2009/3/15

2月〜3月とOFPの夜  日記

皆様、こんにちは! お元気ですか?
すっかり久しぶりの日記になってしまいました。

2月はメルボルン東南部地域のブッシュファイヤーの大惨事、後にブラックサタデーと呼称、あの熱波から約1ヶ月…メルボルンはすっかり秋模様。

日本の報道でも多くメルボルンの山火事が取り上げられていたようで、後れ馳せながらご心配頂いた皆様ありがとうございます。
被害に遭われた多くの皆様、ご冥福をお祈り申し上げます。今もなお苦しんでいる皆様を思い、この惨事を決して風化せずに自分なりに出来る事を考え、心に留めておきたいと思います。

               
                      


そして、いつのまにかジュリアスも幼稚園に通う年齢になり、こちらは2月より新学期で、日本語幼稚園へ週2回・日本語プレイグループもはじまりました。

どのセッションも約2時間〜2時間半と短い為、母も送り迎えの日々にちょっとずつ慣れてまいりました。

当の本人はというと、昨年週4回通っていたチャイルドケアの影響からか、気付いたら日常会話は殆ど英語化しているのも要因し、母のいない環境に慣れていたはずなのに、あらら?ちょっと馴染むまでに時間がかかっています。この1年は日本語で話せるようになるのが目標です。(私の話す日本語は100%理解しているようだけど返答が英語という変な会話が成り立っています)

クリックすると元のサイズで表示します
最近のジュリアス ヤッホォ〜イ!!!

クリックすると元のサイズで表示します
3月3日のミニ雛祭り


                     


そして、この週末もだいぶ冷え込んだため、OFP(オープンファイヤープレース)に初めて火を入れてみました。

ちょっとどうなるか心配でしたが(古くてピザ焼き釜のようなので)、煙も逆流せずに、ヒーターとはまた違い、暖かさもいい具合。テロテロと燃える火とパチッパチッと響く音、薪の匂いがまた新鮮な感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

















クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりのフラワーアレンジメント





















                     


私事ですが現在7ヶ月(26週)に突入。後早いもので約3ヶ月となりました。最近はお腹の中でエイリアンの様に動き回っています。しかもずっしり重い。母も重い!不眠の日々へも突入。

この週末に産まれたてホヤホヤの赤ちゃんを見てきました。とっても可愛いママ似の女の子 ご家族皆さんとっても幸せそうで、大役を無事終えたママの笑顔がなによりも素敵でした。



ではまた。

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ