2006/7/15

はるみ之つぶやき21号  はるみのつぶやき

はじめに
 昨日も今日も、毎日、毎日、淋しい悲しい事件が続いています。僕が子供の頃に記憶している凶悪事件は、身代金要求誘拐殺人の“よしのぶちゃん事件”と“連続女性誘拐殺人事件”です。この事件だけでも日本中、隣近所で緊張と怒りの渦になっていました。幼児虐待事件の記憶はありません。たまに継子いじめがあっても、隣近所の人達がかばってくれました。そこからも命の尊さを教えられました。今と昔、命の尊さも教え方も違わない筈です。お金、名誉、学歴? 昔も隣近所の噂になっていました。今はお金の桁が違う。3億円の保釈金を右から左に払える人がいるかと思えば、障害者施設の利用料の2万円を払えない人もいる。大分県内では、150人が施設を退所したり、利用回数を減らしている。こんな事から、昔と違うのは生活の格差が広がった事だと思う。そこにも人間本来の愛や命の尊厳が忘れられるのかなと思ったりもする。

浣腸日記
目指せ! ワールドカップ決勝進出。ジーコジャパンに奇跡は起きなかった。4年前は、病院のベッドから応援した。4年後も牧3丁目の我が家から応援したい。その為にも先ずは、目指せ!浣腸2本! 更に1本を目標に1ヶ月、2ヶ月、3年、4年となったら、僕には大きな奇跡が起きるかも。
3本の日=5月29日、31日、6月3日、19日、25日、7月6日
4本の日=6月21日、
6月9日より、眠前のラキソベロンを2錠から1錠に減らす。15日朝の浣腸後も腹満があるので昼食後にラキソベロンを1錠飲む。21日からラキソベロンを2錠に戻す。
※ ラキソベロンを減らすのに今回は失敗した。再チャレンジ!
※ 26日19時ごろ、浣腸1本。

体調不良日記
6月12日の夕方から、Q痰の回数が増える。夕食のうなぎが美味しくない。無理して喰った。13日の朝まで30分に1回のQ痰、カニューレの奥(気管分岐部あたり)が痛い、舌打ちをしにくい、腹満激しい。
13日9時、検温37.3℃。それでも入浴する、食欲なし、ビスケット数枚と水分摂取、パソコンを開く気力無し。21時、検温38.4℃。解熱剤を飲む、翌朝まで数回の吸痰のみで良く寝た。
14日9時、検温37℃。まだ気分良く笑えない、これが僕の風邪かもしれない。15時、検温36.7℃。夕食に鱶鰭雑炊。20時、検温37.2℃。ヘルパーも検温37.5℃。二人で笑った? 23時、検温37℃
15日9時、検温36.9℃。浣腸の後にガスがでない、気分不調。11時30分前後にガスが出る、気分やや改善。昼食は、おかずのみ摂取、ラキソベロン1錠飲む。14時にコーヒー摂取、腹満やや改善。15時の検温36.9℃。ガス少し出る。夕食に小鯵の南蛮2匹、味噌汁、おかゆ、通常の半分以下の摂取、昨日までの腹満は無い。20時頃から、鼻水が出る、アイスノンを外す時かなと思いつつ、チョコボウルを食べる。22時にタオル枕に替える、眠剤を飲む。23時にアイスキャンディを食う、ほぼ全快かな。23時30分、検温36.9℃。
 16日9時、検温35.7℃。訪問入浴後の検温36.7℃。これで平熱。
26日昼食の前から前頭葉に違和感、腹満あり。15時、検温37.1℃。血圧120と高かった。夕の食欲無し、寒気と熱さの繰り返し。検温38度台と36台の繰り返し、呼吸苦しい、我慢の限界、訪看さんに連絡、浣腸や腹部マッサージ、着替え、解熱剤服用など約2時間の処置で呼吸も安定、平熱になる、飲水に努める。
/// 中略 ///
 27日5時、検温38,4℃、解熱剤服用、食欲無し、入浴辞退。以下、パソコンに向かう気力失せる。
 26日、27日の同じ時刻に悪寒、高熱、呼吸困難。
28日、入院。同じ時刻に悪寒、高熱、呼吸困難。検査の結果、膀胱炎。抗生剤点滴治療。
/// 中略 ///
 7月2日、退院。

あさがお日記
 5月25日=15個の種を植える。5月31日=4本の芽を確認。6月11日=6本の芽を確認、物干し下に植え替える。6月15日=2本の芽を確認。
 

1年3ヶ月ぶりの入院
2004年5月26日付けのはるみ之つぶやき第3号に膀胱炎の記述がある。あの時も同じ症状だったが、在宅の投薬治療で治癒したことを思い出した。今回は入院した。初対面の看護師が多くて、お互いに緊張と戸惑いの4日間でした。我が分身のベンチレータとのコミュニケーションで我が家のヘルパーさんが90点としたら、35点に思えた事もある。訪看さんの95点に近づけるには、たまの入院も必要に思う。先ずは、分身を理解してもらわないことには、本体は安心して入院できない。

すこやか祭り
 6月4日11時から木高さんと武宮さんと薄田さんと僕の4人で行く予定だったけど、お迎えの薄田さんがウッカリしていた。以前だったら行かなくても良かったが、今回だけは行く目的が大きい。先ず、自分史を売りまくる。ついでに、安値落札品で儲ける。取らぬ狸の皮算用はともかく、デートに誘った木高さんと武宮さんをすっぽかしたくなかった。2時間近く遅れて行った。短くても楽しいデートが出来た。

樫の木まつり
 7月29日(土)は樫の木祭りです。昨年は、迎えに来るのを忘れられたけど、訪看さんとヘルパーさんが連れて行ってくれたことが、何よりでした。今年も迎えを忘れられても、沢山のヘルパーさんと訪看さんや、友達が来て欲しいと思っています。

岩盤浴、岩盤欲
 はるみ之つぶやき20号に“岩盤浴”と書くところを“岩盤欲”と書いてしまった。わざと“欲”にしたと、善意に見てくれた人が多かった。残念ながら文字変換ミス。岩盤浴の効果を信じていたので、欲も浴に見えた。岩盤浴を始めて1ヶ月になるけど、なんだか効果がこのままありそうな予感。そして、浣腸1本の時もあったらと思う。これが本当の岩盤「欲」?

我が家のヒット商品
 我が家のインターネット商品で最も高額なのが、プリンタ複合機。最も安いのが、缶コーヒー。複合機は、印刷やファクスに重宝している。他にも、1年に一度でも使えば、便利に楽しく思えるものもある。そんな中で、一番のヒットは、缶コーヒー、1本100円。 安い! 味は案外いける。そして12円も儲かる。
編集後記
 暑い夏の到来ですね。吉田さんも十分過ぎるほどに、注意はしていても入院なんてことになってしまいました。入院前後の体調のことは、しっかり書いてますが、心のやり取りは書かれてないですね。代わりに言うと、こんな感じでしょうか。−入院前−「ここまで頑張ったんだ。入院だけはしたくない。ヘルパーさんや訪看さんが何を言おうが、俺は絶対に入院しないんだ。」−退院前−「早く退院したい。月曜なんて言わずに、今からでも退院したい。なんとか体制を作って欲しい。在宅が恋しい恋しい。」
本当に吉田さんの入退院の瀬戸際は、気持ち伝わるものがありますね。きっと、このやり取りが回りを鍛えるのでしょうね。


」」」余白を活用して」」」


在宅支援会議

1.経過報告


2.自立支援法10月以降の体制について


3.樫の木利用者の在宅支援について


4.その他
 ・次回の会議日程について
   8月30日(水)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ