ブログお引っ越しのご案内。 かれこれ十数年来愛用していたフォームが終了になるとのこと。 この度、goo Blogへとお引越ししました。 NEW!『私のメルボルンライフ』 今後とものんびりと更新していきますので どうぞ宜しくお願いいたします。

2022/1/22

2022年はスローライフ スロースタート   メルボルンでの生活

皆さま、こんにちは。


気づいたら1月もあっという間に月末


スローライフ スロースタートの2022年


皆さま、新年はいかがお過ごしでしょうか?


日本とオーストラリアは真逆の気候で現在こちらは真夏


そして日本は極寒。。。春が待ち遠しいですね


まずスローライフとはなんぞや?という疑問ですが、定義は決まっていなく


スローライフというのはあくまでニュアンスであり、その言葉の中にはさまざまな意味が含まれています。


「仕事に追われ自分の時間がない生活から脱却すること」を目的として


スローライフという言葉が使われたりもします。


そんなスローライフという言葉ですが、実は和製英語ですので海外では通じません。


海外の場合だと、同じ意味合いとして「スローリビング」という言葉が用いられています。


つまり『ストレスのない生活』ということではないでしょうか。


それまでの2〜3年前までは、平日月〜金までフルタイムで働き


週2、3日の残業、更には土曜出勤までこなしていた頃が


今では懐かしく感じられます。


それでもなおコロナ禍に纏わる色々なストレスはあるものの


最低限のやれることをして、なるべく気をつけて生活をすること


以外は幸運なことにほぼほぼ変わりのない生活ができています。


昨年は、自分なりに少し攻めの1年だったような気がします。


要は今年はまだやる気が出ないというのが本音ですね。


そんな感じで、今年もゆる〜くこのBlogも更新していきますので


どうぞよろしくお願いします。


さて、周りの様子は。。。というと


新年早々、現在メルボルンで開催している全豪オープン出場のためオーストラリアに入国するはずだったジョコビッチ選手の国外退去。


今は、損害賠償(約5億)問題にまでと事が大きな問題となっています。


クリックすると元のサイズで表示します
wowowテニスワールド

巷では色々な意見も飛び交っていますがモリソン首相の声明は


『モリソン首相は声明を出し、新型コロナ流行で都市封鎖などの「多大な犠牲」を払ってきたことが無駄になってはならないとして、決定に理解を求めた。
 発表でホーク氏は査証取り消し理由について「健康と秩序」「公共の利益」を挙げた。新型コロナワクチンをジョコビッチ選手が接種していないことが、それらを害すると判断したとみられる。
 ジョコビッチ選手は5日深夜、メルボルンに到着したが、政府は6日にワクチン接種を免除する証明が不足しているとして査証を取り消し、入国を拒否した。ジョコビッチ選手は出国に応じず、法廷闘争に持ち込んだ。』


そしてジョコビッチ選手の弁護士の見解はというと

『彼のチームと一緒に法廷でオーストラリア政府に勝つことができると確信している。彼は400万(約5億2000万円)から500万ユーロ(約6億5000万円)を得る可能性がある」と報じた。

 増額の理由を弁護士のフィラ氏はこう説明する。「彼ら(オーストラリア政府)はノバクをまるでゴムボートでアフリカからオーストラリアに航海してきたかのように扱った。彼は刑務所にいたとも言える。彼は精神的な苦痛のために彼らを訴えることができる。また、彼と彼のチームが必要とするすべてのものを借りる費用がかかっている」。精神的苦痛に対する慰謝料と入国拒否のため生じた多額の必要経費を上乗せして請求するとういわけだ。』



泥沼化を呈しています。


それはさておき、このBlogを長きに渡って見て頂いている皆さまはご存知かもしれませんが


とうとうフジテレビ朝の情報番組とくダネ!にZoom出演?!
2021年2月24日アーカイブ


昨年の今頃は全豪オープンの大坂なおみ選手の決勝戦を観戦しに行き


日本の情報番組とくダネ!TVの取材でチョイ出もしたのですが


今年は3回戦目で無名の20歳新星『アニシモバ』に2時間を超える熱戦の末に敗退。。。残念!


クリックすると元のサイズで表示します
YahooニュースJAPAN

また来年待っています。


そして世界で見ると数十年に1回、あるいは100年に数回の規模の『トンガ噴火』現在もなお引き続き復興支援活動は続いています


クリックすると元のサイズで表示します
NHK

クリックすると元のサイズで表示します
NHK

当初は津波の影響はない、との報道でしたが日本の沿岸地域も広域に渡っての津波警報


ここメルボルンはほぼ影響はありませんでしたが、日本から心配のメッセージをくれた友達もいました。


いつもありがとうございます。


いまだ謎多い今回の津波


『今回の津波は、大気の波動による気圧の変化だけでなく、噴火に伴うカルデラの陥没や海底地滑りなど、海底の地形が変わったことで発生した波が、さらに津波を高くした可能性も指摘されています。しかし、火山周辺を調べないと分からないことが多く、謎の多い今回の津波について、多くの専門家が今後さらに詳しい調査や分析を進めることになります。』


ここ数年の疫病(新型コロナ)、地殻変動、地球規模の温暖化などなど人類の知恵や科学を持ってしてもどうにもならない事が次々に起こります。


さて、そんな物騒な世の中ではありますが


ようやく訪れたメルボルンの夏🍉


1月はそれほど猛暑日もなく過ごしやすい数週間が続いていますね。


ということで少し前になりますが『新年会』に出かけました。


メンバーはメルボルンに移住当初からのお付き合いしてくださっている友達数名。


新年初笑いで、(感染対策必須ですが)…心置きなくゲラゲラと大笑いして楽しいひとときを過ごしました。


場所はサンクチュアリーの近くに最近できた新しいカフェ🍓


メルボルン東部地区にお住まいの皆さま、お散歩がてらに是非いらしてみてください。


クリックすると元のサイズで表示します
このパンケーキフワフワでフルーツ盛りだくさん


MISS LUCY
カフェ
Miss Lucy a foodie oasis adding a little ray of sunshine in Nunawading at the edge of Blackburn Lake.
Hours: 8 AM - 4 PM
Closed on Saturdays


133 Central Road,
Nunawading VIC 3131
クリックすると元のサイズで表示します


ではでは、まだ2022年に乗り切れていない毎日ですが


のんびり更新していきますので遊びに来ていただけると嬉しいです〜




2021/10/10

Costcoの枝豆とバターチキンセット  メルボルンでの生活

皆さまこんにちは。


また随分と間隔が空いていますが、不定期なものですみません。


あくまでもGoing My WayなB型気質出てますね。余談ですが、血液型都市伝説はほぼ日本だけのお話で、段々と4つの型の特徴的な気質に当てはまったように感じるのも、欧米文化圏では皆無ですね。


こちらでは自分の血液型は知らない。という人の方が多かったりします。またはRh(+)か(ー)かの方が重要だったりするようです。


そんなあまり信憑性のない気質が関係しているのかどうか、こだわる部分がずれてる、または歯にきぬ着せぬ物言いで、そんな周りは何故か同じB型や、O型が多いような気がします。


ちょっと前に投稿しようした内容がもう少しのところで消失!それから1週間が過ぎ・・・


4年落ちのMacを使っているのですが、データが重いのか?スピードが遅く、画面も固まり、たまにカーソルが虹色に回転しています。


因みにインターネットも夕方から夜にかけて混雑してるのか?繋がりが悪かったりします。


ありえんじゃろ?!


特に広告収入があるわけでもなく、このブログをはじめた15年前からフォームも同じ、あくまでも気ままな日記で過去ログ保存用に使っています。


皆さんも暇潰し程度で見にきてくれたら嬉しいです。


ところでここにきて更に感染者が急増中。もうすぐ
2000人/日
に。


VICTORIAN COVID-19 UPDATEこちらをクリックし毎日の状況ををTwitter(VicGovDH)より確認できます
クリックすると元のサイズで表示します


いつになったら落ち着くのでしょうか?


あの街で行われていたデモで感染者が増えている可能性もあり。映像で見るだけでも高密度!


クリックすると元のサイズで表示します
Protesters march through Melbourne, Australia, on Tuesday over recently announced COVID-19 vaccine requirements for construction workers. Construction sites have been shut down for two weeks due to protests and rising COVID-19 cases. Asanka Ratnayake/Getty Images


うちのBOYSは10月末にワクチン接種完了予定なのでちょっと一安心っと思いきや。。。


1回目接種後、頻繁に様子を聞いていたのですが特に主だった症状はなく打った場所が少し痛いかなぁくらいだったようです。


念の為、副反応の有無も考えワクチン接種の日付も全員ずらし、ワクチンの種類もアストラゼネカ・ファイザー・モデルナと別々にしたものの、先日のニュースでは


『モデルナ製ワクチン、スウェーデン、デンマーク、そしてフィンランドが若年層への接種停止?!


オーストラリアは、つい先日から薬局でもモデルナ製ワクチンの摂取がはじまったばかりだったのだけど


〜スウェーデンの保健当局は2021年10月6日、30歳以下を対象に接種停止とした理由について、心筋炎や心膜炎のリスクが高まることを示す新たなデータを挙げた。デンマーク当局は18歳未満への接種を中止する〜とのこと。


誰かがこう言ったとか、出どころが不明瞭な報道とか、信憑性のない内容は参考にはするもののあまり気にせず、気になったら事実を自分で調べる方がマシと思いますが、政府発表については半ばデマでもなさそうです。


あれだけワクチン接種を嫌がっていた下の子は先日モデルナBOYになったばかりだったのですが、こういった不安要素の内容が更新されると冗談ではなく勘弁してよ。の域。




それはさておき今日の話題は。。。


『久しぶりにCostco ホールセールウェアハウスへ行ってきました』


昨年まではメンバーだったのですが、今年はあまり行く機会もなく今回は近所の友達が行くというので便乗させていただきました。


友達と行くと何がいいって、美味しいもののお勧め情報をシェアしてもらえます。


既に店内の一部はクリスマスデコレーションの数々を販売していました。🎄


今年ももう2ヶ月半となりました。


その前にクリスマスシーズンがまたやってきます。


今や年に1回会うか会わないか、普段交流もない旦那の親戚家族にその場限りのお付き合いも疲れます。


とは言っても過去15年、何の変わりもない定型の挨拶から、近況報告、クリスマスランチなどなど毎年同じ運びで終わるので慣れたものですが、兄妹が多くそれぞれに子供達もいるのでクリスマスプレゼントなどの準備も大仕事なのです。




コスコへ行くと必ず購入する4品のご紹介


今回はこの枝豆を買いに行ったと言っても過言ではない
サラッとした塩味、プリッとした食感
炭水化物の代わりとして腹持ちも良くカロリー控えめ
クリックすると元のサイズで表示します
1.5kgの大容量で$9.89
DAIWA FOOD・PRODUCT OF TAIWAN


友達オススメ
バターチキンとナンとチキンビリヤニ(インド式パエリヤ)のセット
クリックすると元のサイズで表示します
バターチキン単品1kg/$20.49ーセット価格不明


友達オススメ・パリッとソーセージ
クリックすると元のサイズで表示します
793g/$14.39


サックサク韓国野菜チヂミ風パンケーキ
クリックすると元のサイズで表示します
1kg $14.80


ということで、会計に進むとコスコの規約でメンバー会員のみの一括精算


購入品は別々にしてくれるそう。


友達が以前に別会計にしてもらったことがあると、レジの女性に言ったところ『それじゃ、連れてきた人が絶対に会員にならないでしょそれがコスコルールよ』思わず耳を疑い、それカスタマーに言っちゃう?!って思いましたねぇ


さすがオージー流カスタマーサービスじゃ何のために同伴制にしているのか?会員を増やすためではないのか?


面倒な会計を理由にして、会員費払わせるための戦略?笑 このキャッシュレスのご時世に。


ということでレジを出た片隅にそんな時用のために設置してあるATMで手数料$2払って現金引き落とししましたよ。


もともとシェア買いも売りにしているのでしょう。


後から考えると友達の口座に振り込んでも良かったのですが。


『あそこはホールセールという謳い文句で大量買いをさせてるけど、値段は他のスーパーと大して変わらん。』っとうちのCostco嫌いの買い物エキスパートが言っています。


特にこだわりがあるわけではないのですが、コスコにしかないちょっと変わったものが買えるのはいいんですけどね。


まっ、枝豆と美味しいチキンカレー購入とクリスマスプレゼント下見のため、またメンバーになるかなぁ。




もともと自分が貸すのはいいけど借りるのや、シェア買いなども面倒なので好きではないですね。


貸した場合も返ってこないものとしてあげたつもりの方が気が楽。


金銭も然り。お金を貸すってことはそうそうないけど、何かの支払いも結局は払うのだから、一括精算の方が先の心配をしなくていいですね。家とか車とか高額なものは仕方ないとは思うけど。


昔から友達とどこか行っても、例えデートだったとしても『割り勘』だったし奢られたり、多く出されても次はこちら持ちだったり、結局はこちらも何かしらのお返しをするので同じでしょうと思うのですが。


この次はこちら持ちってのも時間が経つと忘れてたりするので、ならばその場で借りがないようにしといた方がスッキリするのです。


今更どうでもいい話なのですが。。。時々フッと思い出すことがあります。


学生の頃授業でのみ使っていた『英文タイプライター』


このブログをきっと読むはずもない『もっちゃん』貴女に貸したまま、そのままになっている気がします


クリックすると元のサイズで表示します
まさにこんな代物ですよ。


その後英文タイプライターなんて使う機会すらなかったので忘れていたけど、貴女にあげたものとしておきます。


でも今から逆算するとビンテージものだろうなぁ


話はそれましたが特にクリスチャンの多いオーストラリア人にとっては、年に1度の大イベント 『クリスマス』。


政府から今後のロードマップも発表され、11月には学校も通常運転が開始予定。


何が何でも彼らのクリスマスまでには昨年のようにロックダウンを終了させ、晴れて楽しいクリスマス & その後のサマーホリデーに向けて動き出すようですね。


これを書いているうちに夜になってまた雨が降り始めました。


季節の変わり目は、雨や嵐や、強風や。。。ハッキリしない日々が続きますね。


皆さま、お身体大切に過ごしください。




今日はこの辺で〜




2021/5/25

ブッシュウォーク・ブッシュウォーク  メルボルンでの生活

皆さま、こんにちは。


この先もっと寒くなる前の良い季節を満喫するのにもってこいのブッシュウォーク


あくまで歩いています。


本当にメルボルンは緑が多い、というかどこへ行っても一歩入ると広大なブッシュエリア。


緑の中での森林浴は今のところとても気持ちがいい。


しかもマイナスイオンたっぷりで、木の匂いが充満しています。


1人でのウォーキングは、ヘッドフォンで音楽を聴きながら、ちなみに最近はJ -POP


ダンデノン丘陵の上流から続く小川
クリックすると元のサイズで表示します

大体どこもトレイルがあるので歩きやすい
クリックすると元のサイズで表示します

このコースは3kmで、時間にすると40分くらい。
クリックすると元のサイズで表示します

うちのすぐ裏にもあるのだけど、ちょっと離れた所へ
クリックすると元のサイズで表示します

多少、山あり谷あり部分もある
クリックすると元のサイズで表示します

この日は朝日が眩しい
クリックすると元のサイズで表示します


実は、少し前の健康診断時の血液検査でコレステロール値が若干高めだったのです。


と、いうことで運動、運動。


これとは別に週一で、結構長い距離(だいたい6km)を友達と歩いてはいるのですが、その後のご飯が美味しいのなんのって!


消費運動量より、カロリー摂取量が確実に上回っていそうです。


一緒に歩きたい方、いつでもお待ちしています
(週一回小1時間〜ビッグウォーターメロンの近く


では、今日はこの辺で〜

2021/1/15

1年ぶりのヘアカットとカラーをしに美容院へ  メルボルンでの生活

皆さま、こんにちは。


メルボルンに住む日本人の皆さまは、どこの美容院へ行っているのでしょうか?


男性だったらヘアカット、女性の場合大体はヘアカットとカラーをすると思うのですが、日々伸びていく髪。。。やはり定期的にお手入れはしたいところ。


街にも多くの日本人系美容院があるのですが、ここからだと遠いのと、車で行った場合駐車場の問題もあったりするので、過去に数回行ったことがあるのですが、ほぼ14年間コリアンの美容院へ行っていました。


1度決まったところが見つかれば、大体好みはわかってくれているのでお任せでお願いするという感じ。


が、コロナで出向けなかったこともあったのですが、晴れて規制が緩和されたので予約を入れようと思ったらなんとオーナーが代わったようで、しかもかなり先まで予約が入っている、とのこと。


ということで、しばらくはそんな外出する機会もないし美容院難民の如くグレーがかった髪を自分でカラーリングしていました。


1年も経つと段々と艶がなくなり、伸び放題、髪も長いから抜け毛も目立つし、この先どうしようかなぁと考えていたところでした。


そんな時ふとしたキッカケでサイト検索していたら目に止まった美容院。


調べたらなんといつも行くポストオフィスの商店街の一角ではないか!(駐車場問題無し)


早速予約の電話をしてみたら、次の日の予約でOKとのこと。なんとラッキー!!!


予約時間になりお店に行くと、とっても感じの良いスタイリストさんが案内してくれて、たいして待ってもないのに待たせてごめんね、とかどういった髪型にしたいのか?など親身になって考えてくれました。


さて施術が始まり、その担当スタイリストさんは同時に3人のお客を担当し、他のスタイリストさんたちに丁寧に指示を出したり、動きもテキパキ、そして惜しみなくアシスタントが何かをやってくれた時の感謝の言葉を口に出して言っていました。


カラーを待っている時も、お茶を勧めてくれハーバルティーをお願いしたら、なんでもあるのよ、好きなの言って!とカモミールティーをいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

どのくらいカラーの待ち時間があるのかも事前に教えてくれて、初めてだったけどとても落ち着きホッとしました。


私も過去数十年と様々な美容院へ出向きました。日本で働いていた時は職場近くの銀座の美容院や、洗髪中に映画も観れるスタイリストが男子オンリーの美容院、施術中にネイルもやってもらえる美容院。などなど。


カラーが終わり洗髪に。。。電動マッサージ付きチェアで更には気持ちの良いヘッドマッサージも有りで、いつもは2〜3時間椅子に座っているとかなり疲れるのですが今回はリラックスして疲れ知らず。


カットは前下がりのミディアムボブスタイルにしたのですが(詳細はInstagramに)、毛先が跳ねないようにかなり細かくハサミを入れてくれて仕上がりも思っていた以上に良かったです。


ちょうどストレートアイロンの前に熱から髪を保護するトリートメントを探していたところお手頃な価格で実際使ったものを紹介してくれました。


クリックすると元のサイズで表示します
ミラクルヘアトリートメント$24.95オンラインショップで購入可(CONTINUE SHOPPINGへ)


今までローカルの美容院に距離を置いていたのは西洋人と東洋人の髪質などの違いでカラーが上手く出ないのかなぁと思っていたのですが、ここまでマルチカルチャーになると美容院側も様々な髪質のお客さんを相手にしなくてならないのでしょう、どうやら私がこちらへきた頃の技術から飛躍的に進歩しているよう。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

サイトにはたくさんのお客さんのBefore and Afterも載っていて、実際私もこんな感じで、とサイトの写真を見せたら、偶然にも担当してくれたスタイリストさんのカットだったそうでびっくりしました。

Ablaze Hair Artistry (Katieさん)→そのままHOMEへ

ということで何もかもとんとん拍子で進むときは進むものですね。家から近いのも助かります。


皆さまも是非お気に入りの美容院が見つかりますように〜

2021/1/2

怒涛のクリスマスから年明け〜そしてしっぽりおうち時間  メルボルンでの生活

皆さま、こんにちは。


2021年明けましておめでとうございます。


こちらにいると毎回、新年を迎えた〜という感じがしないのは私だけでしょうか?


思い思いの年末年始を過ごされていることと思います。


さて、現在1月2日。これを書き始めた夕方頃、ここ数日の夏日とはうってかわってシトシトと恵みの雨が降り出しました。


先ほどようやく落ち着いてお家で簡単お雑煮と鶏とごぼうの炊き込みご飯(おこげ付き)をいただきホッと一息ついたところです。これに漬物があったら十分です。


クリックすると元のサイズで表示します


クリスマスから肉料理メインの豪華なお料理。。。お家でしっぽり日本の味を堪能するのが1番いいなぁと最近思います。


今年のクリスマスは旦那の兄妹家族が住むバララットへ行ってきました。(うちからだと大体1時間半くらい)


新居に引っ越しをしたそうで、シアタールームや卓球台ホール、屋上にはサンルーム、高台の辺り一面見回せる6、7ベッドルーム(いやもっと?)もあり迷子になりそうな豪邸でした。(こちらでは結構一般的だったりもする)


ということで快く1泊させていただくことになり、久しぶりにゆっくりと義家族とお話ができました。


次の日のお昼過ぎ現地を出発し、1日あけて子供たちの学校やバスケットボールで馴染みのあるご家族が訪問してくれて1日遅れのクリスマスパーティーを。


うちの子2人含め6人オールボーイズ


その後ボーイズのうちのお1人様はそのままうちでスリープオーバー


そして2020年の大晦日!


家族ぐるみでいつも仲良くしていただいているご家族とのニューイヤーズイブパーティー。


最近日本のローカルTVを観れるアプリを入れたので、チラリと紅白やお笑い番組も楽しみました。


もうすぐ年明けという時に年越しそばを食べ、2021年の幕開けはみんなで迎えました。


Mママと可愛い娘ちゃんとの合作。手作りの果汁ゼリーを何層にも重ねたとっても爽やかなトライフルやちらし寿司をご持参いただきました。


クリックすると元のサイズで表示します
大好評で美味しかったぁ〜


12月は旦那の誕生日から始まって、クリスマスの準備や色々で、ギッチリと食材で埋め尽くされていた冷蔵庫にもようやく隙間が出てきました。


Costcoへは3、4回出向き、普段はあまり行かない巨大ショッピングセンターのチャドストンへは3回(プレゼントの最終購入へ向け日に2回朝晩の時もありました)、その間ちょこちょこ近くのシッピングセンターへも買い足しに出かけ、日本食専門スーパーへも久しぶりに行き、普段あまり買い物好きではないのでグッタリ気味


これから夏本番ではありますが、ここへきてまだ完全に収束をみせない感染状況。お家時間でかな〜り久しぶりの日本のTV番組でも堪能しようと思います。


一気にクリスマスから年末年始の怒涛の日々を綴ってみました。


因みに、サンタさんからのプレゼントは。。。
クリックすると元のサイズで表示します
ル・クルーゼのオーブン焼き用トレイとイソップのハンドウォッシュ・クリームセットでした


今年も皆さまにとって良い年になりますように。


それでは今日はこの辺で失礼します〜

2020/10/22


皆さま、こんにちは。


メルボルンは大分暖かい陽気になり、とともに様々な規制も緩和されつつあります。


現在1日の感染者が一桁台になり、このまま11月から夏にかけては平穏に過ごせるといいのですが、ちょうど良い季節というのもあいまり、人々も今まで外出や友達に会ったりというのができなかった分、急速に集団行動が増えてまた出戻りなんてことにならないことを祈るばかりです。


そして気付いたら今年はもう2ヶ月となりました。


旦那に言わせるともうクリスマスシーズンだそうです。そこだけはしっかり押さえてる。。。


今年はクリスマスはないでしょ〜と言ってはみたものの、それはありえないそうです。


なんてったってこちらの人々にとっては1年の中の一大イベントですからね。

クリックすると元のサイズで表示します

さてこの数ヶ月間、家にいることが多くなった分、身体を動かすことがほとんどなくなっていました。


冬の間はちょっと頑張ってサイクリングにも出ていましたが、本来運動があまり好きではなくつい安易な方に走り、ゴロゴロすることが多くなっていった今日この頃。


ふと気づくと、背中が硬くなってバリバリ、股関節や首、肩、腰も痛みが走るようになってきてしまいました。


それもそのはず、ネットフリックスの韓流ドラマにハマり(完結するまでが長い)半日、そして寝る前も観続けることしばしば。。。


更に、最近奥歯が痛み出し歯医者に行ったところ、なんと両奥歯、抜歯という大変な事態にもなってきて年齢もあるのか痩せ難いし、本当にこれは身体のメンテナンスが必要だと実感。


ということでせめてもの抵抗と身体のストレッチの為、朝YOGA はじめてみることにしました。


今やYOUTUBEでかなりのハイクオリティー動画が無料で観れるので、早速YOGA動画を探し(BーLIFE Marikoさん)やってみたら、本当に全然動かないし、硬いし、腹筋さえも上がらない始末。。。


働いていた時は過労で年中疲れていたし、家に滞在となったらなったで動かなさすぎて体調不良になるという、なんとも中間で健康的な生活が送れないものだろうか?!


休み休み少しずつ、たまに猫さんも参加しつつ朝YOGA頑張ろうと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
猫さんもその気〜君たちはもともと柔らかいがね。


では、皆さまもお身体ご自愛くださいませ〜

2020/10/1

ミニマリストとペイントとガーデニングとやることが盛り沢山の日々  メルボルンでの生活

皆さま、お久しぶりです。お元気でしょうか?


2020年10月1日の今日は『中秋の名月』です。


アジア系の友達から今朝、『Happy mid-autumn festival』のメッセージをもらって調べていたら今日日本ではお月見の日だそう。

昔々、母がススキを飾り、お団子を作ってくれて食べた頃を朧げに思い出しました。


そういう季節折々の慣しはこちらにはあまりないので懐かしいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは友達が作ったお祝いのお菓子だそうです。ショップクオリティーです。





さて、この半年は改めて家のメンテナンスや家の中の物を縮小化することに目を向ける事ができました。


まずは、衣服や子供関連の物のミニマイズ。旦那のものは収拾がつかないので放ってあります。


よく耳にする『ミニマリスト』とは。。。?


ミニマリストとは、不要な持ちものを減らして自分に必要な最小限のものだけで暮らす人のことを指します。「ミニマル:minimal、最小限の」という言葉から派生したと言われています。
明らかな不用品はもちろん、壊れているものや使えないもの、期限が切れているものなど、なくても自分の生活に影響がないものを積極的に捨てます。また、1年など自分で期間を決めて、使わなかったもの、着なかった衣類なども処分しながら生活しています。
JOBNET[ミニマリストでスッキリ暮らす]より抜粋

これにはなかなか辿り着けませんが、もう到底着ないもの、着れなくなってしまったもの、子供のおもちゃや、学校関連の色々と『ありがとう』と感謝の気持ちを込めて処分しました。


ちょうど今ある収納にぴったり収まるくらいまでは到達しましたが、それでもどうしても処分できない物もありで、今後は必要なものだけに絞って余計なものは買わない精神でいきたいものです。


そして、家の中が大体落ち着いたところで次は家のメンテナンス。


かれこれ築50年のこの古民家。次のターゲットはペイントとガーデニング。


普通に暮らしていて特に問題がないと見過ごしてしまいがちなあれこれ。。。


現在進行中で木枠でできた窓フレームのペイント。正面玄関と裏口のドアのペイント作業。


旦那もバスルームや亀裂の入った内壁のペイントをしていますが、まだまだやる場所はたくさんあります。


6月に壊れたヒーターは丸一日半かかり直しましたが縁の下のダクトも全取り替えしたのでまぁなんと業者さんはクモの巣だらけになって格闘していました。


それとともに一部雨漏りしていた箇所も直ったのですが、古い家は何かと問題が多いですね。


半日かかって茶色がかっていた裏口ドアのペイント作業。Before/ After で前の写真も撮っておけば良かった。


光が反射していますが、一応真っ白になったドア。
クリックすると元のサイズで表示します


そして、もう随分と放って置いた庭の木々。。。


10年も経つと大木化していて、ちょっと剪定するというより、伐採レベル。


隣の家にも侵略しているし、枯れ葉や枝がいっぱいで地面が見えない状態。大まかな芝刈りは定期的にしているけど、隅の方の雑草や根っこが生え放題。


一先ず、侵略している木の枝の伐採、雑草の除去。旦那に言わせると『その木が邪魔だったら隣の家が切ればいいんじゃない』
だと?!そんなものなのか?!


連日の伐採で、腕は切り傷だらけに。。。スクールホリデー中家で燻っている男子2人を駆り出して、ジャングル化した物置周りの雑草や、枯れ葉収集を依頼。なんとか2人で話し合いながら作業をしています。


古い家は、木材も本物の木を使っていたり、隅々観察するとその時代この家を作った職人さんの工夫が垣間見れたりもします。


例えばこんなところにクルクル回して開ける窓だったりとまたサッシにはない可愛さもあります。
クリックすると元のサイズで表示します


ということで、今日はこの辺で〜



2020/7/9

メルボルン再びロックダウン  メルボルンでの生活

皆さま、こんにちは。


COVID-19の影響醒めやらぬここメルボルン。


昨夜、正確に言うと本日2020年7月9日木曜日から再び約6週間のロックダウン/ステージ3に逆戻りしました


オーストラリアでもビクトリア州が日々感染拡大しています。


既に他州との境界線の封鎖も始まっていて、なんとも言えぬ、なんというか先の見えない状況です。


対象地域(Council)は以下になります。
Banyule, Bayside, Boroondara, Brimbank, Cardinia, Casey, Darebin, Frankston, Glen Eira, Greater Dandenong, Hobsons Bay, Hume, Kingston, Knox, Manningham, Maribyrnong, Maroondah, Melbourne, Melton, Mitchell Shire, Monash, Moonee Valley, Moreland, Mornington Peninsula, Nillumbik, Port Phillip, Stonnington, Whitehorse, Whittlesea, Wyndham, Yarra, Yarra Ranges

クリックすると元のサイズで表示します

1. Metropolitan MelbourneとMitchell Shireにおける制限措置
(1)4つの理由(食料品や物資の買い物,介護,運動,自宅でできない勉強や仕事)を除く外出の禁止
(2)条件付きで継続されるサービスや施設

ア レストランやカフェからのテイクアウトやデリバリー
イ 結婚式は最大5人(当事者2名, 立会人2名,司祭者)まで
ウ 葬式は最大10人まで(葬儀業者を除く)
エ 美容院
(3)禁止される活動や閉鎖される施設
ア 家族や友人を自宅に招待することや,家族や友人宅への訪問(介護等を除く)
イ パブ,バーやナイトクラブ(食事やアルコールのテイクアウトやデリバリーを除く)
ウ ビューティーサロン(美容院を除く)
エ 図書館やコミュニティー施設(コミュニティーサポート活動での利用を除く)
オ 聖職者を含む5人以上の宗教行事や宗教施設での集まり
カ ジム,トレーニングセンターやプール
キ 美術館,博物館,動物園,映画館,カジノ,ゲームセンター
ク 団体スポーツのトレーニングや競技

2. Metropolitan MelbourneとMitchell Shire以外のVIC州地域では制限措置ステージ3 ”Stay Home”は適用されませんが ,以下の点にご注意ください。
(1)3つの理由(食料品や物資の買い物,介護,勉強や仕事)を除き対象地域に入ることはできません。
(2)車等で目的地に行くために対象地域を通過することはでますが,対象地域で止まることはできません


【参考情報】
VIC州首相ステートメント
https://www.premier.vic.gov.au/wp-content/uploads/2020/07/200707-Statement-From-The-Premier.pdf
VIC州保健省(制限措置の内容が詳しく説明されています)
https://www.dhhs.vic.gov.au/victorias-restriction-levels-covid-19
在メルボルン日本国総領事館 新型コロナウイルス関連情報
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/novelcoronavirus_links.html


また、1回の食料品や物資の買い物では、大手スーパーマーケットで購入制限もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

学校はというと、
Year 11, Year12,特別支援学校は予定通り,ターム3を7月13日(月)から再開します。Prep からYear10 の生徒は,学校再開が1週間延期されます。


私もようやく来週から実習スタート予定だったのですが、またまた延期の模様。。。いつになることやら


依然『1歩進んで2歩下がる』状態が続いています。


この漫然とした中、前回は状況把握もありあまり身動きしていなかったのですが、今回は運動不足解消のため『ロックダウン中の日課』を設定しました。


ここ連日の雨続きの中、昨日の午後の晴れ間にDAY1スタートしました。

クリックすると元のサイズで表示します
家から数分の小さな湖の周りのサイクリングコース

クリックすると元のサイズで表示します
中洲ー水のある景色って気持ちがいい

クリックすると元のサイズで表示します
連日の雨で小川の水は濁り気味だけど緑の匂いがします

クリックすると元のサイズで表示します
スクールホリデーがもう1週間延びて流石に退屈気味の小学生


今日はお天気もいいので、そろそろラウンドDAY2へ出かけます〜

2020/6/25

薬の代替え品  メルボルンでの生活

皆さま、お元気ですか?


毎日健康に過ごしていれば気にならないことですが、風邪、体調不良など、私は皮膚が痒くなったり、割と吹き出物ができやすかったり、たまに疲れすぎると口腔内の歯茎が腫れたり、ちょこちょこ不具合が出てきます。


ちょっとした頭痛だったら、『パナドール』、腹痛だったら、『正露丸』、皮膚の痒みや吹き出物は『フルコート』、総合風邪薬は、やはり日本の風邪薬を使っています。

クリックすると元のサイズで表示します

ひどい風邪にはやはり病院の処方薬が効くと思います。


でもそう考えると人間は強いですね。なんとかかんとか工夫しながら体調不良を乗り切っているんですね。さすがに前代未聞のCOVIDー19には今のところ対応が難しいですが。


日本の薬は帰国の際にちょこちょこ購入するのですが、宣伝や広告もわかりやすくてつい色々買ってしまいます


いわゆる日本の『マツモトキヨシ』的な、『ケミストウェアハウス』。。。どちらかというとサプリメントが多くてちょっと高いけど、効き目があるから買っていこうという様な薬は残念ながら少ないですね。


軽い歯茎の腫れには、以前の職場でパンジャビ出身のインド人の同僚にいただいた『ちょっと得体の知れない茶色の粉』。
薬草の様な匂いでインドに住む母からの直送だそうです。もうそろそろなくなるので残念ですが、また欲しいですね。


腫れの部分にちょっと付けて軽くマッサージし、うがいすると翌日には腫れが引いてきます。

クリックすると元のサイズで表示します
謎のインドの粉

きっとそれぞれのお国で、この症状にはこれ!みたいなのがあるんでしょう。


そしてこの時期外出した後はうがいが必須。


日本だと『イソジン』でしたが、こちらでは『べタディーンーBetadine』。


喉に付着したウイルスの除菌、ちょっと喉がおかしいなぁという時の万能薬です。

クリックすると元のサイズで表示します
価格は大体$7〜8で希釈して使います。


これからどんどん寒くなる時期、皆さまお身体大切にお過ごしください。



2020/5/15

連れがCOVID-19のPCRテストを受けまして  メルボルンでの生活

皆さま、こんにちは。


今日もメルボルンは今のところ快晴です。


オーストラリアは少しずつではありますが、自粛緩和に向かっています。


とはいえ、『VICEMERGENCY』のアプリでは連日『Advice for Pandemic across the state of Victoria』の警告が来ているので、ここで無理せず後もう少しの辛抱と思い過ごしています。


小学校(Prep ~G2まで5月26日(火曜日)から開校方向で動いています。G3~10は6月9日(火曜日)までもうしばらくは自宅待機です。


子供たちは特に学校でクラスメイトのみんなと顔を合わせて、遊んで、勉強して悩んで問題解決し、学んでいく事が何よりだと思います。


さて、今日は稀にしか(いやほとんど?!)登場しないうちの連れがCOVIDー19のPCRテストを受けたことについて。


連れと私は連れが日本に7年間住んでいた時に、出会ったのですが上の子(14歳)が生まれるまで東京の木場で暮らしていました。


出会って4、5年は日本で暮らしていたのですがことある事に野生の感が効くようで、すっごい天気がいいのに、『もうすぐ嵐が来る』とか『地震の予測』とか根拠があるのかないのか不思議に思っていましたが、結構的中していたのを覚えています。


今回もこのパンデミックに関してまだこんなにも深刻な状況になる前から『来るぞ、来るぞ』とかなりの警戒していて、マスクもしばらくすると買えなくなるとか必要最低限の避難物資の準備もやたらしていました。


オージーだけど、その頃から即座にマスクも装着して、他に白い目でに笑われようと今もかなり厳重にしています。


その頃はまだ1月中旬くらいで『中国で発生したウイルス』くらいの認識はあったけどそこまで誰も深刻には捉えていなく、私も半信半疑で受け止めていて『またいつものように怖がらせてんの、この人』くらいに思っていたのを覚えています。


というのも連れの仕事は一応こちらでいう必要不可欠な部類の職種入るようで今に至るまでずっと会社へ通勤していました。


もちろんマスク装着、まだ人々が買い物したものまでアルコール消毒してから棚や冷蔵庫にしまうことまではしてなかった頃から徹底してやっていました。(これ結構面倒くさい作業なのですが)


まぁでも私や子供たちは必要な買い出し以外はほとんど外出をしていなかったのでもし連れが感染してしまったらみんな+猫さんたちもかかるだろうなぁとは思っていました。


そんなこんなで、本人も結構警戒はしていたのでしょう。『もし自分に何かあったら家庭崩壊、みんな路頭に迷う』くらいのことを言っていて、いやいやそこまでは大丈夫でしょうと肩をポンポン、リラックス!と言っておきましたけど。


ただここ何日か喉の痛みと咳がでると言い出して、何を思い立ったか近くのショッピングセンターで実施されているCOVID-19のPCRテストを受けに行きました。


どのような工程だったかというと・・・


ドライブスルー形式で、第1ポイントでメディケア、IDチェック。


第2ポイントで現在の症状などの確認。結果が出るまでの最低4日間は自宅待機だそうです。


第3ポイントでようやく検査へ。まずは喉の奥まで綿棒を入れ粘膜を拭い取り、そのまま同じ綿棒で次は鼻の奥の粘膜を拭い取ります。(腕の良い看護師さんだったようでむせたりはしなかったそうです。)


終了。


その後4日間自宅待機となったわけですが、私がもし連れの立場だったらいてもたってもいられない状態だろうなぁと思います。


でもなんで受けたかというと、まずは喉の痛みや咳などの症状もあったことや、職場で若めのメンバーがマスクをしないでゴホゴホしていたりと全て詳しくは聞きませんでしたが不安要素があったようです。


後は、エイジドケアにいる連れのお父さんへの訪問も書面上の証明書がないと中へ入れない、とかで前回は職場で受けたインフルエンザ予報接種の証明書を持って面会してましたけど、それはそれでまたCOVID-19に感染していないという証明書とは違う気もしますが。


自宅待機3日目、4日目にもなると喉の痛みもなくなり、なんの自覚症状もありませんでしたが、これがまた結果がなかなか出ない。とうとう最後は検査機関に電話して確認をとっていました。


ということで検査結果は...


クリックすると元のサイズで表示します





















『陰性』COVID−19には感染していない。とのこと。


晴れてようやく職場復帰したわけですが、この地域(東部)だけでも*13人くらいは感染者が出ているようでまだまだ厳重警戒は終わりそうにありません。(*2月から今までの合計数で正確な数ではありません)


ちなみに今回COVID-19のPCRテストを受けた検査機関は『DOREVITCH PATHOLOGY』
• Locations
• Search by suburb or postcode
• Services- Coronavirus (COVID-19) でお近くの検査会場がわかります。


*無料。現在かなり混み合っているようで検査結果には時間を要します。





では長くなりましたが、今日はこの辺で〜素敵な週末をお過ごしください



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ