねっという位、史上初めて買い物三昧をしたような気がする。IKEAなんて5回は行ったかも^^もうしばらく買い物はしたくない気分。
ようやく全ての買出しが終わり後は待つだけなんだけど、まぁたこれが時間がかかるんですね。だいたい2週間だそうだけど、+1週間は余分にみとかないとって感じ。
っということで未だ通いの毎日なんです。(悲)
その間に結構荒れ果てているバックヤードのガーデニングに日々精を出している今日この頃。
これこそホントに0からスタートした私達の初めの一歩。
あ〜早くゆっくりと自分達のベッドで眠れる日を夢見つつ…後一息頑張ります!!
0

2007/1/3

サザンクロスの夜  オーストラリアの自然





昨夜、サザンクロスを見た…



南の夜空にキレイに煌めいていた…



遠い昔の話…天の南極には南極星に当たる目立った星がないため、
大航海時代以来、主にこのみなみじゅうじ座が天の南極を測るために使われた。



そうである。



日本では、波照間島など限られた場所で観測ができるそう…



間違いやすいのがその右側近くにニセサザンクロスがある。



光り方が本物より鈍く、少し大きい。



南半球に来た時は是非ごらんあれ…



天の十字架…
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ