2020/1/9

花・花・花  メルボルンでの生活



皆さま、こんにちは。


最近、花触ってなかったなぁ、新年生け初めでもしようかな。


家族の集まりでいただいたワイルドフラワーが枯れそうだったので、再利用。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリスマスアレンジメントやリース
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


義母のお誕生日に
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今日はこの辺でお終い〜
0

2020/1/6

息子のスリープオーバー  子育て


皆さま、こんにちは。


ここのところ、メルボルンの住宅街は少し閑散気味。。。というのもこちらは日本とは季節が逆なので今は夏休み。


およそ、12月中旬から約1月いっぱいサマースクールホリデーなのです。とそれに伴って家族でどちらかへお出掛けっということも少なくないのです。


メルボルンが拠点だと、近場でタスマニアやニュージーランド、シドニーやゴールドコースト、ケアンズ。少し足を伸ばして東南アジア諸国。タイやマレーシア、バリなどなど皆さん割と1週間とかゆっくりされている方々が多いようです。


ちなみにタスマニアへはカーフェリーが出ていたり、シドニー辺りへは10時間くらいかけて車で行かれる方も多いです。


私はかなり前に、ニューカレドニア、プーケット、国内だとケアンズ、ゴールドコースト、ブリスベン〜フェリーでモートン島などへ行ったことがあります。


しかし実際仕事をしていた時は、日本人の生真面目な?性格上なかなか長期休暇を取るのも気が引けて、それでなくても日本帰国で1ヶ月くらいの休暇を既に取っているとそれ以外ではなかなか難しく、ここ数年どこへも小旅行は出掛けていませんでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します
ところでこのなが〜いサマースクールホリデー。うちはホリデーの時だけはお泊まり許可しています。


上の中坊は社交的なので小学校の時からいつもお泊まりへ行ったり、友達が泊まりに来たり。。。


一緒にゲームをしたり、チップスを食べながら映画を観たり、近くのバスケットコートへ遊びに行ったりと楽しそうにしています。


年頃の男の子なので何をしてあげたら良いのかわかりませんが、以前お友達が来た時にちょこちょこ差し入れをしていたら、今回は事前にこう言われました。。。


『お母さん、あまり色々持ってこないでいいから』っと一言。きっとうざかったのでしょう


ということで、それでもポテチやチョコチップクッキーやミントライムウォーターなどいそいそと出てきた息子に渡したりと、無駄な抵抗をしています。


これまた下の小坊は小さい頃から滅多にお泊まりへ行ったり、来たりがなくお友達誘おうか?とオファーしても『いい、行かない』ということで家で自分なりに色々と遊んでいるのが良いそうです。


前のホリデーで兄弟で泊まりに来てくれた時にちょっと頑張って夕ご飯に唐揚げや焼きそばを作ってみたのですがあまり好評ではなかったので、オージーボーイズの口に合う食べ物は?というのもまた考えものですが、今回は息子のリクエストでPizzaにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2020/1/2

真夏のオーストラリアで冬のワンダーランド  メルボルンでの生活

謹賀新年


皆さま、新年はいかがお過ごしでしょうか?


こちらは、クリスマスの盛り上がりも束の間、新年は花火やイベントなども開催されますが、大体2日から通常通り仕事が始まります。


どちらかというとクリスマスの方が一大イベントのようですね。


真夏のオーストラリアの風物詩ともいえる、ホームデコレーション。クリスマスが終わっても新年が明けてもまだまだ健在。


今回は家の近くのホームデコレーションを見物しに行ってきました。


テーマ『真夏のオーストラリアで冬のワンダーランド』

クリックすると元のサイズで表示します
ライトで家の壁がが見えないほど
クリックすると元のサイズで表示します
大きな雪だるまとトナカイ
クリックすると元のサイズで表示します
家を照らすプロジェクター効果で躍動感がスゴイ
クリックすると元のサイズで表示します
シンプルで素敵ーお家の前庭に

メルボルンで最も人気のあるクリスマスライトのいくつかの場所では、毎晩何千人もの観客が訪れ、交通渋滞を引き起こし、地元のカウンシルや警察がこの混雑を回避する対策も施行されるほど。


こちらは12月10日前後から開催され、1月上旬くらいまでになりますが、これらのハウスデコレーションは


『The Melbourne Christmas Lights Finder』という アプリで以前より簡単にメルボルンでライトアップしている家を見つけ、自分なりのツアーを組み、色々なお家の外観を見学することも可能です。

クリスマスライトサーチ


メルボルンで最も人気の場所リスト
MELBOURNE’S BEST

NORTH(北部)

118 The Boulevard, Thomastown

42 Gordon Grove, Preston

24 Allumba Dve, St Helena

SOUTH(南部)

1 Lulworth Place, Frankston North

151 Dalgetty Rd, Beaumaris

6 Tennis Court, Mornington

EAST(東部)

7 Angel Close, Narre Warren

43 Jenola Pde, Wantirna South

88 Parkhill Rd, Kew

WEST(西部)

1 Crana Crt, Hoppers Crossing

Wilson Cres, Hoppers Crossing

Santander Cres, Point Cook

雪のマシン、フォグマシン、巨大なスノーフレークライト、窓用に偽の雪のスプレーとステンシルも人気があります。また、移動する赤と緑のドットライトを家やメリークリスマスのようなメッセージに照射するプロジェクターも人気があります。

多いところはおよそ2万個のライトが使われているそうです。またシドニーでは人気投票によるコンテストも行われているそうです。この先メルボルンでももっと大体的に行われそうですね。


まだご覧になっていない皆さまは是非一度行かれてみてはいかがでしょうか?思わず歓声をあげてしまうほど!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ