2009/6/25

はるみ之つぶやき53  

はじめに
 はるみ之つぶやき53号の発行予定日は5月20日でしたが、5月は支援会議が無い月なので、のんびり構えていたら、20日を過ぎてしまいました。何となく気分が乗らなくて、つぶやきが進みません。焦っても仕方ない。6月24日の支援会議に向けて1日1日気持ちを落ちつけながら、はるみ之つぶやきを重ねたいと思います。
浣腸日記
1本の日⇒
2本の日⇒4月22日、24日、27日。5月4日、5日、9日、10日、16日、17日、20日、22日、23日、25日、27日、31日。6月1日、2日、4日、6日、10日、12日、17日、18日、20日、23日、
3本の日⇒4月23日、25日、26日、29日、30日。5月1日、2日、3日、6日、7日、8日、11日、12日、13日、14日、15日、18日、19日、21日、24日、26日、28日、29日、30日。7月3日、5日、7日、8日、9日、11日、13日、14日、15日、16日、19日、21日、
4本の日⇒4月28日。6月22日、
体調管理日記
 この2ヶ月間は特別に振り返るほどの体調不良は無かったけれど、一度だけ朝食を無理して食べた時にガスが抜けなくて苦しく、微熱が出て、昼飯と夕飯を抜いた。それが良かった。
地震
4月21日20時43分。豊後水道を震源とする弱い地震があった。背中に寒気と思える様なかすかな震えを感じて、蛍光灯の紐を見たら揺れていた。6月14日19時18分ごろにも揺れを感じて、ニュースで確認する。
人工呼吸器のアラーム音
 Qちゃんをする時にアラームが鳴るのは当然です。その他に突然、アラームが鳴り止まない時は、僕の指示を受ける。先ずは、人工呼吸器の青いキャップをカニューレ(Qちゃんをする所)から外して、自発呼吸を可能にする。そして、人工呼吸器の青いキャップをテストバッグ(訪看さんが人工呼吸器を外して、ベッドを上下させる時に接続している黒い風船をペッチャン子にしたようなゴムの袋)に接続する。それが、パフパフ音を出して膨らむようになるまで、僕とヘルパーさんの冷静な原因探しになります。原因としては、呼気弁ラインの抜け落ち、気道内圧ラインの抜け落ち、ウォータトラップの接続不具合、加湿器回路の抜け落ち、回路の接続部の破損などが考えられます。また、カニューレから呼気弁を繋いでいるフレシキブルチューブ(Qちゃんの時に外すチューブ)が、外れてもアラームが鳴る前に僕が異変方向を舌先で指していると思います。
決断
 6月9日。3ヶ月くらい前から考え抜いた事を実行しました。あさがおヘルパーセンターの我が家へのヘルパー派遣を樫の木に移行させてもらいました。あさがおの社長には、とってもお世話になっているので躊躇する毎日でした。樫の木の為という固い思いで決意しました。樫の木へ移行する事を許してくれた社長の温かい気持ちを裏切らないようにします。本当にありがとうございました。
友達の喫茶店に行く
 5月15日。市役所に行ったついでに友達の喫茶店に寄って昼食をする。いや、間違えた。喫茶店に行く目的で、市役所に行く用事を作ったのでした(*^_^*)
 因みに、喫茶店は、大分パルコとコンパルホールの中間に位置する“DEN”です。よろしくお願いします。
樫の木ふれあいバザー
 5月24日。11時20分頃にバザー会場に到着して、何時もの指定席の綿菓子機の隣で一休みする。昼食の前にバザー会場を一回りする。そして、地球儀を買う。インターネットオークションで欲しかったけれど、予算をかなりオーバーしていたから、諦めていた。さて、もう一つの目的、ドリームジャンボ宝くじを購入して指定席に戻り、思い残すことなく、昼食の弁当を美味しく食べました。
墓参りに帰省
 4月29日。毎年一回は帰っているのに、墓参りは5年ぶり。お墓は山の中で、お墓の側まで行けないけれど、山を見上げていたら、小鳥の囀りが聴こえて来てウットリする。山の中で聴くのも良いだろうなと思いつつ、お墓を下に降ろしたい気持ちになった。
豚インフルエンザ
 日本でも、新型インフルエンザが次第に流行感染しています。そして、福岡県在住のアメリカ人から新型インフルエンザが検出されました。関西、東京に続いて九州に上陸。6月13日に鹿児島県で感染者。大分に来るのも間もない事でしょう。梅雨入りで一段落しても、今年の冬が心配。学校や保育園の閉鎖。使い捨てサージカルマスクが売り切れなど、話題につきません。実は、インターネット通販の誘い文句に刺激されて、大量に買い込みました。僕自身は人工呼吸器だし、空気清浄機も動いているから、家にいる限り安心です。と言いながら、昨日の日曜日は、バザーに出掛けました(^^♪ところで、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザがあるのだから、猫や犬、馬や牛、羊のインフルエンザもあるのかなと思って、インターネット検索してみたら、どうもあるようでした。6月18日、日田市内で10代の女性感染者を確認。
姪の子供と会う
 5月6日。1歳になったばかりの姪の子供、音歌ちゃんが我が家に来ました。最初は、不審者を見るような顔で、睨みつけられました。次第に笑顔になって姪の周りを動き回っていた。そして、食事のほかにバナナ1本を食べる事と、納豆が好物と聞いて、頼もしくなった。
母の日と母の命日
 5月12日。今年の母の日は、5月10日でしたが、ナイチンゲールの日は、12日です。そして、11年前に亡くなった母の命日が12日です。偶然の一致としては嬉しくもあり、白衣の天使になって、どこからか見守ってくれているように思える、5月12日です。
バルン交換
 5月12日。母の命日にバルン交換をするということは、熱発も震えも来ないまま、無事に経過する予感がしていた。そして、予防的、おまじない的なクラビットを飲まなかったけれど、震えも熱発もしなかった。しかし、バルン交換の翌日から、膿とも体液ともつかないものが出ている事は気になる。
樫の木のヘルパーステーションと僕の生活
 僕の在宅生活をスポーツに例えたら、野球が当てはまると思います。ヘルパーさんが選手としたら、訪看さんと主治医がコーチになります。その他に人工呼吸器センターや往診歯科などのサポーターも沢山います。そして、監督は僕です。監督が選手の起用で最も神経を使うのは、ピッチャーの交代だと思います。野球だったら、9回まで3時間位の間に、先発、中継ぎ、抑えの3人で終わる事が普通の勝ちパターンです。ところが、僕の場合は24時間ですから、ピッチャーの人数も増えて、交代予定の時間が来るのを長く感じる事や、短く感じる事もあります。そんな中で、樫の木ホームヘルパーステーションを昼間の中継ぎ5時間に入れるとしたら、特に悩む事もなさそうで、気軽に投球できると考えた水曜日だったのです。そして、何回かの登板で信頼を積み重ねる中から、少し困難が待ち受ける金曜日昼の時間帯も登番出来るようになりました。そこで、次の目標として、ある曜日の16時から22時までや、夜間・深夜の登番の構想も練っています。安全、着実に、信頼出来るヘルパー陣を整えて、水曜日と金曜日の昼の中継ぎから、24時間を5人程度のヘルパーチームが先発、中継ぎ、抑えで完封出来る日を近い将来に実現したいと思っています。その事は、退院した当初からの夢でした。そして、樫の木ヘルパーステーションの黒字化運営に向けて貢献出来るとしたら、利用者代表理事としての責任の一端を果たして行ける気もします。いずれにしても、今日の当番は無理でしたと、次の試合を放棄する事態だけは避けたいと思います。
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴∴‥∵‥∴‥∵
子機付き多機能複合機
 5月30日 以前から欲しかった子機付き多機能複合機を購入しました。コピー印刷が曲がらずに出来たし、電話も舌打ちで分かるようになったけれど、定額給付金がパーっと吹っ飛んで、もう1枚追いかけて出て行った。
バルン交換その2
 6月16日。AM10時にバルンを抜いて入浴する。AM11時にバルン挿入。PM8時から約1時間、体の火照りを感じる。寒気に変化しないことを願って目を閉じていた。PM11時現在、体調に特段の異変なし。今回も無事に経過しそうにある。 
そんなこんなで 『左脳ク〜イズ!』
   暇つぶしにどうぞ〜
Q1. 社員の「いくじ」を支援する制度   Q2. 「ゆうきゅうきゅうか」をとる
Q3. 14×5×6=           Q4. 「かんよう」な対応を求める
Q5.  20÷4×13=         Q6. 「おくびょうかぜ」に吹かれる
Q7. 8×11+8×9=         Q8. 「おくまんちょうじゃ」となる
Q9.  ホームページを「えつらん」する 
Q10. 飲み会代12500円を4人で割り勘するとき、1人あたり□円
ちょこっとナゾナゾ
Q1. 3回勝った生き物なーんだ?    Q2. 徹夜でテレビ見てそうな生き物なーんだ?
● それでは解答です。左脳クイズ
A1. 育児   A2. 有給休暇   A3. 420   A4. 寛容    A5. 65
A6. 臆病風  A7. 160    A8. 億万長者  A9. 閲覧    A10. 3125
ナゾナゾの答え
A1. サンショウウオ   A2. ねずみ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ