2019/7/22

マイナスイオンたっぷり〜神秘的な森・ダンデノンレンジズ  オーストラリアの自然



みなさん、こんにちは!


今回は、山のような丘のようなダンデノンレンジズの中のご紹介です。


一歩足を踏み入れると、そこには神秘的な空間が広がっています。


そして、四季折々色々な風景を見せてくれます。


『春』は大体9月半ばから
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


『夏』は12月〜3月
蒸気機関車に乗って山の上まで(Puffing Billy Railway)
クリックすると元のサイズで表示します
途中のレイクサイドには子供プールもあるので水着持参
クリックすると元のサイズで表示します


『秋』は1番綺麗な時期〜まるで絵画のよう
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


本格的に寒くなる6月『冬』もまた幻想的な世界に迷い込んだような色合いになる
クリックすると元のサイズで表示します


春〜夏にかけては苺やさくらんぼのフルーツピッキング
秋は栗拾い
冬はマイナスイオンたっぷりの中で森林浴など、自然派の方は街よりもきっと楽しめるかもしれない。


その他にも、カフェやレストラン、ミートパイやスコーンの専門店、ガーデン、ナーサリーなどなどのんびりと過ごす1日にはもってこいの場所だ。


メルボルンシティーより、車で小1時間くらい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ