2019/7/15

逆に、日本で買いたいものリスト  日本滞在日記

みなさま、こんにちは。


いつもこの『私のメルボルンライフ』へお越しいただいてありがとうございます。


メルボルンは、ここのところずっと雨模様。こちらの冬はいつもど〜んよりしています。日本はもう梅雨明けしたのかな?


さて、『日本から持って帰りたいもの』リスト


もう長いことこちらにいると、日用雑貨や化粧品など、代用品でなんとかなっちゃうものだ。


だが、断然日本の製品の方が安いし、質は良いし、機能的だと思う。


こちらでも最近は昔に比べるとかなりの食品や化粧品、日用品などある程度のものは手に入るが、日本で買うところの倍以上だったりして、そんなするんだったらっと次第にこだわりはなくなった。


それでも今から14年前の移住した時は、海外対応(こちらは240V)の炊飯器、ホットプレート、掃除機、アイロン、ヘアードライヤー、電器ポット、さらには食器まで、もう遠い昔でうる覚えだがいずれも日本製のものを持ってきた記憶がある。


日本での買い物って何が楽しいかって、レパートリーが断然多いし、TVの宣伝や雑誌などでも『この商品はどんだけ性能が良いか?』みたいな膨大な情報量の元、色んな選択ができることだ。


残念ながらこちらには。。。ない。


と前置きはこれぐらいにして、一応今思い浮かぶ範囲でリストアップしてみた。




クリックすると元のサイズで表示します
これは移住時に持ってきたホットプレート(あまり使ってなくてあったのねぇっという感じ)

クリックすると元のサイズで表示します
これキッチンに置いたら色がちょっと可愛いホットプレートだけど、海外対応はあるのかな?

クリックすると元のサイズで表示します
これは買いたい!ドリップコーヒー(こちらではあまり見かけない)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
やはり化粧品は日本製が1番!きめの細かさと色の出方が絶妙


クリックすると元のサイズで表示します
『ウェイ パァー』中華味ーこれ一本でチャーハンやわかめスープ、餃子や焼きそばの隠し味にしたり、日本人の好きな味に仕上がる。こちでも探せばあるかもね。


クリックすると元のサイズで表示します
歯磨き粉ー好きなのはクリアクリーン

クリックすると元のサイズで表示します
『ナノイー』や『ミネラルマイナスイオン』効果のヘアードライヤー

クリックすると元のサイズで表示します
甥っ子や子供のお友達用へポケモンシリーズー小学低学年くらいには根強い人気がある

クリックすると元のサイズで表示します
子供の運動靴やバスケットシューズ
クリックすると元のサイズで表示します
忘れてはならない最後にこれです!
ウタマロせっけんー洗濯せっけんでかなりの泥汚れも落ちるし、除菌、消臭、使わなくなった歯ブラシにつけてキッチン周りや洗面の黄ばみなどもスイスイ落ちるらしい(パッケージも可愛い)


自分の服や靴もまた調達したい。なんだかなんだで帰りはかなりの量になりそうだ。
友達は、娘さんと2人で帰りの荷物が100KGになったそうだ。今回うちは4人なので最大200KGはいけるかもしれない。


『これ良かったよ!』なんてのがあったら是非メッセージを
0

2019/7/11

もうすぐ日本へ…オーストラリアからのお土産って?!  日本滞在日記

みなさん、こんにちは。



いつもこの『私のメルボルンライフ』をご覧いただいてありがとうございます。


スクールホリデー明けてしばらくした7月末に日本へ3週間帰省します。


メルボルンに住んでいる方は、このスクールホリデーに日本へ行っている方も多いのではないでしょうか?または、この次のホリデー期間中も多いのかな?


今回は父の三回忌の法要とお盆の時期もありそれに合わせて、実はあんまりスクールホリデーと絡めて。。。とかは考えていなかったです。長男中2にはかなりのブーイングで、もうそろそろ家族揃ってってのはこれが最後かもしれないなぁ。


昨年乗り損ねた『JAL』の直行便で帰ります。スクールホリデーを外した為か安い日にちを選んで、大人3名、子供1名で『21万』程でした。エコノミーです。片道10時間〜半はキツイけど、成田に着きさえすれば、小1時間で実家に着きます。


2017年も2018年も、帰省の予定はしていたものの父の突然の死や、次の年は母の突然の入院の知らせを聞いて、急遽飛行機のチケットを取り、その2日後には1人で日本行きの飛行機に乗っていました。


前回、前々回の日本帰国ではもちろんお土産など悠長に選んで買っている余裕もなく、とりあえずは入国審査を終えて、搭乗時間の合間に空港で重いけどワインや、高校生の姪っ子にコスメや、入院した母へオーストラリアっぽい(ってなんだ?)ペンダントヘッドを買ったくらいでした。


今回は、友達からのアドバイスや他の方の書いているBLOGなどを参考にしながら、着々と買い出ししています。


私的ポイントは、『実用性があるもの』『日本で流行っているらしい?ROSEHIP OILやMANUKA HONEY』忘れてはならない『ORGANIC系』『MADE IN AUSTRALIA』『ちょっとは外国風感のあるもの』『かさばらない、重くないもの』


って色々見てるけど、結構難しい。


『これ良くない?』と思っても、旦那に言わせると『別にそれだったら日本でも買えるでしょ』っとつまんない答え。。。


とりあえず今までの戦利品
クリックすると元のサイズで表示します
MANUKA HONEYのキャンドルホルダー、ココナッツの殻に入ったキャンドル、キッチンブラシ(まるっきり同じのものがどこかでは$8で売られていたが、これは$2)

クリックすると元のサイズで表示します
モコモコスリッパ。実はMADE IN INDIAだが、MELBOURNE-AUSTRALIAのエコバック

クリックすると元のサイズで表示します
ROSEHIP OIL入りのハンドクリーム、小さいお子様用のオモチャや服/英語の本、いかにもいかにものキャップなどなど


後は行く前の週に、食品系ー旦那はビーフジャーキーを買いたいっと言っていました。
私はチョコと、ピンクソルト、ティーバッグ。最後はタラマリン空港でちょこちょこ買い足しかな。


今日はこの辺で
0

2011/4/22

桜満開、食の日本と良薬と  日本滞在日記

日本へ帰国前日に関東地方ではソメイヨシノが満開になった

          桜     桜     桜

もう何年振りだろう…空気と景色と雰囲気とが相まって醸し出す情緒のある風景、やはりなかなかオーストラリアではこの醍醐味は味わえませんね。


飯田橋ー神楽坂CANAL CAFE
もし行けるのであればたまに行っていたこの場所でっと思っていたら…

お花見旅行者のように(実際そうなのですが写真をパチリッ
このあわ〜い桜色なんとも言えません…
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

春の陽気を思わせる暖かな気候でした
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

川岸に桜が咲き乱れ〜思わずため息
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



目が癒されたところで、今度は食文化日本…


逢いたかった元同僚のみんなでランチ(ランチタイムで行っていた懐かしい場所)

新宿−焼肉・六歌仙
ヒレ肉御膳が1000円ちょっとで、ドリンクとデザートお代わりまで付いてお得。
チゲ鍋うどんセットも美味しい

クリックすると元のサイズで表示します


結婚式前夜は友人の新婦とヘルシー&ビューティー中華コースでフカヒレスープや点心を中国

ホテルの朝食(朝はやっぱり日本食っていいですね)

クリックすると元のサイズで表示します


披露宴では…豪華なフレンチコースをフランス

クリックすると元のサイズで表示します


っとここまで羅列してしまいましたが、普段できあいの食事はまず食べれないので、ムムッ!?これは何料理??っていう無国籍な料理が得意になった最近。改めて食文化の日本っていいなぁっと感動しました。


最後に日本の薬について薬
こちらでは全般的になかなか手に入らなく、妊娠中〜産後、今の今まで悩まされていた痒み…薬局で購入したいくつかの薬を塗ったらピタリッとおさまったのです。
OMG〜◎o◎これには本当に感激でした。ありがとう日本日本
子供風邪薬や、吹き出物の塗り薬、咳止め、アリナミン…役に立ちます


帰り、成田へ向かう途中に立ち寄った後輩ご夫婦のお家でも、温かな美味しい手料理で迎えていただいて、そこで昔の仲間との再会もあり、またまたパワーをもらいました。

急な帰国だったのに、時間を作ってくれた皆様、本当にありがとう
0
タグ: 花見 日本食 良薬

2011/4/15

日本の様子  日本滞在日記

往復路含めて約5日間、主な滞在は3日間となった今回の日本帰国。

短期間だけに、無事に行って、帰ってこれるか!?という最大の不安もありました。

航空券に関しては、往路ケアンズ空港で4時間の待ち合わせがあったにしろ、スーツケースも無事着いて、久しぶりの日本の地を踏んで、まずは一安心。

さて、復路便ーそんなこともあろうかとは予測していたけど、やはり予約していたゴールドコースト経由便が急な変更になり、急遽復路便の取り直し…

オーストラリア政府より、東北・関東エリアへの渡航禁止勧告の為、空港到着時間等々含め
成田(夜)〜香港(乗務員入れ替え)〜シドニー〜メルボルンへとなんと丸一日かかって、無事自宅へ帰還しました。

クリックすると元のサイズで表示します



日本へ到着した夜、早速余震を体験。そんなに大きくなく、少し揺れている程度でした。

何度も余震が続くので、友達は「もういつも揺れている感じだよ」って笑って言ってましたが…。
7日の夜、ホテルのコンビニへいた時に店員から「揺れてますよ、気を付けてください」っと言われ気付いたのですが、確かに大きく横揺れが…。この余震は本震後初の大きな揺れだったそうです。

しばらく立ちくらみのような感じがしました。

500mlの水のペットボトルは自販機で買えました。子供さんのいる家庭では、2Lのペットボトルや、食品を少し多めに買っていると、【買占め】ている人だと思われているようだよ。っと口を揃えて言っていました。
水のペットボトルは大人一人一本までと決められているようです。必要な子供の分は!?


東京の駅はほぼどこの駅もエスカレーターは動いていませんでした。
電車の運行はほとんど通常に動いていました。

新宿駅歌舞伎町周辺ー夜10:30PM。まだまだたくさんの人々が行きかい、カラオケや居酒屋のティッシュ配りの人もいたり、帰宅を急ぐ人、学生、グループ…相変わらずの光景が懐かしかった。

新宿西口より
クリックすると元のサイズで表示します

高層ビル群
クリックすると元のサイズで表示します


元同僚、友達、同級生…みんな多くの不安を抱えながらも通常生活を送ろうと心がけている一生懸命な姿、まだ収束を見せない状況の中、支えあっている姿に逆に元気をもらえたような気がします。

あの震災後、約1ヵ月経過していましたが、大きな地震、直後の混乱、なんとか家路に辿り着こうと奮闘した様子、そして、現在も続いている原発の不安…みんな色々と話してくれたけど、1日も早く本当の笑顔が戻る日を祈るしかありません。


再会、またしばらくのお別れの時は、ハグハグでお互いの存在を確かめ合うように、「また来るよ〜オーストラリアへも遊びにおいでね〜」と、本当に名残惜しかった。
短い滞在だったけど、充実した日々でした。


みんな元気で生きて行こうね!


次は、満開だった桜、待望の日本食などなど。


3
タグ: 交通網  人々

2011/4/14

Emma's Wedding そして…日本へ  日本滞在日記

4月9日 日本 東京 お台場のグランパシフィックLE DAIBAに於いて11年来の友達の結婚式へ参加の為、日本へ行ってきました。

お台場の女神
クリックすると元のサイズで表示します


温かいご家族がご縁あって結ばれた本当に素晴らしい1日を過ごしました。


東日本大震災後、私も一生懸命知り合いの安否確認をしたのですが、幸い家族も元気で、なにより、昔ながらのたくさんの友達と再会できたことが本当に安心しました。

行く前に、こちらの家族からの心配や、日本の友達からも今は来ない方がいいよ、私がこちらで何も出来ないって不安になるかもしれないけど、両親や友人からすれば「私がこちらにいることで安心」って「心配しなくていいこと」が孝行なんだよ。っとメールをくれた友達もいたし、家族を残して行くので、色んな思いが頭をよぎったけれど、 行って良かったなっと本当に思いました。

主催する側も花嫁も悩んで、一旦は結婚式をキャンセルをしたそうですが、こういう状況だからこそ、華やかに、色んな思いも相まって決行したことと思います。

友達の人生に一度の晴れの記念日に参加できたこと、花嫁姿を一目だけでも見れたこと、とても可愛くて感動しました。


長いトレーンが素敵結婚式
クリックすると元のサイズで表示します


これから短期間日本滞在日記を書いていきますねぇまた来てください!
3
タグ:  日本滞在 東京

2008/2/29

集結〜友達との再会編〜  日本滞在日記

ところで、一昨年の7月に渡豪以来はじめての日本帰国となりましたが、改めて日本の良さと、オーストラリアに住んでみての違いを少し…
何といっても日本は、全てが早い(人、交通機関、サービスの行き届き、時間の経過…)、物の種類が豊富、お店が多い、道行く人がみんなお洒落、個別包装をキレイにしてくれる…などなど、どうでもいいことなんですが、生まれ故郷だけあって過ごしやすかったなぁ。特にマツキヨやデパ地下、見るもの全部欲しいくらい、滞在中はよく通ってました。7F建ての100円shopは時間がなくて、全部見切れませんでしたが…

反対にオーストラリア…かなり全体的にレスポンスが遅い。時間がとてもスローに感じる。いい加減なところある。運転のマナーが悪いなど普段思うことはあるけど、逆にいいなぁと思うところは、個人をとても重視している。例えば、お年寄りや、車椅子の方がバスや電車に乗る際にたとえ時間がかかってしまっても、周りの人はもちろんヘルプするだろうし、待ってる人達も決して嫌な顔ひとつしないだろう。と思う。レジでの挨拶も普通に当たり前。「元気?」「今日は忙しかったの?」とか他人でもそこからスモールトークがはじまったりする。街中でもしかり。
お互いが周りの人々の様子をよく見ていて状況を察して思いやる余裕がある気がします。

簡単に比べるのは難しいけど、もしかしたらそれぞれのいい所を上手く融合させたような国があって、それが日本とオーストラリアの中間辺りに存在すればお互い5時間位で行き来できるし、いいのにねぇなんてこの間友達と話してたところです。

前置きが長くなりましたが…
友達との再会編です。
思いがけずの一時帰国中は、久しぶりの面々に会うことができて、心身ともにリチャージができました。
急な電話連絡をしたにも関わらず、みんな快く「集結しましょ〜!」と声を掛け合ってくれた、Emちゃん、Sさん、Y君、N子、Mちゃん本当に感謝です。

遠い中実家までEmちゃん、Yちゃん姉妹で会いに来てくれてありがとう!

10代の頃一緒にバイトしていたMちゃん、お邪魔しました。偶然地元のうどん屋でお互い家族連れで会った時はびっくりだったね。

誕生日が1ヶ月違いの男の子3人の2歳児集会。前の会合はまだ4ヶ月くらいだったよね。みんな大きくなってたなぁ。3人の微妙な距離感が笑えたね。J君には妹も誕生。おめでとうございます。

会社の同期N子との再会も嬉しかったなぁ。来月に出産を控えている大阪に住むM、今回は体調を崩してしまって会えなかったY子。次回会える日を楽しみにしてるね。

みぞれの降る寒い中、みんな顔を出してくれてありがとう!!懐かしのC-AREAメンバー
外は寒かったけど、心はHOTになりました。
Tmy君Fちゃんご結婚おめでとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します
(リクエストもあって写真掲載します。顔はハッキリ見えてないのでいいかな)

Inchiご家族お邪魔しました。まだ産まれたてほやほやのJ君誕生おめでとう!
可愛かったぁ〜♡彼女はお料理が上手でいつもお邪魔すると欧米風の美味しいご馳走と、暖かいおもてなしをしてくれます。NIKもいつも喜んでるよ。ありがとうね。

そして、またまたEmちゃんの素敵なオーガナイズと、Tna、Sさん。昔よく朝までコースで飲んで、歌ってたよね。みんな着々とキャリアを積んでいてかっこよかったなぁ。懐かしい新宿で過ごした夜は、貴重な時間となりました。

同級生の、Kちゃん、Mちゃんともランチ〜カラオケ〜居酒屋と一日コースでゆっくり過ごせたね。気兼ねない話で盛り上がって楽しかった♪

まだまだ会いたい方達はいたのですが、今回は時間の関係上ご連絡ができずにごめんなさい。

1年半ぶりの再会だったのに、みんな元気で変わりなく多少浦島太子状態になっている私を暖かく迎えてくれて嬉しかったです。

では、また会う日まで…Keep in touchでお願いしま〜す。
0

2008/2/25

●ジュリアスの初来日●アミューズメント編  日本滞在日記

さて、そうこうしているうちに始まった緊急帰国…訃報を聞いて5時間後には飛行機に乗っていました。
長時間に備えての準備などできるはずもなく、ジュリアスその夜はグッスリ眠り、もちろん私はチケットの予約などで、徹夜状態。

クリックすると元のサイズで表示します
↑かなり眠かった私をよそに、機内では1時間しか眠らずに残り10時間、元気いっぱい満面の笑顔。

成田空港までは父と甥っ子が迎えにきていて、そのままお通夜へ直行…
もちろん、その場にいる人達は髪も服も真っ黒け。始めの30分位は周りを見回すジュリアス。あまりの違いにびっくりしていたのかな。最後はいとこの子供達と遊びはじめていました。

ところで、日本…かなり寒かったぁ〜1年で1番寒い時期に行ってしまったのだろう。
毎週末雪がコンコンと降り続き、都心の方でも10cmは積もってました。毎朝0度または氷点下状態。日中気温が上がっても8.9度で暖かいほうでした。
↓そんな中でも、犬は喜び庭駆け回り〜♪状態のジュリアス。元気に外で遊んでました。
クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりジュリアスと行っとかなきゃということで両親とも一緒に、かなり寒い日に行ってきた『TDL』。私はというとすっかり風邪をこじらせてしまいました。気持ちでは滞在中に2.3回行こうと思っていましたが、1回きりになってしまいました。残念…

アミューズメント系で2、3行った場所をご紹介。
ここは、いとこの家の近くにある『アンデルセン公園』。オランダの風車や広々としたパークがあり、ガーデンやKIDS用遊び場など、ちょっとメルボルンにあるパークに似ている感じ。

次にこれまたかなりジュリアスが大はしゃぎだったのが、『青山こどもの城』
ここは、インドアプレイグラウンドのような施設で、子供がのびのび遊べるスペースや、クラフト、大きな壁面へのペイントなど、一日いても飽きないかも。
会社で同期だったN子と可愛い姉妹のNちゃん、Sちゃんにいっぱい遊んでもらったね。
久しぶりN子との会話もすっごく嬉しかったよ。ありがとう♪

正面エントランスと壁画ペイント(子供達が自由に描けます)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 


後は、これもこの冬一番の寒さの日に出掛けた『横浜アンパンマンこどもミュージアム』

アンパンマン大好き世代の子供達はかなり楽しめると思います。
日本へ帰国予定の方は是非行ってみて下さい。お薦めですよ。
AUSにはこういう場所はあまりないので新鮮なのです。

写真参照(こんな感じだったよ)
エントランスとアンパンマンの仲間達
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
懐かしいお子様ランチとジャムおじさんのパン工場でできた菓子パン
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
アンパンマンのヘアーサロンで髪を切ったよ。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します              正義の味方生アンパンマンの登場だ(でっでかい顔!)

ジュリアスとアミューズメント編でした。
次回は、お友達との再会編へ続く…
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ