2008/2/29

集結〜友達との再会編〜  日本滞在日記

ところで、一昨年の7月に渡豪以来はじめての日本帰国となりましたが、改めて日本の良さと、オーストラリアに住んでみての違いを少し…
何といっても日本は、全てが早い(人、交通機関、サービスの行き届き、時間の経過…)、物の種類が豊富、お店が多い、道行く人がみんなお洒落、個別包装をキレイにしてくれる…などなど、どうでもいいことなんですが、生まれ故郷だけあって過ごしやすかったなぁ。特にマツキヨやデパ地下、見るもの全部欲しいくらい、滞在中はよく通ってました。7F建ての100円shopは時間がなくて、全部見切れませんでしたが…

反対にオーストラリア…かなり全体的にレスポンスが遅い。時間がとてもスローに感じる。いい加減なところある。運転のマナーが悪いなど普段思うことはあるけど、逆にいいなぁと思うところは、個人をとても重視している。例えば、お年寄りや、車椅子の方がバスや電車に乗る際にたとえ時間がかかってしまっても、周りの人はもちろんヘルプするだろうし、待ってる人達も決して嫌な顔ひとつしないだろう。と思う。レジでの挨拶も普通に当たり前。「元気?」「今日は忙しかったの?」とか他人でもそこからスモールトークがはじまったりする。街中でもしかり。
お互いが周りの人々の様子をよく見ていて状況を察して思いやる余裕がある気がします。

簡単に比べるのは難しいけど、もしかしたらそれぞれのいい所を上手く融合させたような国があって、それが日本とオーストラリアの中間辺りに存在すればお互い5時間位で行き来できるし、いいのにねぇなんてこの間友達と話してたところです。

前置きが長くなりましたが…
友達との再会編です。
思いがけずの一時帰国中は、久しぶりの面々に会うことができて、心身ともにリチャージができました。
急な電話連絡をしたにも関わらず、みんな快く「集結しましょ〜!」と声を掛け合ってくれた、Emちゃん、Sさん、Y君、N子、Mちゃん本当に感謝です。

遠い中実家までEmちゃん、Yちゃん姉妹で会いに来てくれてありがとう!

10代の頃一緒にバイトしていたMちゃん、お邪魔しました。偶然地元のうどん屋でお互い家族連れで会った時はびっくりだったね。

誕生日が1ヶ月違いの男の子3人の2歳児集会。前の会合はまだ4ヶ月くらいだったよね。みんな大きくなってたなぁ。3人の微妙な距離感が笑えたね。J君には妹も誕生。おめでとうございます。

会社の同期N子との再会も嬉しかったなぁ。来月に出産を控えている大阪に住むM、今回は体調を崩してしまって会えなかったY子。次回会える日を楽しみにしてるね。

みぞれの降る寒い中、みんな顔を出してくれてありがとう!!懐かしのC-AREAメンバー
外は寒かったけど、心はHOTになりました。
Tmy君Fちゃんご結婚おめでとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します
(リクエストもあって写真掲載します。顔はハッキリ見えてないのでいいかな)

Inchiご家族お邪魔しました。まだ産まれたてほやほやのJ君誕生おめでとう!
可愛かったぁ〜♡彼女はお料理が上手でいつもお邪魔すると欧米風の美味しいご馳走と、暖かいおもてなしをしてくれます。NIKもいつも喜んでるよ。ありがとうね。

そして、またまたEmちゃんの素敵なオーガナイズと、Tna、Sさん。昔よく朝までコースで飲んで、歌ってたよね。みんな着々とキャリアを積んでいてかっこよかったなぁ。懐かしい新宿で過ごした夜は、貴重な時間となりました。

同級生の、Kちゃん、Mちゃんともランチ〜カラオケ〜居酒屋と一日コースでゆっくり過ごせたね。気兼ねない話で盛り上がって楽しかった♪

まだまだ会いたい方達はいたのですが、今回は時間の関係上ご連絡ができずにごめんなさい。

1年半ぶりの再会だったのに、みんな元気で変わりなく多少浦島太子状態になっている私を暖かく迎えてくれて嬉しかったです。

では、また会う日まで…Keep in touchでお願いしま〜す。
0

2008/2/25

●ジュリアスの初来日●アミューズメント編  日本滞在日記

さて、そうこうしているうちに始まった緊急帰国…訃報を聞いて5時間後には飛行機に乗っていました。
長時間に備えての準備などできるはずもなく、ジュリアスその夜はグッスリ眠り、もちろん私はチケットの予約などで、徹夜状態。

クリックすると元のサイズで表示します
↑かなり眠かった私をよそに、機内では1時間しか眠らずに残り10時間、元気いっぱい満面の笑顔。

成田空港までは父と甥っ子が迎えにきていて、そのままお通夜へ直行…
もちろん、その場にいる人達は髪も服も真っ黒け。始めの30分位は周りを見回すジュリアス。あまりの違いにびっくりしていたのかな。最後はいとこの子供達と遊びはじめていました。

ところで、日本…かなり寒かったぁ〜1年で1番寒い時期に行ってしまったのだろう。
毎週末雪がコンコンと降り続き、都心の方でも10cmは積もってました。毎朝0度または氷点下状態。日中気温が上がっても8.9度で暖かいほうでした。
↓そんな中でも、犬は喜び庭駆け回り〜♪状態のジュリアス。元気に外で遊んでました。
クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりジュリアスと行っとかなきゃということで両親とも一緒に、かなり寒い日に行ってきた『TDL』。私はというとすっかり風邪をこじらせてしまいました。気持ちでは滞在中に2.3回行こうと思っていましたが、1回きりになってしまいました。残念…

アミューズメント系で2、3行った場所をご紹介。
ここは、いとこの家の近くにある『アンデルセン公園』。オランダの風車や広々としたパークがあり、ガーデンやKIDS用遊び場など、ちょっとメルボルンにあるパークに似ている感じ。

次にこれまたかなりジュリアスが大はしゃぎだったのが、『青山こどもの城』
ここは、インドアプレイグラウンドのような施設で、子供がのびのび遊べるスペースや、クラフト、大きな壁面へのペイントなど、一日いても飽きないかも。
会社で同期だったN子と可愛い姉妹のNちゃん、Sちゃんにいっぱい遊んでもらったね。
久しぶりN子との会話もすっごく嬉しかったよ。ありがとう♪

正面エントランスと壁画ペイント(子供達が自由に描けます)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 


後は、これもこの冬一番の寒さの日に出掛けた『横浜アンパンマンこどもミュージアム』

アンパンマン大好き世代の子供達はかなり楽しめると思います。
日本へ帰国予定の方は是非行ってみて下さい。お薦めですよ。
AUSにはこういう場所はあまりないので新鮮なのです。

写真参照(こんな感じだったよ)
エントランスとアンパンマンの仲間達
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
懐かしいお子様ランチとジャムおじさんのパン工場でできた菓子パン
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
アンパンマンのヘアーサロンで髪を切ったよ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します              正義の味方生アンパンマンの登場だ(でっでかい顔!)

ジュリアスとアミューズメント編でした。
次回は、お友達との再会編へ続く…
0

2008/2/20

一言ご報告  家族

先週末、メルボルンへ戻ってきました。

日本では、お通夜やお葬式に参加出来て、最後にお祖母さんの顔をジュリアスと見ることが出来ました。
ジュリアスは少し恐がっていたものの、
「おばあちゃん、スリーピング」「おばあちゃん、バイバイ」と声を掛けていました。

今は胸にポッカリ穴があいてしまったように、やはり寂しさはあります。
母からの話では「おばあちゃん、千草はオーストラリアで頑張っているんだよ」って言うとおばあちゃんは最後まで「よかったねぇ」って言ってくれていたそうです。

ごめんなさい。みんなからのメッセージを何度も読み返していると、涙がでてきてしまうのですよ。今もなお心の支えになっています。

そして、ブログを読んで頂いた方や励ましのメール、お電話や携帯メッセージも本当にありがとう。改めてここに感謝致します。

WALKING TOURを大好きになってくれたり、日記で紹介してくれたりまた、紹介していいですか?との反響が多く是非是非多くの方へ広めて頂けたら嬉しいです。(作者の方も喜ぶと思います)

日本では一番最初におじさん、おばさんやいとこ達またその子供達に会えて、懐かしさが込み上げてきてホッとしました。家族や親戚って生まれた時からの馴染みの面々ですものね。

滞在中は思いの他沢山の友達に会うことが出来ました。今も変わらず笑顔で迎えてくれて本当に嬉しかったよ。
帰ってきてから、メルボルンのお友達も「久しぶりィ〜」の暖かい笑顔に心が和みました。近いうちに会いましょう。

一言と思いつつ長くなってしまいましたが、日本での滞在日記はまた次回。

ご報告まで。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ