2010/10/15

はるみ之つぶやき65号  

はじめに
 10月になって秋らしく涼しくなりました。例年にない猛暑日を耐え抜いた付けが出たような気もしている昨今です。浣腸4本しても便が全く出なかった事は、在宅復帰して2回くらいあったと思います。そんなに心配してなかったけれど、翌朝に便が出た時は本当に嬉しかった。

浣腸排ガス日記
2本の日⇒8月26日、9月6日(夜中0時過ぎにガス抜きが詰まっていたから外したら、便とガスが自然に出た。)(6日22時から腹痛や熱発と呼吸困難により、8日の朝まで食欲が無くて、浣腸1本や0の日もあった。)、10日、14日、20日、21日(1本目からガスと共に大量の便。)、24日(昨夜からガス抜きチューブに便が詰まって調子良くない。)、28日、29日、10月4日(1本目で快便)、10日(普通便が1本目でスムーズに出る。カマグを増やした効果と思う。)、12日(1本目に普通便が大量、2本目に液状便が大量。)
3本の日⇒8月25日、28日、29日、31日、9月1日、2日、3日、5日、11日、12日(1本目から快便だったが、日曜なので3本する。)、13日、15日、16日、18日、23日(快便)、30日(3本目で便は出なかった。2本でも良かったかな。しかし、胃からのげっぷが激しい。マーゲンチューブで胃の空気を抜いて楽になる。)、10月1日、2日、3日、5日、6日(3本目は出なかった。お腹押しでチューブ内に水溶便。やや不安。)、7日、11日(1本目で普通便、2本目でお腹押して軟便、3本目でガスと一緒に液状便、11時頃にも大量のガス噴出(*^_^*))、13日(1本目は滴程度の便。2本目でガスと共に大量の軟便。3本目は滴に粕が混じった程度だった。)、14日(1,2本目で硬めの便。3本目で軟便になった。15時の訪看でチューブが詰まっていたが、入れ替えて大量のガスを排出して安心する(*^_^*))
4本の日⇒8月27日、30日、9月4日、9日、17日、19日(残便感があり、お腹押しの時に水溶便が出る。ガスが出なくて腹満。更に夜2本。)、22日、25日(15時の訪看で更に1本。)、26日、27日(昨夜からチューブ内をガスが快調に通過している。ところが、夕食後1時間してチューブをすり抜けて便が出た。訪看さんに来てもらって、浣腸1本など排ガス処置をする。昼食のニラが詰まっていたらしい。)、8日(便が出ない。ガスは出ている。明日に望み。)、9日(1本目でガス噴出、2,3本目で軟便少し、4本目でかなりの普通便が出てひと安心。念のため夕食にカマグを増やす。)

エアコンの掃除
 8月28日。1昨日の夜からエアコンの埃センサーが赤く点滅していたけれど、少し我慢して、平野Tさんに頼んで良かった。フィルターと他の部品も掃除してくれました。そうしたら、何年も気になっていた外側左上の隙間が解消されました。部品の噛み合わせだったのでしょう。新品になった気がします。ありがとうございましたm(__)m

3時の便処置
 8月28日15時。ネブライザーの最中に便が出た。チューブを変えてお腹押しをしていたら、再び、チューブの横から便が出た。チューブ内に便が詰まっていた。浣腸1本する。

樫の木まつり
 8月28日16時に樫の木まつりへ。色々な催しも楽しみだけど、1年に一度くらいしか会えない懐かしい人と元気に挨拶できる事が一番の楽しみです。27年前に県病の外来看護師をしていた横山さんに会えたのには懐かしく感激しました。

低血糖
 8月30日。夜中の2時に暑さを感じて目が覚める。額に冷や汗と脱力感あり。扇風機を掛けてもらう。チョコアイスと黒糖飴を食べて眠りに戻る。

地域探索
9月1日。みらい信金で預金引き出して、近くのビデオレンタル店へ行って物色したが、今回は借りなかった。樫の木で昼食を済ませて再び探索へ。牧駅近くで突然のにわか雨。2軒の軒先で雨宿りして、樫の木に帰還する。
 3日。樫の木で昼食を摂って、大分銀行に行って電話料金を振り込む。そして、ホームワイドで洗面所用具や乾電池などを購入する。相変わらずの炎天下、日陰を頼りに1時間余りの探索を楽しむ。

草取り
 9月4日。スロープの下と横に蓋い茂っていた草をヘルパーさんが綺麗に引き抜いてくれました。白蟻を見つけた時にも草抜きをしてもらったのに、あっという間に生えていました。

低血糖
 9月5日17時。額に冷や汗。胃にガスが溜まっているせいかなと思ったが、何となく甘い物が欲しい。黒糖飴を2個食べたけれど、脱力感と冷や汗が増してきた。アイス最中1個に続けてバナナ1本食べてようやく安定した。朝は甘くないパンと牛乳、昼は素麺だった事を思って納得した。夕食を普通に食べる。やっぱり、お腹が苦しくなった。げっぷをしながら、みぞおちの苦しさを19時30分ごろまで我慢して通常の腹満に落ち着いた。

忘れた頃の熱発と呼吸困難
9月6日22時前から腹痛感じる。眠前薬を飲んでも改善しないので、訪看さんに連絡。浣腸1本とマーゲンチューブでのガス抜きをして若干の改善したものの殆ど眠れず、時々、ヘルパーさんにお腹を押してもらって苦しさをしのいで朝の訪看さんを待つ。クラビットを飲んで腹痛は改善されたようにあるが、熱は上がっているので、1時間後にブルヘンを飲む。
往診で脱水症状改善の点滴を4本してもらったり、秋月先生を始め何人もの看護師さんやヘルパーさんのお陰で命拾いした思いです。そして、熱が38度3分ぐらいだった7日16時にブルヘンとクラビットを一緒に飲んだ事による副作用と思われる息苦しさで、症状を一時的に後退させたけれど、眠前薬の服用により眠れた事で症状の快復になったと考えています。

胃カメラ検査
 9月13日10時15分、健生病院到着。麻酔で眠ってするとか、苦しかったとか良く聞くけれど、僕にとっては比較的楽な検査です。ゲホッと3回なったけれど、苦しくはなかった。5年ぶりの胃カメラ検査の結果は、きれいな胃で、3年間の保証付きでした。次の胃カメラ検査は、還暦記念になりそうです。

腹の調子が良くない
 9月19日。朝の浣腸4本したけれど、便が硬くてすっきりしない。昼食前と食後にガステール服用する。16時前に池永さんと塚田さんにガス抜きチューブを入れ替えてもらう。詰まっていた。夕食後にチューブの横からガスが出た。暫くして硬い便が出た気がする。腹満きつい。腹が鳴る。19時頃に池永さんにガス抜きチューブを入れ替えてもらう。詰まっていた。どうも良くない。訪看さんに来てもらって浣腸2本と腹押しをしてもらう。ラキソベロン2錠、ガステール1錠、グッドミン1錠を早めに服用する。腹満が下降しているのを感じて比較的楽になった。
 23日の夜、チューブに便が詰まった感じで苦しい。山添さんに入れ替えて貰う時に乾いたガスと硬い便が出た。寝る前になってまた詰まったようなので、上野さんにチューブを抜いてもらって就寝する。
 24日午前5時頃、大量のガスと共に自然廃便(軟便)。朝の浣腸の時に足を持ち上げた瞬間に大量のガスが出る。浣腸2本。入浴後に2,3発のガス。昼食を軽く摂る。15時の訪看でも便が詰まっていた。ガス少量。腹満がある。16時30分にガステールを服用。17時30分にチューブを引いてもらうが、ガスの反応なし。腹満普段よりきつい。夕食を止める。食後の薬は服用。20時にビタミン野菜200cc飲む。21時に眠前薬を飲む。腹満改善しない。22時、加藤さんと池永さんにチューブを入れ替えて貰う。詰まっていた。お腹を押してもらったら、チューブからではなくて肛門から2発のガスが出たけれど、また詰まっていたので、入れ替えて貰う。
 25日1時45分。チューブをすり抜けて大量のガスと液状便が出る。チューブを抜いてオムツ交換して貰って就寝。15時の訪看でお腹押しをしたら胃が苦しい。マーゲンチューブで胃の空気を約200cc抜いてもらう。夕飯が食えそうな気がする。そして、チューブを抜くたびにホウレンソウが詰まっているので、浣腸1本する。片手ほどの軟便が出た。

散髪の予感
 10月1日。朝の7時30分に電話が鳴った。今から散髪に行っても良いですか?という佐々木さんからの電話でした。迷うことなくお願いしました。それにしても、近いうちに散髪のお願いメールをしようと昨夜こそ考えていました。いつも本当にありがとうございます。

ガス抜きチューブが詰まる
 10月2日23時。チューブが詰まっていたので新しいチューブを入れ替えて貰ったが、チューブの横をすり抜けて便が出る。チューブの中に便が詰まる。チューブを抜いて寝る。3日午前2時前に目が覚める。肛門が開く感じがして、お腹に力を入れたら、強烈なガスと共に大量の自然廃便をした。

ガス抜きチューブからスースー(*^_^*)
 10月5日。夕食後に腹満があり、ガス抜きチューブを締め付ける様な肛門に刺激もあったが、1時間くらいして、ガス抜きチューブからスースーと心地良いガスの音を聴いて、ホッとする。今夜は便が詰まる事はないと思う。肛門の刺激も消える。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ