2019/7/8

映画鑑賞誕生会 Spider-Man: Far from Home  家族

みなさん、こんにちは!


下の子10歳のクラスメイトを招待しての誕生会をしました。


オーストラリアンKIDS 10BOYS


まだまだ落ち着かない年頃ですね。


12:00に映画館の前で集合!上映スタートは12:30から。
保護者に、子供のアレルギーの有無と、ピックアップの時間を伝えお帰りいただく。(大体小学校3、4年生からは主催者側にお任せ誕生会)


事前にネットで予約済みのチケットと、ポップコーン&ドリンクを1人1人に行き渡らせ、みんなにトイレを促し、ようやく座席に着きました。

クリックすると元のサイズで表示します


はじめの20分は広告ですが、大声でおしゃべりしてる子も。このまま騒いでたら注意が必要だな、という感じ。


その中の1人は、『広告は見れない』という子供。


そう、オーストラリアにも映画のレイティングシステムがある。『Spider-Man: Far from Home』は『M』

G:General
内容は衝撃的でなく、全年代の鑑賞に適している。ただし、子どもが見て楽しめるものとは限らない。

PG:Parental Guidance
過激ではないが、子どもが混乱・動揺する可能性のある内容を含むため、15歳未満の子どもには、保護者が指導・説明することが推奨される。

M:Mature
やや衝撃的な内容が含まれるため、15歳以上の視聴が推奨される(ただし15歳未満が見ても違法ではない)。

MA 15+:Mature Accompanied
刺激の強い内容を含むため、15歳未満は保護者同伴でなければ視聴や購入ができない。

R 18+:Restricted
非常に刺激の強い内容のため、未成年の視聴や購入は禁じられている。


が、広告にはMA 15+やR 18+ の過激な描写の予告編が含まれているからでしょう。


今時TVでもYOUTUBEでも流れてくるだろうに。。。と思うのですが、しかも数秒。。。が、きっと親に言われてて見れないものは見れないそうなのでその子を連れて一時外で待機。


開始前に『気分が悪くなったり、トイレに行きたくなったら教えてね』とみんなに伝え、上映中もKIDSの様子を見つつ、気が気ではなかったです。


無事に映画は終了し、隣にあるバーガーショップで簡単にハンバーガーやアイスクリームサンデーなどを頼み、ケーキでハッピーバースデー


時間になり『PARTY BAG』ージャンクなお菓子の詰め合わせを渡し、迎えにきた親御さんに引き渡し無事に終了!!!

クリックすると元のサイズで表示します


その後も誕生会に参加してくれた友達の兄弟から『SLEEP OVER』ーお泊まりのご依頼があったりと、いつもバスケットボールでも仲良しの気心知れたお友達とスクールホリデーを満喫しています。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ