2008/4/21  0:49

- 本日一信  今日の徒然

「はい、私が砂糖です」  >挨拶




最近、書類の承認待ちで暇な時間は、数独
解法プログラムのアルゴリズムを考えたりしています。



もちろん既存の解法プログラムの存在は知っていますが、
とりあえず仕事をしてるっぽく見せてるだけ何で。



パソコンに数独を解かせる場合、基本的に総当りのアタックを
すれば、時間が解決してくれます。
しかし俺も情報工学の学位を取得した人間の端くれ。
ちょっとは最適化や解法のモデル化なんかを考えるんだが
これがなかなかどうして大変なんだわ。



マスに入る数字が一意に決められる場合は問題ないが、
候補が複数存在するだけで上や下への大騒ぎ。


人間だったら「お、ここが決められるなら次はここ?」
なんていう曖昧な思考が出来るんだけど、パソコンでは
そう簡単にいかないからね。
なんかうまい考えないものだろうか。




ってな具合に普段はサボってるんだかサボってないだか。
いいんだよどうせやること無いんだし。

ちなみにやり始めたきっかけは大学時代のM先生がやって
のを思い出したから。と言っても俺が考え始めたのは
今年の3月ぐらいで、暇を見つけて少しずつ……ってな
具合で、遅々として進まないけど。
先生はもう解法を組み立ててしまったんだろうか……




ところで話は変わるが、今日はソフトウェア開発技術者
試験がありました。
結果? 全然自信ない、多分落ちてる。



午前終わった時点で結構燃え尽きてたんだけど、
とりあえず現状の俺がどこまで点数を稼げるのか
という確認の意味で最後まで受けることにしまして。




事件は午後II開始時に起きました。









クリックすると元のサイズで表示します





完璧に数独です、本当に有難う御座いました。




午後IIは今回こそSQLだと思ってアルゴリズムを勉強して
なかった(というかしなくても実務経験上なんとかなるけど)
から結構あせったんだけど、なんでよりにもよって数独?




普段から考えてたもんだから、午後IIに関しては
高得点の自信があります。
午前・午後Iのどちらかが60点未満なら水泡に帰しますが。


なんで不合格確実な今回に数独使うんだよ!ヽ(`Д´)ノ



そんなこんなでへとへとな一日でした。
半年後のソフ開へ向けて精進します。

というか先にOracle銅を取りたい。



_((_ ´Д`)_<いつになることやら




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ