2019/7/26

ハプニング続出!!!黒猫ショーン現る?!  お知らせ

みなさま、こんにちは。


以前、『黒猫のショーンが行方不明』6月のログで書きましたが、2019年の年明けから、神隠しにあったように姿を消していたうちの猫、ショーンのお話です。


昨日、ビックリした出来事が起こりました!


そう、買い物から帰ってきてガレージドアを開けた途端、あの黒猫ショーンがガーデンソファに座っていたのです。


目を疑いました。


が、あっという間に逃げてしまい、旦那がすぐさま追いかけたのですが、結果的に捕獲はできませんでした。


15分くらいして戻ってきた旦那は、かなり近くまで接近できて、顔も右目に少しある傷も確認し、


『あれは、ショーンだ!!!』と目を輝かせていました。


なにせ、半年以上経った今、本当にショーンだったとしても警戒はしているはず。


早速、猫のフードと、前に使っていたプレートを使い軒先に置きました。


本当にショーンなのか?


旦那の携帯の待受画面は未だにショーンになっています。


本当に。。。戻ってきてくれたら嬉しいです。

クリックすると元のサイズで表示します


そして、義母さん。。。


以前、転んで入院していたものの本人の希望で早々に退院、先日また家の床で滑ったそうで、一時入院。


少し入院して安静にしていた方が良いのでは?と思うのですが、また勝手に自主退院してしまいました。


私たちもしばらく日本へ行ってしまうし、その間はバララットの義妹に面倒をみてもらうしかなさそうです。


何はともあれ、日本への出発期日は迫ってきているし、そろそろパッキングでも始めないとです。


日本での様子は。。。こちらから時どきUPします。


クリックすると元のサイズで表示します
ChigChig
ー良かったら見にきてください(フォローもお待ちしています


0

2019/7/22

マイナスイオンたっぷり〜神秘的な森・ダンデノンレンジズ  オーストラリアの自然



みなさん、こんにちは!


今回は、山のような丘のようなダンデノンレンジズの中のご紹介です。


一歩足を踏み入れると、そこには神秘的な空間が広がっています。


そして、四季折々色々な風景を見せてくれます。


『春』は大体9月半ばから
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


『夏』は12月〜3月
蒸気機関車に乗って山の上まで(Puffing Billy Railway)
クリックすると元のサイズで表示します
途中のレイクサイドには子供プールもあるので水着持参
クリックすると元のサイズで表示します


『秋』は1番綺麗な時期〜まるで絵画のよう
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


本格的に寒くなる6月『冬』もまた幻想的な世界に迷い込んだような色合いになる
クリックすると元のサイズで表示します


春〜夏にかけては苺やさくらんぼのフルーツピッキング
秋は栗拾い
冬はマイナスイオンたっぷりの中で森林浴など、自然派の方は街よりもきっと楽しめるかもしれない。


その他にも、カフェやレストラン、ミートパイやスコーンの専門店、ガーデン、ナーサリーなどなどのんびりと過ごす1日にはもってこいの場所だ。


メルボルンシティーより、車で小1時間くらい。
0

2019/7/18

鳥のさえずりで目が覚めて  オーストラリアの生き物

みなさん、こんにちは。


日本に半年間いてこちらへ帰ってきた時に、なんか違うなぁっと思ったことの1つに『鳥のさえずり』があった。


特に私の住んでいる場所は、メルボルン東部なのでダンデノンレンジズも見渡せる。
クリックすると元のサイズで表示します
Dandenong Ranges Photo


とにかく朝から日中からよく鳴いている。


よーく耳を澄ますと鳥の大合唱だ。


庭にパンくずを撒いておくと、ここは野鳥園?くらいに様々な鳥が集まってくるのだ。


朝も毎日鳥のさえずりで目が覚めるというなんともスローライフを送っている。


実際にいつも裏庭に来る鳥たち
クリックすると元のサイズで表示します
これは、ゴシキセイガイインコ、レインボーロリキート(Rainbow Lorikeet)
その名の通りとてもカラフルで、派手なパッチワークのような鳥。街中にも出てくる。



クリックすると元のサイズで表示します
大型の白いオウム、コカトゥー(Cockatoo) で、黄色の冠羽がかっこいい鳥。群れで行動する。
手でパンを掴んで食べている。

右上のインスタグラムの動画はゴマちゃんみたいにふっくらしたコカトゥーが見ることができる。



クリックすると元のサイズで表示します
ワライカワセミ、クックバラ(Kookaburra)この鳥は普段庭先には現れない。珍しい鳥だ。
この時は、とても人懐っこくてかなり近くまで降りてきた。


日頃からこのような鳥たちが見れるのも大自然大陸オーストラリアだからかもしれない。
(毎日だと飽きるけどねっ ちょっと本音


都会の喧騒から逃れるのには最適な環境だろう。
0

2019/7/15

逆に、日本で買いたいものリスト  日本滞在日記

みなさま、こんにちは。


いつもこの『私のメルボルンライフ』へお越しいただいてありがとうございます。


メルボルンは、ここのところずっと雨模様。こちらの冬はいつもど〜んよりしています。日本はもう梅雨明けしたのかな?


さて、『日本から持って帰りたいもの』リスト


もう長いことこちらにいると、日用雑貨や化粧品など、代用品でなんとかなっちゃうものだ。


だが、断然日本の製品の方が安いし、質は良いし、機能的だと思う。


こちらでも最近は昔に比べるとかなりの食品や化粧品、日用品などある程度のものは手に入るが、日本で買うところの倍以上だったりして、そんなするんだったらっと次第にこだわりはなくなった。


それでも今から14年前の移住した時は、海外対応(こちらは240V)の炊飯器、ホットプレート、掃除機、アイロン、ヘアードライヤー、電器ポット、さらには食器まで、もう遠い昔でうる覚えだがいずれも日本製のものを持ってきた記憶がある。


日本での買い物って何が楽しいかって、レパートリーが断然多いし、TVの宣伝や雑誌などでも『この商品はどんだけ性能が良いか?』みたいな膨大な情報量の元、色んな選択ができることだ。


残念ながらこちらには。。。ない。


と前置きはこれぐらいにして、一応今思い浮かぶ範囲でリストアップしてみた。




クリックすると元のサイズで表示します
これは移住時に持ってきたホットプレート(あまり使ってなくてあったのねぇっという感じ)

クリックすると元のサイズで表示します
これキッチンに置いたら色がちょっと可愛いホットプレートだけど、海外対応はあるのかな?

クリックすると元のサイズで表示します
これは買いたい!ドリップコーヒー(こちらではあまり見かけない)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
やはり化粧品は日本製が1番!きめの細かさと色の出方が絶妙


クリックすると元のサイズで表示します
『ウェイ パァー』中華味ーこれ一本でチャーハンやわかめスープ、餃子や焼きそばの隠し味にしたり、日本人の好きな味に仕上がる。こちでも探せばあるかもね。


クリックすると元のサイズで表示します
歯磨き粉ー好きなのはクリアクリーン

クリックすると元のサイズで表示します
『ナノイー』や『ミネラルマイナスイオン』効果のヘアードライヤー

クリックすると元のサイズで表示します
甥っ子や子供のお友達用へポケモンシリーズー小学低学年くらいには根強い人気がある

クリックすると元のサイズで表示します
子供の運動靴やバスケットシューズ
クリックすると元のサイズで表示します
忘れてはならない最後にこれです!
ウタマロせっけんー洗濯せっけんでかなりの泥汚れも落ちるし、除菌、消臭、使わなくなった歯ブラシにつけてキッチン周りや洗面の黄ばみなどもスイスイ落ちるらしい(パッケージも可愛い)


自分の服や靴もまた調達したい。なんだかなんだで帰りはかなりの量になりそうだ。
友達は、娘さんと2人で帰りの荷物が100KGになったそうだ。今回うちは4人なので最大200KGはいけるかもしれない。


『これ良かったよ!』なんてのがあったら是非メッセージを
0

2019/7/11

もうすぐ日本へ…オーストラリアからのお土産って?!  日本滞在日記

みなさん、こんにちは。



いつもこの『私のメルボルンライフ』をご覧いただいてありがとうございます。


スクールホリデー明けてしばらくした7月末に日本へ3週間帰省します。


メルボルンに住んでいる方は、このスクールホリデーに日本へ行っている方も多いのではないでしょうか?または、この次のホリデー期間中も多いのかな?


今回は父の三回忌の法要とお盆の時期もありそれに合わせて、実はあんまりスクールホリデーと絡めて。。。とかは考えていなかったです。長男中2にはかなりのブーイングで、もうそろそろ家族揃ってってのはこれが最後かもしれないなぁ。


昨年乗り損ねた『JAL』の直行便で帰ります。スクールホリデーを外した為か安い日にちを選んで、大人3名、子供1名で『21万』程でした。エコノミーです。片道10時間〜半はキツイけど、成田に着きさえすれば、小1時間で実家に着きます。


2017年も2018年も、帰省の予定はしていたものの父の突然の死や、次の年は母の突然の入院の知らせを聞いて、急遽飛行機のチケットを取り、その2日後には1人で日本行きの飛行機に乗っていました。


前回、前々回の日本帰国ではもちろんお土産など悠長に選んで買っている余裕もなく、とりあえずは入国審査を終えて、搭乗時間の合間に空港で重いけどワインや、高校生の姪っ子にコスメや、入院した母へオーストラリアっぽい(ってなんだ?)ペンダントヘッドを買ったくらいでした。


今回は、友達からのアドバイスや他の方の書いているBLOGなどを参考にしながら、着々と買い出ししています。


私的ポイントは、『実用性があるもの』『日本で流行っているらしい?ROSEHIP OILやMANUKA HONEY』忘れてはならない『ORGANIC系』『MADE IN AUSTRALIA』『ちょっとは外国風感のあるもの』『かさばらない、重くないもの』


って色々見てるけど、結構難しい。


『これ良くない?』と思っても、旦那に言わせると『別にそれだったら日本でも買えるでしょ』っとつまんない答え。。。


とりあえず今までの戦利品
クリックすると元のサイズで表示します
MANUKA HONEYのキャンドルホルダー、ココナッツの殻に入ったキャンドル、キッチンブラシ(まるっきり同じのものがどこかでは$8で売られていたが、これは$2)

クリックすると元のサイズで表示します
モコモコスリッパ。実はMADE IN INDIAだが、MELBOURNE-AUSTRALIAのエコバック

クリックすると元のサイズで表示します
ROSEHIP OIL入りのハンドクリーム、小さいお子様用のオモチャや服/英語の本、いかにもいかにものキャップなどなど


後は行く前の週に、食品系ー旦那はビーフジャーキーを買いたいっと言っていました。
私はチョコと、ピンクソルト、ティーバッグ。最後はタラマリン空港でちょこちょこ買い足しかな。


今日はこの辺で
0

2019/7/9

『幸運を招く』金のなる木(カネノナルキ)  家族

いつもこの『私のメルボルンライフ』へお越しいただいてありがとうございます。


先日、いつも兄弟揃って仲良くしていただいているお母さんから素敵なプレセントをいただいた。


4BOYSのいるお母さんで、長男と次男がうちの子達と同じ学年でいつも色々と助けてもらっている。


華美とかではなくどことなくキッラキラしていて素敵なオージーママだ。


話をしていてたまたま『MONEY TREE』という話になった。


日本で言うところの『金のなる木』かなぁと思い、昔おばあちゃんの家に5円玉がぎっしり詰まった立派な木の話をした。


『肉厚の葉』で、『アロエのような』『お金のような丸い形の葉』で『そんなに水をあげなくても良く育つ』みたいな話になった。


どうやら同じ木のことを言っているようなそうでないような。。。


と、うちにお泊まりをしていたBOYSを迎えにきた時、『その木』を持っているではないか?!


びっくりして『THIS IS IT!!!』と叫んでしまった!!!


こんな言い方もあるでしょう
This is what I have been looking for!
(これをずっと探してたの!)とか、
This is exactly what I was thinking about!
(まさにそう思ってたの!)

クリックすると元のサイズで表示します



『COIN TREE』とも言うそうだが、『ここにもあるんだぁ』と、とても嬉しくなった。

 
なんとも縁起の良い名前をした植物『金のなる木(カネノナルキ)』。その名の通り、「富」や「一攫千金」「幸運を招く」などといった花言葉を持ち、新築祝いや開業祝いなどの贈り物として用いられることもあるそうだ。


新芽に5円玉や50円玉などを乗せておくと茎がしっかりしているのでまるでお金がなっているかのように見える。


クリックすると元のサイズで表示します



相手を想う優しい心遣いに触れた感動とともに、大切に育てようと思う
0

2019/7/8

映画鑑賞誕生会 Spider-Man: Far from Home  家族

みなさん、こんにちは!


下の子10歳のクラスメイトを招待しての誕生会をしました。


オーストラリアンKIDS 10BOYS


まだまだ落ち着かない年頃ですね。


12:00に映画館の前で集合!上映スタートは12:30から。
保護者に、子供のアレルギーの有無と、ピックアップの時間を伝えお帰りいただく。(大体小学校3、4年生からは主催者側にお任せ誕生会)


事前にネットで予約済みのチケットと、ポップコーン&ドリンクを1人1人に行き渡らせ、みんなにトイレを促し、ようやく座席に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します


はじめの20分は広告ですが、大声でおしゃべりしてる子も。このまま騒いでたら注意が必要だな、という感じ。


その中の1人は、『広告は見れない』という子供。


そう、オーストラリアにも映画のレイティングシステムがある。『Spider-Man: Far from Home』は『M』

G:General
内容は衝撃的でなく、全年代の鑑賞に適している。ただし、子どもが見て楽しめるものとは限らない。

PG:Parental Guidance
過激ではないが、子どもが混乱・動揺する可能性のある内容を含むため、15歳未満の子どもには、保護者が指導・説明することが推奨される。

M:Mature
やや衝撃的な内容が含まれるため、15歳以上の視聴が推奨される(ただし15歳未満が見ても違法ではない)。

MA 15+:Mature Accompanied
刺激の強い内容を含むため、15歳未満は保護者同伴でなければ視聴や購入ができない。

R 18+:Restricted
非常に刺激の強い内容のため、未成年の視聴や購入は禁じられている。


が、広告にはMA 15+やR 18+ の過激な描写の予告編が含まれているからでしょう。


今時TVでもYOUTUBEでも流れてくるだろうに。。。と思うのですが、しかも数秒。。。が、きっと親に言われてて見れないものは見れないそうなのでその子を連れて一時外で待機。


開始前に『気分が悪くなったり、トイレに行きたくなったら教えてね』とみんなに伝え、上映中もKIDSの様子を見つつ、気が気ではなかったです。


無事に映画は終了し、隣にあるバーガーショップで簡単にハンバーガーやアイスクリームサンデーなどを頼み、ケーキでハッピーバースデー


時間になり『PARTY BAG』ージャンクなお菓子の詰め合わせを渡し、迎えにきた親御さんに引き渡し無事に終了!!!

クリックすると元のサイズで表示します


その後も誕生会に参加してくれた友達の兄弟から『SLEEP OVER』ーお泊まりのご依頼があったりと、いつもバスケットボールでも仲良しの気心知れたお友達とスクールホリデーを満喫しています。

0

2019/7/6

スピリチュアルカウンセリング〜信じる?信じない?!  初めての事

みなさま、お元気ですか?


『スピリチュアル』と聞くとどういうことを想像しますか?


例えば、『霊的な』『潜在意識』『オーラ』『守護霊』または『死後の世界』などなど。


ここ数年前くらいからよく耳にする様になりましたよね。


私は、半信半疑でそんな力を持った人も存在するのね〜なんて思っていたけど、結構信じていたりもしていました。


ここのところ、周りの状況や環境などを冷静に考えると、優先順位の再確認や、今後の進むべき道の参考になればという感じで受けてみようと思いました。


メルボルンへ移住した当初は、こちらでの生活の基盤を整えていくことや、子供のこと、生活のこと、第2子が生まれた頃に家を購入し物価もどんどん高騰していく中、仕事をしていかないと経済的にもなかなか大変だったりで、まずは自分たちの家族を中心として考えていました。


しかし、年月が進んでいくにつれ、今度は自分たちの親の面倒を見ていくことも増えてきて、これからももしかしたら母の具合次第ではちょこちょこ日本へ戻る機会も増えるかもしれないし、旦那の親も体調を崩し、今は毎晩夕食をお届けに行っているくらいですが、そろそろ本格的に介護が必要になってきている中なので、どうなるかわからなく、長期的に考えていかないとなと思っています。


逆に昨年の半年間、母の介護で日本へ滞在していたのを機に仕事を辞めたことも改めて自分たちのことだけではなく周りを見回して、現在の優先順位を再確認していくためにも良かったのではないかな。と思います。


そんな中で、少し今の状況を整理するためにも『スピリチュアルカウンセリング』を受けてみました。


今回『SKYPEでの遠隔カウンセリング』で1時間程、『過去』『現在』『今後のこと』などをお話ししてみました。


ここにはなかなか書けないプライベートなことや、友達にも話せない内容なども聞いてもらえるのでこちらとしてはスッキリもしますが、そのお仕事をされている方は大変だろうなぁと思います。


これは興味本位で聞いてみたかったのですが、『守護霊』や『『オーラの色』なども教えていただけました。


信じる信じないは自分次第だとは思いますが、日頃の小さなことではなく、長期的なスパンで物事を捉えた時、何かに悩んだり、不安な時、方向性を見定める時。。。少しでも道が開けるのならばたまには良いのかもしれませんね。


誰かにこう言われた、とかでなく『最後は全て自分が決める、決めてきた』のだと思います。


ご参考までに・・・今回カウンセリングを受けたところSPIRITUALLY-TOKYO


クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/7/6

ちょっとだけ暖かい寒い夜 OFP🔥  分類なし

みなさま、お元気ですか?


いつもこの『私のメルボルンライフ』をご覧いただいてありがとうございます。


今晩は、暖炉に火を入れました。


こちらではOFP(オープンファイヤープレース)と言います。


これ1つで家全体は暖かくならないのですが、半径1〜2mは暖かくなります。


炎の揺らぎとパチパチという音、木の匂いでちょっとだけ癒されますね。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 寒い冬の夜 暖炉 OPF

2019/7/3

マジか!かなり凹。Speeding Fines☟☟☟  ドライブ

みなさん、お元気ですか?


いつもこの『私のメルボルンライフ』をご覧いただいて誠にありがとうございます。


前々から書きたかった。。。それは日本と比べると、ここオーストラリアは『かなり厳しいスピード違反』


やられました。。。近々で2回も!!!


かな〜り前に、数回あった記憶があるけど、ここのところ立て続けに2回も。今の時期、取り締まり強化月間?!


怖いことにそれらしき前兆というか、いや〜な予感はしていたんだ。


たまたま友達と会って話していた時、立て続けに2回やっちゃったんだぁって友達が言っていたのだ。


その話を聞いた2、3日後ポストに『ありました』罰金の手紙が、来ていました。


引き寄せの法則?いや関係ないか?


中を確認してみると、『50KM規制』のところ、『58KM』だったかな。
その日は中学校から電話があり、子供の具合が悪く早退するため迎えに来て欲しいという連絡があり急いで学校へ向かった時だった。


住宅街の道路の脇に普通に停まっている車にスピードメーターが仕掛けてあるのだ。チーン『$201(約15200円)』


オーストラリアのすべての教育機関(主には学校)の周辺では、通学時間になると『40KM規制』


例えばこの様な。。。
クリックすると元のサイズで表示します


そして2件目。
その日はもっと最悪で、パトカーの上のライトを点灯されて道路脇に停車を余儀なくされた。


大学の近くで、まだ朝のスクールゾーンの時間帯だったので、『40KM規制』で、『56KM』くらい出ていた様だ。


私は前の車の後ろを同じ様なスピードで運転していたのだが、パトカーがライトを点灯して併走してきた時はまさか自分ではないと思い、しばらく無視。


でもどうやら私を指差して何やら言っているので、ようやく『マジか!私だ!』と認識した次第。


その後、お決まりの免許書拝見、アルコールテスト、ドラッグテストとやらされて、『なんでスピード違反したんだ?』とか、『なぜすぐ停まらなかったんだ?』とか聞かれたけど、ここでいちいち申し立てをしてもなんなので、


『サインをちゃんと見ていなかった』と、『初めてのことでまさか私だとは思わなかった』と言っておいた。


その後、このポリス『異議申し立てがあるならここへ出頭するんだぞ』っと、内容の書かれた用紙を渡された。


なっなんと今度は、チーン『$322(約25000円)』 ほんと、もうどうなってるの?


でもちょっとネガティブ思考が働いたのが、あの時、どの車も同じ様なスピードで走っている中だったので、あの場所はかなりの穴場スポットなのであろう、または時々感じる私がアジアンだから?!と思ってしまった。


狙うなら、同じアジアンでも今や我が物顔の金持ちチャイニーズにしてほしい。


ついでにもう1つ、特にオージーって対面ではとってもにこやかなのに、ハンドルを握ると途端に人が変わった様に運転も豹変する。激しく、そして挑発的になるのだ。




話は変わり、オーストラリアの通学の時間帯は横断歩道に、この様な風景が此処彼処に見られる。


ロリポップレディー(おじさんの場合も)
クリックすると元のサイズで表示します


ボランティアではなくちゃんとした仕事で、なんと時給$25(1900円)〜場所によっては$35(2600円)とかなり高額!


実はうちの目の前はちょうどスクールゾーンの横断歩道があり毎朝この鈴の音が響き渡っている。今のおばちゃんの次でも狙うかな
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ