2007/5/3

春めいて夜な夜なライブ20周年  

「春めいて夜な夜なライブ20周年」と言うコンサートに行ってきました。
出演はヒロト ミコ CURLY GIRLY SOLWANCO 長津宏文の順。

ヒロト君はガットギターで演奏。いつもよりチューニングを気にしているのが何となく面白かった。
ヒロト君のプレイなら、どんなギターでも一曲やればチューニングがメロメロになるのは仕方がないけどね。
都会の若者ががホーボーに憧れている様な曲達でした。
クリックすると元のサイズで表示します

ミコと言うピアノと唄の人。
ブギウギピアノに乗る歌声がちょっと、NHKの唄のお姉さんみたいな声質でした。
クリックすると元のサイズで表示します

カーリーガーリーは六月のライブ後しばらく産休に入るそうです。
凄く久方ぶりに見ました。
「永遠の少女」と言う曲は激エモ!
クリックすると元のサイズで表示します

SOLWANCOも久しぶりに見ました。
最近音源を出したり、ホームページがSOLWANCO.COMだったり。なんだか凄いです。
楽しそうだよね、いっつも。
クリックすると元のサイズで表示します

長津宏文さんは初めて見ました。
ログに行ったらいらっしゃるんで、御顔はいつも拝見しているのですが、歌は初めて。
「フォークって言うのは、日記の様に毎日を歌にするもんだ」と言うのを何かで読んだ事がありますが、長津さんはそれを実施しているのではないのかなと思いました。
クリックすると元のサイズで表示します


ディストーションが無くても、ドラムがドンパン言わなくても良いライブってあるのね。

リンク
ヒロト(The Lumdees HP)
ミコ
curly-girly
SOLWANCO.COM
長津宏文&ライブハウスLOG
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ